イベント参加リスト(2001年06月)
最終更新日:2022/01/09 22:11
あいどるCHU-DOGS【概略】

日時:2001/06/06(水) 19:00
場所:TAKE OFF7(渋谷)

出演:ミラクルツインスタア[Midori/Mikiko]/中西未来/ピカピカ[恵美奈マコ/澁谷良子/清水さやか/武田愛可/野見山晴可/薮崎衣海]/田中裕美

あいどるCHU-DOGS【曲目】

01.LOVE QUESTION(オリジナル)/ミラクルツインスタア
02.rustic girl(オリジナル)/ミラクルツインスタア
03.初めてのハッピーバースディ!(カントリー娘。に石川梨華(モーニング娘。))/ミラクルツインスタア
04.Happy I♥N♥G(オリジナル)/ミラクルツインスタア
05.愛してます(オリジナル)/中西未来
06.ウルトラメンゴ!!(オリジナル)/ピカピカ
07.なつやすみ(オリジナル)/ピカピカ
08.ドキドキデート(オリジナル)/ピカピカ
09.ウルトラメンゴ!!(オリジナル)/ピカピカ
10.チャンス!!(オリジナル)/田中裕美
11.ブルートパーズの指輪(水野あおい)/田中裕美
12.あなたが1ban!(オリジナル)/田中裕美
13.楽園のトリコ(三浦理恵子)/田中裕美
14.笑顔の場所へ(オリジナル)/田中裕美

あいどるCHU-DOGS【記録】

 18時半開場。見慣れない客が多いなあ。ピカピカファンか。ピカピカって見たことないんだけど、ハマっちゃったらどうしよう(笑) とりあえず、チケット番号も遅かったので、後ろで立っていることにする。ねっしんな中西未来ファンでねっしんなピカピカのまこふぁんなあらちんさんは、しっかり最前中央に座ってました。さすがですなあ。とか書いても、あらさんはここを読んでないらしいです。やっぱりムカつくからか?(笑)
 19時ちょい過ぎ開演。トップバッターはいつも通りにミラスタ。オリジナル3曲に「初めてのハッピーバースディ!」。ハピバス良かったですよ〜(^-^) まあ、もともと好きな曲だし。振り付けは結構オリジナルを踏襲してましたな。てゆーか、ほとんど同じ。相変わらず揃っているのは小気味好い。・・・でもねえ、そんな振り付けも、あんまり落ち着いて見ていられなかったのですよ(苦笑) それは何故かといいますと、みどりんごの衣装がショートパンツだったのですよ。どーしてもそこに視線がいっちゃって(爆) 相方のみきぼんはミニスカだったんだけど、やっぱミニスカじゃ萌えないんだよねえ(笑)
 2番手、中西未来嬢。なんかMCが長いと思ったら、体調不良とのことで今日は1曲だけだかららしい。物販も無しでそそくさと撤収。8科目テストを行って、最高27点ってのはどーしたものか。ちなみに国語。最低だった算数数学は2点だったらしい。しかも、全問不正解だったのにお情けだったとか。で、その二つの情報をさらした上で、赤点は何科目だったかと聞かれても、バレバレだと思うのだがどーしたものか。まあ、東さんの初めて彼女を見た印象が私と同じだったのが嬉しかったです(笑)
 3組目、ピカピカ。一体何を評価しろと。ぃゃ、ある一点(笑)を除けば、確かに悪くはないと思うんですよね。初見でメンバーの誰かにハマるってことはなかったけど、客席まで飛び出してきたり、客席のあおり方といい、そーゆー演出は悪くはない。ある一点(*1)さえ問題なければ、ねっしんなファンにはならずとも、温かく見守っていれただろうになあ。でも、歌前の前口上は長くてウザい。その次のOPアニメの必然性が謎。TVサイズ流れたあと、フルサイズが流れるし。あと、メンバーの誰か(*2)が「もえもえ」を流行語大賞にしたいとか言ってたけど、もし本当に流行語大賞になったら、桃井はるこが喜ぶと思うぞ(笑)
 トリは裕美ちゃん。ピカピカ見てて溜まった鬱憤をここで晴らさせて貰った(笑) ちなみに浮気者は嫌いらしいです。自分含め2人までが許容範囲らしい。あと、ひたすら「誉めて下さい」を連発してたが、それはどーしたものか(苦笑)
 裕美ちゃんとピカピカの物販には並ばず、受付でミラスタにサインを貰ったりなんかする。あらさんは本日の出演者全員のサインをコンプリートしてたようです。さすがとしか言いようがありません。22時物販終了。体調があまりよくないので、出待ちはせずに撤収。

*1: あくまで書かない(笑)
*2: 恵美奈マコだったか?
響綾香バースディイベント「なんじゃたうんDEデ〜トしちゃうよぅ」【概略】

日時:2001/06/10(日) 12:00
場所:ナンジャタウン(池袋)

