イベント参加リスト(2001年01月)
最終更新日:2022/01/09 22:11
a-idoll21 vol.1《a-idoll体験版》【概略】

日時:2001/01/13(土) 19:00
場所:三鷹スタジオ・アイ(三鷹)

出演:朝倉榛香/篠原みどり/星野みゆ/白須賀夕樹/新山ゆかり

a-idoll21 vol.1《a-idoll体験版》【曲目】

01.ロコモーション・ドリーム(田村英里子)/朝倉榛香
--.前説/朝倉榛香&篠原みどり
02.自由のツバサ(オリジナル)/星野みゆ
03.BE TOGETHER(鈴木あみ)/星野みゆ
04.ヌクモリ(オリジナル)/星野みゆ
05.SEASONS(浜崎あゆみ)/星野みゆ
06.ブルーベリー・パッション(ピンキーピンキー)/篠原みどり
07.Island(オリジナル)/篠原みどり
08.fragile(Every Little Thing)/篠原みどり
09.楽園(オリジナル)/篠原みどり
10.はじめての出来事(桜田淳子)/白須賀夕樹
11.ファンタジー(岩崎宏美)/白須賀夕樹
12.グッド・バイ・マイ・ラブ(アン・ルイス)/白須賀夕樹
13.六本木純情派(荻野目洋子)/白須賀夕樹
14.NEXT(田村英里子)/白須賀夕樹
15.私の潮風(オリジナル)/白須賀夕樹
16.DEPARTURES(globe)/新山ゆかり
17.M(浜崎あゆみ)/新山ゆかり
18.AUDIENCE(浜崎あゆみ)/新山ゆかり
19.LOVE BRACE(華原朋美)/新山ゆかり
20.扉を開けて〜Cry for the Moon〜(オリジナル)/朝倉榛香
21.乙女のリハーサル(CoCo)/朝倉榛香
22.LOVE SICK(オリジナル)/朝倉榛香
23.明日に向かう勇気(オリジナル)/朝倉榛香

