イベント参加リスト(2011年09月)
最終更新日:2022/01/09 22:12
第11回さっぽろパフォーマンスカーニバル だい・どん・でん!【概略】

日時:2011/09/03(土) 16:00
場所:オーロラスクエア(札幌)

出演:HAL[ShowTA/たぁ〜坊/YAC]/フルーティー♥[小原優花/白井美彩/田村唯/齋藤あすか/宮崎あんず/東理沙/梵礼/桜木美月/大西真帆]

第11回さっぽろパフォーマンスカーニバル だい・どん・でん!【曲目】

□HAL(16:00〜)
01.TRAIN(オリジナル)/HAL
02.ひまわり(オリジナル)/HAL

□フルーティー♥(16:10〜)
01.会いたかった(AKB48)/フルーティー♥
02.らぶ♥らぶ♥らぶ♥(オリジナル)/フルーティー♥

第11回さっぽろパフォーマンスカーニバル だい・どん・でん!【記録】

 天気は雨だったが、雨天でもどこか屋内会場で出るということだったので、とりあえず当初予定の14:50に間に合うように家を出発。したっけ、地下鉄最寄り駅に着いたところで、オーロラスクエアにて16:10スタートとの情報入手。そのままUターンして一旦帰宅(笑)
 というわけで、16時から先にHALがやるようなので、それに間に合うように到着。その1つ前のよさこい演舞にも間に合ってしまった。
 つか、どっち向きでやるんだ、これ?(^-^; ぃゃ、スピーカーの位置的に正面と思われる場所よりも、人の流れ上、上手側の方が圧倒的に人が多いんだよね。だからか、よさこいチームも上手向きの斜め方向でやってたし。
 結論。HALもフルーティーも、基本は(スピーカー的に)正面向きで、上手方面へのアピールを多めに、という感じだった。
 HALは「TRAIN」と「ひまわり」の2曲。
 続くフルーティーは、ワイヤレスマイク5本の準備だけで大変そうで(レシーバーとかも持参なので)、5分ほど押してスタート。
 登場して、まずはおばちが代表して挨拶。時間の関係で個人自己紹介はなし。
 早速曲紹介して歌おうとするも、音響ミスで曲の音がちっちゃかったため、その間はおばちがこの後のレジャスポライブ告知のトークでつなぐ。そこのフォローは素早くて良かった。やっぱ、おばちは機転が利くよなー。
 改めて流れた1曲目が「会いたかった」なのは客寄せのためなんでしょーな。「サクライロ」始まりじゃないのは初めてだったような気もするけど、枠が10分ということを考えれば、いい選択だったと思う。
 2曲目にして最後の曲は、オリジナル曲の「らぶ♥らぶ♥らぶ♥」。この時こそ、「今来たばっかりー」がベストのタイミングはなかったですな(笑) 2曲続けての披露だったんで、言えなかったんだけど(苦笑)
 歌い終わった後は、改めてレジャスポライブの告知や、近くに置いてあるフライヤーの宣伝をして、フルーティー撤収。
 物販も無ければ交流会もなく、去り行くフルーティーをお見送りして、我々も撤収。

フルーティー♥〜Autumnライブinレジャスポ〜【概略】

日時:2011/09/03(土) 19:30
場所:レジャスポ 2階セグウェイコーナー(札幌)

出演:フルーティー♥[小原優花/白井美彩/田村唯/齋藤あすか/宮崎あんず/東理沙/梵礼/桜木美月/大西真帆]

フルーティー♥〜Autumnライブinレジャスポ〜【曲目】

01.サクライロ(オリジナル)/フルーティー♥
--.自己紹介/フルーティー♥
02.会いたかった(AKB48)/フルーティー♥
03.ヘビーローテーション(AKB48)/フルーティー♥
04.らぶ♥らぶ♥らぶ♥(オリジナル)/フルーティー♥
05.Fight!(クリーム)/フルーティー♥
06.CAPTIVE〜キャプティブ〜(クリーム)/フルーティー♥
アンコール
07.学園天国(フィンガー5)/フルーティー♥

フルーティー♥〜Autumnライブinレジャスポ〜【記録】

 19時くらいにレジャスポ到着。
 2階の休憩コーナーで果実系男子たちが一昨日誕生日を迎えたまほちゃんに送る色紙の寄せ書きを集めていたので協力。
 会場であるセグウェイコーナーに入場すると、ステージの反対側(客席最後方)に、クレーンゲームが設置されていた。フルーティーの写真でディスプレイされていたので何かと思って近づいてみたら、賞品がフルーティーTシャツとかフルーティー全員と写メ撮れる権とかだった。そういえば、クリーム末期もこんなことをやってたような・・・。
 何人か挑戦してたみたいだけど、誰も取れなかったのかな? ちなみにおいらはクレーンゲームとは相性悪いので、絶対にやりません(笑)

 開演。もちろん、「サクライロ」でスタート。
 そういえば、裏というか横ではEverZOneの個室交流会をやっていたんだけど、それに来ていた女の子たちも結構盛り上がってくれて(というか、男ヲタより盛り上がってた気がする(苦笑))、メンバーも嬉しそうだった。
 普通バージョンの自己紹介に続いて、昼の「だい・どん・でん!」の話などをして、「会いたかった」「ヘビーローテーション」。ヲタ芸を全力でやっているのが見えると、つい笑ってしまう。とは、おばち談(笑)
 続いて「らぶ♥らぶ♥らぶ♥」を歌い、MC中におばちが突然美月ちゃんにマイクを向けるも、何もリアクションを取れない美月ちゃん。「マイクを向けても喋れないコたちです」と紹介されて、一緒にされたまほちゃんが「喋ろう、喋ろう」と言ってるものの、そこから先に全く進まないので、「じゃあ、曲に行こうか!」とおばちに打ち切られていた(笑)
 先日のフルバで披露されたばかりの「Fight!」を歌った後は、告知のコーナー。
 ・・・の前に、客席後方に、見慣れないクレーンゲームを見つけたおばち。「フルーティーの写真が見えるけど、何あれ?」と話していると、岩ちゃんがおばちにカンペを手渡して、フルーティークレーンゲームの説明。目玉賞品は非売品のオリジナルTシャツらしく、それも披露していた。つか、グッズ販売用の試作品?(笑)
 もう一つの告知は、販売用の新グッズが登場。オリジナルタオル、1000円。安い! 今まではお約束ネタとして「安い!」って言ってきたけど、これはリアルに安い(笑) 後で岩ちゃんに「1000円で大丈夫なの?」って聞いちゃったぐらい(笑)
 というわけで、告知も終わったところで、最後の曲は「CAPTIVE」。「今来たばっかりー」は(30分ステージだから)あまり盛ってなかったらしい(笑)
 アンコール曲は「学園天国」だったけど、出てくるのがめっちゃ早かった(笑)
 つか、ピックアップされるのは、一昨日誕生日を迎えたまほちゃんだと信じて疑ってなかったよ! おかげで、「きっとピックアップされるのはまほちゃんだから、そのときに花束渡すといいですよ」とか某ファンさんを唆していたおいらが陳謝する羽目に・・・。←自業自得。
 というわけで、ピックアップされたのはおばちで、「突然髪が伸びました。どうですか?」「可愛いー!」「恥ずかしい〜!」なんてやりとりをメンバーとやっていた。

 その後は交流会。
 久々にあすかちゃんといい話が出来た気がする。ぃゃ、普段はセクハラ発言ばっかりだしさー(笑)
 で、そんなセクハラ発言は、今回はみさちゃんにしてたけど。←
 あと、スタッフの安田さんにもセクハラ発言してた。←
 おいら、いつか出禁だな(笑)
 あ、でも、髪の色をどうしようか悩んでいるらしいりさちゃんには「髪さらさらだね」って言われたから、触りっこした。これはセクハラじゃないだろう!(笑)

豊平・清田 地域連携祭2011【概略】

日時:2011/09/04(日) 12:00
場所:イオン西岡店 屋上駐車場(札幌)

出演:HAL[ShowTA/たぁ〜坊/YAC]/フルーティー♥[小原優花/白井美彩/田村唯/齋藤あすか/宮崎あんず/東理沙/梵礼/桜木美月/大西真帆]/EverZOne[HIROKI/KEI/DAICHI/SASUKE/Yo-hei/Te!chi]

豊平・清田 地域連携祭2011【曲目】

□HAL(12:00〜)
01.MEMORY(オリジナル)/HAL
02.TRAIN(オリジナル)/HAL
03.Summer time(オリジナル)/HAL
04.Summer days(オリジナル)/HAL
05.ひまわり(オリジナル)/HAL
06.ラブレター(オリジナル)/HAL

□フルーティー♥(13:00〜)
01.サクライロ(オリジナル)/フルーティー♥
--.自己紹介/フルーティー♥
02.セーラー服を脱がさないで(おニャン子クラブ)/フルーティー♥
03.ヘビーローテーション(AKB48)/フルーティー♥(客席)
04.らぶ♥らぶ♥らぶ♥(オリジナル)/フルーティー♥
05.Fight!(クリーム)/フルーティー♥
アンコール
06.CAPTIVE〜キャプティブ〜(クリーム)/フルーティー♥

□EverZOne(14:30〜)

豊平・清田 地域連携祭2011【記録】

 フルーティーのステージは13時からだが、その前に12時からHALのステージがあるので(ちなみに14時半からはEverZOne)、それに間に合うように現地到着。
 前方の席は、やはりEverZOneファンで埋まっていた。噂では開店前から並んでいたらしい。そんな中、2列目中央に果実系男子が若干名(笑)
 12時からHALのステージ開始。小雨と曇天をいったりきたり。
 13時からフルーティー。すると、曇天から晴天へ。つか、晴れすぎてて、むしろ暑い(笑) さすが晴れ女まほちゃん!(笑)
 ステージは、もちろん「サクライロ」からスタート。EverZOneファンの女の子たちも盛り上がってくれて、昨日同様すげー嬉しそうなフルーティーの面々。
 自己紹介は通常バージョンだったけど、美月ちゃんだけ名前叫ばずにごめんなさい。ちょっと口が回らなかっただけで、他意があったわけではありません(苦笑) 交流会で謝っておいたよー。
 2曲目の「セーラー服を脱がさないで」では白井さんがかつてないほどの安定感。あ、もちろん、最後の片足立ち決めポーズのこと(笑) さすがに毎回突っ込まれてて気にしていたのか、本人も嬉しそうだった(笑)
 3曲目のヘビロテでは、久々に客席巡り。横の方で立って見てたからか(いつもは最前センターとかなので)、珍しく何人か来てくれたよー(笑)
 告知は、昨日からの新グッズであるオリジナルタオルに加え、なんと今日も新グッズ発売! オリジナルストラップ、1000円! 「安い!」は、今日はお約束として言っといた(笑) なお、色は黒赤桃銀金の5色。フルーティーのイメージカラーと全然違うのは、メーカーさんの都合(by岩ちゃん)らしい。赤と、なぜか黒がよく売れていた。つか、HALも今日からストラップ発売だったから、一緒に作ったな・・・(笑)
 4曲目からはオリジナル曲攻勢。まずは「らぶ♥らぶ♥らぶ♥」。そして、最後の曲は「Fight!」。ステージのあまりの狭さに踊れるのかと心配したが(他の曲でも大変さうだったので)、なんとかがんばっていた。
 アンコールは(多分)新規ファンから発生。新規ファンががんばってくれるのも嬉しいですな。
 出てきたおばちがアンコールに感動して、「みんな立派な、果実系男子、果実系女子だよ!」と言っていたので、その用語の説明もしていた(笑)
 というわけで、アンコール曲は「CAPTIVE」。珍しく「学園天国」がなかったですなー。

