イベント参加リスト(2001年12月)
最終更新日:2022/01/09 22:11
1・2・3・ゼロ!【概略】

日時:2001/12/30(日) 12:30
場所:TAKE OFF7(渋谷)

出演:朝倉榛香/CYBER TRANS DOLLS[TAKA/AKIE/MIKU/AYUMI/MAI]/鈴木まどか/ミラクルツインスタア[Midori/Mikiko]/4g[海宝久美子/澁谷良子/末永絵美/麻見ゆう]

1・2・3・ゼロ!【曲目】

01.はじまりのうた〜Start Line〜(オリジナル)/朝倉榛香
02.天使のチャイム(CoCo)/朝倉榛香
03.遠くへ〜Journey to the My Dream〜(オリジナル)/朝倉榛香
04.Can't Stop My Heart(オリジナル)/鈴木まどか
05.勝利へのブリックロード(オリジナル)/鈴木まどか
06.EMOTION(オリジナル)/鈴木まどか
07.キミに胸キュン(オリジナル)/CYBER TRANS DOLLS
08.冬の星座(オリジナル)/CYBER TRANS DOLLS
09.夜明けの瞬間(オリジナル)/CYBER TRANS DOLLS
10.MY TREASURED MEMORIES(オリジナル)/CYBER TRANS DOLLS
11."S"ENSATIONAL WIND(ribbon)/ミラクルツインスタア
12.I want…(オリジナル)/ミラクルツインスタア
13.愛の故郷(ほし)〜未来(あす)への扉〜(オリジナル)/ミラクルツインスタア
14.LOVE QUESTION(オリジナル)/ミラクルツインスタア
15.GAP(オリジナル)/4g
16.AiAiAi(オリジナル)/4g
17.エイリアン(オリジナル)/4g
18.Don't Worry!(オリジナル)/4g
19.ロミオとジュリエット2001,TOKYO(オリジナル)/4g
アンコール
20.ロミオとジュリエット2001,TOKYO(オリジナル)/4g

1・2・3・ゼロ!【記録】

 11時ちょい過ぎに渋谷TAKE OFF7到着。ぐちさんやたばさんたちがいた。入り待ちしてるらしい(笑) ミラスタ。は何か忘れ物を事務所まで取りに行って戻ってきてないとか、4gはまだ揃ってないとか。予約していたチケットを引き換えに3F受付に階段を上っていくと、榛香とも〜と・てんちょうがいたので、榛香にお土産を渡す。これから出掛けるところだったらしく、迷惑だったっぽい(笑)
 後は下でまったりと。4gが揃ったのは、11時15分だった。開場12時ですが(^-^; 戻ってきたミラスタ。にもお土産渡したり。というわけで、開場開演は時間通り。