出演:響綾香/橋本悠

響綾香バースディイベント「なんじゃたうんDEデ〜トしちゃうよぅ」【記録】

 9時頃起床。10時頃出発。11時半頃池袋着。サンシャインビルの花屋に寄って花束作ってたら2号さんがやってきたので合流。一緒にナンジャタウンへ。
 というわけで今日は、響綾香バースディイベント「なんじゃたうんDEデ〜トしちゃうよぅ」なのであります。
 集合時間の5分ほど前に着きました。受付開始時間からは10分過ぎております。1番に来た人にはVIPパスポートが貰えたらしい。それを貰ったのは、唯一スタッフ側が来ることを知らなかったチムチムだったりするのですが。ぃゃ、私がチムチムの名前を書かずに、「2人お願いします」とメール出したからだったりするのですが(笑) ちなみに、チムチムがそのVIPカードをやたら自慢してくるのですが、別にいらんってそんなもん(笑)
 つーわけで、今日の責任者のゆーちゃんがどこぞに行ってしまったので、主賓のひーちゃんが受付(笑) 参加費の5000円と引き換えに、パスポートとしおりなどを貰う。ちなみに参加費5000円の内パスポート代ですでに3900円(*1)なのだから、結構リーズナブルなイベントなのかもしんない(笑)
 さて、今日の参加者は8人。予想よりも多かったな(笑) 名前も列記してしまおう。50音順。かじゅくん、kyo-yaさん、けーくん、チムチム、ハジメさん、御影っち、森川2号さん、森君の友達3号さん。なお、呼び方は本人申告ではなく、私個人の呼び方に従っています(笑)
 タレント側はひーちゃんとゆーちゃんの2人。貞Gいるかと思ったらいないのね。
 というわけで、合計10人でレッツゴー!
 レポは、単にナンジャタウンのアトラクションレポになってしまうので割愛します(笑)
 といきたいところだが、手元に「でぐみ なんじゃDEデ〜トコ〜スの勧め」というしおりがあるので、これを利用してちょっくらコメントでも差し挟んでいこう。各アトラクションについては、ナンジャタウンのHPでも参照して下さい。載ってるかどうかしらないけど(ぉ。あと、私の記憶力はザルなので、間違っていたらすみません。

1.待ち合わせ
 上に書いた通りです(笑) パスポートを使って入場。

2.福招き大相撲大会
 定員8人だったので、ゆーちゃん、チムチム以外の8人が参加。御影っちのダントツ優勝でした。私は0点(^-^; てゆーか、御影っち、森川2号さん、kyo-yaさん以外はみんな0点だったよーな(^-^;

3.福袋縁日銀座&のんべえ横丁
 ひーちゃん+2人×4組でのんべえ横丁をデート。私はかじゅくんとの組でした。しかし、面白いのか面白くないのか微妙な横丁です(^-^; まあ、ただ見て回るだけのコースだし。
 他方、残った6人はゆーちゃんと一緒に縁日遊び。ここでナンジャコイン2枚の配給。私はずたぼろでしたが、森川2号さんが1つのゲームで成功してぬいぐるみをゲット! ゆーちゃんにプレゼントしていました(笑) あと、1ゲーム遊ぶと1個貰えるスタンプを10個集めるとぬいぐるみが貰えるので、みんなでスタンプシートを持ち回りして(違反です)ゲットしたぬいぐるみをひーちゃんにプレゼント。

4.蚊取り大作戦
 ワンダーエッグにおけるドルアーガ(笑) 私はひーちゃんと一緒でしたが、結果はダメダメでしたな(^-^; やっぱりこーゆーのは、敵の出る場所を覚えてないと難しいよー(*2)

5.福袋駅
 単に、ひーちゃんの体重を量るだけ(^-^; 荷物混みで40〜50kgです。

6.銭湯クイズどんぷらこ
 ゆーちゃん以外が一斉に参加。問題は懐かしのアニメ系と懐かしの邦画系があったようだが、アニメ問題の方だったので助かった。結果は180点で、トップ(*3)に10点差の2位! くそ〜、惜しかったなあ。ちなみに2問間違いだったかな。

7.ナイトイーグル
 銃持って敵を倒していくゲーム。ひーちゃん、かじゅくん、森川2号さん、私の4人で1チーム。全7ステージ中、最初の5ステージはノルマ達成したのだが、最後の2つが失敗。ぃゃだって、当たってるのに倒れないんだってば!(^-^; でも、他の2組よりは成績良かったみたいです(笑)<唯一4人だったからか?(^-^;

8.進め!霊界三輪車
 混んでたらしいのでパス(^-^;

