イベント参加リスト(2007年05月)
最終更新日:2022/01/09 22:12
FRESH SPRING STAGE(CAPスタジオLIVE)【概略】

日時:2007/05/05(土) 15:30
場所:大通り6丁目ステージ(札幌)

出演:Pink[田中知世/堀あおい/松井紗彩/伊藤里紗]/CAT's[越智春菜/赤田悠乃/富樫奈央]/Raizin'[矢ノ目光明/寺尾正高/古宮亮輔/恒本寛之]/ベストプレイス[池崎絵里/半澤優香]/SEED.[YUYA/YUKI/MASATAKA]
司会:子出藤理恵

FRESH SPRING STAGE(CAPスタジオLIVE)【曲目】

01.キューティーハニー(倖田來未)/Pink
02.浮気なハニーパイ(カントリー娘。に紺野と藤本(モーニング娘。))/Pink
03.happiness(オリジナル)/Pink
04.愛のちから(オリジナル)/Pink

05.ハッピー☆マテリアル(トランス)(麻帆良学園中等部2-A)/CAT's
06.Brilliant Dream(中川翔子)/CAT's
07.stand up(オリジナル)/CAT's

08.WON'T BE LONG(EXILE&倖田來未)/Raizin'
09.Everything(EXILE)/Raizin'
10.運命のヒト(EXILE)/Raizin'

11.愛情(小柳ゆき)/ベストプレイス
12.LA・LA・LA LOVE SONG(BoA w/z SOUL'd OUT )/ベストプレイス
13.Dear Friends(SOULHEAD)/ベストプレイス

14.Lil' Crazy(w-inds.)/SEED.
15.Party Down(w-inds.)/SEED.
16.Color me(w-inds.)/SEED.
17.キレイだ(w-inds.)/SEED.
18.タイムマシーン(w-inds.)/SEED.
19.ブギウギ66(w-inds.)/SEED.
20.Sup wassup!!(w-inds.)/SEED.
21.Fire Flower(w-inds.)/SEED.
22.Long Road(w-inds.)/SEED.

FRESH SPRING STAGE(CAPスタジオLIVE)【記録】

 CAP生のステージのみならず、今日と明日のステージ全体の司会進行を務めるりったんの紹介で、Pink登場。白ブラウスに黒ミニスカート、そして黒のオーバーニーという、ちょっと大人っぽい新衣装。
 まずは「キューティーハニー」と「浮気なハニーパイ」の定番2曲を歌い、MCへ。両端に立っていたちょびと紗彩ちゃんが同時に自己紹介しようとして面白かったが、進行役のあおちゃんが選んだのは紗彩ちゃんだった(笑) で、最後になったちょびが「二十歳です」と自己紹介すると、メンバーから口々に「はたちー」と言われて、「そこ強調しないで(苦笑)」と苦笑い。ああ、もうすっかりそーゆーキャラですか・・・(笑)
 そして、続いて歌う2曲の曲説明。「happiness」は「乙女心を歌った曲なので、女の方は共感できると思います。男の方は参考にしてください(笑)」。「愛のちから」は「この曲でメジャーデビューしました」と言っていたが、あおちゃんの説明通りに店頭で「“愛のちから”ください」と言っても、売ってもらえないと思うぞ(笑)
 というわけで、Pinkは4曲歌って退場。んー、なんかPinkは綾加ちゃんが抜けてから、歌にパンチがないんだよなあ。綾加ちゃんがそんなに歌を引っ張っていたイメージはないんだけど、抜けた穴は意外に大きい。一方、穴的にはダンスの方が大きく感じるんだけど、こちらは紗彩ちゃんが頑張っていていい感じ。また、MCはあおちゃんが頑張っているので心配はないだろう。

