イベント参加リスト(1995年12月)
最終更新日:2022/01/09 22:11
朝倉薫演劇団 クリスマスファンタジーライブ'95(昼の部)【概略】

日時:1995/12/23(土) 16:00
場所:SPACE107(新宿)

出演:桜井智/遊星王女[森谷密/橋本遊]/長崎萠/堀志保/堀井千春/竹中伸一/岩瀬裕二/佐藤義昭/堀祐治/他

朝倉薫演劇団 クリスマスファンタジーライブ'95(昼の部)【記録】

 とりあえず私は、12/23 15:00開場の部のチケットを後援会経由で手配した。そのときの電話相手もゆーちゃんだっと思う。この頃はまだ同じイベントに2回行くなどという考えは全くなく、土曜の昼間が一番楽だということで、その日のその時間にした。今では全く考えられないことだ(笑)
 そして、届いたチケットの席番は、なんと、A列11番というものであった。そう、最前列、そしてほぼ中央という、とんでもない席である!
 後になって思えば、思えばこれが間違いの元だったのかも知れない。以後、私は見る見る内にエルスタッフにハマっていったのだから(笑)

 さて、そして私はここでひーちゃんを初めて見ることとなったわけなのだが、実は全く覚えていない(^^; 遊星王女が出てたということ自体は覚えているのだが、歌を歌ったのかどうか、コントをしたのかどうか、ということについては全く覚えていない。それは萠ちゃんについても同じだ。
 何しろ、このときの私は、まだ遊星王女の顔も知らなければ、萠ちゃんの顔も知らなかったのだから。パンフに載ってはいたものの、そんなに即座に一致させられるわけもなく、そして何より、智ちゃん以外にはさほど興味もなかった(^^;
 ただ、それらしい人がいたな〜、と思い起こせる程度である。ひーちゃんはまだ髪が長かったと思う。
 それはともかく、かようにして、私はひーちゃんと出会ったのだ(出会ったって言えるのか!?(^^;)
 なお、私がXFL'95に抱いた感想とは、「アニキーズの歌が格好良かった」というものであった(笑)

 あとは余談になるが、このときのグッズ売り場は、今考えるとものすごい品揃えであった。エルスタッフ蔵出しという奴である。何しろ、すでに入手困難であったLA写真集「夏的魔女」が定価で売られていたのだ。もちろん、1冊購入したが、今思うと2冊は購入しておくべきであった(笑)
 また、智ちゃんのサイン入りTOMO夏'95パンフも売られており、通販で買っていたにも関わらず買った覚えもある(*1)
 なお、このときグッズを5000円以上買うとポスターが1枚貰え、私は「White」のポスターを貰った。
 で、私はここで初めて、5月のイベントで見たマネージャーらしく女性が社長であるということを知った。売り子をしていた社長に誰かが「社長!」と呼びかけて、メチャメチャあせった覚えがある(^^; 社長自ら売り子をするか〜、と驚きもした。
 しかし、社長の売り子は秀逸で、グッズ何点かまとめて5000円のところ、それをやっぱり5000円で売っていたのだ。普通、少しくらい安くするものだと思うが、さすが伊達に社長はやっていないと感心したものである(笑)

*1: 覚えどころか部屋にきちんと2冊あるけど(笑)