a-idoll21 vol.1《a-idoll体験版》【記録】

 16時にいしださん&お兄ちゃんと三鷹駅で待ち合わせなのだが、まだ15時半だ。うーむ。風邪でまだ体調が万全ではないので、お先にスタジオ・アイに行かせて貰うことにする。あそこは地下なのでケータイで連絡はつかないのだが、まあ時間ちょい前に戻ればいいだろう。いしださんはともかく、遅刻大魔王のおにいちゃんが時間前に来るとは思えん(笑)
 スタジオ・アイにつくと、新山ゆかり嬢がリハをやっている歌声が聞こえてくる。お、「M」ですか。あの歌は好きです。てゆーか、いっつもあゆの曲歌ってますな。ところで、愛称は「にいゆか」なんですかねー(笑) 私の中での略称はそうなってるけど(笑) 「ゆかりん」とか「ゆかぴー」ってのは禁止です(笑)>心当たり。
 とりあえず、ソファーに座ってぼーっとしていると、外からの階段から榛香が降りてくる。コンビニの袋を持って、鞄は持っていないところを見ると、もうリハは終わって買出しにでも行っていたのだろう。「髪切った?」と言われて、素で「髪切った」と答えたのだが、やっぱここは「失恋したんで」とか答えるべきだったんだろうなー(笑) 相変わらず、咄嗟の反応には弱いです、私。基本的に、自分でボケて自分で突っ込む人なんで、全て計算ずくなんですよね、発言は。もーちょい、咄嗟の反応力を磨かないとなあ。
 まあ、待ち合わせ時間も近かったので、そこで榛香と長話するよーなこともなく、再び1人でぼーっとしている。店長とか壷さん@T-Plan社長がちょろっと出てきたときに挨拶はしたけど、結局ゆかり嬢の顔は見なかったな(^^;
 さて、10分くらい前に駅に向かうと、ちょうどいしださんから今着いたとのメールが。うむ、以心伝心、さすが弟子(笑) つーわけで合流。が、やっぱりまだお兄ちゃんが来ない。待てども待てども来ない。ケータイ持ってないから連絡取れないんだよなあ、困ったもんだ。で、後で知ったとこによると、彼は「約束した覚えはないんだけどな」とかのたまってすっぽかしたようです(--#) 約束してなきゃ誰が待つかよ、って。どーも、二人のやりとりの間で齟齬があったようだ。まあ、ぁゅぁゅの裁定により引き分けということになったが、納得いかーん! ・・・ま、いいや(*1)
 そういえば、待っている間に白須賀夕樹嬢が目の前を通りすがっていったが、もちろん気付いて貰えるはずもなく(笑) こっちも声かけないし(笑)
 さて、いしださんといつものステーキ屋「遊遊」で早目の夕食を食べて、再びスタジオ・アイへ。さすがにまだ客は来ていなかった。てゆーか、開場30分くらい前まで、この後やってきたはらぐちさんを加えた3人しか客いなかったし(^^; 最終的には結構な人数が集まったようですが。そーいや、店長が弱気になって「a-idoll体験版」とか急遽銘打っていたことが笑えた(笑) 年越しライブで貰ったチラシにはそんなこと書いてなかったのに、最新版のチラシにはその1行だけ書き加えられていた(笑) でも、そのチラシはどこにも配っていない(ハズ)という・・・(笑)
 さて、相変わらずロビータイムは面白かったです。どのくらい面白かったというと、ここだけでフィルム3本消費しているところから察して下さい(笑) ちなみに、この後ライブ中に1本、ライブ後に1本のペースです(笑)
 で、いつもはギリギリにやってくるのに、珍しく今日は早目に会場入りしたしのみど。サングラスは怖いです(笑) てゆーか、テンションも低いし。まどやんといい、やっぱりライブ前はテンション低い人が多いですねー。榛香は高いけど。・・・って、無理矢理こっちが付き合わせてる気がしないでもない(笑)
 つーわけで、最後が星野みゆ嬢だったっけ? 会場入りは。って、そんなのはどーでもいいですね(笑) というわけで、話はさくっとライブ開演まで飛ばしてしまいましょう。

 榛香がいきなり出てきて歌いだしたので、DV撮影の方はちょろっと頭が切れちゃったよ(^^; で、順番はちょっと特殊だと言っていた割には、まあ1曲目のあとに前説があって、その後は通常通りと、去年の1月の構成と一緒じゃねーか(笑) 違うのは、今日の1曲目を歌った榛香はまたあとで歌うということだけですな。去年のゆっこさんは、最初の1曲目だけで終わりだったので。
 さて、前説は榛香&しのみど。まあ、他の3人は、A-I・DOLL参加は9月以降参加組の若手ですからねえ(笑) この2人が仕切るっきゃないでしょう。てゆーか、榛香がメインで仕切る立場のようなのだが、仕切りきれずにしのみどが助け船出しまくってましたね。さすが年の功(笑) てゆーか、ちょっとだけしのみどを見直しました(笑)
 つーわけで、そこからはまあいつも通りのa-idollです(笑) そう、今年から表記が「a-idoll」と小文字になりました(笑) 「a-idoll21」と書いて「えーあいどーるとぅーわん」と読みます。1年後にはまた変わってたりして(笑)
 途中、マイクのケーブルが抜けるという事故もあったり(笑) ゆかり嬢は災難でしたなあ。壷さんの出てくるのが早かったこと(笑) しかし、こーゆーとき、続けて歌うべきなのか、やめるべきなのかが迷いどころですな。まあ、曲が流れてる限りは歌うべきなのかも、って、曲が止まってもひかりんごは歌ってたねえ。
 つーわけで、終演。そーいや、MCで名指ししないよーに(笑)>しのみど。麻雀くらい出来たっていいじゃないか。点数計算は出来ないけどさ(笑) 伊達に、ファミコンの「四人打ち麻雀」で覚えたわけじゃないです(笑) 最初の頃は、何で揃ってるのに上がれないのか不思議だったよ。ただ単に役がなかっただけなんだけど(^^;
 つーわけで、さすが人数も少ないだけあって、22時前に終演。めっちゃ早いねえ(笑) 終演後は、しのみどから振舞い酒が。豪儀ですなあ。どーゆー心境の変化でしょうか? まあ、未成年な私には関係ない話でしたが(嘘)。てゆーか、このときも「けーくん貰った?」とか名指しされるし、実はしのみどに惚れられてる?(笑) でも、絶対にファンにはなりません(笑) つーか、ファンの定義って何やねん(笑)<自分でゆーな。
 まあ、その後も23時すぎまでまったりと(笑) 結局ライブが何時に終わろうが、帰る時間は大差なかったりする(笑) ちなみにお子ちゃまなみゆ嬢は終演前にいなくなってました(^^; 他方、ゆかり嬢が出演4回目にして初めてのロビータイムだったり(笑)