 二番手で登場は、あでやかな新衣装に身を包んだCAT'sの3人。結構しっかりした作りの衣装だったから既製品かと思ったら、前作に引き続き春菜ママの手作りらしい。すげー。なお、3人色違いで、春菜ちゃんが水色、悠乃ちゃんが赤色、奈央ちゃんが金色。
 こちらはまず元気良く自己紹介からスタート。本人の自覚はないようだが、やっぱり悠乃ちゃんが仕切ってるぞ(笑)
 曲は「ハッピー☆マテリアル」から。・・・あれ? 動きが激しくて、写真で撮ると結構楽しい曲だな、これ(笑) 2曲目は懐かしの「Brilliant Dream」だったが、トランスばかり歌っているCAT'sにとっては、この曲ではテンポを遅く感じてしまう(苦笑)
 そして最後はオリジナル曲の「stand up」。曲説明は3人仲良く等分に割り振っていたが、最後にまとめたのが悠乃ちゃんだったから、やっぱり悠乃ちゃんが仕切ってるように思える(笑)
 そして、それぞれのソロ曲が収録された「アニメSPEED」の告知を行って退場。

 三番手は元ARCH BOYzなRaizin'。ごめん、CAT'sと絡んでてステージ見てなかった(^-^; ああ、またスミス君に怒られてしまう(苦笑)
 とりあえず歌った曲は「WON'T BE LONG」「Everything」「運命のヒト」の3曲だったもよう。

 四番手のベストプレイスも自己紹介からスタート。お互いリーダーだと名乗り、「二人しかいないので、二人ともリーダーでがんばってます」って訳わからん(笑)(*1) その後、「今日は晴れてよかったですね」とMCの糸口を見つけようとするものの話は続かず、沈黙を挟んで「曲へ行きます(苦笑)」。
 というわけで、1曲目は懐かしい「愛情」だったが、相変わらずいいわぁ。ベスプレの歌う「愛情」は好き。2曲目は「LA・LA・LA LOVE SONG」。
 MCでは、「さっきとうきびを食べました」「私はじゃがいもを食べました」「とても美味しかったです」と宣伝(笑) それにしても、話が終わったら「この話は終わりです」とわざわざ宣言したり、優香ちゃんの「私たちの名前が浸透していけばいいなと思っています」を受けて「浸透してください」と言い切ったりとか、絵里ちゃんの発言はツボにハマるわぁ(笑)
 そして最後の曲は、この前の智妃ちゃんライブでも歌った「Dear Friends」。

 トリを務めるのはSEED.。以下略(笑) ちなみにSEED.というのは、FAMEに昨年後半いたSAMURAI RIDERSとjapsがくっついて何人かメンバーが抜けて結局3人になって、その後EXPGに移ったようだけどいつの間にかCAPに入っていた方々。そんなことをCAT'sに説明したら「どうしてそんなに詳しいんですか?」と聞かれたけど、FAMEに出てた頃を見てただけで、そんなに詳しいわけではない。
 というわけで、なんと10曲も歌い踊ったんだけど、その全部がw-inds.の曲という偏り方がすげぇ。てゆーか、なんでそんなにSEED.を優遇してるのかスタッフ三上さんに聞いてみたら、もにょもにょでごにょごにょな理由らしい。って、別に隠すようなことでもないので書いちゃうけど、今日出演する各ユニットに20分くらいずつ時間をあげたんだけどそんなに持たせられないということで返却された分、SEED.が長くなったらしい。
 ところで、くれぐれも今日のイベントとは全く関係のない感想なんだけども、質は高いけど短いステージと、質は低いけど長いステージと、どっちがファンのためになるんでしょーかね?

 そんなこんなで終演後は交流会。三上さんがベストプレイスと(スタッフの)実希子ちゃんが空いていると喧伝していたので「じゃあ、実希子ちゃんで」と茶化しつつベスプレと交流。その後はCAT'sと。
 ぃゃぁ、今日は、CAPのイベントで久し振りに楽しいと思えたイベントだったなあ(毒) あまりにも楽しかったんで、途中退場してRyliamのラジオを見に行こうかとも考えていたんだけど、結局こっちにずっと居座ってしまった。やっぱり満足な交流会がないとダメだな(我がまま)

帰ってきた伊織ワンマン!〜こどもの日in札幌〜【概略】

日時:2006/05/05(土) 18:00
場所:KRAPS HALL(札幌)