9.かわや横丁
 ひとやすみ。

10.地獄旅館
 いわゆるお化け屋敷。ひーちゃんがめっちゃ怖がってました(笑) そんなひーちゃんのボディガードとして、ゆーちゃんがハジメさんを指名。いってらっしゃ〜い。ちなみに私はゆーちゃんと2人でしたが、ゆーちゃん既に体験済みだから、全然怖がらんないんだよね。ちぇ、つまらん(笑) 
 で、最後は入場時との脈拍の差によって弱虫鑑定が行われるのだが、何故か私は最低ランクの「F 本格的弱虫」。ちなみに新しい名前は「スカ」です・・・って、納得いかーん! 全然怖くなかったって、あれ! あーゆー、どーみても人工的なもんには恐怖感じないって。うーむ。ゆーちゃんと二人っきりだったからドキドキしてしまったということにしておこう(笑)

11.袋小路小学校
 というわけで、最低ランクだった私とひーちゃんの二人は罰ゲーム。ちなみに御影っちは±0でBランクでした。だとすると、Aランクってのは逆に脈拍が落ち着くってことか?(^-^;
 ちなみに、この罰ゲームも、やっぱり全然怖くない。罰ゲームだったはずなのだが、みんな喜んで参加してたし(笑)

12.ビアンカヴィータ
 メリーゴーラウンド。恥ずかしくて男連中は乗れません(^-^; 外から撮影しようにも意外と速度が速くて断念。
 その後は、そのすぐそばのマカロニ広場にて休憩。飲み物とかを買うたびに福引補助券が貰えて、全員分を集めると3回分になった(笑)
 そして、ここでひーちゃんとの2ショットタイム。誰も時間とか測っていないので、ゆーちゃんによるてきとー(^-^; 私はこの間に、定番プレゼントである色紙を作成。皆様ご協力ありがとうございます。つーわけで、その色紙と花束とレターをプレゼント。ひーちゃんはGWにラスベガスに行ってカジノで儲けてきた、とかいう話で盛り上がる。いーなー。私なんて、海外なんて北海道しか行ったことないぞ(使い古されたネタやなー)。
 そして、ひーちゃん一人じゃプレゼントを持ちきれないため、再度各自に戻されることに(^-^;

13.メデュースの泉
 WEオブジェが並んでて懐かしかったらしい(笑) 御影っちとチムチムの二人が泉に硬貨を投げ込んで、愛を育んでました(笑)

14.マカロニ広場
 はい、上記12番「その後は」以降のことです(笑) 順番が前後したわけですな。

15.トレビヴァンジェーロ
 全員がひーちゃんとの2ショットでやるので、ひーちゃんは8周することに(笑) ちなみに私は8分の4でした(^-^; 相変わらずダメダメですねえ。何でもソツなくこなす御影っちは、ここでも7点と高得点。
 チムチムはゆーちゃんと2ショットしたらしく、「誘ってみればいいじゃん(笑)」と相変わらず無責任に煽ってみたら、意外にもOKだったのでびっくりした(^-^; てゆーか、誘ったのも私だぞ(笑) 最後に、ゆーちゃん、森川2号さんとの3人で挑戦してみたが、5点でしたとさ。あ、ちなみにどんなゲームだったかというと、方舟に乗ってコインを投げ入れるゲームです(って、よくわからんか、これじゃ(笑)
 ちなみに待ち時間の間ゆーちゃんを撮っていたら、「けーくんは上目遣いに弱いんだよねー(笑)」。はい、見透かされてます(^-^;

16.お別れ
 お別れの前に福引。6等と8等しか出ない(^-^;
 そして、再びプレゼントを渡して、おつかれさまでした〜。
 というわけで、時間はすでに18時。6時間もいたのかっ。長っ。全然長いって感じなかったけど。コストパフォーマンス高いイベントやったねー(笑)

 その後、森君の友達3号さん、ハジメさんと別れ、6人で1時間ほどちょろっと園内をうろちょろ。おみやげ買ったり。ナンジャタウンを出て、かじゅくん、森川2号さんとも別れて、残った4人でロッテリア。解散したのは20時頃だったかな。

*1: +後でナンジャコイン2枚400円相当分。
*2: 言い訳。
*3: 知らない人。
「L@BROS CLICK&BRICK リニューアル記念特別イベント」公開放送【概略】

日時:2001/06/16(土) 19:00
場所:L@BROS CLICK&BRICK(秋葉原)

出演:岡本絵莉/白井雅美

「L@BROS CLICK&BRICK リニューアル記念特別イベント」公開放送【記録】

 会場リニューアル記念ということで、えりりんとまさみんのインターネット放送公録があるのだ。急に決まった話らしい。つーわけで、みんなと合流。いつもの面々+みるさんで10人くらい?
 開始間際の19時に入場。以下略。おっと、「えりりんはーと怖い」だけは書いておかないとな(笑)

「まんぷく」公開放送【概略】

日時:2001/06/21(木) 19:00
場所:L@BROS CLICK&BRICK(秋葉原)

出演:白井雅美
客参加:岡本絵莉

「えりりんと粘土で遊ぼう」公開放送【概略】

日時:2001/06/21(木) 20:00
場所:L@BROS CLICK&BRICK(秋葉原)

