第13回 ジョッキ一杯


残暑が厳しい今日この頃。
まだまだ喉が渇きやすい季節です。


こういう時はアレに限ります。
風呂上りの一杯は格別ですね。
一気に飲みほして
「やっぱ人生この時のために生きてるようなもんよね♪」
これ、最高です。



素晴らしい一杯のために
これは必須です。

冷やしたジョッキ



冷えたジョッキに並々と注ぐ。
これでOKです。

さっそく飲みましょう!












白い液体!



あれ、何これ!!


風呂上りに飲むようなものでもなければ
並々に注がれてもない。
さて、これは何でしょう?



正解は・・・











メロディアン



コーヒーのお供、メロディアン!

普段はコーヒーを引き立てる脇役ですが、
たまには主役になってもいいかなとw


え、何であんなに少ないかって?
ただの計算ミスですw



こう見えても・・・












メロディアン50個



50個全部使ってるんですよw
まさか足りないとは思わなくて・・・



感想を書きたいところなんですが・・・



・・・



・・・



・・・



ごめんなさい、無理です(ノД`)
この液体が粘性を持ってることで、察してください^^;


これはある意味負けになるのかなぁ。
もっと表現力を鍛えなければ・・・。



人、それを『敗北』という!!


あぁ、ロム兄さんまで!
次はちゃんとやるので許して下さい^^;




一気に飲みほしたものの
表現できないというある種敗北的な
状況になりましたが、


第13回のミッション完遂です!


第12回 夏向け健康食品へ 第14回 唸る大地のエレメント
TOPへ 光速電人 〜神への挑戦〜へ