出演:野水伊織・川上莉弥・R×G×B

*1: 註・褒め言葉(笑)
SUPER MODEL PROJECT 無料撮影会 vol.9 in 中島公園 〜桜の下で撮りまくろう!〜(第2部)【概略】

日時:2007/05/12(土) 13:00
場所:中島公園(札幌)

モデル:村上麻里菜/夏野瑶未/西村笑花/松川友姫/新藤紗耶華/吉川めぐみ/百刈杏/柴田夢菜/武田留衣/沼倉彩花/他

ラジオ「北海道アイドル育成計画(第24回)」公開生放送【概略】

日時:2007/05/12(土) 16:30
場所:サンピアザ内 FMドラマシティ(札幌)

出演:千田容子/Pink[田中知世/堀あおい/伊藤里紗]

CAPスタジオ 皐月LIVE【概略】

日時:2007/05/12(土) 18:30
場所:プラニスホール(札幌)

出演:チビディバ[田中知世/堀あおい/池田百花/樋口彩乃]/ONE[田村莉菜/中鉢真衣/林友貴奈]/赤田悠乃/Bit'[永澤縁/永吉礼佳]/富樫奈央/Ayano[樋口彩乃/木戸綾乃]/Carat[野月孝平/野月孝弘]/Ryliam[松永あさみ/石井利奈/坂本麗美/白川穂波]/MARUKU[後藤大輝/村上翔太]/上原ちさと/安達悠介/高橋尚貴/Raizin'[矢ノ目光明/寺尾正高/古宮亮輔/恒本寛之]/Lip[千田容子/笠井琴美/福井咲良]/Pink[田中知世/堀あおい/伊藤里紗/子出藤理恵]
司会:笠井琴美

CAPスタジオ 皐月LIVE【曲目】

01.Dancin' & Dreamin'(HINOIチーム)/チビディバ
02.Sweet Impact(BoA)/福井咲良
03.(倖田來未)/坂本麗美
04.くちばしにチェリー(EGO-WRAPPIN')/ONE
05.Rolling star(YUI)/赤田悠乃
06.桜夜風(スキマスイッチ)/寺尾正高
07.(上戸彩)/Bit'
08.Your Song(倖田來未)/富樫奈央
09.かけがえのない詩(mihimaru GT)/Ayano
10.Lovers Again(EXILE)/Carat
11.Good-bye days(YUI for 雨音薫)/笠井琴美
12.A-L-I-V-E(Foxxi misQ)/Ryliam
13.ウィーアー!(きただにひろし)/恒本寛之
14.春夏秋冬(カルテット)/MARUKU
15.ひと恋めぐり(柴咲コウ)/上原ちさと
16.faraway(day after tomorrow)/樋口彩乃
17.音色(KREVA)/安達悠介
18.世界が終るまでは…(WANDS)/高橋尚貴
19.WON'T BE LONG(EXILE&倖田來未)/Raizin'
20.Everything(EXILE)/Raizin'
21.ラムのラブソング(松谷祐子)/Lip
22.キューティーハニー(倖田來未)/Lip
23.愛のちから(オリジナル)/Pink
24.会いたかった(AKB48)/Pink

CAPスタジオ 皐月LIVE【記録】
  • アンケート記入内容
    自己紹介(MC)が一番良かった生徒orユニット:Pink
    歌が一番良かった生徒orユニット:樋口彩乃
    ダンスが一番良かった生徒orユニット:チビディバ
    前回(or今まで)よりも成長(レベルUP↑)したと感じた生徒orユニット:Ryliam
    前回(or今まで)の方が良かった(レベルDOWN↓)と感じた生徒orユニット:ONE
    今後の期待度が一番高かった生徒orユニット:赤田悠乃
    トータル的に見て順位をつけるなら?(個人orユニット)(好みではなく客観的に)
     1番:Pink
     2番:樋口彩乃
     3番:赤田悠乃
    ……と書いた気がする。写し忘れてきたので、アンケート用紙と違ってたらごめん(笑)

 というわけで、以下雑感。基本的に毒舌。

 チビディバ。あれ? MCはコントじゃなくなったのか。残念(笑) というわけで、チビディバ結成時と今の身長を発表していたが、若いの2人はすでに「チビ」ではないような・・・(笑) 曲の方はというと、ダンスは良かったが、歌は今ひとつ今ふたつくらいだったような・・・。どうした!?