 トップバッターは榛香ちゃん。衣装はどんなんだったっけ? 別に衣装じゅ〜よ〜な人ではないので、すでに記憶にない(^-^; 「はじまりのうた」からはじまりってのは、狙ってのものだったのだろーか(笑) CoCoはよくわかりません。でも、以前に二度聞いたことがあるらしいな(^-^; 最後は「遠くへ」フルコーラス。3曲とは短すぎ。
 続いてまどやん。この順番だったら、二人で何か歌ってくれればいいのに(笑) 一体いつ以来まどやんの歌を聴いたのかと思ったら、8/8以来だったらしい(^-^; オリジナル曲3曲熱唱。相変わらずまどやんの歌は聴いていて気持ちがよい。元気になってきますな。にも関わらず、珍しく会場からのコールは小さめだったよーな。まあ、客層違ってたしなー。あ、「勝利へのブリックロード」は初めてまともに聴いた(笑)
 三番手はCYBER TRANS DOLLS。Girls Net Clubのインターネット放送に出てることぐらいしか知りません。5人組のようだが、すでに2人メンバーチェンジしてるらしい(^-^; 1曲目は「キミに胸キュン」。YMOのカバーらしいが、オリジナルは聴いたことないです。これを男ボーカルで歌ってたですか?(^-^; そして、次回アルバム(*1)から3曲。「キミに胸キュン」とは全然路線が違うが、まあこっちが本来の路線なんだろーな。ダンス系と言えるほど激しいダンスではないが、まあ悪くはないんじゃないでしょーか。そんなに揃ってないけど(笑) でも、インパクトはないねー。見終わって、全然何も残らない。残ったのは、リーダーのMCでのテンションの高さだけです(笑) あれ、もう一人くらいあのテンションについていけるコがいたら、もうちょっと面白くなると思うけどねー。ちなみに個人的には真ん中のコ(*2)が好みでした(笑) あ、彼女らの発言、「(発売元のレコード会社は)メジャーですから」は他の出演者にケンカ売ってたんでしょーか?(笑)
 4番手はミラスタ。。ribbon+オリジナル3曲と、いかにもミラスタ。らしい選曲。出来については、今さら語ることなし(笑) ぃゃもう、職人芸といっても差し支えないですな。ここまで満足させられると、ホントもう書くことないんだよなー。普段褒め言葉なんて書かないから、そっち方面では特に語彙が薄くて(笑)
 そして、トリは4g。活動休止だか解散だかよくわからんが、どっちにせよ今日で最後だろう。そんな1曲目は「GAP」。お、ライブで聴くのは初めてですな。でも、あとで歌った「エイリアン」含め、なんか初めてって感じがしないのは、振り付けが似てるからとゆーか、相変わらず歌はボロボロだからとゆーか(笑) MCもやっぱり歌のダメダメさがネタだったし(笑) まあ、これこそが4gって感じもしますが。歌をびしっと決めてくれちゃったりなんかしたら、4gらしくないよねえ(笑) というわけで、最後は「ロミオとジュリエット2001,TOKYO」。この曲、コール表が配られたんですよ(*3)、ぅゎ、なつかしー(笑) ので、せっかくだから馬鹿騒ぎしてみるも、長口上が合いません。ついでに誰かが統制取ってるみたいですが、全然聞こえません。だから、ほとんど勝手にやってました(笑) まあ、ノープロノープロ(笑)
 で、終演なわけですが、4gがまだステージ上にいる内からアンコール。はえーよ(^-^; まあ、アンコール自体には賛成でしたが。客電も点かないし、会場側もOKらしい。しかし、それで困ってしまうのが、予想していなかったのか4g。とりあえずステージ脇で困り顔してたら、後ろからみっきーさんがやってきて何やら指示。それでようやく再度ステージへと登場。一応客席にどの曲がいいか聞いてましたが、やっぱり「ロミオとジュリエット2001,TOKYO」しかないでしょう。ぃゃぁ、盛り上がりましたねー。ライブでこんなに騒いだのは久々(笑)
 その後はいつも通りに物販だったのですが・・・もうわやくちゃ(笑) 榛香はすぐにどっか行っちゃったので(笑)、ミラスタ。→CTD→りょんりょんって感じで、ほうほうの体で回りました(^-^; ミラスタ。にはいつもどっちかに愚痴られてるような気がしますが(笑)、今日はみきぼんに「みどりはいつも遅刻してくるんですよー」でした(笑) CTDはとりあえずCD売ってたので。絡む気はありません(笑) りょんりょんもまあぼったくり商売みたいなもんですが(笑)、可愛いので許します(笑) つーか、入り口でやってるもんだから、人が動かなくて、出て行くのも困難だったよ(^-^;
 で、表に出て行くと、榛香が東京電力前に拉致されてました(笑) まあ、順番を待ってご挨拶〜。そこでの内容は、特にここに書くようなことではありません(笑) で、帰りゆく榛香とも〜と・てんちょうを見送って、出待ちモード突入。まあ、ミラスタ。以外は遠くで見守ってただけだけど(笑) そのミラスタ。も急ぎ気味だったので、さくっと終了。撤収〜。お疲れ様でした〜。

*1: マキシシングルだっけ?
*2: 一番ちっちゃいコ。
*3: 歌詞に合わせて薔薇も配られてましたなー。
COUNTDOWN SUPER LIVE 2002【概略】

日時:2001/12/31(月) 16:00
場所:台場デックス東京ビーチ(お台場)

出演:土屋亜有子/他

COUNTDOWN SUPER LIVE 2002【曲目】

01.あと少し…(オリジナル)/土屋亜有子
02.涙よ、静かに眠れ(オリジナル)/土屋亜有子
03.Brave〜勇気を信じて(オリジナル)/土屋亜有子
04.You&Me(オリジナル)/土屋亜有子