出演:岡本絵莉
客参加:白井雅美

shibuya nest対バンライブ【概略】

日時:2001/06/23(土) 18:30
場所:shibuya nest(渋谷)

出演:The ROCOS/小林有子 with The Fantastix/AZ YOU LIKE
客参加:朝倉榛香

shibuya nest対バンライブ【曲目】

□小林有子 with The Fantastix
01.アカシアの雨がやむとき(西田佐知子)/小林有子 with The Fantastix
02.私の決意(オリジナル)/小林有子 with The Fantastix
03.お別れのチャイム(オリジナル)/小林有子 with The Fantastix
04.君がいない街 (オリジナル)/小林有子 with The Fantastix
05.モノローグ(オリジナル)/小林有子 with The Fantastix
06.Little Bird(オリジナル)/小林有子 with The Fantastix
07.もみじ(オリジナル)/小林有子 with The Fantastix

shibuya nest対バンライブ【記録】

 shibuya nestへ行くと、ON AIR EASTだかWESTだかで何があったのか、凄い大混雑でしたな。nest前のエレベーターでまもっぺさんと合流。上に昇ると、中にはやしさんがいたのでびっくり。来るとは思っていなかったよ(^-^; すでに開場はしていたのだが、目当てのこばゆーの出番はまだなので、上で歓談。そしたら、いつのまにかこばゆーが楽屋(といっても、ロビーてゆーかバーの客席とカーテンで区切られているだけなのだが)に来ていたので、ちょっとびっくり。多少お話してる間に、スタジオアイ元店長と榛香がやってきた。今日は純粋に客らしい。って、チケット代払ったかどうかは知らないけど(笑) まあでも、こばゆーにチケット貰っていても、招待客であることには変わらないか。その後、こばゆーのメイクに合わせて、「今眉毛描いてます」とか実況してたら怒られました(笑)

 開演してちょっと。上でダベっているのもなんなので、見に行く。ライブ会場までは、非常階段を下っていくという妙な作り。中に入ると、やたらと女の子客が多い。数十人? しかも、ノリ方から考えても、今やってる一組目の客とは思えない(だって、みんな棒立ちだし)。かといって、こばゆーファンであるわけはないだろうし(^-^; 
ということは、残りの3組目のファンか・・・。ちなみに、一組目はThe ROCOSというバンド。ギター抱えた女の子がボーカルで、あとはギターにベースにドラムの4人組の、割と普通のロックバンドです。まあ、割とうるさくなかったので(笑)、割と私好みでした。
 そして、二組目がこばゆー。本日は、小林有子 with The Fantastixということで、男二人を従えて(笑)登場。全7曲、普段とは違った感じで、なかなか良かったです。そーいや、三鷹以外で見るのは初めてなんだな(笑) それにしても、緊張しまくりのこばゆーがなかなか楽しい(笑) 「無理しないで座っていいのよ」と前の方の客を座らせたりもしてたし(笑) まあ、これで見やすくなったけど(笑) あとは、一部特定客に「今来たばっかり〜」と言わせようとしてたことも記しておかねばならないだろう(笑) 言える雰囲気じゃないって(^-^;
 そして、最後の三組目、いつの間にか増えて100人以上はいるんじゃないかと思われる観客の目当てのバンドが、AZ YOU LIKE。その人気の元がどれほどのものか2曲ほど聴いてみたが・・・う〜ん、私の趣味には合わないなあ(^-^; というわけで、元店長達やはやしさん、まもっぺさんらに続いて、私といしださんも上へと脱出。そこで言われて気が付いたのだが、ボーカルは東野純直だったらしいです。おー、それなら私も名前は聞いたことあるぞ。言われてもピンと来ないけど(^-^;
 上ではこばゆーがTシャツ物販。危うく買わされるところでした(笑) そして写真などを撮らせてもらっていたら、AZ YOU LIKEが終わってしまって、大量の客が出口へと集中・・・。撤収するまで無駄な時間を費やしてしまった(^-^;
 その後、はやしさん、遅刻してきたさんだーさん、こばゆーが終わってからやってきた(^-^;大村さんはロイホで夕食、残りは撤収ということで解散。おつかれさまでした。

メグメグ雨の撮影会【概略】

日時:2001/06/24(日) 10:00
場所:新宿御苑(新宿)