*1: いいんかい。
あいどるChu-Mail "NIGHT"【概略】

日時:2001/01/16(火) 19:00
場所:TAKE OFF7(渋谷)

出演:岡本絵莉/新谷さや香/田中裕美/秋野ひとみ

あいどるChu-Mail "NIGHT"【曲目】

01.夕暮れ(JUDY AND MARY)/岡本絵莉
02.青空(そら)へ(オリジナル)/岡本絵莉
03.ピンクのふうせん(オリジナル)/岡本絵莉
04.3ポ(オリジナル)/岡本絵莉
05.AUDIENCE(浜崎あゆみ)/新谷さや香
06.碧いうさぎ(酒井法子)/新谷さや香
07.LOVE&JOY(木村由姫)/新谷さや香
08.KIRA☆KIRA(Heart♥Chu)/新谷さや香
09.チャンス!!(オリジナル)/田中裕美
10.こ・ん・な女の子(中嶋美智代)/田中裕美
11.あなたが1ban!(オリジナル)/田中裕美
12.笑顔の場所へ(オリジナル)/田中裕美
13.瞳の中のBlue Sky(オリジナル)/秋野ひとみ
14.それが幸せ(オリジナル)/秋野ひとみ
15.碧いうさぎ(酒井法子)/秋野ひとみ
16.リトル☆デイト(ribbon)/秋野ひとみ
17.KARAKURI少女(オリジナル)/秋野ひとみ