COUNTDOWN SUPER LIVE 2002【曲目】

 何故かゆりかもめでかーしまくんとばったり合流(笑) お兄ちゃんも来るとか言ってたけど、一緒ではないらしい。15時ちょい前にデックス東京ビーチに到着。16時からぁゅぁゅのイベントがあるのです。貞Gに「早すぎ(笑)」とか言われました(笑) ストリーミング配信について色々聞かれましたが、全然ストリーミングである必然性はないような気がしました(笑)

 というわけで、「COUNTDOWN SUPER LIVE 2002」なんてかっちょええ題名ついてるイベントスタート。まあ、私にとっては、「ぁゅぁゅの25分ステージ」でしかありません。他にも出演者はいたようですが。ぁゅぁゅがトップバッターで良かった(笑) 衣装は私服の方が薄着で衣装っぽかったよーな(笑) 歌はオリジナルを4曲。「涙よ、静かに眠れ」は、今さらながら割と名曲だと思いました(笑) CD聴いてないのバレバレ(*1)。新曲の「You and Me」は、1番は英語で、2番は日本語で。英語歌詞は(とりあえず現状は)1番までしかないらしい(^-^; 台湾のゲームの主題歌らしいです。これ、ぁゅぁゅらしくない曲でいいですよ(笑) 振り付けも、ぁゅぁゅらしくない横ステップだし(笑) 何故か、見ていて笑いが堪えられません(笑)<失礼やな(^-^; ぃゃぁ、ぃぃ意味で、好きです、これ。それにしても、他にも面白いこと満載のステージでした。子供が一緒になって踊り出すわ、やってきた犬にぁゅぁゅが笑っちまうわ。年の瀬に面白いもの見させていただきました(笑) その後は物販。でも、CDは全部持ってるしなあ(*2)。というわけで、お見送り〜。お疲れ様でした〜。

 で、我々も撤収したところ、お兄ちゃんがやってきた(^-^; ちょうど今終わったところだってばさ。いつも間が悪いよなあ。わざとか?(笑) 四谷に行くはやしさんと別れ(*3)、のぼりん、かーしまくん、お兄ちゃんと共に新橋のマックへ。珍しくコーヒーにしたら、みんなから驚かれました(^-^; ちなみに後日、母と姉夫婦と外食に行ってコーヒー飲んだら、やっぱり驚かれました(^-^; 私って一体・・・(笑) ぃゃ確かにコーヒーは好きじゃないんですけども(笑) まあ、飲めないわけではないので、事情があったら飲みます(笑)
 その後かーしまくんとは別れ、お兄ちゃんを拉致して渋谷TAKE OFF7へ移動。18時半ってとこか。開場は19時です。開演は20時。外で待っている間にTV取材(*4)を受けかけましたが、丁重にお断りしました。だって、みくぽんファンじゃないしねえ。他のアイドルファンでも構わないって言ってたけど、なんか編集でみくぽんファンみたいな発言になってても嫌だし(*5)。モザイクかけますとも言ってたけど、それってかえって嫌なんですけど(^-^; とりあえず「北海道から来ました」というネタだけ提供しときました(笑) というわけで、色々あったりしましたが、さくっと開演まで話を進めましょう。あ、場所は椅子席の後ろの方中央に立ち見で陣取りました。

あいどる年越しライブ2001【概略】

日時:2001/12/31(月) 20:00
場所:TAKE OFF7(渋谷)

出演:新谷さや香/ミラクルツインスタア[Midori/Mikiko]/CutiePai[まゆちゃん/マッキー/みゆう]/岡本絵莉/田中裕美/中西未来/伊藤あすか/ピカピカ[恵美奈マコ/澁谷良子/清水さやか/武田愛可/野見山晴可/薮崎衣海]/秋野ひとみ
客参加:宮西乃愛/Aina