 交流会。
 あすかちゃんのツインテールが可愛すぎ。なんで一眼レフ持って来なかったんだろう・・・。←正解・雨だったから。
 あと、おいらレベルではみさちゃんには絶対に勝てねえな、と思った。このコの男あしらいの上手さはプロだ!(笑)
 交流会終了後は、メンバーが店内をうろつくけどストーキングしないようにとのお達しが出て、解散(笑)
 その後は、ステージではEverZOneのライブ中だったので、特にすることのない岩ちゃんとファンたちの交流会が、EverZOneの交流会開始まで続いた(笑)

 なお、本日出演予定だった「だい・どん・でん!」は、雨天プログラムになってしまったため、フルーティーは出演中止。中途半端な天気は勘弁していただきたい(苦笑)

フルーティー♥定期公演「フルーツバスケット」vol.6【概略】

日時:2011/09/09(金) 19:30
場所:J-LAND(札幌)

出演:フルーティー♥[小原優花/白井美彩/田村唯/齋藤あすか/宮崎あんず/東理沙/梵礼/桜木美月/大西真帆]

フルーティー♥定期公演「フルーツバスケット」vol.6【曲目】

01.サクライロ(オリジナル)/フルーティー♥
--.自己紹介/フルーティー♥
02.セーラー服を脱がさないで(おニャン子クラブ)/フルーティー♥
03.会いたかった(AKB48)/フルーティー♥
04.ヘビーローテーション(AKB48)/フルーティー♥
05.「職業:アイドル。」(アイドリング!!!)/梵礼
06.天使のしっぽ(AKB48)/小原優花&宮崎あんず&東理沙
--.ゲームコーナー(ジェスチャーゲーム)/フルーティー♥
07.恋をしちゃいました!(タンポポ)/フルーティー♥
08.Best Friend(クリーム)/フルーティー♥
09.らぶ♥らぶ♥らぶ♥(オリジナル)/フルーティー♥
10.Fight!(クリーム)/フルーティー♥
アンコール
11.CAPTIVE〜キャプティブ〜(クリーム)/フルーティー♥

フルーティー♥定期公演「フルーツバスケット」vol.6【記録】

 ホームじゃなくてアットホームなイベント(←あんず&まほのフルらぶネタ)のフルーツバスケットも6回目! まあ、定期公演の会場なんだからホーム(グラウンド)と言っても間違いではない気がする。
 今回のお客さんは25〜30人くらいだったかな。前回のお客さんはあまり定着しなかった模様・・・。
 そういえば、フルバには全く関係ない話だけど、ビルの入り口を入ってすぐのバーだったところがリニューアルしてカフェになったらしく(夜はバー)、若干居づらい感じになってしまった。

 ほぼ定刻通りに始まったステージは、もちろん「サクライロ」で開演。
 歌い終わったあとは自己紹介も差し置いて、みんな大注目の新衣装の話から。紺のワンピースで、客席からはパジャマ呼ばわりされてたけど、おいらはなんとなく昭和の香りを感じた(笑) 今までにない感じの衣装で新鮮ではあったけど、似合ってる人もいれば、似合わない人も・・・(笑) まほちゃんとかは可愛かったねー。
 ひとしきり衣装ネタで盛り上がってからの自己紹介はノーマルバージョン。唯ちゃんが名乗る前の「姉さん」コールは、いつにも増して激しかった(笑)
 あんずちゃんは、最近よく「暴走アイドル」って自称してるんだけど、おばちには「あまり暴走してない気がする」とツッコまれ、客席からは「妄想アイドル!?」とツッコまれ(笑) するとおばちに「妄想アイドルといえば、みさたんなんで」と紹介され、なぜか嬉しそうなみさちゃん(笑) まあ確かに、なんか色々と妄想してそうな感じはする(笑)←
 で、あんずちゃんが「今日そういう系の話だって打ち合わせしてないんだけど!」とクレームをつけると、「あんず以外とは打ち合わせしたよ(笑)」と、あんずちゃんがハブられるパターンでMC終了。「宮崎さん、可哀想〜」(笑)
 続いての曲は、先日の事務所ライブでも見せていた、3曲続けてのパターン。曲は一緒だけど順番はちょっと違っていて、「セーラー服を脱がさないで」を先に披露。もちろん注目してしまう最後の決めポーズでのみさちゃんは、実に安定感たっぷりの片足立ちで、客席からの歓声に満面の笑みのピースで応えていた(笑) つか、片足立ちするだけで歓声が起きるって、ある意味すげーな(笑)
 続く「会いたかった」と「ヘビーローテーション」は、鉄板すぎて特に言うことなし(笑)

 お次は、フルバ名物ソロコーナー。
 「今日のソロの子、だーれ?」とおばちが聞くと、勢い良く手を上げる果実系男子多数(笑) おばちが「却下」と一言で切り伏せても、「練習してきたのにー(笑)」と負けてない(笑) でも、それに対してもなお「ヲタ芸をでしょ?」と即座にツッコめるおばちの切り返し能力って、べらぼうに高いよなあ。ちょっと尊敬した(笑)
 というわけで、おばち、あんずちゃん、りさちゃんの3人は、着替えがあるということで、「あとはよろしく!」と投げ出して(笑)(←ぃゃ、おばちは普段ならあんずちゃんにマイクを預けていくんだけど、今回は誰にも預けなかったので)、一旦退場。
 残されたメンバーで誰が仕切るのかと思ったら、唯ちゃんが名乗りを上げた。「今日はイメージ違いませんか?」との衣装の話題から、唯ちゃんといえばなぜかTバックの話に(笑) で、客席からのリクエストにノリ良く唯ちゃんが「社長、Tバックはいても大丈夫ですか?」と確認すると、迷わずOKサインの社長岩ちゃん(笑) というわけで、次回ソロコーナーではTバックらしい!?(笑)

 というわけで、そんな前フリで歌うことになったあやちゃんはちょっと不憫(笑)
 みんなが楽屋に戻り、一人残ったあやちゃんは、「ついにソロの順番が来てしまいました」と、ぽつり。って、どんだけ嫌やねん(笑) ぃゃ、歌うのが嫌なんじゃなくて、緊張感が嫌なんだろうけど。
 歌った曲は、アイドリング!!!の「「職業:アイドル。」」。まあ、朝日奈央ちゃんを崇拝してるみたいだしねー(笑)
 ソロでしっかり歌いきったことにまず拍手。あとは、緊張しまくりで、声は出てないわ動きは堅いわで、決して出来が良かったわけではないけど、フルーティーでのダンスでは活き活きとしてるんだから、やれば出来るコだと思っているので、あとは緊張しないように慣れの問題でしょう。これからに期待。
 歌い終わったあとは、「一人で何かをするってことが人生で初めてだったんですけど、一人でやることも大事だなと思ったので、またやりたいと思います」との決意表明。うん、その気持ち、偉い。
 なお、後に語ったおばちの評価は、「練習より良かったよ。本番に強いコなんだね」とのこと。

 さて、まだ次の3人の着替えが終わっていないということで、残りの5人が再登場。
 唯ちゃんが出てくるとやっぱりTバックの話題になるものの、盛り上がりすぎの客席に、「ちょっと話を聞いて下さいね」と教育的指導(笑)
 で、唯ちゃんから何の話かというと、次に出てくる3人が歌う曲は、カラオケをきちんと取る暇がなくボーカルオフ機能でボーカルを消したらしく、「若干ボーカルの声が残ってしまっているので、みんなの声援でかき消して下さい」というお願い。
 あとは、6人で「すごい萌え」だとか「絶対可愛い」だとか、やたらとハードル上げて盛り上がっていたら、楽屋のおばちから「準備オッケーだよー」との声。続く「4番のマイクが欲しいなー」の声に、楽屋から一番近かったみさちゃんが「4番のマイクだって・・・」と周りを探すと、まあ当然のように、自分の持ってるマイクが4番だっていうオチだよねー。天然というか、むしろ天運?(笑)

 というわけで、退場する6人と入れ替わりで、3人が登場。
 3人揃ってツインテール! そして、3人揃って制服姿! 3人とも自前の制服らしい。歌い終わったら着替えてしまったのが残念。
 ワンピ衣装は違和感ありまくりだったおばちだけど(←)、制服姿は意外と違和感なかったなー(笑) なお、学生当時、鬼ごっこしてたらベストのボタンが弾け飛んで、そこは安全ピンで止めてるらしい。本人は胸のせいだと強調してたけど、飛んだボタンの位置はどうみてもおな・・・ぃゃ、なんでもない(笑)
 あんずちゃんは眼鏡っ子姿が似合ってて可愛かった。おいらに眼鏡っ子属性はないけど(笑)、いいものは褒める!
 そして、歌った曲はAKB48の「天使のしっぽ」らしいけど、うん、知らない(笑) AKBヲタでもハロヲタでもなかったおいらは、シングルA面じゃないとついていけませんよー(笑) ぃゃ、アイドリング!!!とかになると全くわからないけど(^-^;
 というわけで、歌い終わった途端、オリジナル衣装にはしっぽがあるのか、「しっぽは〜!?」と客席からツッコまれていた(笑) 音源同様、急遽用意したので、間に合わなかったとのこと。つか、そこまで急遽って、一体いつ曲決めたんだよ(笑) それでよく歌は覚えたもんだと、そこは感心。
 そして何より、この曲で特筆すべきは、りさちゃんが歌ってたってこと! 普段全く歌わないから下手なのかと思ってたら、全然そんなこともなく、むしろなんで今まで歌ってなかったんだ?と思ったほど。もっと歌えばいいのにー。と思っていたら、「今日はもう一回、りさの歌を聞きそうな気がするなー」とおばちから謎予告。

 そんなところで、6人が再々登場。すると、やっぱり唯ちゃんのTバック話になってしまうのは必然か(笑) そして、そこで「見たい見たい見たい!」と一番興奮していたのは、あんずちゃんだった(笑)
 そんな6人と入れ替わりで、「じゃあ、パジャマ着てくるわ」と、しっかり登場時の客席からのツッコミを拾って退場しようとするおばちたち3人。その帰り際に、おばちのソックスがマクドナルドのものだということが「m」マークで発覚(笑) 昔バイトしてたらしいけど、なんでそれがここにあるのかは「しーっ」とのこと(笑)
 その流れから、3人が撤収したあとは、マクドナルドの「スマイル0円」話で盛り上がる6人。以前にみさちゃんもバイトしていたことがあるらしく、「スマイルください、って、よく言われてた」という話を披露。そしたらもちろん、ステージ上で再現させられる羽目になるんだけど(笑)、スマイルのあとは「他にご注文はありませんか?」と聞くらしい。なお、お持ち帰りはできないとのこと(笑)
 という感じにマックの話をしてたのだが、なぜかみさちゃんがいきなり「今日ってカーネル・サンダースの誕生日なんだって」とフルらぶ(ラジオ)で仕入れたネタを披露して、ケンタッキーの話に方向転換(笑) ひとしきり盛り上がった最後は「帰りにケンタッキー行かないとねー」と唯ちゃんが締めていたが、マックにも行ってあげて・・・(笑)