あいどるChu-Mail "NIGHT"【記録】

 トップバッターは予想通りえりりん。って、今日の順番は全て予想通りだったが。まあ、4人しかいないしね〜。ジュディマリの「夕暮れ」で始まって、「青空(そら)へ」「ピンクのふうせん」「3ポ」と続くオリジナル曲コンボ。まあ、以前よりは良くなってるんではないでしょーか。前に「ピンクのふうせん」を聴いたときは、曲はいいのに歌は終わってるという感想でしたが(^^;、今日はなかなか聴けましたし。MCは……んー、私の望む方向性とは違うんだけど、盛り上がってるようなので(*1)いいんじゃないでしょうか?
 二番手さやか。キラメロではーちゅの一員の新谷さや香嬢が今日はソロで登場。はーちゅではコーラス側なので、今日のソロには興味がありますね。歌った曲は、「AUDIENCE」「碧いうさぎ」「LOVE&JOY」「KIRA☆KIRA」の4曲。「LOVE&JOY」は前にみーこたちも歌ってたけど、流行りなんでしょうか? というわけで、緊張しすぎのせいか歌はボロボロでしたねー。歌詞すっ飛ばしまくり。まあ、普段ユニットでやってて急に1人になっちゃうと、緊張もひとしおでしょうが。あと、MCもなんかいつものさやかトークではなかった感じ。まあ、仕切るのには慣れてても、1人で喋るのには慣れてないだけだろうが。まあ、そんな感じで総じてボロボロでしたが、可愛かったからいいんじゃないですか? それにしても、「KIRA☆KIRA」のコールで普段「みーこ!さやか!じゅんじゅん!」と入るところが、しっかり「さやか!さやか!さやか〜!」で揃っていたのには笑うしかなかったな(笑)
 三番手は裕美ちゃん。「チャンス!!」「こ・ん・な女の子」「あなたが1ban!」「笑顔の場所へ」の4曲。安心して見ていられますね〜(笑)
 そして最後はもちろんひとみちゃん。あらさんがここぞとばかりに上着を脱いで気合を入れてました。えりりんときに気合入れて応援してやれよ(^^; さて、曲はというと、「瞳の中のBlue Sky」「それが幸せ」「碧いうさぎ」「リトル☆デイト」「KARAKURI少女」の5曲。やっぱり「Cerebration」は歌わないのか(笑) 新しめの曲の「それが幸せ」はまだ2〜3度しか聴いたことないですが、結構いい感じですね。「碧いうさぎ」がさやかとかぶっていたのはご愛嬌。てゆーか、比べるまでもないですな。
 というわけで、さすが人数が少ないだけあって、21時にはさくっと終了。物販へとなだれ込む。当初ひとみちゃんの列に並んでいたあらさんだが、えりりんが出てくるとそちらに移動。そんな、えりりんに気を遣わなくても(笑) ちなみに、えりりんに「馬場さんは?」と言われたので「いやー、せいら出てないからこないってさ」といっておいてあげました。えりりん納得してたみたいです。あと、えりりんのあと当然のようにひとみちゃんの列に並び直していたあらさんは、ひとみちゃんに「あらだれさん」と命名されていました。しょっぱなから「えりりんのついでに来てくれてありがとう」とか言われてたし、色紙には「42000円って何ですか?」とか書かれてるし、いやー、人気者は羨ましいですな(笑)
 あとは出待ち。カメラもないので暇なもんです。何故かもりかわさんが来てました。仕事が長引いて間に合わなかったらしい。22時すぎには出待ちも終了。帰りはもりかわさんに晩飯をおごって貰っちゃいました。ごちそうさまでした。あらだれさんとゆかいな仲間たちの計7人は朝までカラオケだったみたいです。

*1: 他人事。
あいどるChu-Mail "days"【概略】

日時:2001/01/21(日) 12:30
場所:TAKE OFF7(渋谷)

出演:ミラクルツインスタア[Midori/Mikiko]/桜井聖良/朝倉榛香/岡本絵莉/岡本ひかり

あいどるChu-Mail "days"【曲目】

01.Deep Breath(ribbon)/ミラクルツインスタア
02.バ・ブ・ル(ribbon)/ミラクルツインスタア
03.太陽に火をつけて(ribbon)/ミラクルツインスタア
04.明日への勇気(吉成圭子)/桜井聖良
05.ねえ、ダーリン!(田中有紀美)/桜井聖良
06.帰り道(長崎萠)/桜井聖良
07.もう泣かないで(1ハーフ)(瀬能あづさ)/桜井聖良
08.君だけの道(吉成圭子)/朝倉榛香
09.遠くへ〜Journey to the My Dream〜(オリジナル)/朝倉榛香
10.笑顔の魔法(高橋由美子)/朝倉榛香
11.1/2(川本真琴)/岡本絵莉
12.ラブリーベイベー(JUDY AND MARY)/岡本絵莉
13.MAY(斉藤由貴)/岡本絵莉
14.Dear Friend(オリジナル)/岡本絵莉
15.バーチャルボーイ(オリジナル)/岡本ひかり
16.Everything(MISIA)/岡本ひかり
17.魔女かもしれない(オリジナル)/岡本ひかり
18.マリアハート(オリジナル)/岡本ひかり
19.夢色帽子(オリジナル)/岡本ひかり