あいどる年越しライブ2001【曲目】

01.Happy I♥N♥G(オリジナル)/ミラクルツインスタア
02.rustic girl(オリジナル)/ミラクルツインスタア
03.LOVE QUESTION(オリジナル)/ミラクルツインスタア
04.Hello!! CutiePai(オリジナル)/CutiePai
05.恋の季節と君と僕(オリジナル)/CutiePai
06.Peaty Time(オリジナル)/CutiePai
07.Love Power(オリジナル)/CutiePai
08.Yell(オリジナル)/CutiePai
09.悲しみよこんにちは(斉藤由貴)/岡本絵莉
10.片想いと僕(オリジナル)/岡本絵莉
11.3ポ(オリジナル)/岡本絵莉
--.トークタイム/新谷さや香・岡本絵莉
--.トークタイム/新谷さや香・岡本絵莉・田中裕美・中西未来
--.トークタイム/新谷さや香・岡本絵莉・ミラクルツインスタア
--.トークタイム/新谷さや香・岡本絵莉・伊藤あすか
12.もっと!モット!ときめき(金月真美)/伊藤あすか
13.Love Destiny(堀江由衣)/伊藤あすか
14.MY ALL(LaLa♪Lu)/伊藤あすか(歌後、宮西乃愛乱入)
15.Try or Cry(LaLa♪Lu)/新谷さや香
16.夏の記憶(オリジナル)/新谷さや香
17.Another Memories(オリジナル)/新谷さや香
18.ねこむすめ(オリジナル)/ピカピカ
19.恋のホラーショー(オリジナル)/ピカピカ
20.なつやすみ(オリジナル)/ピカピカ
21.ドキドキデート(オリジナル)/ピカピカ
22.ウルトラメンゴ!!(オリジナル)/ピカピカ
--.トークタイム/新谷さや香・岡本絵莉
23.笑顔の場所へ(オリジナル)/田中裕美
24.あなたが1ban!(オリジナル)/田中裕美
25.チャンス!!(オリジナル)/田中裕美
26.十七の夏(オリジナル)/中西未来
27.愛してます(オリジナル)/中西未来
28.恋の応援歌(矢野一美)/秋野ひとみ
29.恋は素敵なプロローグ(矢野一美)/秋野ひとみ
30.Always(DEAR†ME)/新谷さや香
31.学園天国(小泉今日子)/岡本絵莉
32.水平線でつかまえて(三浦理恵子)/伊藤あすか
33.少女A(中森明菜)/中西未来
34.ちいさな一歩で(CoCo)/田中裕美
35.おちゃめなパイナップル(森下純菜)/田中裕美・中西未来
36.Heart♥Chuのテーマ〜アイドルはきっと世界を救う(Heart♥Chu)/ミラクルツインスタア with 新谷さや香
--.カウントダウン
37.Fight!(高橋由美子)/伊藤あすか・岡本絵莉・新谷さや香・田中裕美・中西未来・ミラクルツインスタア
38.Heartful♥Candy(徳永愛)/ミラクルツインスタア
39.明日への勇気(吉成圭子)/伊藤あすか
40.アチチッチ-fire version-(高橋由美子)/岡本絵莉
41.ブルーライトヨコスカ(Mi-Ke)/中西未来
42.Dan Dan(水野あおい)/田中裕美
43.KIRA☆KIRA(Heart♥Chu)/新谷さや香・伊藤あすか
44.Fight!(高橋由美子)/伊藤あすか・岡本絵莉・CutiePie・新谷さや香・田中裕美・中西未来・ミラクルツインスタア

あいどる年越しライブ2001【記録】

 まずは司会のさや香が登場。個人的にはこうして女のコの方がいいですな(笑) のっけからまとめてしまいますが(笑)、さや香の司会はかなり良かったのではないでしょうか。目立って何か素晴らしいことがあったわけではないけど、逆に、何の不満も抱かせなかったんだから、司会の席は十二分に全うしていたと思います。
 そして、出演者の紹介。伊藤あすか、岡本絵莉、CutiePai、田中裕美、中西未来、ミラスタ。(*6)で、総勢10人ですか。これに加え、ピカピカにひとみちゃんも出演するみたいだし。初期の予定から比べると、ずいぶん増えたもんですなあ(笑) それにしても、あれって絶対Live inn Magicがケンカ売ってるよなー。TAKE OFF7との間に何かあったのか、それとも何もなかったのかは知らないけど、端から見ててもあまりいい感じはしなかったです。だから四谷はパスさせていただきました。まあ、どうしても見たいという出演者がいなかったってのもあるけど。いたりなんかしたら行っちゃってたんだろうから、悲しいファン心理よのう(笑) しかし、出演者までもが掛け持ちってのはどうなんですかね。途中「四谷は40分押しです」なんて情報も飛び込んできて、バタバタした感は拭えない。つーか、完全にバタバタしてたし。ひとみちゃんは、年越し間際やってくるなり2曲歌ってまた四谷に戻りと、滞在時間は10分強? 年越しは電車の中? CutiePaiも年越し自体は移動時間だった感じ。なんだかなー、って思いますよ。
 で、オークション品の紹介なども行われましたが、私には全然関係なかったので略(笑) しかし、みくぽんの「ブルマ」ってのは、どうかと思うけどねえ。ブルセラかよっ! って、ブルセラってもう死語ですか?