 さて、次は「フルバといえば」のゲーム企画ということで、3人が戻らぬまま、岩ちゃんから今回の企画であるジェスチャークイズの説明。説明してる間に、着替え終わった3人も復帰。
 というわけで、ゲームは3チーム対抗戦。チーム分けは、みさ&あや&あすか、りさ&まほ&美月、おばち&唯&あんず(敬称略)。各チーム、前から順番に、ジェスチャーする人、それを当てる人、お題の紙をめくる人。なお、罰ゲームは3人で全力ヒゲダンス。
 時間は60秒の一本勝負。ジェスチャーする人がタイマーを自分で押して、ゲームスタート! お題の書かれたスケブが、なんでか1ページおきに書かれてて、2枚まとめてめくるのが結構大変そうだった。あと、書かれた文字が薄くて、客席からはすげー見づらかった。
 トップバッターはみさチーム。みさちゃんがジェスチャーするということで、全く期待していなかったのだが(笑)、あやちゃんがさくさく当てていって、なかなかどうして結構な高得点。まあ、最後の「フラフープ」は「ふしぎなおどり」かと思って、MP吸い取られそうになったけど(笑)
 続いては、りさチーム。こっちは予想外にボロボロ。ジェスチャー担当りさちゃんは結構がんばっていたけど、回答者のまほちゃんがなー(苦笑) 最初の、誰がどう見ても「カエル」から答えられずにパスし、「ラッパ」もなまじ吹奏楽部だったもんだから「トランペット」だの「トロンボーン」だの楽器名アピール大会に様変わりし答えられず(苦笑)、最終的にはりさvsまほのケンカ合戦だった(笑)
 最後の本命おばちチームは、ナイスおばちにより好調だったんだけど、「りんご」が答えられずに惜しくも2位止まり。まあ、みさちゃんの物真似をしていたところが若干ひねり気味だったんだけど(でも似てた)、それを見た唯ちゃんの答えは「小さいおっさん」(笑) みさちゃん、がっくし(笑)
 というわけで、りさチームが罰ゲーム。しかし、実はまほちゃんはヒゲダンスをやりたかったらしく「やったー!」と喜び、ヒゲメガネをかけてのヒゲダンスは確かに一番ノリノリでやっていた(笑) あ、りさちゃんと美月ちゃんもがんばってやっていたよ!
 そして、曲の後半は、りさちゃんが岩ちゃんにヒゲメガネを渡して、岩ちゃんが(一人で)ヒゲダンス(笑) 客席まで降りてきてノリノリ。というか、動きが本気(笑) おいしいところを持っていかずにはいられない岩ちゃんだよなー(笑)
 曲も終わってそこで終了かと思われたんだけど、客席からの「専務」コールにより岩ちゃんがヒゲメガネを専務に渡し、曲も再スタート!(笑) というわけで、まさかの鈴木専務までヒゲダンス(笑) しかも、岩ちゃんに倣って客席にまで出て来てたし(笑) つか、おばちも言ってたけど、赤Tシャツ着てたので、ヒゲがつくとまるでマリオ(笑) あとは帽子があれば・・・!(笑)
 結局、一番おいしいところを持っていったのは鈴木専務だった(笑) メンバーからも、「専務やるじゃん!」と高評価だったし(笑)
 なお、その後「安田」コールも起きたけど、岩ちゃんが「ホンキで怒られるんで・・・」と謝っていた(笑)
 ところで、まほちゃんがまさかの故意に負けた疑惑(笑)をおばちに追求されて、なんやかや言い訳してたけど話が噛み合わず(笑)、最終的には「今日、まほは(衣装的に)ピアノの発表会だから。5才なんだもんね」と諭され、「そうだよ」とやけくそ気味に答えていた(笑) その後、客席まで巻き込んでまほちゃんの物真似合戦になり、収拾つかなくなって終了(笑)

 というわけで、続いてはやはり「フルバといえば」の、初披露の曲のお披露目コーナー。
 メンバーがそれぞれの立ち位置に移動するなど準備をしていると、「みんな、見て! 誰がマイク持ってる!?」とおばちがアピール。その言葉にステージ上のメンバーを見てみると・・・りさちゃん! まあ、「間違っちゃった!?」とかツッコミ入ってたけど(笑) もちろん、ソロ企画のとき同様、歌唱力には全く問題なかった。ぜひ次はソロでの歌唱を希望!
 そういえば、曲は懐かしのタンポポの「恋をしちゃいました!」だったんだけど、今日のワンピース衣装はこの曲に合わせたものらしい。おばちの「これ、私には“つんつくてん”なんだけど」の言葉に、「“つんつるてん”だよ」って訂正してたのはあんずちゃんだっけ? おばちって、たまーにマジボケするよね(笑) ちなみに何がつんつるてんかというと、「あすかとかまほは袖の長さがちょうどいいのに、私だと七分袖くらいだよ」ということらしい。
 また、おばちにマイクを向けられても、もじもじというか挙動不審な動きで全然喋らない美月ちゃん。それに対するみさちゃんの「おしっこ行きたいの?」というアイドルらしからぬ発言に、おばちの「みさたん、いい加減怒るよ」はいいとして、さらにおばちが「あやも(みさたんを)怒るよ」と続けて、なぜかあやちゃんにも飛び火(笑) そこできちんとノッて、みさちゃんを怒ったあやちゃんは上手い(笑) しかし、その後はなんでかあやちゃんが物真似されるコーナーになっていた。まあ、おばちによる物真似は似てたけど(笑)
 あと、おばちあんずちゃん唯ちゃんの3人に美月ちゃんを巻き込んで、「ハッチポッチステーション」ネタをやっていたけど、よくわからん(苦笑)

 続いての曲の「Best Friend」を歌い終わり、おばちの「息切れてるよ、最年少」という言葉から、まほちゃんの話題へ。つか、それに対して「疲れた」とはっきり言ってしまうまほちゃんはさすがだ(笑) そんなに疲れる曲でもないと思うけど、まほちゃんはいつでも全力少女だからねえ。「まだ緊張する?」との質問には、「昔は緊張して熱出したりけど、もうしなくなった」とのことで、客席から「おめでとう」の拍手。
 そんな会話の横で、水を飲むために上手側に移動したみさちゃんが、話の途中だったので元の場所に戻れず、一番上手側に入ったんだけど、そこが狭くて「もうちょいそっちに詰めてくれると嬉しいな」とアピール。すると、みんなして下手側に詰めすぎて、みさちゃんが上手側で一人ぽつーんとしてしまうのはお約束(笑)

 続いて、あんずちゃんが眼鏡を外して本気仕様だった「らぶ♥らぶ♥らぶ♥」を歌い終わったあとは、おばちによる「次が最後の曲です」宣言。もちろん客席は「えー、今来たばっかりー!」と応えるんだけど、それに対するおばちが「そろそろ、新しいの聞きたいかな」と、お約束芸に対して、なかなか厳しいご評価(苦笑)
 そして、「みんな今まで盛り上がってきたけど、まだ出し切れてないと思うな」と客席を煽り、最後の曲へ・・・行く前に、客席から「“Fight!”か」と曲名を晒され、「そうです! “Fight!”です!」と、おばちがちょっと悔しそうだった(笑) つか、立ち位置でわかると思うんだけど、それでも言われたくないらしい(笑)

 「Fight!」を歌い終わり、メンバーの退場後、もちろん湧き起きるアンコールなのだが、その言葉が何故か途中で「最初はグー!」に変化。もちろんその展開をおばちが拾わないはずがなく、「じゃんけんぽーん!」と声高らかにパーを出しながら出てきた(笑)
 そして、「フルーティーのアンコールは、“最初はグー”になったの?」と客席に聞くものの反応が薄いため、「すごい重大なお知らせあったんだけど、言うのやめようかなー」とすねるおばち(笑) 「(フルーティーを)やめないでー」「やめないって」「えー」の流れでますますすねて、楽屋に帰ろうとするし(笑)
 なので、「宮崎さん、告知して」と進めたら、「私しか知らないんだよねー」と嬉しそうにドヤ顔しやがるし。くそっ(笑)
 何の告知かというと、東京イベントから新曲CDの発売を開始、しかも2枚同時発売。さらに、フルーティー初の完全オリジナル曲「Happy Smile」を収録! 「Happy Smile」は次の大曲神社でのイベントで初披露するとのこと。おー、楽しみー!
 というわけで、アンコール曲は「CAPTIVE」だったんだけど、今回も客席に先に曲名を言われてしまい、「みんな、先に曲名言うの、好きなの?」と、おばちが呆れていた(笑)

 交流会はいつも通り。
 おいら的にはみさちゃんのところでちょっと事件が(^-^; あー、ごめんなさい。この件については、翌日フォローできた!・・・つもり(^-^;

玉光堂イオン北見店 インストアLIVE&交流会(フルーティー♥&HAL北見応援バスツアー)【概略】

日時:2011/09/10(土) 12:30
場所:イオン北見店 特設ステージ(北見)

出演:EverZOne[HIROKI/KEI/DAICHI/SASUKE/Yo-hei/Te!chi]/フルーティー♥[小原優花/白井美彩/田村唯/齋藤あすか/宮崎あんず/東理沙/梵礼/桜木美月/大西真帆]/HAL[ShowTA/たぁ〜坊/YAC]

玉光堂イオン北見店 インストアLIVE&交流会(フルーティー♥&HAL北見応援バスツアー)【曲目】

□EverZOne(12:30〜)

□フルーティー♥(14:00〜)
01.サクライロ(オリジナル)/フルーティー♥
--.自己紹介/フルーティー♥
02.会いたかった(AKB48)/フルーティー♥
03.ヘビーローテーション(AKB48)/フルーティー♥
04.らぶ♥らぶ♥らぶ♥(オリジナル)/フルーティー♥
05.Fight!(クリーム)/フルーティー♥
06.CAPTIVE〜キャプティブ〜(クリーム)/フルーティー♥
アンコール
07.学園天国(フィンガー5)/フルーティー♥

□HAL(15:30〜)

玉光堂イオン北見店 インストアLIVE&交流会(フルーティー♥&HAL北見応援バスツアー)【記録】

 7時20分集合なので、朝6時起き。眠い・・・。
 札幌駅集合。割り箸でくじ引きして乗車。真ん中よりちょい前方。ちなみに前回の岩内バスツアー同様、最後尾にHAL、その前にHALファン(とEverZOneファン)、前方からはフルーティーメンバー、スタッフ、残った中央付近が果実系男子という席順。
 7時半過ぎ、北見へ向けての長い旅が始まる。
 バス車内では、まずはフルーティー&HALの挨拶から。ShowTA君がなぜか俳句で言わされていたが、字余り&字足らずのオンパレードだった(笑)
 トイレ休憩で停車した砂川PAで、スタッフ安田さんがトイレにケータイを忘れてくる事件発生。PA出る直前に気付いたので、なんとか取りに戻れて良かった。まあ、今日一日みんなからいじられる羽目になったけど、それは仕方がない(笑)
 車内トークは、フルーティーの最近の出来事などから、たぁ〜坊司会による果物野菜ビンゴゲームへ。ルールは、配られた紙に5×5のマスを書き、その25個のマスに果物と野菜の名前を好きに書いて埋めていき、3列ビンゴさせた先着3名が賞品を貰えるというもの。賞品は、好きなメンバーもしくは全員のサイン色紙か、好きなメンバーとのチェキ。
 掛け声は、1列ビンゴが「アラマキジャケ」、2列ビンゴはなんだっけか、3列ビンゴのリーチが「ヘキサゴン」だった。特に意味はなく、ただ言いたいだけだったらしい(笑)
 というわけで、ビンゴ開始。回答となる果物野菜の選択肢はたぁ〜坊が事前に用意していて、メンバーはそこから好きなものを読み上げるだけだったのだが、なかなかマニアックな回答を最初に選んでいくもんだから、後半にメジャーな果物や野菜が固まってしまい、ビンゴする人が同時多発する事態に(苦笑)
 おいらもその一人だったんだけど、なんやかんやで賞品枠が5人まで拡大したので、賞品ゲット! YACちゃんチェキにした。撮る機会ないと思うしさー(HALも物販でチェキ売ってるんだから、撮ってやれよ(笑))。つか、今、車内で撮るのか(^-^; みんなに注目されて、ちょっと恥ずい(^-^;
 ところで、メンバーの中でおばちの担当フルーツであるライムだけ呼ばれなかったと思ったら、たぁ〜坊の用意した回答集の中に、そもそもライムが入っていなかったらしい(^-^; おばちママのザクロは入っていたのに・・・(笑)
 その後は、ShowTA君によるクイズコーナーや、岩ちゃんのトークショーなどがあり、12時頃、無事にイオン北見店に到着。全然5時間近く経った気がしなくて、意外と早く着いた感じだったなー。