あいどるChu-Mail "days"【記録】

 8時半起床。うむ、珍しく予定通り(笑) 準備を整え、渋谷TAKE OFF7へ。10時ちょい前に着いたら、もう、ぞのさん、そーまさん、たばさんらがいた。さすがですなあ(笑)
 電車が事故で止まって遅れていたいしださんから「今渋谷」とのメールが来た直後の10時ちょいすぎ、榛香と店長が到着。あー、いしださん間に合わず(笑) あらさん並みの間の悪さ?(笑) が、スタッフがまだ来てないらしくて、会場入り出来ない榛香(笑) お、いしださん間に合うか? と思ったのも束の間、スタッフが来たのが先でしたー(笑) うーむ、その芸風は直した方がいいと思うぞ(笑)>いしださん。そうそう、榛香にちょいとスケブとサインペンを「帰りまでによろしく〜」と預けておく。このためだけに、今日はこんな時間に出てきたのだ(笑) 「化粧してないので眉毛うすーい(^^;」と言っていたので、写真は撮らないでおく(笑) でも、前もそんなこと言ってたけど、写真は普通だったにょ。某あかりんは、本人に見せられない写真になったけど(笑)
 榛香たち入場と同時にミラスタも入場。その後、えりりんが来て、せーらが来て(*1)、最後がひかりんご。全員の入り待ちが終わったところで、おかけんが待つマックへ昼食へ(笑) ここまで来て試験勉強しているらしい(笑)
 11時45分頃に戻ってきて、早速列に並ぶ。初の1番だったりする(笑) 開場〜。左ブロックの左から2番目(*2)を陣取る。右にはいしださん、左にはTAKAさんという「榛香組(c)TAKAさん」が占める(笑) なお、右ブロックの方は、ぞのさん、たばさん、ようちゃんが陣取ったようだ。
 ところで以前から日記を見させて貰っているAYUMIさん。あらちんさんに今日紹介されて、初めて顔と名前が一致しました。なんだ、以前からよく見るあの人だったんじゃん(笑) んー、やはりこの業界(*3)は狭い(笑)

 開演〜。トップバッターは予想通りミラスタ。てゆーか、どうやら階下に出ていた案内紙の順番のようだ。今日はribbon特集で3曲。ようちゃんがっかりー(笑) ぜひ今度はようちゃんのためにモー娘。特集でお願いします(笑) って、本日現在、ミラスタの2人がここを読んでいることは確認されていません(笑) とりあえず、マメに読んでるタレントは、ぁゅぁゅ、しのみど、そして何故かせーららしいです。あなたたちは暇人なんでしょーか?(笑)<読者様になんて失礼な!<って、これがをれの芸風だし(笑) 他に見てそうなタレントもいますが、リアクションが薄いのでイマイチよくわかりません(笑)
 ところで! なんとミラスタは改名らしいです! 姓名占いで良くなかったらしい(笑) というわけで、今まではご存知の通り「ミラクルツインスター」でしたが、これからは「ミラクルツインスタア」です(笑) 「ミラクルツインスター。」でもいいじゃん(笑) でも、短縮形は、「気持ち的には“ミラスタ。”で」らしいです(笑) なお、同様の理由により、2人の名前もMidoriとMikikoに改名。
 さて、肝心のステージの方ですが、なかなかよかったのではないでしょうか。最初の「DEEP BREATH」で後半ちょいと乱れましたが、今まで揃い過ぎているから逆に目立ってるてなもんです。まあ、あそこまで見事に振り付けられると何も言うことはありませんね〜。それを見てるだけで満足です(^^) って、歌も聴いてますよ!(笑)