出演:中里恵
スタッフ参加:里見まや

メグメグ雨の撮影会【記録】

 7時ちょい前起床。普段会社に行ってるときと変わらないじゃないか(^-^; まあ、朝からなんやかやで8時頃出発。今日は新宿で中里恵ちゃん撮影会です。初めて見たときから(*1)撮りたいと思ったコなので、まあ色々と悩むところもありましたが、やはりこちらに参加。ごめんよえりりん、ごめんよあだち(笑) てゆーか、本当はあいどる109に行くために、本来仕事だった今日の分を先週に代わってもらったはずなのに、そのあいどる109には行かないんだもんなあ(^-^;
 電車の中でレターを書きつつ、9時半頃新宿御苑到着。さすがに昨夜4時から書く元気はなかったよ(^-^; ちなみに、Angelic◆Spoonにレターを書いたことはありません(笑) まあ、エンスプの場合、BBSがあるから、ってことが大きいけど。そっちに頻繁に書き込みしながらレターも書くというのはネタがない(^-^; マリちゃんに毎日レターを出しているXさんは凄いです(笑)
 というわけで、OGHIさんと合流して、6月コメを録るために貸していたDV用のケーブルと三脚、その他一品(謎)を返してもらう。しかし、今まで曇りだったのだが、OGHIさんに会うなり小雨模様になってきたんですけど(^-^;
 恵ちゃんの付き添いは里見まやさん。参加者は11名(*2)。主催者曰く、こんなに集まるとは思ってなかったらしい(^-^; まあ、恵ちゃんは可愛いですからねぇ(^-^)
 それにしても、撮影会シーズン及び、撮影会メッカですよねえ。面白い事件がありましたよ。ぃゃ、他の撮影会の客が紛れ込んでたって話なんですけどね(^-^; その人は、「オリオン」の撮影会に参加しようとしていた客なんですが、オリオン側の受付担当者がいつもと違う(*3)、モデルのことはよく知らない(*4)、というわけで、里見さんに「これはオリオンの集まりですか?」って確認したらしいんですよね。で、里見さんはオリオンズベルトのことだと思って「そうですよ」と応えたわけで(^-^; で、昼休みに食堂に入って、別の席にいつも見慣れた客がいるなあ、とその人が気づいて、今回の件が発覚してというわけです(^-^; でも結局その人はその後も最後まで恵ちゃんを撮っていたので、やっぱり恵ちゃんが可愛かったんでしょうねえ(笑)
 つーか、恵ちゃんに関しては、手放しで誉めまくる私(笑) ぃゃだってもう、撮影会途中でのぼりんに出したメールが「くっそー、可愛いなあ、もう!(笑」だし(笑) なんなんでしょうねえ、あの可愛さは。ぃゃ、決して百人並みの美人だとか、そーゆーことを言うつもりは全くないんですよ。割とクセのある可愛さだとは思うんですよね。「確かに可愛いけど、ちょっと・・・」とか言い出す人も、少なくないような。まあ、単に私のツボにハマっただけ、と言えば、説明は簡単なんですが。あ、年齢は関係ないですよ。年齢聞く前から一目惚れだったし(笑) てゆーか、全然12歳に見えないです。だって、モー娘。の辻加護より学年1つ下なんですよ? とてもそうは見えません。落ち着いてるってわけじゃなく、大人びてるって言うのかなあ。笑顔とかはめっちゃ可愛いんだけど(まだゆーか(笑))。でも、メロンソーダとかを食べてるのを見ると、年相応かなあ、とも思うわけで。まあ、年なんか関係ないです。可愛いという事実だけがあればいいです(笑)
 というわけで、午前中は2時間ほど撮影。衣装は半袖に長ズボンって感じ。こう書くとぞんざいですが、実際の衣装(だけ)は可愛くてかなりいい感じでしたよ。私がそれを描写出来ないだけです。手元にまだ写真ないし(笑) フィルムは36枚撮りを5本消費。今日の目安は10本なので、ちょい早いか?
 と思ってたら、昼休みが結構長かった(^-^; 1時間半ほど、食堂にて食事&休憩。恵ちゃんは冷やし中華&メロンソーダでした。冷やし中華は結構好きらしいです。夏限定だけど(笑) ちなみに私は冷やし山菜そば。別にタレントと同じものを食べて喜ぶような趣味はないもので(笑) しかしまあ、ここでは主催者さんの計らいで恵ちゃんの隣の席だったんですが、別に何もなかったですねー(^-^; ぃゃ、ちょっとは話しましたけど。5月コメで歌った「Feeling Heart」絡みで。まあ、食べるのを邪魔するのもメーワクだろーし、食べた後はサイン会でしたしね。
 14時過ぎから午後の撮影会開始。なんとか雨は降らずにいた天気が、なんか晴れてきたよ。15時くらいは、晴天で暑いくらいだったし(^-^; 自称晴れ女の恵ちゃんパワーですかねー。ちなみに、午後からの参加者が2人いたので、そちらの方々のパワーという可能性の方が高そうな気もしますが(笑) なお、途中で2人退場してたので、やっぱり今日の参加者は11人(瞬間最大13人)だったみたいです(笑)
 昼休み中に着替えた2着目の衣装は、参加者持ち込みの夏服半袖セーラー服。しかも途中、やっぱり持ち込みのうさ耳とかもつけていました(^-^; とりあえずノーコメント(^-^; 撮影枚数は、1時間半で4本かな。
 そして、残り30分というところで着替えた3着目は、キャミに袖なしの上着を羽織って半ズボン。まあ、他にも何着か衣装は持ってきていたようですが、ズボン系の方が好みなので嬉しいですな。ポーズに幅もつけやすいし。というわけで、30分で3本撮影。今日は実質4時間ほどの撮影時間で、12本だったらしいです。思っていたより多かったな(笑)
 そんなこんなで、16時解散。ぃゃぁ、楽しかった〜。満足度は100点満点ですな(^-^) なんたって、恵ちゃんが可愛いし。それにしても、ポーズのつけ方が「うまい」んですよねー。モデル経験があるんじゃないかと思っちゃうくらいに。実際は、前日に秋元乃枝ちゃんにレクチャーを受けただけらしいんですが。うーむ、恐るべし(笑)