 さて、トップバッターはいきなりミラスタ。。好きなものは最後に残しておく性格の私にとっては、ちょっと悲しい(笑) 歌は昨日歌わなかったオリジナル2曲+盛り上がる「LOVE QUESTION」という構成だが、3曲というのは少ないなあ。まあ、後でまた出てくるんだろーけど。そーいえば、昨日から、今日歌う曲について色々と含みを持たせていたのだが・・・はて?
 続いてCutiePaiがオリジナルで5曲。曲名言ってくれ〜、という思いはみるさんと全く同じ(笑) こんなんだから、元キラはファン(*7)しか相手にしてないように思えるんだよねえ。新規ファンを開拓しようとしてるようには見えない。だから、CutiePaiのステージは悪くないと思えるものの、今いちノれないわけで。ああ、もったいない。最後、「続けて2曲」と言ってた割に、3曲歌ってました。ぉぃぉぃ(^-^;
 3番手はえりりん。新曲「片想いと僕」は結構いい感じでは。まあ、「カシオペア」の方が好きなんだけど(笑) それにしてもこの曲、早口言葉ですか?(笑) あと、「3ポ」はやっぱりどうしても体が受け付けない。ごめんなさい。一体何がダメなんだろう。
 そして、さや香が出てきて、トークコーナー。最初はえりりんがゲストなのかと思いきや、結局2人で進行してたよ(^-^; 裕美ちゃん、みくぽんの組、ミラスタ。、伊藤あすかちゃんの3組を順番に。
 歌に戻って最初は伊藤あすかちゃんから。だから、ときメモは嫌いなんだってば(^-^; というわけで、1曲目「もっと!モット!ときめき」はおざなりに(^-^; で、2曲目は「Love Destiny」。今度は曲に思い入れが強すぎて、彼女の歌唱ではとても満足出来ない(^-^; 3曲目はららる〜の歌らしい。終わったら、客席にいたのんちゃんがステージに乱入してました。一緒にAinaも来てたんだけどねえ。
 お次はさや香。ららる〜とかオリジナルとか。オルジナルはスローバラードだけど結構好み。そーいえば、トークコーナーのときにみんなが白い衣装なのに自分だけ黒い衣装で仲間外れにされていたからではないだろうけど(笑)、衣装が白に変わってました。
 そして、スタンドマイクが6本も立てば、ピカピカの出番でしかないだろう。今回は上映会はないのね(笑) 「ねこむすめ」と「恋のホラーショー」は初聴。悪くはない。客席まで出てきて煽る姿勢も悪くはないけど、やっぱりハマれない。この辺は以前から変わらないですな。てゆーか、「ねこむすめ」ではりょんりょんが立ち位置的に見えなくて困りました(笑) 仕方ないのでまこ見てました(笑)<失礼だな(^-^; あとはまあ、いつも聴いていた3曲ですな。左右の超盛り上がりに比べて、椅子席の盛り下がりぶりが、後ろから見てて面白い(笑) で、ピカピカ撤収と同時に、左右のピッカケたちも一緒に・・・。なんか場内が一気にすっきりしたよ(^-^;
 ここで時間合わせか、急遽さや香とえりりんのトークコーナー。それにしても、一緒に食事に行ったはずなのに、「こんなに話したのは初めてだね」って・・・(笑)
 そして、歌に戻って裕美ちゃん。ん? 何のためのトークコーナーだったんだ? オリジナルを3曲。CDになってる曲は歌わないのね(^-^; まあ、こっちの曲の方が好きだからいいけど(笑) 「笑顔の場所へ」はやっぱり、PPPHの前に「ハーイハイ…」って入れたくなります(笑) 衣装は、上着をアイロンかけたら忘れてきたらしく、みくぽんと一緒に買ってきたものらしい。って、そんなのはどうでもいいんですよ(笑) 問題なのは、ニーソックスですよ、ニーソックス! 萌えるでしょ!(笑) 後ろ姿も萌えるでしょ!(笑) 私の隣にいたのぼりん、いい迷惑(笑)<私が「いいよね、いいよね」とやたらというから(笑) しかし、自分がここまでニーソックス萌えな人だとは、ちょっと自覚してませんでした(笑) 好きなこと自体は自覚してたんだけど。まあ、元々は、とうこちゃんに「聞かなきゃよかった(苦笑)」とも言わしめた脚フェチなんですけど(笑)、正確には太股フェチなんですよね〜。で、ミニスカよりもショートパンツの方が私的には太股が強調される感じがして好きだったんですが、ミニスカにニーソックスはそれに勝るとも劣らない衝撃を持ってますねえ(笑) てゆーか、太股だけでここまで熱く語る私はヤバいですか?(笑) ぃゃぁ、いいもの見させていただきました(笑)
 お次の出番はみくぽん。2曲とはずいぶん短めですな。で、「次はセクシーひとみんです」と言い残して楽屋へと戻っていったのだが・・・「嘘でした」とステージに戻ってこようとしたら、ステージにもうひとみんが立ってるちゅーねん(笑) バタバタしてますねえ。で、ひとみんに手招きされてしばし2人でトークしてたのだが、引き際がわかっていないみくぽん。最後はひとみちゃんも迷惑がってたよーな(^-^;
 そんなひとみんは、矢野一美時代の曲を2曲。「恋は素敵なプロローグ」をライブで聴いたのは初めてかな。歌い終わるなり、大慌てで四谷へと戻っていきました。本人が出たがったのか、スタッフが出したがったのかわかりませんが、皆勤賞お疲れ様です。