 2番手はせーら。上下白のテニスウェアにあらだれさん萌え萌え。後ろで立って見ていたはずなのに、いつの間にか横まで来ているし(笑) さすが衣装じゅ〜よ〜な人ですねー(笑) また、「聖良隊(c)TAKAさん」がコールをがんばってました。PPPHのところで「せ〜いら!」がずれてたけど(笑) ようちゃんも最前列にいるんだから、コールくらい入れてやれよ〜。って、いつの間にか場所が変わって真ん中に来てるし(笑)
 それにしても、萠の歌を歌ったのには笑った(笑) ファンをリサーチした結果の選曲らしいが、一体、この会場にいる何人が知ってるっちゅーねん(笑) って、後で選曲の理由を聞いたら、うちのHPを見たかららしい(爆) 「萠ちゃんのイベント行ってましたよね」とか言われちゃったよ(笑) でも、確かに萠イベントには行ってたけど、萠ファンだった事実は一切ないぞ(笑) 歌ってしばらくするまで、「聴いたことある曲だな〜」とは思ったものの、何の曲だか思い出せなかったもん(笑) 「帰り道」、CD持ってるんだけどね〜(笑) てゆーか、「ファン」をリサーチするんだったら、うちのページなんか見てもダメじゃ〜ん(笑) でも、とりあえず「たそがれロンリー」をリクエストしておきました(爆) まあ、「GT夏少年」とか、レモンエンジェルの曲なら何でもいいです(笑)>せーら。でも、歌ったところで、せーらイベントに行かない私には聴けないじゃん!(笑)
 最後の曲は「もう泣かないで」、何故か1ハーフ。今までコールは入れてなかったんだけど、曲に反応(笑) まあ、ここでテンション上がって次の榛香に望めるのは良かったかな(笑) 私ってスロースターターだから、テンション上げるの大変なんだよね〜(笑)

 で、3番手が榛香。TAKAさんと私は左に立ち、いしださん右壁沿いに立つ。で、何故かぞのさんとたばさんまで左サイドに来て、最前列にはようちゃん1人きりに(笑) 「やられた〜」って感じでしたね(笑) まあ、居たたまれなくなったのか、途中で逃げ出すように右サイドに立ってましたけど(笑)
 1曲目は「君だけの道」から。榛香組リーダーのTAKAさんの統率もあって、非常に盛り上がりました(^^) 聖良組には負けてなかっただろう(笑) 私なんか、2000年3月26日の「GALACTIC LIVE mou9〜FINAL」以来振りに跳んじゃったよ(笑) まあ、久々だったんで、かなーりキレがなかったけど(^^;
 2曲目「遠くへ〜Journey to the My Dream〜」。オリジナル曲なので結構自由にコールを入れられるのだが、なかなかタイミング難しいですよねー。今の感じがベターかなあ? ちょっと他にも入れたい部分はあります。次はやってみるかな(笑)
 MCはスキーの話とかしてたような気がしますが、もう記憶の彼方です(笑) とりあえず、条件反射で突っ込んでいたような気がしますが(笑)
 そして、最後となる3曲目「笑顔の魔法」。これもなかなか盛り上がりました。てゆーか、今日は今までにないくらい盛り上がってました。後のサイン会でも結構列が出来てたし、人気が出てきたんでしょーか? ちょっとジェラシー(笑)
 というわけで、終わって席に戻ったときには、疲れ果ててもうヘロヘロ(笑) 我ながら、今日の自分はなかなか見応えがあったのではないかと思います(笑)

 4番手えりりん。「1/2」「ラブリーベイベー」「MAY」「Dear Friend」など、(えりりんが歌うのは)懐かしどころを4曲披露。今日は「えりちゃん音頭」をとる方々(笑)がいなかったので、普通に盛り上がってました。ちなみに疲れ果てた私は声を出すのも大変(^^; でも、隣のいしださんが煽ってくるので(勝手にケンカを買っているともいう)、張り合ってみたり(笑) 「1/2」では1番と2番の間で「えりりーん!」と1人で入れてみたり。ふっ、あらさんに勝った気分(笑) 今日はMCもなかなか良かったんじゃないですかねー。GOO GOOガンモの物真似は全然似てなかったですけど(笑)
 そして、えりりんの出番が終わったところで、あらちんさん退場。ひとみちゃんの撮影会にハシゴするらしい。ひかり悲しい(笑) てゆーか、もりかわさんまでツッコミ入れるとは思わなかったよ(笑)