*1: って、まだ1回しか見てないんだけど(笑)
*2: 一人はレフ持ち専任でしたが。
*3: ということは聞いていたらしい。
*4: 要するに、モデルで決めてるわけではなくて、オリオン主催の撮影会だから参加する、というスタンスらしい。
「まんぷく」公開放送【概略】

日時:2001/06/28(木) 19:00
場所:L@BROS CLICK&BRICK(秋葉原)

出演:白井雅美
客参加:岡本絵莉

「まんぷく」公開放送【記録】

 まさみんは前回の予告通り「番長弁当」を作って来ました。おー、すげー。というわけで、放送終了後に争奪じゃんけん。残念ながら負けてしまった・・・。チムチムが見事勝利し、すぐさま食べていました(笑) 美味しかったそうです。くー、うまらやしー(笑)

「えりりんと粘土で遊ぼう」公開放送【概略】

日時:2001/06/28(木) 20:00
場所:L@BROS CLICK&BRICK(秋葉原)

出演:岡本絵莉
客参加:白井雅美

「えりりんと粘土で遊ぼう」公開放送【記録】

 えりりんの方はといえば、先週完成しなかったえりりん人形の続きですが、・・・今回も完成せず(^-^; 某A氏が来ると完成しないというジンクスがあるようなのですが(笑)、それはチャットにおいても有効だったようです(笑) 某A氏がっかり。
 さて、撤収。店外に出ると、えりりんがオペラグラス(*1)をいじっていたのだが、組み立て方がわかってないし(^-^; 望遠鏡みたくつなげたって、見ーれないって(^-^; てゆーか、本人の行動はもっと面白かったのだが(笑)、私の筆力では書き表せません(^-^; みるさんに「このことは日記に書くんですか?」とか言われたので、書いてはおきますが(笑)

*1: アンケートを書いて貰った粗品。私は貰ったことないけど。
夢で逢いましょう!【概略】

日時:2000/06/30(土) ??:??
場所:TAKE OFF7(渋谷)

出演:ピカピカ[恵美奈マコ/澁谷良子/清水さやか/武田愛可/野見山晴可/薮崎衣海]/岡本絵莉/岡本ひかり/スマイルキッチン[神崎ちろ/姫乃麻衣]
客参加:土屋亜有子/若菜ようこ

夢で逢いましょう!【曲目】

01.ウルトラメンゴ!!(オリジナル)/ピカピカ
02.なつやすみ(オリジナル)/ピカピカ
03.ドキドキデート(オリジナル)/ピカピカ
04.ウルトラメンゴ!!(オリジナル)/ピカピカ
05.プラチナ(坂本真綾)/岡本絵莉
06.Love Destiny(堀江由衣)/岡本絵莉
07.KissからはじまるMiracle(2式)(STEEL ANGELS)/岡本絵莉
08.3ポ(オリジナル)/岡本絵莉
09.焼け野が原(Cocco)/岡本ひかり
10.Everything(MISIA)/岡本ひかり
11.カブトムシ(aiko)/岡本ひかり
12.Please Hold My Heart(オリジナル)/岡本ひかり
13.夢色帽子(オリジナル)/岡本ひかり
14.スマキチロックンロール(オリジナル)/スマイルキッチン
15.Faraway(オリジナル)/姫乃麻衣
16.ラブの秘密(オリジナル)/神崎ちろ
17.カミヒコウキ(オリジナル)/姫乃麻衣
18.7days(オリジナル)/スマイルキッチン