 咲良ちゃんは久し振りのソロ。MCでは、普通の話を一生懸命がんばっていたのが微笑ましい(笑) それこそが彼女の素の魅力だろう。でも、「幼稚園楽しい?」の質問に「楽しいです!」と即答するのはいかがなものかと(笑) 歌は、雰囲気出てて良かったわあ。

 麗美ちゃん。MCはほとんど最前列の客との「会話」になってたぞ(^-^; 歌の方は、Aメロはイマイチだったが、徐々に後半は持ち直していたかな。

 ONE。MCがすげーぐだぐだすぎ。いつもみたく何かテーマ決めて話せばよかったのに。友貴奈ちゃんが素で言った「(真衣が)キモい」は面白かったけど(笑) 歌とダンスは、んー、成長が見られないなあ。

 悠乃ちゃん。ぃゃぁ、凄い良かったわぁ。今まで歌ってきたソロ曲の中で一番良かった。力強いボーカルが聴いてて気持ちいい。本人曰く、凄く疲れたらしいけど(笑) そして、衣装も似合ってた♪

 正高ぁ☆ んー、悪くはないんだけど、前回の方がよかったかな。まあ、相変わらず可愛いんだけどさ(笑)

 初登場のBit'。メンバーは、元AP2クラブの永澤縁ちゃんと永吉礼佳(あやか)ちゃん。結構良かったので今後に期待。

 奈央ちゃん。相変わらずボディコン(死語)な衣装好きだねー。そういうイメージがすっかり定着してしまった(笑) 見るのも好きだから喜ばしいけど(笑) 歌はまだ歌いこなせてないなあ。細い声と曲が合ってない感じもするけど。

 初登場のAyanoは樋口彩乃ちゃんと木戸綾乃ちゃんの二人組。どっちかが「あやのは〜」とか言い出すと、誰のことを言っているのかこんがらかること請け合い(笑) 綾乃ちゃんは彩乃ちゃんより一学年下の小5らしいが、結構達者に喋っていたので、他のお姉さま方も見習ってほしいところ(笑) 歌の方はというと、なんかまだ息が合ってないような感じだったので、先輩たる彩乃ちゃんに綾乃ちゃんを引っ張ってほしいかな。

 高校生兄弟デュオのCaratも初登場。MCでは緊張しまくりだったが(でも内容はしっかりしていた)、歌の方は初ステージとは思えない良さだった。今までのCAPにはいなかったタイプなので、今後が楽しみ。

 けろっぴ久々のソロは高値安定。司会もやっていたが、客席をいい感じに盛り上げていた。

 Ryliam。MCは普通に自己紹介しかしてないのに、なんであんなにぐだぐだなのだろう・・・(笑) 歌は前回より遥かに良かったけど、前回がひどすぎただけか(笑) やれば出来るんだから、今後もがんばってください。

 スミスくん。ぃゃぁ、いいわあ。彼はりったんに並び立つエンターテイナーだと思う。自己プロデュースの仕方をわかっているよ。

 MARUKU。客席を無理矢理立たせてしまうところがすげえ。ウザいけど(笑)

 教師ことちさとちゃん。んー、普通(笑) 喋れば面白いんだから、もっと喋ってほしいなあ。

 本日3曲目の彩乃ちゃん、最後はソロで「faraway」。MCも良かったし、歌も上手かった。成長してるねえ。

 悠介くん。KREVAの「音色」を歌うにあたって、「イメージ合わなくて笑ってしまう人がいるかもしれないけど」って言ってたけど、全然そんなことはなかったぞ。良かった。

 高橋尚貴くん。えーと、どこかで見たことあるような・・・(笑) てゆーか、初登場なのに大人気だった(笑)

