2021.6.6 会員のページ更新

会員の皆様へ

 新型コロナウイルス感染症の収束が見えない、緊張と不安の中で就業されている皆様方に心より敬意を表します。

 本年度定時評議員会が去る3月末に、感染状況に鑑み書面表決によって開催されました。皆様方のご理解とご協力により、役員改選を含む全議案のご承認が得られました。ここにご報告致します。

 未知の感染症拡大のなかで、口腔ケアの重要性が見直され、歯科衛生士の果たす責任も増しています。正確な情報を得てご自身の健康を守り、日々の業務に励まれますよう、また新型コロナ感染症の一日も早い収束を願っております。

会員のページへ


入会のご案内
申し込み用紙はこちらです




 本連盟は、会員相互の協力により、公益社団法人日本歯科衛生士会の目的を達成するために必要な政治活動を行い国民医療の発展に寄与することを目的として活動しています。
各都道府県の支部連盟一覧    日本歯科衛生士会


歯科衛生士連盟のあゆみ …………………………………………………
1980年 日本歯科衛生士連盟発足。
1983年 歯科衛生士学校養成所指定規則の改正。
2年制教育始まる。
1989年 歯科衛生士法一部改正。
厚生大臣免許、歯科保健指導が追加される。
1992年 第1回全国統一歯科衛生士試験始まる。
2005年 歯科衛生士学校養成所指定規則の改正。
3年制教育始まる。
2009年 歯科衛生士法一部改正
歯科衛生士試験が歯科衛生士国家試験となる。
2011年 歯科口腔保健の推進に関する法律の公布・施行
2014年 歯科衛生士法一部改正
(法第2条第1項の改正及び第13条の5項追加)
 


連盟の主な活動
………………………………………………………………
1.厚生労働省及び関係方面に予算・制度等に関する要望書の提出
  ・ 在宅歯科医療推進に伴う歯科衛生士の人材育成と確保等について
  ・ 健康増進事業における歯科衛生士の活用等について
  ・ チーム医療の推進
  ・「歯科口腔保健の推進に関する法律」に基づいた歯科衛生士の職域拡大 等
2.政府・関係団体及び関係政党との折衝等
3.公職選挙法に基づく候補者等の推薦、支援
4.関係議員の支援
5.47支部との連携強化及び組織の整備
6.その他

パンフレットをご覧いただけます

パンフレットの表側

拡大表示


拡大表示


会員のホームページへ

日本歯科衛生士連盟
〒169-0072 東京都新宿区大久保2−11−19
TEL 03−3209−8026  FAX 03−3209−8031
事務局就業時間 火 金 10:00〜16:00
Copyright (C) JDHPA All rights reserved.