夢で逢いましょう!【記録】

 1番手、ピカピカ。色々な意味でいつも通り(苦笑) 最初は座っておとなしく見てたのだが、周りのテンションについていけずに、横のテーブルに逃げてしまったよ(笑) てゆーか、ピカピカ否定組がそこに集まってたし(笑) それにしても、2曲目後のMCで客席を煽って立たせるのはいいが、立たせた後もMCを続けなくてもいいと思うぞ。すぐ歌えっちゅーねん。あ、立つといえばあらちんさんが面白かったのだが、ネタにするとまたクレームメールがくるのでやめときます。事実も書けないなんて悲しいねえ。
 2番手えりりん・・・の前に、ピカピカが次の現場があるので今日は途中退場なのだが、ファンもそのイベントに向かうためにこぞって退場。最前列が空いたので移動。あーあ、これじゃあキラメロファンと一緒じゃねーか<ピッカケ(*1)
 さて、えりりん。えりりんと言えば、終演後のサイン会で以下のような会話を交わしたのだが、まずはそれを先に書いておこう。
私「誉められるのと、けなされるの、どっちがいい?(笑)」
絵莉「えーーー、どっちもヤだなー(^-^;」
私「ぃゃ、別に誉められるのはいいと思うんだけど(^-^; じゃあ、今日はノーコメントということで(笑) 日記読んで下さい(笑)」
 というやりとりがあって、当日は何も告げていないのだ(^-^; 正直言って、直接聞くよりもここで読む方がショックでかいと思うんだけどなあ。そういえば、「けーくんの日記読むの怖いんだもん(^-^;」とも言ってたなあ(^-^; ぁゅぁゅは喜んで読んでるみたいだけど(笑)
 えーと、というわけで、まずは誉めとこう(笑) この度、ガレージキット(GK)の原型師としてデビューすることが決まったそうで、おめでとうございます。これはかなり凄いことですよ。原型師なんて、ブランドと一緒ですからね。あの人の原型だから買う、というのも少なくないですし。それだけ、原型師によって個性が出るんですよね。というわけで、一刻も早い作品の完成をお待ちしております。多分買わないけど(^-^; だって、GKは高いんだよー(^-^;
 さて、お次は、けなすというか、けなすつもりはないんだけどねー。辛口な意見を言うだけで。ぃゃ、辛口というよりも、単純に「私が思ったこと」なんだけど。というわけで、本日の歌は、「プラチナ」「Love Destiny」「KissからはじまるMiracle(2式)」「3ポ」の4曲。1曲目、出だしでマイクの音が出ないというトラブルもあったが(*2)、それは理由にはならないだろう。ぃゃ、なんていうか、あくまで私の主観でしかないのだが、伝わってくるものがないんだよね。ただ歌ってます、って感じで。特に最初の2曲にそれが顕著だった。3曲目も、よくはなってるけど、やっぱりイマイチ。4曲目に至って、やっと及第点といったところか。単純に歌い慣れてないだけかもしれないけど、それも理由にはならないでしょうな。2曲目3曲目は2回目の披露だし。練習不足なのだとしたら、粘土の方が忙しいからなんだろうけど、そうだとしたら本末転倒だろう。ぃゃ、いまや、「粘土細工師」が主で、「アイドル」が従なのか? 別に、それならそれでもいいんですよ。確かに、原型師デビューが決まって、そっちに重きが置かれてる気もするけど、それで自分の立ち位置を築いてるのは確かだし。単純に、私が「ねんドル」というものに肯定的ではないだけです(笑) それでも見に行ってしまうのは、えりりんが好きだからなんだけどさ。別に、「俺の望むアイドルになれ」なんて言う気はないし、全員が私の理想通りでも面白くないだろうし。多様性があるから面白いのだろう。ただ、私はこう思ってる、ってだけの話です。そういえば、前日に夜更かししていたという噂もあるけど、それが理由なのだとしたら、それはサイテーですな。自分の体調管理も出来ないのなら、プロとして終わってるでしょう。
 さて、3組目はひかりんご。久々なような気もするけど、実はそうでもないんだよな。相変わらず、見事なステージング。歌もMCも、そのギャップも(笑) 安心して見ていられます。実は今日の最初から、手元にサイリウムを用意してはいたんだけど、私にそれを振らせたのは彼女だけです(笑) 残念なのは、「マリアハート」が聴けなかったことだけですな。あの歌が一番好きなもので。
 そして、トリが新生スマキチ。悪くはないんだけど、前回と同じ曲目っていうのが、新鮮味に欠けてイマイチ。歌自体はいい曲だとは思うんだけど。そんな中、最後に聴かせてくれた「7days」だけが、唯一の聴きどころか。これも結構いい曲。クラップ入れたくなるし(笑) しかし、曲の一部が「スマキチロックンロール」に似てるなー、と思ったら、やっぱり同じ人の作曲らしい(^-^; みんな同じことを思っていたようなのだが、そういう曲の作りってどうなんでしょーかね。
 終演。物販&サイン会。スマキチサイン会の列に並ぶ。並ぶっていっても2番目だったけど(笑) なるほど、姫の「カミヒコウキ」はこういう表記が正しいのね。
 その後、受付の方へと出て行くと、えりりんが物販をしているのはわかるのだが、何故かぁゅぁゅと若菜ようこちゃんが7月8日ぁゅぁゅバースディライブのチケットを売りに来ていた。え〜と、ぁゅぁゅに会ったのはいつ以来だろう?(^-^; おっと、実に5月3日以来らしい(笑) それにしても、「綺麗になったね」と本当のことを言っても、「また〜(笑)」と信じて貰えないのは相変わらず。そんなに信じてくれないんだったらグレちゃうぞう。あと、ぁゅぁゅの笑いのツボは相変わらず妙なようで、私の6月10日の日記の「私なんて、海外なんて北海道しか行ったことないぞ」に一人で大ウケしてたみたいです(笑) しかし、細かいとこまで読んでるねぇ〜。こわっ(笑)
 その後は、えりりんにサインを貰いながら、前述のような話をして、しゅ〜りょ〜。