 さて、ぃょぃょ年越しまで30分強。残りの時間は出演者全員(*8)でメドレー。司会進行役のさや香が「盛り上がって下さいね」とか言ってたが、そんなキミがいきなりDEAR†MEの「Always」かい(^-^; 「水平線でつかまえて」は曲に反応〜(笑) 「おちゃめなパイナップル」は裕美ちゃんとみくぽんのデュエットだったけど、片方が振り付け有りで他方が無しっていうのはなあ。で、まさかミラスタ。が「HeartChuのテーマ」を歌うとは思っていなかったよ(笑) しかも、星型のステッキまで持って。振り付けもほぼオリジナル通り(*9)。「あと一人いればねえ」「さや香?」とか笑ってたら、終わり際になってホントにさや香がステッキ持って出てきたのでビックリ。ぃゃぁ、こういうのもアリなんでしょうかねえ。個人的にはなんか微妙(^-^; それにしても、いつもの振り付けに比べてはーちゅのされは激し過ぎたか、特にみどりんごが苦しそうでした(^-^;

 年越しまであと数分。メドレー参加者が全員ステージに集まって、今年の感想、来年の抱負など。最後の方が時間がなくてバタバタだったけど(^-^;
 30秒くらい前から、時報の場内放送。そして、あと10秒。みんなでカウントダウン。
 10、9、8、7、6、5、4、3、2、1、ゼロ! あけましておめでとうございます!
 いきなりなし崩しで歌が始まったりはしないのね(笑) そーいや、えりりんはカウントダウン前にみんなで1曲歌うと勘違いしていたようだが、それはカウントダウン後の話。というわけで、まずはみんなで「Fight!」。やっとジャンプ解禁ですよ(笑) ぃゃぁ、ミラスタ。が「LOVE QUESTION」歌うときに、「今年最後のジャンプをして下さい」とか言ってたんだよねー(笑) 揚げ足取るなよ、って感じですが(笑) そして、再びメドレー。それにしても、ミラスタ。がこれを歌いますか。「Heartful♥Candy」。多分、今日一番の盛り上がりだったのではないかと。ピカピカのとき静かだった辺りを含め(笑) 徳永愛ちゃんの偉大さを感じますねえ。次は「L・O・V・E」希望(笑) あと、後ろでまったりしていたお兄ちゃんを前まで引っ張り出してきてみた。ぅぉ、さすが振り付けが完璧だ(笑) ちなみに何故か知りませんが、みんなに服を脱がされてました(笑) それと、やっぱりみどりんごは苦しそうでした(笑) 続いて、伊藤あすかちゃんの「明日への勇気」。どうも彼女は選曲が卑怯です(笑) そして、えりりんの「アチチッチ」と、激しいところが立て続けで、結構足腰が厳しかった(^-^; メドレーのトリは、さや香と伊藤あすかちゃんで「KIRA☆KIRA」。コールに困るんだっちゅーねん(笑) さや香だけ「HeartChuのテーマ」のときステッキを客席に放らなかったなあ、と思っていたら、ここで投げ入れてました。そりゃ、ここで使うなら、さっきは無理だわな(笑)