 まずは、会場を下見。店舗と駐車場の間の空きスペースというか軒先というか、そんなような場所だったが、意外と狭い。そして、すでに前方はEverZOneファンで埋まっていた。多分遠征客だと思うけど、EverZOneが乗車しないからか、バスツアーを使わず自前で来るのね。
 トップバッターのEverZOneのステージまで若干時間があったので、店内で昼食を物色。そしたら、あやちゃんが激推ししていた富良野メロンパンを発見! あやちゃん推しの某Tさんが、7〜8個あったのを買い占めていた(笑)

 12時半から、バスツアーに先立って(5時半出発だったとか)北見入りしていたEverZOneのステージがスタート。おいらは客席の後ろの方で観覧。さらに後ろの方でHALのShowTA君とたぁ〜坊が見ていた。YACちゃんはメイク中?
 数曲歌った30分のステージ後は、客席後ろの物販コーナー前で交流会。参加せず。

 14時から、フルーティーのステージがスタート。
 客席前方には、交流会中のEverZOneファンのシートとかが敷かれていたのだが、岩ちゃんが果実系のための場所を作ってくれた。
 つか、シート前にスペースを作ったので(シートも若干下げたけど)、ステージまでめちゃ近っ! しかも、ステージが狭いため前の方のメンバーはステージ下のスペースで踊ったりもしてたので、なおさら近っ!
 セットリストはAKB仕様(笑) サクライロ→会いたかった→ヘビロテ→らぶ♥らぶ♥らぶ♥→Fight!→CAPTIVE→アンコールは学園天国。
 あんずちゃんはメガネ装備だったので自己紹介前コールは「メガネ!」にしてみたっけ、「メガネじゃない」言われた(笑) ぃゃ、メガネじゃん!(笑) やっぱり「らぶ♥らぶ♥らぶ♥」の前に外していたけど。
 ヘビロテの曲中で珍しく「東さん!」って叫んだら、びっくりしてダンス崩れてた。なんかすまん(笑)
 物販告知では、あんずちゃんが珍しくトレカ実物をアピールしていた。なぜかHALのものも(笑)
 アンコールは、ここでも「最初はグー!」。え、今後の定番?(笑) もちろんおばちが「じゃんけんぽん!」と出てくる(笑)
 「学園天国」のピックアップでは、親戚のおばちゃんが見に来ているまほちゃんが「この前、16歳になりました」とアピール。おばちに「5歳でしょ?」とツッコまれていたけど(笑)

 ステージ後は、まだEverZOneの交流会が終わっていなかったので、フルーティーはステージ上で交流会。
 今回のイベントは玉光堂イオン北見店の主催ということで、交流会参加には(玉光堂からの)CD購入が必須。まあ、それだけでも交流会には参加可能だったんだけど、それじゃ事務所の売り上げがないと岩ちゃんが泣きつくので(←話を誇張しています(笑))、チェキも購入。この際の、CD購入列(玉光堂)とグッズ購入列(事務所)が違うのは、わかりづらかったなー。
 なお、最初はステージ上で交流会だったんだけど、HALのステージの時間が近づいてきたので、EverZOne交流会が終わった物販コーナー前へと、途中で移動。フルーティーコア流会は、HALのステージの中頃まで続いた。
 ところで、交流会でおばちと話してたんだけど、おいらの場合、可愛いと思うのと推すのとは違うのです。前にも書いたけど、フルーティーで一番可愛いのはりさちゃんだと思っているけど、おいらがりさちゃんを推しているかどうかは、皆さんご存知の通り(笑)

 15時半から、HALのステージがスタート。
 フルーティーの交流会が終わった後の途中から、物販コーナー前で安田さんをいじりながら観覧。
 HALファンはもちろん、残っていたEverZOneファンやフルーティーファンも盛り上がって、一番いい盛り上がりだったんじゃなかろーか(笑)
 HAL交流会には、一部果実系男子も参加していた(笑)

 帰りは17時にバス集合ということだったが、HALの交流会が押したこともあって、スタッフ勢が集合時間に遅刻(笑)
 EverZOneファンのためのEverZOneメンバーによるお見送りがあるということで、メンバー6人がバスに乗車。「お見送り」ってことだったから外から見送ってくれるんだと思っていたら、中まで入ってくるのね(笑) しかし、EverZOneファンはバスの奥の方にいたため、メンバー全員が奥の方に来ようとして、狭い通路でてんやわんや(^-^; にも関わらず、SASUKEリクエストにより、まさかのお見送りアンコール(笑) わざわざ一旦バスを降りて、アンコールの声で再度入って来たよ(笑)
 そんなこんなで、出発は17時半くらいだったかな?
 帰りのバス車内では、まずはフルーティーメンバー及びHALからあいさつ。
 その後は、ShowTA君仕切りで、質問コーナー。HAL結成秘話など、知らない情報が盛り沢山で面白かった。とりあえず、安田さんの推しメンはあんずちゃんらしい(笑)
 その流れのまま、ShowTA君のプライベートクイズから、寝ずに起きてるフルーティーメンバーのプライベートクイズへと移行。まほちゃんは、FAME在席時代、アン・ルイスの「あゝ無情」を歌っていたということで、当然のように披露することになったのだが、結構上手かったなー。
 で、そのクイズコーナーでも行きと同様の賞品があったんだけど、ここでもおいらは運良く勝ち進み、岩ちゃんが盗撮した進藤さん寝顔チェキをあえてスルーしての安田さんとのチェキをゲット(笑) つか、行きも帰りも安田さんのチェキやサイン色紙は大人気だった(笑) 他方、進藤さん寝顔チェキは結局誰にも貰ってもらえず・・・(苦笑)
 帰りの砂川PAを過ぎ、札幌へのゴールも見えてきたところで、フルーティーによるメンバー同士の第一印象話の発表会。これ、今日のトークの中で、一番面白かった(笑) そこで誰もが口を揃えて言っていたのは、おばちは「ギャル」、りさちゃんは「ヤンキー」、岩ちゃんは「チャラい」(笑) 個人的にツボ発言だったのは、りさちゃんによる「みぃたん(みさちゃん)はフルーティーに入っておっぱらぱーになった」(笑) つか、りさちゃんは全般的に発言が毒舌すぎる!(笑)
 最後は簡単に一言ずつあいさつ。なお、道中、あやちゃんは暇だったのか、席から身を乗り出して後ろを向いてることが多く、あっちむいてホイとかしてた(笑) あと、買い占めたTさんから貰ったらしいメロンパンを食べまくってたなー(笑) 岩内のときはバス酔いしてたらしいあすかちゃんも、今回は大丈夫だったみたいで一安心。
 そんなこんなで、22時頃だったかな、無事札幌駅に到着。最後は駐車場脇での握手会で締め。
 長旅おつかれさまでした。明日も長い一日だけど(笑)

もしも北海道2011【概略】

日時:2011/09/11(日) 12:00
場所:札幌大通高校(札幌)

出演:HAL[ShowTA/たぁ〜坊/YAC]/フルーティー♥[小原優花/白井美彩/田村唯/齋藤あすか/宮崎あんず/東理沙/梵礼/桜木美月/大西真帆]

もしも北海道2011【曲目】

□HAL(12:00〜)
01.春風〜D.O.I remix〜(オリジナル)/HAL
02.TRAIN(オリジナル)/HAL
03.Summer time(オリジナル)/HAL
04.Summer days(オリジナル)/HAL
05.ひまわり(オリジナル)/HAL
06.ラブレター(オリジナル)/HAL

□フルーティー♥(12:30〜)
01.サクライロ(オリジナル)/フルーティー♥
--.自己紹介/フルーティー♥
02.セーラー服を脱がさないで(おニャン子クラブ)/フルーティー♥
03.ヘビーローテーション(AKB48)/フルーティー♥
04.らぶ♥らぶ♥らぶ♥(オリジナル)/フルーティー♥
05.CAPTIVE〜キャプティブ〜(クリーム)/フルーティー♥

もしも北海道2011【記録】

 11時に札幌駅集合。フルーティーメンバー、HAL、スタッフ勢は事務所からすでにバスに乗ってくるという話だったが、ShowTA君だけ札幌駅合流だった。
 バス内の席順は、果実系以外は昨日同様。果実系はやはり抽選で、今日は後方寄り。
 まずは、とっとと「もしも北海道2011」の会場である大通高校へと移動。大通高校の存在を、このイベントで初めて知った(笑)
 大通高校に到着し、フルーティーとHALが先に降車。残された車内では、この後の観光バスツアーでの観覧車について、追加枠募集の説明などがあった。
 そんなこんなで、ファン勢もバス降車。12時のHALのステージまであと30分くらいといったところ。
 会場に入り、まずは場所の確認ということでステージの場所を探すと・・・ステージがないな(^-^; スピーカーの配置から考えられる「ステージと思われる場所」は、単なる駐車場の空きスペースだった。まるで気分は路上ライブ(笑) どこがステージと客席の境目かもわからなかったので、岩ちゃんが駐車場の線を使って適当に決めていた(笑)
 ほどなくして、HALのリハ開始。一眼レフカメラを持って来てたので、撮影テスト。

 12時になり、定刻通りにHALのステージがスタート。
 最初の4曲はノンストップ編集されていて、曲間のつなぎはたぁ〜坊のMCが冴え渡っていたなあ。こういうの好き。
 MCを挟んでもう2曲歌い、全6曲、約25分のステージが終了。
 あ、もちろん一緒に盛り上がったよー。横で待機していたフルーティーも盛り上がっていた(笑)

 若干の待ちがあってから、12時半頃、フルーティーのステージがスタート。
 セットリストはお祭り仕様で、サクライロ→セーラー服を脱がさないで→ヘビロテ→らぶ♥らぶ♥らぶ♥→CAPTIVE。アンコールに「学園天国」があれば完璧だったか(笑)
 「セーラー服を脱がさないで」では注目せざるを得ないみさちゃんのラスト決めポーズは(笑)、多少ふらついたものの足をつくことはなく、今度は親指立ててガッツポーズをしていた(笑)
 おばちによる「次で最後の曲です」案内に伴う「えー、今来たばっかりー」については、今日は5曲しかないこともあって「今日はあまり盛ってないね」との評価(笑) まあ、リアルに今来たばかりの人も何人かいたし(笑)
 その後に続いた「元気良く行けますか?」の声に対しては、なぜか渋い反応の客席だったが、「行けると信じよう(笑)」とのおばちの言葉で、曲へ。まあ、最後の曲は「CAPTIVE」だもん、盛り上がらないわけないよねー(笑)

 ステージ終了後は、フルーティーの着替え待ち。
 岩ちゃんが「ただですから、炊き出し食べましょう(笑)」とアピールしていたので、これは「食べろ」ということなんだろうな、と判断(笑) 実際、「(バスツアーで配られる)サンドイッチもそんなに量があるわけではないので・・・」とか言ってたし(^-^;
 その後、ステージ前で岩ちゃんと果実系が集まって観覧車の順番決めをやっていたのだが、ステージでご当地ヒーローショーが始まりそうだったので場所を移動したら、司会のおばちゃんから「どこ行くんですかー。これから始まりますよー」と言われた(笑)
 そんなこんなで、着替え終わったフルーティーも戻ってきたので、全員でバスに乗車して、「札幌観光バスツアー」に続く!
 あ、待ち時間の間、HALは着ぐるみと写メ撮ったりしてたわむれていた(笑)

フルーティー♥&HALと行く!札幌観光バスツアー【概略】

日時:2011/09/11(日) 13:00
場所:札幌市内観光地(札幌)

出演:フルーティー♥[小原優花/白井美彩/田村唯/齋藤あすか/宮崎あんず/東理沙/梵礼/桜木美月/大西真帆]/HAL[ShowTA/たぁ〜坊/YAC]