 Raizin'。歌もダンスもそれぞれ上手くなってると思うんだけど、なんか両者の一体感がないんだよなあ。

 Lipはアイドルっぽい衣装で登場し、歌うは「ラムのラブソング」。・・・イロモノ路線? 何この迷走っぷり。「キューティーハニー」の振り付けはPinkのパクりだし。まあ、前もって「見覚えあっても何も言わないでください」と言ってたけど(苦笑) MCでは、そんなことを言っていた咲良ちゃんが、他にも色々と面白いことを喋っていた。ソロのときはいっぱいっぱいな感じなんだけど、ユニットのときは活き活きしてるんだよなあ(笑)

 PinkはMC長かった(笑) 歌の前に長々、1曲歌ってまた長々(笑) しかし、微妙なラインでぐだぐだになっていなかったのは進行役のあおちゃんの手腕によるものだろうが、客を名指ししての内輪受けはどうかと(苦笑) また、体調不良で休みの紗彩ちゃんの変わりにりったんが参加していたが、今日はゲストだということを意識してか、MCは仕切っていなかった。代わりにフランス人形ネタで暴走していたけど、暴走具合ではいとりさの方が上だったなー。紗彩ちゃんがいないことを「クビです」と言い切ったり(*1)、客席からの呼び掛けで出てこないりったんを「調子こいてるよ」と悪態ついたり(笑) まあ、それはちょびに似てきたかららしいけど(笑) でも、この二人の怖キャラは結構好きだったり(笑) というわけで、非常に楽しめたMCでございました(笑) 曲の方はというと、あれ? 結構いいじゃん。りったんが芯になってるからだろうか。

*1: 客席からの「クビ?」発言に応えてのものだけど。
NHK札幌放送局制作ドラマ「雪あかりの街」特別試写会【概略】

日時:2007/05/15(火) 18:30
場所:NHK札幌放送局 第2スタジオ(札幌)

出演:木村愛里/他

蒼井そら握手会&サイン会【概略】

日時:2007/05/19(土) 15:30
場所:札幌セルビデオ販売(札幌)

出演:蒼井そら

club Princeデビューツアー ホスト de LOVEドッきゅん【概略】

日時:2007/05/20(日) 18:00
場所:alife Sapporo(札幌)

出演:Pink[田中知世/堀あおい/松井紗彩/伊藤里紗]/CAT's[越智春菜/赤田悠乃/富樫奈央]/SEED.[YUYA/YUKI/MASATAKA]/他

club Princeデビューツアー ホスト de LOVEドッきゅん【曲目】

□20:00〜
01.secret base〜君がくれたもの〜(トランス)(ZONE)/Pink
02.タイムマシーン(w-inds.)/SEED.
03.stand up(オリジナル)/CAT's

□22:00〜
01.キューティーハニー(倖田來未)/Pink
02.Gamble Rumble(move)/CAT's with YUYA
03.Fire Flower(w-inds.)/SEED.

ラジオ「北海道アイドル育成計画(第26回)」公開生放送【概略】

日時:2007/05/26(土) 16:30
場所:サンピアザ内 FMドラマシティ(札幌)

出演:Lip[千田容子/笠井琴美/福井咲良/畠山智妃(電話参加)]

SEED.プレゼンツLIVE【概略】

日時:2007/05/26(土) 18:30
場所:プラニスホール(札幌)

出演:SEED.[YUYA/YUKI/MASATAKA]/CAT's[越智春菜/赤田悠乃/富樫奈央]/Lip[千田容子/笠井琴美/福井咲良]/Pink[田中知世/堀あおい/松井紗彩/伊藤里紗]/上原ちさと/矢ノ目光明/寺尾正高

SEED.プレゼンツLIVE【曲目】

01.Lil' Crazy(w-inds.)/SEED.
02.Party Down(w-inds.)/SEED.
03.Color me(w-inds.)/SEED.
04.四季(w-inds.)/SEED.
05.キレイだ(w-inds.)/SEED.