TAKE OFF7対バンライブ【概略】

日時:2001/06/30(土) 18:30
場所:TAKE OFF7(渋谷)

出演:Ricarope/PUPPET/はるか&まどか[朝倉榛香/鈴木まどか]/Heart Strings/他

TAKE OFF7対バンライブ【曲目】

□はるか&まどか
01.Can't Stop My Heart(オリジナル)/鈴木まどか
02.Who...(浜崎あゆみ)/鈴木まどか
03.EMOTION(オリジナル)/鈴木まどか
04.LOVE SICK(オリジナル)/朝倉榛香
05.明日に向かう勇気(オリジナル)/朝倉榛香
06.遠くへ〜Journey to the My Dream〜(オリジナル)/朝倉榛香

TAKE OFF7対バンライブ【記録】

 基本的にオールスタンディング。壁際には椅子が並んでましたが。
 1組目はRicarope。割といい感じだったが、ステージ向かって右側の椅子に座って見ていたので、右側に置かれたピアノで弾き語りされても、全然姿が見えなかった(^-^; まあ、最後2曲は、中央に出てきてスタンドマイクで歌ってたので見えたけど。
 2組目、PUPPET。お、結構私好みな感じ。思わず、立って前の方で見ちゃったよ(笑) あと、久々にテルミン見ました。jellyfish以外にも使ってる人たちがいたのねえ。
 そして3組目が、はるか&まどか。今日出演の他の4組は全てバンド名が横文字なので、かなり異彩を放ってます(笑) 最初、榛香とまどやんの2人で出てきたので一緒に歌うのかと思っていたら、挨拶だけで、榛香は一旦退場。結局今日はそれぞれ3曲ずつで、2人で歌うということはなかったです。せっかく2人で出てるのに残念だなあ。
 さて、まずはまどやん。1曲目の「Can't Stop My Heart」でいきなりトチって、演奏やり直させてるし(笑) しかし、確かにバンドだと、普段のオケと印象がかなり違うんだよねー。私もコールでかなりてこずった(^-^; でも、やっぱり生バンドは迫力があっていいです(^-^) まどやんのボーカルもそれに負けてないし。
 そして、4曲目からは榛香にチェンジ。しかし、まどやんが「どうもありがとうございました」とか言って去っていくと、このバンドの出番自体が終わってしまうようにも聞こえた(^-^; さて、榛香の衣装は、白い半袖ブラウスに、赤黒チェックのスカート。髪はツーテールで、足元は裸足に茶のサンダル。歌は3曲ともオリジナル。やっぱ生バンドはいいねえ(^-^)<そればっかり(笑) 榛香もいい感じで歌ってました。「LOVE SICK」は、歌詞が変わったのかと、本気で一瞬勘違いしたけど(笑) そうそう、榛香は昨日ものもらいになったらしく(^-^;、目薬差してたらだいぶ治ったとのことですが、そんな体調で頑張っていたようです。お疲れ様でした。
 それにしても、ファン勢はみんな前の方に集まっていたのだが、こんな間近で立って見るということはほとんどないので、結構新鮮だった。あと、のぼりんはドラムの元・店長が気になっていたらしいが、私はどうにもギターの外人(固有名詞)さんが気になってました(笑) MCのときに小さな音でギターを鳴らしてたのは、わざとなんだろうか・・・(笑)
 さて、その後は色々あって、最終的には東電前にて出待ち。まずは、「月刊あは」手渡し会(笑) 封筒欲しいんですけど(^-^; その後は、サイン会、撮影会へとなだれ込み。なお、スタッフの一部が居酒屋(?)に先発隊として派遣されていたらしく、何度も元・店長のケータイに催促の電話が入っていた(^-^;
 それにしても、まどやんに「私の歳はまどやんより1つ上」と言ったらめちゃめちゃ驚かれたのが気になるんですが(^-^; あまり良くないベクトルの方に、全然そうは見えなかったらしい(^-^; てゆーか、はやしさんが私と同い年なのが、私はもっとビビったけど(笑)
 余談。チムチムの名前がまどやんに新しく命名され「チムニ→」となりました。「→」じゅ〜よ〜(笑)

*1: と言うらしい。
*2: 直前の出演者のときに入り切りしてたからか?(笑)