フルーティー♥&HALと行く!札幌観光バスツアー【記録】

 13時過ぎに、一同を乗せたバスは大通高校を出発。
 車内あいさつは大通高校に着く前に駆け足で終わっていたので略。
 というわけで、早速、フルーティーが朝9時半に集まって作ったらしいサンドイッチを配給。食パン4つ切りサイズのものが5つで、チョコペーストとツナとハム&チーズの3種類。
 メンバーから手渡しだったんだけど、食材の好き嫌いの関係でどれを誰に渡すかが決まっていて、メンバーがそれをそれぞれ持ってそれぞれ配ろうとしたもんだから、みんなが通路に出てきててんやわんや(笑)
 ちなみにおいらは美月ちゃんから受け取ったんだけど、「私からでごめんね〜(笑)」と言われてしまった。なんか、気を遣わせてしまってすいません(笑)
 みさちゃんの「いただきます」の掛け声で、一斉にもぐもぐ。一気に車内がしーんとなった・・・(笑) 味は美味しゅうございました。

 第一の目的地は大倉山シャンツェ。
 「シャンツェ」を言えない岩ちゃん(笑) 「サンチェ」じゃないよー(笑)
 おいら、札幌市民だけど、初めて来た! 二度目は多分無い!(笑)
 駐車場からは長〜いエスカレーターで登っていくんだけど、併設された階段を駆け上がって行く、元気なメンバーや果実系男子もちらほら。
 上に上がってからは、ジャンプコースや噴水を背景にしたり、表彰台に乗ったりして記念撮影。表彰台での唯ちゃんの座りポーズがキマりすぎてて、ポーズを変えたらクレームが出ていた(笑)
 あとは、あすかちゃんと、草で引っ張り合い勝負をしたり(笑)
 ぃゃぁ、あすかちゃん強かった!
 同じ草で5連勝くらいした末に、ようやく草が弱ってくれたのか負けてたよー。

 第二の目的地は北海道神宮。
 しかし、円山公園で降ろされたんだけど、境内の場所がよくわからず、時間切れで辿り着けず(苦笑)
 ので、池の前とかベンチで撮影。
 あとは、すべり台で勢い良く滑りすぎて、あすかちゃんがお尻を痛めたり(笑)
 ブランコしてるメンバーもいたけど、あんずちゃんがすげー派手に漕いでて、楽しそうだったなー(笑) あ、おいらはブランコで酔うから乗れないけどね(^-^;

 第三の目的地は札幌競馬場。
 ここも初めて来た!
 事前に岩ちゃんから入場料100円を配給されるも、時間が遅かったためか(もうすぐ最終レース)入場料は掛からず(笑)
 到着後、まずは、ほどなくして始まった11レースを観戦。
 その後、齋藤プロによる12レースの予想(笑)
 自前のiPhoneで出走馬の人気を確認したり、血統まで考慮する予想が本格的すぎて、何人にも囲まれていた(笑) そのため、パドックを見に行く途中で会ったおばちとあんずちゃんに「取り巻き引き連れて、凄い目立つよ(笑)」と言われてた(笑)
 で、パドックで馬を見たら見たで、毛並みがどうこうとか、あの馬は気合い入ってるとか、さすが馬ドルを目指しているだけあるなー(笑) 競馬番組を録画してまで見てるらしいし(笑) ちなみに、現在三連勝中とのこと。このコ、ガチや・・・(笑)
 というわけで、今回は検討する時間が少なかったか、単賞のみの予想。岩ちゃんから貰った(けど使わなかった)100円で馬券を買っていたので、おいらも齋藤プロに乗っかってみた(笑) 馬券って初めて買ったなー。買い方わからなかったので、友達に買ってもらったけど(笑)
 馬券を買ったからには、もちろんレース観戦。ゴールの真ん前は混んでいたので、そのちょい手前で。
 レースがスタートし、予想馬は2位につけていて、なかなかいいレース展開。そして、いざゴール前では、差した差さないで大興奮。外から来た馬に最後の最後で差されたように見えてゴール直後は諦めムードだったんだけど、実際はクビ差で逃げ切って勝利で大歓喜。齋藤プロすげぇ!(笑) ちなみに単賞オッズは3.0倍だったので、300円払い戻し(笑)
 その後は、江頭2:50のステージを観覧。「バイオハザード2:50」はテレビでは出来ないネタだな・・・(笑)
 若干の遅刻者を出して、バスに乗車。江頭ファンのりさちゃんは初生江頭の話で超興奮し、あすかちゃんも「(競馬予想は)あすに任せろ!」宣言していた(笑)
 そして、北海道神宮でバスから降りずに競馬予想してレースに臨んだ岩ちゃんは、4レース挑戦した中で、札幌最終当てて、最後の中山最終も当てて、なんと数万円の勝利!
 札幌競馬場に着く前に「僕が負けたらイベント代金を追加します」と冗談を言っちゃった流れで「勝ったら観覧車代キャッシュバックします」とも言っていたんだけど、その公約通り600円(観覧車1周分)を返金。フルーティーには(入場料金として渡した)100円お小遣い(笑) いくら言ったからとはいえ、本当にやっちゃうのが凄いよなあ。そこが岩ちゃんクオリティ。
 なお、専務は1000円勝ったらしい(笑)

 第四の目的地は白い恋人パーク。
 あすかちゃんが行きたいって言ってたから岩ちゃんにリクエストしたんだけど、そしたらみさちゃんが喜んでいたというトライアングル(笑)
 でも、有料ゾーンにも入りたかったねー。滞在時間が30分しかなかったので断念。
 みんながチョコとかケーキとか食べてる中、あすかちゃん一行は小さい家に入って撮影したりしていた。なんかすいません(^-^;

 第五にして最終目的地はノルベサ。
 ちなみに、観覧車の名前は「ノリア」です(豆知識)。
 予約時は一人1周だけという話だったのだが、追加したいとの要望が多かったらしく、今朝になって(いくつかの制約の元)空きがあるメンバーの追加が出来るようになっていた。ので、元々の予定だったあすかちゃんをもう1周と、唯ちゃん、YACちゃんを追加した。
 順番は、岩ちゃんの四苦八苦の調整の結果、YACちゃん→唯ちゃん→ちょい休憩して、あすかちゃん2周で。
 それにしても、1周9分らしいんだけど、全然そんな感じはしなかったねー。早い! 体感時間は1周3分くらいだった(笑)
 なお、あすかちゃんは高所恐怖症だと言ってたいたので心配していたんだけど、全7周の最後まで全然大丈夫そうだったので良かった。代わりに、ShowTA君が死にそうな顔してたけど(^-^;
 降りたら、ちょうど全員終了だったので、エレベーターで外へ。先に観覧車が終了して階下のゲームコーナーで遊んでいたメンバーたちと合流して、バスに乗車。

 そこで、友人の某Tさんがケータイ無くす事件発生。全観覧車の中を探してもらったらしいが見つからず。
 ・・・が、そもそも観覧車に持ち込んでおらず、バスの中に忘れていっていたというオチ(苦笑)
 それに対して、後の握手会でメンバーみんな「見つかって良かったね」と言ってくれたのらしいが、某メンバーにだけ「迷惑かけんなよ(笑)」と言われたらしい(笑) それが誰なのかは、おいらの口からは言えない・・・(笑) でも、そういう過激な励まし方は結構好き(笑)
 というわけで、札幌駅に着くまでの車内では、フルーティーとHALから(すぐ着いちゃうので)駆け足で今日の感想発表。
 札幌駅到着後は、いつも通り握手会で締め。
 なかなかハードな3連戦で、さすがに夜はばったりだった。
 フルーティー&HAL及びスタッフの皆さん、おつかれさまでした。

大曲神社秋季例祭(1回目)【概略】

日時:2011/09/18(日) 15:00
場所:大曲神社(北広島)

出演:フルーティー♥[小原優花/白井美彩/田村唯/齋藤あすか/宮崎あんず/東理沙/梵礼/桜木美月/大西真帆]

大曲神社秋季例祭(1回目)【曲目】

01.サクライロ(オリジナル)/フルーティー♥
--.自己紹介/フルーティー♥
02.UFO(ピンク・レディー)/フルーティー♥
03.ペッパー警部(ピンク・レディー)/フルーティー♥
04.会いたかった(AKB48)/フルーティー♥
05.Happy Smile(オリジナル)/フルーティー♥
06.らぶ♥らぶ♥らぶ♥(オリジナル)/フルーティー♥

大曲神社秋季例祭(2回目)【概略】

日時:2011/09/18(日) 16:30
場所:大曲神社(北広島)

出演:フルーティー♥[小原優花/白井美彩/田村唯/齋藤あすか/宮崎あんず/東理沙/梵礼/桜木美月/大西真帆]

大曲神社秋季例祭(2回目)【曲目】

01.サクライロ(オリジナル)/フルーティー♥
--.自己紹介/フルーティー♥
02.セーラー服を脱がさないで(おニャン子クラブ)/フルーティー♥
03.ヘビーローテーション(AKB48)/フルーティー♥(客席)
04.Happy Smile(オリジナル)/フルーティー♥
05.Fight!(クリーム)/フルーティー♥
06.CAPTIVE〜キャプティブ〜(クリーム)/フルーティー♥

大曲神社秋季例祭【記録】

 このイベントに来るのは、2年振り3回目!
 あれ? 去年はクリーム出なかったんだっけ? 東京遠征中で、代わりにB☆Luckが出たんだったっけか?

 1回目セットリストは、ピンク・レディーの入った、年齢層高め向けお祭り仕様。
 2回目はわざわざ変えてきて、こちらはヘビロテの入った客席駆け回り仕様。
 今日は、ヲタっぽいお客さんも結構多かったなー。岩ちゃんが「フルバにもこれくらい来てくれればなあ」と溜め息ついてたくらい(笑)
 天気は雨模様だったんだけど、2回目の最初の方だけ若干降ってたくらいで、ライブ中はなんとかもってくれたのは良かった。まほちゃん、ありがとう!(←まほちゃんが晴れ女だと信じて疑わないおいら(笑))。
 むしろ、2回目の最初の方が雨だったことで、椅子席で見てる人がほとんどいないこともあって果実系が前の方で立って見てたら、地元客もそれにつられて前の方に集まってきて凄い大盛況な感じになり、メンバーも喜んでいた。

 さて、まずは自己紹介の話から。
 9人で一斉に「フルーティーです」と言うところで、「Perfumeです」的なノリの妙なポーズ(←)が出来ていた。ぃゃ、新曲「Happy Smile」のフリの一部なんだけど。
 りさちゃんは「昨日、目を切開してきました」ということで、眼帯仕様。そんな状態で今日はよくがんばっていたし、そもそも昨日手術直後に撮影会に出ていたというのがすげぇ。りさちゃんのプロ根性を初めて見たような気がする(笑)(←いつもいい意味で飄々としてるので)。完治するまで2〜3週間くらいかかるとのことで、お大事に・・・。
 あんずちゃんには、本人が最近ブログで自分のことを「きんぐ」と呼んでいるので、「きんぐ」コールしてみたっけ、交流会のときに誉められた(笑) で、2回目も「きんぐ」がいい、と言われたので入れたっけ、自己紹介をとちってやがったけど(苦笑)
 あと、フルーティーには茶髪禁止令でも出たんですか?(笑) ぃゃ、あすかちゃんと美月ちゃんが真っ黒に染めていて、全体的に黒度が上がっていたので(笑) ちなみに、某メンバーの話によると、黒髪は岩ちゃんの趣味らしい。実話かどうかは知りません(笑) でも、昔にもそんな話聞いたことあるから、きっとガチ(笑)