06.LOVE&JOY(木村由姫)/CAT's
07.Gamble Rumble(move)/CAT's with YUYA

08.Hush…!(w-inds.)/SEED.
09.Sup wassup!!(w-inds.)/SEED. with BD
10.ブギウギ66(w-inds.)/SEED. with BD女性陣
11.タイムマシーン(w-inds.)/SEED. with BD

12.(ダンス)No(安室奈美恵)/Lip
13.夜空ノムコウ(SMAP)/Lip

14.FIVE RESPECT(SMAP)/SEED.
15.SUMMER GATE(SMAP)/SEED.
16.Devil or Angel(NEWS)/SEED.
17.チェリッシュ(NEWS)/SEED.

18.学園天国(フィンガー5)/Pink
19.secret base〜君がくれたもの〜(トランス)(ZONE)/Pink

20.Back At One(w-inds.)/SEED. with BD
21.IT'S IN THE STARS(w-inds.)/SEED. with BD
22.Midnight Venus(w-inds.)/SEED. with BD
23.Long Road(w-inds.)/SEED.

アンコール
24.SUPER LOVER〜I need you tonight〜(w-inds.)/SEED.
25.Fire Flower(w-inds.)/SEED.

※BD=田中知世/堀あおい/笠井琴美/福井咲良/上原ちさと/矢ノ目光明/寺尾正高

SEED.プレゼンツLIVE【記録】

 諸事情により、SEED.については略(笑)
 バックダンサーではちょびとけろっぴがいい感じに見えた。咲良ちゃんは笑顔が良かったし、正高ぁ☆はカッコよかった(笑)

 ゲスト1組目はCAT's。衣装は先日のホストイベントで初披露した、春菜ママの手作り3着目。
 って、「LOVE&JOY」はZeppまで封印だって聞いてたけど、ここで歌うんかい(^-^; 内部イベは実験的に、外部イベは磐石にいくべきだと思うんだがなあ。ついでに、写真撮るのに必死になってたので、あまり盛り上がれず(苦笑)
 ステージ自体は、概ね良かったが、後半は振り付けが若干揃ってない感じだった。てゆーか、体力尽きてるんじゃなかろーか(^-^;

 ゲスト2組目はLip(*1)・・・の前に、直前の曲にバックダンサーで出ていたけろっぴと咲良ちゃんの着替え待ちで(*2)、容子姉の一人トーク。かなりいっぱいっぱい風味で、実はトークに弱いということが露呈していた(笑) しかし、それでもなんとか飽和せずにこなしきったのは、喋りのセンス自体はあるからだろう。
 Lipのステージについては、「ああ、いつものLipが戻ってきたよ」という感想(笑) 前回のは、アイドル路線も出来るということを示したかったらしいが、違和感しか感じなかったよ(^-^;
 中でも、「夜空ノムコウ」には聴き惚れてしまった。やっぱり上手い!

 ゲスト3組目はPink。前の曲が終わったらすぐに出てくる段取りだったらしいが、いきなりSEED.のコントが始まってしまい、出るに出てこれなかったらしい(^-^;
 で、Pinkステージ終了後は、やはり着替えまでの場つなぎで、紗彩ちゃんといとりさの二人トーク。結構ハラハラドキドキで面白かったが(笑)、いとりさの面白さを活かせてなかったなあ。いとりさが仕切るようじゃダメだ! いとりさは自由奔放にさせとく方が面白いんだ!(笑) まあ、メンバーの個性が豊かだということを「Pinkはバラバラです」と表現するのは、すごく誤解を招いていて面白かったけど(笑)

 ライブ終了後は交流会。誰と会っても「最近CAT'sばかり相手にしてる」と言われてしまう(苦笑) まあ、否定できないんだけど(笑)
 で、今回はそのCAT'sがいなかったので、あおちゃん→教師こと上原ちさとちゃん(*3)→ちょびという感じで渡り歩き(笑) ぃゃぁ、教師のノリの良さが凄かった。惚れるわぁ(笑)

*1: 配布されたセットリストには「rip」と書かれていたのはご愛嬌。
*2: その構成もどうかと思うが。
*3: 最近「教師」としか呼んでなかったので、素で名前を忘れてしまっていたのは秘密です(笑)
第49回さっぽろライラックまつり ライラック音楽祭【概略】

日時:2007/05/27(日) 15:30
場所:大通り6丁目ステージ(札幌)

出演:Red Rocket[徳田公華/久慈沙也伽/菅笑梨]