 というわけで、そろそろ終演。まずはオークションの結果発表から。略(笑) CutiePaiはここで戻ってきてました。そして、全員揃ったところで、改めて感想等を述べ、最後にもう一曲。「跳ねるやつ」といえば、やっぱり「Fight!」なんだろうねえ(笑) CutiePaiも加わったので、マイクが足りていなかった(^-^;
 そんなこんなで、午前1時ちょい前に終了〜。いつもよりちょい遅め? もちろん物販は無し。みくぽんは開演前にやってましたが。
 撤収、出待ちはいつもの流れ。まあ、こんな夜中にするもんでもないと思うが(^-^;、えりりんにお土産渡さなくちゃいけないしねえ。と自分に言い訳(笑) まあ、例によって、ミラスタ。とえりりん以外は、遠く(*10)で見てるだけなんだけど。でも、何故か意味不明に、さや香が出てきたとき何人かで「さや香〜」って、やたら低音でコールしてたら(*11)、わざわざ「ありがとうございました」って言いに来てくれたのは嬉しかったかな。
 というわけで、目的も果たして撤収できたのは午前2時も過ぎてたか。自ら出演のライブ2本を終わらせたも〜と・てんちょうも何故か駆けつけてきていて、ariさんがいることにびっくりしていた(笑) そう、何故かariさんが来ていたんですよねー、開演前から。本人曰く「ミラスタ。を見に来た」らしいですが。途中で見かけなくなったので帰ったのかと思ったら、受付とかにいたらしい。終演後は、ひたすら「いしださんがジャンプしてるんだよ(笑)」と驚いていた(笑)

 というわけで、のぼりん、ぞのさん、さんだーさん、そーまくん、ariさん、も〜とてんちょう、私の7人で新年会(?)。さんだーさんの先導に任せていたら、なんか暗い方暗い方へと連れていかれるので(笑)、センター街近辺のてけとーな居酒屋に入店。閉店時間の5時半まで、色々くっちゃべってました。知る人ぞ知るIRIS解散の謎話も聞きましたが、とりあえず「も〜とてんちょうがひさっちをヤバいと思ったので切った」というのを公式見解としていいようです(*12)。続きはまた来年(^-^; それはそうと、店員さんに向かって、「きちんと喋ろよ!」はひどいと思います(笑)>某氏。あと、あの店、座る場所によってはめっちゃ寒いです(^-^; 特に壁際。さんだーさんは死んでました。そーいやさんだーさんといえば、昨日奥田綾乃の写真集を見せて貰ったのですが、一緒にAV女優のヌード写真集も持ってきてました。そんなの頼んでないっちゅーねん(^-^; まあ、エンスプ公認「えっちな狼さん」だから、しょうがないのか・・・。そーいえば、お兄ちゃんはいつの間にか逃げていた。年越しライブ終演直後に気づいたときはもういなかったよ。逃げ足だけは速いねえ。

*1: つーか、隠す気もないけど(笑)
*2: ほとんど聴いてないけど(^-^;
*3: あとで渋谷にも来るらしいが(笑)
*4: 「オフレコ!」だっけ?
*5: かなり偏見入ってるな(笑)
*6: 敬称略50音順。
*7: てゆーのはつまり元キラファン。
*8: CutiePai、ピカピカ、ひとみん除く。
*9: だと思う。
*10: 東京電力前。
*11: 呼んでたつもりはない。
*12: って、ホントかよ(^-^;