 そして、今日はフルーティー初のオリジナル曲「Happy Smile」の初披露!
 今までのはオリジナル曲とは言ってもクリームのカバーだったからねー。クリーム流れのヲタの立場からすると、これでフルーティーもようやくスタート地点に立ってくれたなー、って感じ。
 というわけで、曲の感想はというと、可愛いというよりも元気でノリのいい曲で、普通に聴いてるだけならすっげえいい曲なんだけど、コールとか入れるのはタイミングが難しそうな曲だなあ(^-^;
 まあ、きっと東京でうまいこと作られて、フルバ7には逆輸入されてくるだろう(笑)
 そいえば、1回目の「Happy Smile」を歌った直後の感想を、あすかちゃんが自分から喋ってて、珍しいなー、と思った(笑)

 最後、2回目のときの「今来たばっかりー」は、「今」だか「さっき」だか他の何かなのか聞き取れず、「いつもそういうのありがとうございます(笑)」とおばちが困ってた(笑)

 交流会は、1回目の後と2回目の後と、それぞれ実施。
 あすかちゃんにいきなり「ごめんなさい」って言ったら、「なんで? 推し変するの?」って言われた(笑) それは断じて違うけど、謝った理由は隠蔽(笑)
 つか、あすかちゃんに「今日は元気なかったね」って言われたけど、あー、そうかもなあ。色々悩みを抱えるお年頃です(笑)
 そんなこんなで、2回目の交流会の頃には日も落ちていたし、みんな上着を着たりしていたとは言え、メンバーは寒そうだったなー。上はまだしも、下は生足のままだしな・・・。しかも、終盤には雨まで降ってきてたし。おつかれさまでした。

R★K 萌えぽよ ソロライブ vol.2【概略】

日時:2011/09/19(月) 16:00
場所:AZITO(札幌)

出演:R★K[るね/くるみ/みのり/るな]/Heart[あこ/もも]

R★K 萌えぽよ ソロライブ vol.2【曲目】

01.ヘビーローテーション(AKB48)/R★K with Heart
02.渚のシンドバッド(ピンク・レディー)/Heart
03.ジェットコースターラブ(KARA)/Heart
04.ポニーテールとシュシュ(AKB48)/R★K with Heart
05.涙サプライズ(AKB48)/R★K with Heart
06.Beginner(AKB48)/R★K with Heart
07.Everyday、カチューシャ(AKB48)/R★K with Heart
08.そこにあるかもしれない・・・(尼崎まゆみ)/R★K with Heart
(10分休憩)
09.ダンス/R★K
10.みくみくにしてあげる♪【してやんよ】(初音ミク)/R★K
11.MAX!乙女心(SUPER☆GiRLS)/R★K
12.Be myself(オリジナル)/R★K
13.SUNSHINE〜君に出逢えた場所〜(オリジナル)/R★K
14.サンキューフォーラブ(オリジナル)/R★K
15.愛言葉(初音ミク)/R★K with Heart

R★K 萌えぽよ ソロライブ vol.2【記録】

 会場は、以前某撮影会で来たことがあるので、特に迷わず到着。
 苫小牧で買った「スペシャルレアアイテム」の活躍のときがようやく来て、入場料は無料だった。うちわだから、持ち運びには邪魔なんだけど(苦笑)
 久々にR★KとHeartを見た(笑) 最近、フルーティーに忙しくてねえ・・・(笑)
 というわけで、R★Kは7月23日のモエレ沼公園以来、Heartは7月24日の撮影会、歌を聞いたのは5月3日の大通6丁目以来だった。なお、Heartからは、見ない間にちぃちゃんが脱退。
 つか、見たのが久々だったので、自分がどういうテンションで臨んでいいものか戸惑ってしまって、前半はお客さん状態になってしまった(^-^;
 ステージはMC多めで面白かったな。
 オリジナル曲の「Be myself」は、おいらが行ってない時期に発表されたものなので、今日初めて聞いた。
 また、さらに新曲の「サンキューフォーラブ」は今日が初披露。にも関わらず、るっちがダンス中にヘッドセットのコードを引っ掛けてしまい、ヘッドセットが外れて目に当たって泣いてしまうというアクシデント発生。なんとか歌い続けてはいたけど、うまく歌えなかったことを悔やんでいた。明日リベンジしよう!
 オリジナル曲以外はほぼAKB。風の噂によると、モー娘。とかを歌っても客席が盛り上がらないからだそうな。そーゆー風潮嫌−い。それって単に曲に対して盛り上がってるだけじゃん。自分たちで盛り上げようとすることを放棄してるように感じるなあ・・・。
 そんな中、「そこにあるかもしれない・・・」は懐かしかったなー。
 終演後は交流会。ステージが、多分喋りすぎにより押したので(笑)、30分くらいだったかな。

さっぽろオータムフェスト2011【概略】

日時:2011/09/23(金) 15:00
場所:大通り6丁目ステージ(札幌)

出演:tiaRy[寺町紗耶香/松倉樹莉]

さっぽろオータムフェスト2011【曲目】

01.会いたかった(AKB48)/tiaRy
02.(ダンス)マル・マル・モリ・モリ!(薫と友樹、たまにムック。)/tiaRy
03.流星ボーイ(Berryz工房)/tiaRy
04.Go Girl〜恋のヴィクトリー〜(モーニング娘。)/tiaRy

さっぽろオータムフェスト2011【記録】

 会場に着いて、びっくり。というか、思い出した。ステージと客席はこういう配置だったっけか、と・・・。
 ステージに向かってベンチが並べられてる普段の形じゃなく、飲食用として丸テーブルと椅子が並べられてるんだね・・・。そして、客席とステージの間は通路になっているという、ステージ目当ての客にとっては劣悪な環境。
 というわけで、客席の前でしゃがみ込んで鑑賞。
 司会の女性にtiaRyが招き入れられて、定刻通りにステージ開始。
 ステージ内容に関しては、まあ、がんばってはいた(笑)
 でも、2人でAKBとかモー娘。の曲を歌うのは、やめた方がいいと思う。曲に負けすぎでしょ。
 20分ほどのステージが終わった後は、ステージ横で物販というか交流会というか。生写真しか売ってなかったようだけど。
 なお、散々アピールしていた「重大発表」は、10月1日のオータムフェストのステージをもって、じゅりちゃんが脱退するとのこと。それって、解散って言わね?(笑)

ちとせモール アイドルフェス Vol.2【概略】

日時:2011/09/24(土) 11:30
場所:ちとせモール 1階センター広場(長都)

出演:小娘(シャオニャン)[ゆうり/ひかり/れいな/りょうか/他]/Heart[あこ/もも]/R★K[るね/くるみ/みのり/るな]/tiaRy[寺町紗耶香/松倉樹莉]/WHY@DOLL[長岡夢/太田桜子/西東まやな/青木千春]/C.I.P.S[杉山千秋/佐々木優香/浦谷はるな]/タッチ[きら/さき/あやみ]/Jewel Kiss[児玉迫香/松原萌香/中川梨来/藤原果穏/村上舞生/大橋佳恋/老田桃佳]

ちとせモール アイドルフェス Vol.2【曲目】

□小娘(シャオニャン)(11:30〜)
01.新千歳空港〜Into the Sky(オリジナル)/小娘(シャオニャン)
02.DAN DAN(オリジナル)/小娘(シャオニャン)
03.あなたにホーリンラブ(オリジナル)/小娘(シャオニャン)
04.紅すずらんの伝説(オリジナル)/小娘(シャオニャン)
05.Fifty Storms!(オリジナル)/小娘(シャオニャン)

□R★K with Heart(12:00〜)
01.渚のシンドバッド(ピンク・レディー)/Heart
02.ポニーテールとシュシュ(AKB48)/R★K with Heart
03.Be myself(オリジナル)/R★K
04.SUNSHINE〜君に出逢えた場所〜(オリジナル)/R★K
05.サンキューフォーラブ(オリジナル)/R★K

□tiaRy(12:30〜)
01.ポニーテールとシュシュ(AKB48)/tiaRy
02.(ダンス)マル・マル・モリ・モリ!(薫と友樹、たまにムック。)/tiaRy
03.流星ボーイ(Berryz工房)/tiaRy
04.Go Girl〜恋のヴィクトリー〜(モーニング娘。)/tiaRy
05.会いたかった(AKB48)/tiaRy

□WHY@DOLL(13:30〜)
01.Fight!(オリジナル)/WHY@DOLL
02.Don't stop(オリジナル)/WHY@DOLL
03.ワイの(オリジナル)/WHY@DOLL
04.言い訳Maybe(AKB48)/WHY@DOLL
05.またね!(オリジナル)/WHY@DOLL

□タッチ(14:00〜)
01.ファンキー・モンキー・ベイビー(森高千里)/タッチ
02.わたしの彼は左きき(麻丘めぐみ)/タッチ
03.TOMORROW(岡本真夜)/タッチ
04.リ・ボ・ン(堀ちえみ)/タッチ
05.夢見るシャンソン人形(フランス・ギャル)/タッチ
06.GET SMILE(森高千里)/タッチ

□Jewel Kiss(14:30〜)
01.恋華-Lovers Flower-(オリジナル)/Jewel Kiss
02.Magic of Jewel(オリジナル)/Jewel Kiss
03.ミラクル☆初デート(オリジナル)/Jewel Kiss
04.恋するスナイパー(オリジナル)/Jewel Kiss
05.シャナナ☆(MINMI)/Jewel Kiss
アンコール
06.Magic of Jewel(オリジナル)/Jewel Kiss

ちとせモール アイドルフェス Vol.2【記録】

 来たのは二度目だったので、今回は迷うことなく(笑)
 以下、雑感。

 小娘(シャオニャン)。
 全曲オリジナル。というか、カバーを歌うことはあるのだろうか。
 見たのは二回目だけど、意外といい。

 R★K with Heart。
 R★K単独曲は、全曲オリジナル。
 そういう構成が作れるまでになったんだねえ。
 R★KとHeartでお揃いデザインのTシャツを着ていた。

 tiaRy。
 曲中に、客席にビラを配る意味が不明。
 新曲は「ポニーテールとシュシュ」だったけど、だからAKBの曲を2人でやっても淋しいだけだって・・・。
 あ、MCのとき寺町さんのことを苗字で呼んでたら、激しく怒られた(笑) 「さぁちゃん」がいいらしいけど、そんな呼び方したことないしなあ(笑)

 WHY@DOLL。
 歌ってた!(笑)
 唯一の撮影禁止。だからといって、何のコンセンサスも得ないまま、客席前に立って鑑賞する(事務所がそれを奨励)ってのは好きじゃないなあ。ぃゃ、おいらもその一角に並んでたんだけど(笑)
 曲は全曲オリジナル。ステージ自体は良かった。
 あ、C.I.P.Sの三人も来てたけど、会場をうろうろしたり物販の手伝いをしたりで、ステージには上がっていません。

 タッチ。
 オリジナル曲は歌わず。
 懐メロ路線なのは相変わらずですな。

 Jewel Kiss。
 アンコール前ラス曲のみがカバーという珍しい構成。「シャナナ☆」のような盛り上がり方の出来るオリジナル曲が必要ということですかねー。
 新オリジナル曲の「恋華」に合わせた和服衣装が可愛くて良かった。
 なお、本日の主催者だったせいもあってか、唯一アンコール発生。

 交流会というか、全体握手会。
 前半3組終了後と後半3組終了後の2部構成。
 後半の方は、客席にいたtiaRyやR★Kと絡んでいたので参加せず。タッチはケツカッチンだったため不参加。

J-LANDライブ【概略】

日時:2011/09/25(日) 18:30
場所:J-LAND(札幌)

出演:MIX[ラナカ/モネ/ホノカ]/池添綾香/ガラナ[部留曹鳥/かめRAN/PATA-PATA(植田和美)/SODA(レイナ)/BERRY(霜山綾乃)/CHANEL(前田美智世)]/ゆーすけ/零弐[我樂/暁/風雅/拝伍礼/修羅]