第49回さっぽろライラックまつり ライラック音楽祭【曲目】

01.LOVE♥SHINE(小坂りゆ)/Red Rocket
02.WORKING GIRL(Sister Q)/Red Rocket
03.like the wind(SEED)/Red Rocket
04.STARS(KING)/Red Rocket
05.Shiny Day(SEED)/Red Rocket
06.Red Rocket Rising(BeForU)/Red Rocket
07.ZETTAI(PARADISE GO!! GO!!)/Red Rocket

LIVE BLuck〜挑戦(チャレンジ)〜【概略】

日時:2007/05/27(日) 18:30
場所:mole(札幌狸小路)

出演:BLuck[福田大樹/川原圭一朗/三田地大輔/佐藤大輔/平野広司]/村田唯/岩野祐二

LIVE BLuck〜挑戦(チャレンジ)〜【曲目】

□前半
--.〜PHASE〜(EXILE)
01.クレイジー・ボーイ(オリジナル)/BLuck
02.×〜ダメ〜(タッキー&翼)/BLuck
03.SUPER LOVER〜I need you tonight〜(w-inds.)/BLuck
04.SCREAM(GLAY×EXILE)/BLuck
05.VIOLATION(EXILE)/BLuck
06.ki・zu・na(EXILE)/BLuck
07.Lovers Again(EXILE)/BLuck
08.夜明けのメロディ(オリジナル)/BLuck
09.Everlasting Love(オリジナル)/BLuck

□ソロコーナー
10.You Go Your Way(CHEMISTRY)/川原圭一朗
11.抱いてセニョリータ(山下智久)/三田地大輔
12.カラフル(山下智久)/三田地大輔
13.夜空ノムコウ(SMAP)/平野広司
14.君の好きなうた(UVERworld)/平野広司
15.君が追いかけた夢(Gackt)/佐藤大輔
16.I LOVE YOU(尾崎豊)/佐藤大輔 with 川原圭一朗(ピアノ)
17.さくら(独唱)(森山直太朗)/福田大樹
18.指輪(navy&ivory)/福田大樹
19.DANCE/歌って踊れるバカNo.1・No.2[平野広司/佐藤大輔]

□ゲストコーナー
20.SO REAL(BoA)/村田唯
21.Sweet Impact(BoA)/村田唯
22.mf(メゾフォルテ)(オリジナル)/村田唯
23.I believe(絢香)/村田唯

□後半
24.DANCE/BLuck
25.Pop( *NSYNC)/BLuck
26.Bye Bye Bye( *NSYNC)/BLuck
27.Dragon Screamer(DA PUMP)/BLuck
28.WON'T BE LONG(EXILE&倖田來未)/BLuck
29.Winter Love(オリジナル)/BLuck
30.スマイル(オリジナル)/BLuck
31.Let's go to my Dream(オリジナル)/BLuck

□アンコール
32.Venus(タッキー&翼)/大福[福田大樹/佐藤大輔]
33.I don't look back'06(オリジナル)/BLuck
34.Real Face〜ハルカナ約束〜SHE SAID〜GOLD(KAT-TUN)/BLuck
35.トキメキリズム(オリジナル)/BLuck

※BLuckの曲目については、「Fly away」を参照させていただきました。

LIVE BLuck〜挑戦(チャレンジ)〜【記録】

 BLuckについては略(笑) ぃゃ、ステージも客席もあっつかった。あの熱気は、熱心なファンとは言えない私には、とても伝えきれない。なので、他のファンサイトをご覧ください(笑)
 というわけで、唯ちゃんについてだけ語ります。なんか、まだここ見てくれてるらしいし(笑)
 唯ちゃんの登場は、コントコーナーの直後、ライブ後半に差し掛かる直前。衣装は、白いビキニトップに黒のパンツ、白のジャケットと黒ハット。相変わらず露出度高め(笑) 歌は、1コーラスのみも含め計4曲だった。
 で、二ヶ月振りに見た唯ちゃんの感想はというと、・・・んー、なんだろう。なんか今までと違って見えたんだよなあ。それが何かってことを表現しづらいんだけど。
 悪くなったわけではない。
 かといって、劇的に成長していたというわけでもない←失礼だな(^-^;
 大人っぽくなったわけでもないし、もちろん子供っぽくはなっていない。
 洗練されたのかなあ。2ヶ月都会に行っただけで!(笑) 本人は「道産子魂でがんばる」とか言ってたけど。
 ステージについては、日記を読むとあまりレッスンとか行けていないようだったから、レベル落ちてるかと思って心配もしてたんだけど、そういうことはなくて安心した。ステージも広く使っていて、その辺は相変わらず上手いと思ったし、唯ちゃんらしさの見えるステージで楽しめた。
 それだけでも、たゆまずがんばっていることは感じられたので、今後にも期待しています。

スタッフ岡本生誕〜ハピ女のあやかが2ヶ月休止しますライブ!〜【概略】

日時:2020/07/05(日) 17:30
場所:Space Art Studio(札幌)

出演:ne of one Love[斎藤陽平/坂下航平/沢田誠斗/伊藤湧平]/G.E.E.K[HAYATO☆/HONOKA/RYO/TAIGA/SHUNTA/TEI]/橋本明日香/フルーティー♥[小原優花/大井彩愛/谷本りん/野村華鈴/木村夢叶/本間真帆]/3代目HAPPY少女♪[藤本やよい/新谷亜由美/鳴海れいか/木村あやか/大野ななか]/スタッフ岡本

スタッフ岡本生誕〜ハピ女のあやかが2ヶ月休止しますライブ!〜【曲目】

□One of one Love(17:30〜)
01.僕たちのスポットライトは、過去でもなく今でもなく!これからなんだぜ!我ら全力Dreamers(オリジナル)/One of one Love
02.LOVEでLOVEでLOVE(オリジナル)/One of one Love
03.めざせポケモンマスター(松本梨香)/One of one Love
04.Smile(オリジナル)/One of one Love
05.パティポ(オリジナル)/One of one Love

□G.E.E.K(17:50〜)
01.Destiny(オリジナル)/G.E.E.K
02.Link(オリジナル)/G.E.E.K
03.MYSTERY(オリジナル)/G.E.E.K
04.キミバカリ(オリジナル)/G.E.E.K
05.Your story(オリジナル)/G.E.E.K

□橋本明日香(18:25〜)
01.LOVE MAGIC(POPPING☆SMILE)/橋本明日香
02.ハッピーロード(フレッシュ!!)/橋本明日香
03.supports me is you(オリジナル)/橋本明日香
04.素直になりたい(POPPING☆SMILE)/橋本明日香

□フルーティー♥(18:45〜)
01.FRONT LINER(オリジナル)/フルーティー♥(*1)
02.Happy Monster(オリジナル)/フルーティー♥
03.パッション!テンション!そしてセンセーション!(オリジナル)/フルーティー♥
04.♥キスイダガミキ(オリジナル)/フルーティー♥(*2)
05.Predator(オリジナル)/フルーティー♥(*3)
06.CAPTIVE〜キャプティブ〜(オリジナル)/フルーティー♥
07.スマイル(オリジナル)/フルーティー♥

□3代目HAPPY少女♪(19:20〜)
01.Dream(オリジナル)/3代目HAPPY少女♪
02.戦え!HAPPY少女♪(オリジナル)/3代目HAPPY少女♪
03.SA・KU・RA(オリジナル)/3代目HAPPY少女♪
04.恋フルエンザ(オリジナル)/3代目HAPPY少女♪
05.if〜守ろう、大好きな人〜(オリジナル)/3代目HAPPY少女♪
06.チュープリ(ZOC)/3代目HAPPY少女♪
07.Precious Friend(オリジナル)/3代目HAPPY少女♪
08.だぁい好き♡(オリジナル)/3代目HAPPY少女♪

□スタッフ岡本
01.浅草キッド(ビートたけし)/スタッフ岡本
02.Destiny(G.E.E.K)/スタッフ岡本 with G.E.E.K

*1: まほ参加せず。
*2: まほ参加せず。
*3: まほ参加せず。