J-LANDライブ【曲目】

01.タッチ(岩崎良美)/MIX
02.Body Feels EXIT(安室奈美恵)/MIX

03.また君に恋してる(坂本冬美)/池添綾香
04.少女A(中森明菜)/池添綾香
05.手紙〜拝啓 十五の君へ〜(アンジェラ・アキ)/池添綾香
06.SEASONS(浜崎あゆみ)/池添綾香 with 大須賀いさむ(ヴァイオリン)

--.寸劇/ガラナ
07.ポップコーン(オリジナル)/ガラナ
08.セルフィッシュ(オリジナル)/ガラナ

09.CHA-LA HEAD-CHA-LA(影山ヒロノブ)/かめRAN&ゆーすけ

10.花鳥風月2011(音響効果)(オリジナル)/零弐
11.罪と罰(オリジナル)/零弐
12.鴉(からす)(オリジナル)/零弐
--.ガラナ罰ゲーム(物ボケ)/ガラナ
13.斬(ざん)(オリジナル)/零弐
アンコール
14.愛恩忠(あいおんちゅう)(オリジナル)/零弐

J-LANDライブ【記録】

 元クリームの旧姓池添さんがステージに立つということで、見に行ってきた。
 以下、雑感。

 MIX。
 女の子3人組。キーボード弾いてたコは今日で最後らしい。
 3人とも、見たことあるコたちだったかな。ボーカル兼ダンサーの2人は見覚えあった。
 以前のステージングも踏まえ、見どころはあると思うんだけど、全く伸ばされてないなー、って感じ。まあ、事務所が「子供たちに任せる」という名の放任主義だしな。もったいない。
 スクールから続々と子供生徒が減ってるような気がするのが、何よりの証左だと思う。

 池添綾香。
 正式にJPR所属となり、「池添綾香」を芸名にするらしい。
 今後はセクシー路線でいくらしく、ドレス姿で登場。曲は歌謡曲路線。
 歌は悪くなかったけど(良かったわけでもない)、終始下を向きっぱなしで歌ってたのはダメだろう。本人は、緊張してたから、と言い訳してたけど。
 結論。カラオケならうまいよねー。まあ、実力はあると思ってるので、今後には期待。
 あ、現場にはお母様と旦那と息子が見に来ておりました(笑)

 ガラナ。
 ステージをまともに見るのは7月9日以来。
 えーと・・・まっっったく成長してないのな。それにびっくり。
 相変わらず、何をやりたいのかわからない。お笑いをやりたいのならコントでオチ放棄はないだろうし(つかネタ自体が以前と一緒だし)、歌をやりたいならつまらないコントはいらないし。
 何でもやるエンターテイメント集団ってことなんだろうけど、結局のところ何もかもが中途半端感満載。
 まあ、本人たちが楽しいのであれば、趣味としてはいいのではないかと思います。

 かめRAN&ゆーすけ。
 トイレタイムだったから半分も見てないけど、まあ論外でしょ。

 零弐。
 零弐もガラナ同様7月9日以来に見た。
 ドラム担当の新メンバー修羅が増えて音は豪華になってたけど、問題はそこじゃないでしょ。ボーカルでしょ。
 相変わらず、ボーカルが弱い。弱すぎる。何歌ってるのかわからない。どーにかして。と思い続けて半年以上なので、どーにかするつもりはないんだろうけど。
 あと、楽器準備に時間がかかるのは仕方ないとしても、その間の時間は誰かをMCに立てるとかしてほしい。暇ー。

 交流会とゆーか物販とゆーか。
 写真を物販してるせいか、JPR所属タレントは撮禁になっていた。池添さん(芸名)は物販もなかったけど。
 というわけで、皆さん物販に忙しそうだったので、池添さん(芸名)と語っただけで終了(笑) あ、撮禁だったので、せがみ上手な池添さん(芸名)にまんまと乗せられて(笑)、プリクラ(という名のデジカメ9分割印刷。500円)撮影だけしといた。つか、これだったらサイズ的にチェキの方がいいな(苦笑) ちなみに元クリームファンの男ヲタはおいらだけだった(笑)
 つか、以前よりお客さん減ってない!? 半分以上は家族とかの関係者だったし。
 最後に言い訳。あくまでもおいら個人の感想です。曲は盛り上がるので、楽しめる人は楽しめると思います。

フルーティー♥定期公演「フルーツバスケット」vol.7【概略】

日時:2011/09/30(金) 19:30
場所:J-LAND(札幌)

出演:フルーティー♥[小原優花/白井美彩/田村唯/齋藤あすか/宮崎あんず/東理沙/梵礼/桜木美月/大西真帆]

フルーティー♥定期公演「フルーツバスケット」vol.7【曲目】

01.Fight!(オリジナル)/フルーティー♥
--.自己紹介/フルーティー♥
02.恋をしちゃいました!(タンポポ)/フルーティー♥
03.ザ☆ピ〜ス!(モーニング娘。)/フルーティー♥
04.For フルーツバスケット(岡崎律子)/白井美彩
05.大声ダイヤモンド(AKB48)/大西真帆
--.ゲームコーナー(あっち向いてホイ)/フルーティー♥
06.ベストフレンド(オリジナル)/フルーティー♥
07.らぶ♥らぶ♥らぶ♥(オリジナル)/フルーティー♥
08.Happy Smile(オリジナル)/フルーティー♥
09.CAPTIVE〜キャプティブ〜(オリジナル)/フルーティー♥
アンコール
10.サクライロ(オリジナル)/フルーティー♥
11.Fight!(オリジナル)/フルーティー♥

フルーティー♥定期公演「フルーツバスケット」vol.7【記録】

 ぃゃぁ、今回はお客さん多かったなー。50人前後いたのではなかろーか。岩ちゃんに理由を聞いてみても、よくわからないとのことだったけど。
 19時半が近づき、岩ちゃんもPA席についたので、そろそろスタートの時間かと思い、いつもの定位置に座って待機。でも、流れ出した曲が「Fight!」だったので、まだだなー、と思っていたら、おばちの「フルーツバスケットvol.7、スタート!」という掛け声が入ったので、めっちゃ焦った(笑) いつもの「サクライロ」ではなく、「Fight!」でスタートというのは、ものすごく予想外だったよ(笑)
 それにしても、この1曲目から目を惹かれたんだけど、今日は最後まであんずちゃんとみさちゃんのダンスがキレてたなあ(感心) あんずちゃんは病み上がりでまだ体調よろしくなかったって交流会で言ってたけど、そんな彼女には今日のMVPを上げたい。まあ今日が良すぎたもんだから、今後今日より劣っていたら、「フルバ7は良かったのになー」って言われ続けるぞ、とも言っといたけど(笑)
 というわけで、自己紹介での「フルーティーです」との名乗りに続けて「おかえり!」と声を掛けると、メンバーより先に「ただいま!」と答える一部果実系。そりゃ、間違ってはいないけどさあ(笑)
 個人別自己紹介はノーマルバージョン。最近はお題のある自己紹介を全然やらなくなってしまったのが淋しい。

 続いての曲は、りさちゃんがマイクを握ったことでわかる通り(笑)、フルバ以外で聴く機会が無さそうな気もする「恋をしちゃいました!」。つか、りさちゃんがマイクを持つと、「りさが歌っちゃうのかな?(笑)」とおばちが嬉しそうな顔をするのは何故だろう(笑)
 もう一曲続けて「ザ☆ピ〜ス!」で、ハロプロ系メドレー。ピンク・レディーメドレー、AKBメドレーに続く、第三のメドレーとのこと。って、なんでモー娘。メドレーって言わないのかと思ったら、そうか「恋しちゃ」ってタンポポだったっけか。なお、ハロプロ曲だとみさちゃんのテンションが上がるらしい(笑)

 続いて、フルバといえばのソロコーナー。今日はおばち曰く「赤いコンビ」ということで、りんご担当みさちゃんと、さくらんぼ担当まほちゃんの二人。
 まずはみさちゃんがトップバッターということで、「泣いちゃダメだぞ」とおばちがみさちゃんに言い残して、みさちゃん以外のメンバーは一旦退場。なお、その言葉の意味は、練習のときに泣いてしまっていたかららしい。
 これから歌う曲はそれほど思い入れのある曲だということで、歌う前に訥々と曲の想い出を語り出すみさちゃん。その内容はというと、昔、友達だった女の子に優しくできなかったことがあって、次に会ったときは優しくしようと思っていたんだけど、次の機会は訪れなかった、というようなお話。そのときの気持ちが、この曲とすごくマッチしたらしい。
 というわけで、歌われた曲は岡崎律子の「For フルーツバスケット」。前回のソロとは打って変わってのスローバラード。
 歌い終わると、「みんなも後悔しないように、今日も明日もずっと笑顔でファイティン」と一礼。そして、「次はまほがめっちゃ明るくてノリノリな曲を歌うので、盛り上がってね」と曲フリして退場・・・するかと思いきや、楽屋入り口で急遽Uターンして、ステージ上手に置いてあったタオルとドリンクを持っていくというオチを見せていた(笑)

 みさちゃんと入れ替わりで、まほちゃん登場。制服姿だったが、りさちゃんに借りたものらしい。まあ、違和感なさ過ぎて、普通(笑)←だって現役だし。
 「盛り上がる曲なので、ぜひ盛り上がってください!」とアピールして歌った曲は、「大声ダイヤモンド」。つか、今さら気づいたんだけど、声がめっちゃ可愛いなあ。
 なお、肝心の客席の盛り上がりはというと、歌い終わったまほちゃんの「盛り上がってくれましたか?」との言葉を無視して(笑)、「俺のまほ」だの「俺がまほ」だの超盛り上がりすぎで、おばちが「落ち着け〜!」と出てきちゃうほど(笑) しかし、「みんなの大好きなまほが困ってるよ(笑)」と諭しても収まらず、おばちに促されたまほちゃんが「話聞いて!」と大声を張り上げたことにより、ようやく事態が収束(笑) そして、物言える状態になったところで、「ありがとうございました」と一礼して、まほちゃんは着替えのため撤収。
 一方ステージ上では、まほちゃんがいなくなったことにより、話題の矛先はみさちゃんに。おばちの「最初泣いてたの?」との質問に「泣いてないよ?」と答えたみさちゃんだが、なんでそんな質問が出てきたのかといえば、「じゃあ、お客さんは勝手に貰い泣きしてたの?(笑)」ということらしい。あー、そんなこともあったねえ(笑) それには楽屋のみんながみさちゃんが泣いたと思っていたらしく、あんずちゃんも「泣くなら、サビの辺りだろうと思ってたので、びっくりした(笑)」と言っていた(笑)

 さて、フルバといえばもう一つ、ゲームコーナー!
 おばちが舞台袖に置いてあったホワイトボードをステージ中央に引っ張ってくると、そこにはすでにトーナメント表が書かれていた。名前はまだ書かれていなかったけど。
 で、何をやるかといえば、フルーティー対抗あっち向いてホイ対決。
 まずは、割り箸くじでトーナメントの場所を決める。つか、トーナメント表が(参加者が9人だということを踏まえても)凄い偏っていて、1番のシード枠が2回勝てば優勝なのだが(^-^;
 とか思っていたら、実は負け上がり形式で、最弱王を決める戦いらしい(笑) 優勝者にはもちろん罰ゲームがあり、その内容は「黄色の全身タイツに変なかぶりもの」をした姿でライブ後に撮影会、というもの。ひでえ・・・これはリアルに罰ゲームだ・・・(笑) なお、おばちとあんずちゃんは事前にどんな衣装だか見たらしく、あんずちゃん曰く「絶対にやりたくない!」。というわけで、1番シードは、一転して最悪の場所に・・・(笑)
 さて、くじ引き。おばちが割り箸を持って「みんな、くじを引いて!」なんて言うもんだから、客席から手を伸ばす人多数なのはお約束(笑) おかげで、「フルーティーのみんな」に言い直していた(笑)
 メンバーが各々くじを引き、トーナメント表に名前を書いていくのは岩ちゃん。というか、名前ではなく担当フルーツ名で書いていたんだけど、それに添えられていたフルーツの絵が、ライチとかあんずとかライムはただの丸だったので区別がつかない・・・(笑)
 そして、唯ちゃんのところだけ、なぜか「レモン」とは書かれずに「Tバック」。絵も「T」(笑) 岩ちゃん曰く「これを書きたかったから出てきました(笑)」。
 というわけで、トーナメント決定。多分パソコンからじゃないと表示が崩れると思うけど、一応トーナメント表(横向き)。ともやんのブログの写真から転載(笑)

  ライチ─┐
      ├─┐
  ライム┐│ │
     ├┘ │
さくらんぼ┘  │
        │
   もも┐  │
     ├┐ ├罰ゲーム
  いちご┘│ │
      ├┐│
  パイン┐│││
     ├┘││
 Tバック┘ ├┘
       │
  あんず┐ │
     ├─┘
  りんご┘

 さて、戦いを順番に振り返ってみると・・・。

 @ライムvsさくらんぼ。
 接戦だったっけ?
 おばちの負け。

 Aももvsいちご。
 ピンク対決。
 スローペースな戦い(笑)
 あやちゃんの負け。

 BパインvsTバック。
 黄色対決。
 唯ちゃん、一発負けに崩れ落ちる(笑)

 Cあんずvsりんご。
 是が非でも罰ゲームを回避したいみさちゃんがあんずちゃんに「アイスを奢るから」という裏取引を堂々と(←)持ちかけるも失敗(笑)
 というわけで、正々堂々と勝負が始まったものの、事件はここで起きた!
 うん、まあ、なんとゆーか、みさちゃんの全力っぷりは素晴らしい(笑)
 でも、接戦の末、みさちゃんの負け。
 接戦になったのは、あんずちゃんが自分のペースを乱されたんだと思う・・・(笑)
 で、おばちがトーナメントの負け上がりの線を書いてたんだけど、みさちゃんの線を一気に決勝まで書き進めすぎちゃって、客席から非難轟々だった(笑)

 Dライチvsライム。
 おばちの「あすか、強そうだな〜」の言葉に対するあすかちゃんの「だから、シードなんだよ!」という言葉に、一同納得(笑)
 でも、いざ始まってみると、あっさりあすかちゃんが負けて、ファイナリスト決定(笑)
 あすかちゃんを応援していたあんずちゃんに「“だからシード”とか言ってたのは誰!?」と責められていた(笑)

 EいちごvsTバック。
 唯ちゃん、再び一発負けに崩れ落ちる(笑)
 姉さん、弱すぎるよ・・・(笑)

 FTバックvsりんご。
 意気消沈したまま、唯ちゃんが続けてもう一戦。
 そういえば、この二人って同じ方向ばっかり向いて負けてるなと思ったら、おばちとあんずちゃんからもそのツッコミが入っていた(笑) 二人とも、上手側に立って客席の方を向いて負けるんだよねー。
 というわけで、負け続けていた上手側から、下手側に移った唯ちゃん。
 しかし、みさちゃんの相変わらずの全力っぷりに、やはりペースを乱される唯ちゃん(笑)
 「みさ、落ち着いて!」と唯ちゃんからクレームまで入った接戦の末、みさちゃんの負け。

 Gライチvsりんご。
 いよいよ、決勝戦。
 まずはそれぞれの意気込みを発表。あすかちゃんは「みさたん、怖いからな・・・(笑)」。確かに、あの全力っぷりは、ある意味怖い(笑) 一方みさちゃんは「落ち着こうと思います・・・(苦笑)」と、唯ちゃんからのクレームを真摯に受け止めていた(笑)
 そして、いざ勝負!
 まあ、誰もがみさちゃんが負けると信じていたんだろうけど(笑)、あすかちゃんがまさかの一発負け。そりゃまあ、床に突っ伏すわ(^-^;
 というわけで、優勝はあすかちゃんに決定。まあ、2回負けただけで優勝ってのは不運だよねー。負けた回数だけなら、みさちゃんも唯ちゃんも2回だったわけで。
 おばちに「優勝してしまった感想を一言」と問われて、「今日に限って(お客さんの)人数が多い!」はフルバ史に残る名言だと思う(笑)
 それに対する、「あすかを見るために、みんな来てくれたんだよ(笑)」というおばちの言葉は、めっちゃ他人事だったけど(笑)
 それにしても、あまりにガチ勝負すぎて、めっちゃ楽しかったわー(笑)

 さて、あすかちゃんが意気消沈したまま(^-^;、曲に戻って「ベストフレンド」と「らぶ♥らぶ♥らぶ♥」を続けて披露。
 歌い終わると、唯ちゃんが「皆さん、いつも“姉さん”コールありがとうございます」と感謝の言葉を述べ、おばちが「日に日に激しくなってるよね(笑)」と受ける。
 なんて会話とは全く関係なく、「この前の東京イベントから、新しいCDが発売になったんですよ」とおばちが話を振るだけ振って、りさちゃんに「どんな曲か説明したいので、右手出してみて?」と、戸惑うりさちゃんの右手にマイクをぽん。あれ? 今回はあんずちゃんじゃないのか(笑)
 というわけで、おそらく初めてのりさちゃんトークコーナー(笑) 言い間違いが多くてやたらと客席からツッコまれてはいたけど、結構まともに喋れていた(笑) まあ、新曲CDについてよりも、再販になった「サクライロ」CDの説明の方が多かった気もするけど(笑)
 また、あんずちゃんによる好フォローも随所で光っていた。りさちゃんに対する「お客さんに、さりげなく説明してあげて。さりげなくね」とか、逆に客席に対して「りさは頭悪いんだから許してあげて」とか(笑)
 そのせいか、りさちゃんによるCDの説明が終わった後は、ちゃっかりあんずちゃんが話を仕切っていた(笑) 「北海道ただいまー! フルーティー?」「おかえりー!」なんてやりとりをやらされた(笑)後に、11月にも東京ツアーを実施することを告知。そこでは、客席からの「(参加するために)また借金か!」なんてボヤキに、「ちょっとお金掛かるけど、みんなお仕事がんばって(笑)」と冷静にツッコむ唯ちゃんが素敵だった(笑)
 その後は、デビューイベントからもう4ヶ月も経ったという話になり、「その間に、あんずの髪型もいっぱい変わりまして(笑)」とみさちゃん。ここで、先日のあすかちゃんや美月ちゃんに続き、りさちゃんとあんずちゃんまで髪の色が暗くなったことをアピール。フルーティーの黒髪率がまた上がったなー。その内、「絶滅黒髪少女」でも歌い出すのだろーか(笑) まあ、客席からは「悪いことしたのか?」とツッコまれていたけど(笑)
 そんなところで、「喋れるんじゃーん」とりさちゃんを褒め称えて、脇で見守っていたおばちが戦列に復帰。これからも色んなメンバーにマイクを預けていく予定らしい。まあ多分、MCの練習をさせたいんだろうなー。
 ところで、りさちゃんにマイクを預けた以降、おばちが舞台端で座ってその様子を見ていたのはいいとして、なぜかその隣であすかちゃんも休憩していた・・・(苦笑) 参加しろよ!(笑)

 さて、トークコーナーは終了とばかりに、おばちが「みんな、歌を聞きたくて仕方がないはず!」と強引に話を転換して、「Happy Smile」。歌い終わると、「何回か歌ってきたんだけど、サビのところのハイハイハイハイ!が揃ってきたね」と嬉しそう。
 その流れから、「今日初めて聴いた人いますか?」なんて聞いてみたものの、その結果は目に見えてるよなあ・・・(笑) もちろん、どう見ても常連果実系が手を挙げるわけだけど、それを見た唯ちゃんが「みんな、そのネタ好きだよねー(笑)」と反応。まあ、ヲタのお約束芸ですから(笑)
 その後、「今日初めて聴いた方も、ぜひ覚えて、サビのところでハイハイ言ってください」とのおばちの言葉に、素直に「はーい」と答えたら、おばちに「いい返事」とホメられた(笑)

 そんなこんなで、次の曲で最後の曲。やはりヲタのお約束芸である「えー、今来たばっかりー」に対しては、別の人に対応を振るという新技をおばちが繰り出した(笑) おばちにマイクを向けられたりさちゃんによる「うん、ありがとう(笑)」というのんきな返答に、客席も脱力(笑)
 というわけで、「最後の曲で完全燃焼しましょう!」と歌われた曲は「CAPTIVE」。
 歌い終わって、マイクの音が入ってないと思ったら、ダンス中にアンプの(?)電源コードを引っかけて抜けてしまったようだ。そういえば曲中に「バチッ」って音が鳴ってたな・・・。
 それが復旧して、終わりのあいさつ。「皆さん、いつもありがとうございます」とか、「明日も明後日もイベントがあります」とか、別におかしなことを言っていたわけではないのだが、「このあと交流会もあります」にはなぜか客席から「えー!?」という反応。そりゃまあ、さしものおばちも「どういうこと!?」と戸惑っていたが、「言いたいだけ!」と流させていただきました。さーせん(笑) まあ、続く「新しいCDもありますので」でも、同じやりとりが繰り返されたけど(笑)

 メンバー退場後は、「アンコール」からの「最初はグー」。おばちは「じゃんけんぽーん」と出てきたかったらしいが、「サクライロ」のため曲先行での登場になってしまい残念(笑)
 そして、「サクライロ」に続けて、「体力まだ残ってる!?」とあおってからの、札幌では初のアンコール2曲目、「Fight!」。
 その2曲を歌い終え、「Fight!」ラストの決めポーズが決まった・・・かと思いきや、そのステージの真ん中に、主を失った靴がぽつりと一足・・・。そして、靴を片方履いていないりさちゃん・・・(笑) ダンス中に誰かに踏まれて、すっぽり脱げてしまったらしい(^-^; それにはメンバーも客席も大爆笑で、おばちも「りさ、持ってるねー! 今日のMVPだよ!」と太鼓判を押していた(笑)
 最後のあいさつの、「こんなフルーティーですけど、これからも応援してください!」の「こんな」という表現が、身に染みたねえ〜(笑)
 というわけで、これにて終演・・・ではなく、「罰ゲームはあすかだから、お楽しみにー!」とおばちがアピールし、あすかちゃんが「やだー↓↓」と悲痛な叫びを上げながら、メンバー全員が一旦退場。

 その後、しばしあすかちゃんの着替え待ち。その間に岩ちゃんが、今後のイベント予定などを告知していた。
 そして、いよいよあすかちゃんの罰ゲーム執行。呼ばれて現れたその姿は・・・黄色い全身タイツにソフトクリームの被り物。断じてソフトクリームです! 別の何かではありません!(笑) まあ、確かにこれは相当恥ずかしい・・・(苦笑)
 撮影会ということで、右左真ん中といちいちポーズを取らされ、そのたびに「長いよー↓↓」と泣き言を言いながらも、がんばってやり遂げたあすかちゃん。よくやった!
 なお、おばちとあんずちゃんが、心配なのか興味本位なのか(笑)、楽屋出入り口からその様子を覗いていた。

 終演後の交流会の流れはいつも通り。あ、あすかちゃんは衣装に着替え直しての参加(笑)
 そんなあすかちゃんには、今回も「ごめんなさい」ネタで(笑)
 りさちゃんには、「うまく喋れてたねー」と言ったら、「当たり前でしょ。喋れるけど、普段は喋らないだけ」って偉そうに言われた。じゃあ普段も喋ってよ!(笑)
 そんなこんなで22時頃終了。おつかれさまでした!