 そして、トリがひかりんご。今日はオリジナル曲が多かった。「バーチャルボーイ」はjellyfishっぽい曲調でお気に入りの一曲です。「マリアハート」も珠玉の一曲だと思いますね〜(^^) MCは、弟が受験のときには絶対に意地悪します、など(笑)

 というわけで、終演〜。その後は物販。ひかりんごが右サイドで、せーらが左サイドで。ちょいと遅れて出てきたえりりんは右の丸テーブルに陣取ったので、次に出てきた榛香のために左側の丸テーブルをちょいと中央寄りに引っ張ってくる(笑)
 その後、150枚以上もあるくせにアルバムに入れても来ない写真の束(笑)などを渡しつつダベってきたのだが、いつの間にか列になっている(^^; んー、人気出てきたなあ。並び直しても時間がかかりそうだったので、先にえりりんに浮気(笑) 2L写真を500円で2組売っていました。あらちんさん買えなくてフビューン。浮気なんかしてるからです(笑) って、ひとみちゃんが本命だとか?(笑) そーいや、「ひとみんに首ったけ☆」とかいうHPを作るとか言ってたよーな気もしますが(笑) 「今日はなかなか良かったよー。合格点」。って相変わらず偉そうな物言いの私ですが(笑)、「けーくんに言われると安心する」とか言ってくれたので、とりあえず信用はされているのでしょう。誰かさんみたく、何が何でも「かわいい」だの「よかったよ」だけじゃダメってもんです(笑)<そういう人も必要だとは思う。そーゆー人がいるから、私も遠慮なく言えるってもんだし。
 で、榛香の方へ。「はじめまして〜(笑)」って言ってきたのは向こうです(笑) スケブにはいつの間にかサインが入っていたので(*4)、写真にサインを貰うことにする。「はじめましてなのに、なぜか2ショット写真(笑)」。そして、珍しく握手。アイドル気分になれるでしょ?(笑) そこで拝み握手をすすめてくるもりかわさんだが、榛香にはだいーぶ昔に「拝み握手返し」で破られていたりする(^^; もう、過去の技なんですよ、あれは(-_-;
 榛香のテーブルから離れたら、隣の長テーブルで物販していたせーらが丁度暇そうだったのでご挨拶。「はじめましてー(嘘)」と言ってあげたのに、顔は覚えられていたらしい(^^; 「あのグループの人だから・・・けーくんか、Xさんか、東さんか、けんいちさんのどれかでしょ?」とか言われたが、グループ分けされてるのか(^^; どうせ高田馬場一派の一人と思われているんだから、「新聖良組」といったところか?(笑) 「それはどうかな」とか誤魔化してみるが、「ちょっと喋ったらわかると思います」「いや、もう会うことないと思うし(笑)」「あ、けーくんでしょ!?」。って、それでバレる私って一体・・・(^^; 芸風が確立されているという意味では、喜んでいいのか?(笑) 東さんも結構辛口だと思うんだけどなー。ちなみに、せーらは東さんの日記が壊れていてお気に入りみたいです(笑) で、前に東さんが「朝倉榛香のどこがいいかわからない」なんて書いたもんだから、東さんは私のことを嫌いなんだろうか?、と心配してたんだとか(笑)
 さて、その後は今日の「帰り道」の選曲の理由なんかを聞いてたりしたんですが、その間ずっと握手した手を離してくれない(^^; なるほど、これは、純情な人(*5)ならせーらマジックにかかるかもしれません(笑) でも私はアイドルで遊ぶ芸風なので、これくらいじゃあまだまだです。てゆーか、すでに私は榛香マジックにかかってしまっているので(笑)、せーらマジックにはかかんねーんだよなー(笑) もしくは、せーらマジックにずっぽりハマっているようちゃん(*6)を間近に見てるから、かえって客観的に見れるのかもしれない。まあ、対しのみどと同じく、外野でわいわい言ってるだけの方が面白いですね。ようちゃんとかお兄ちゃんで遊ぶ方が(笑) そーいや、せーらに「お兄ちゃんは来てないです」と言ったら「横浜で仕事でしょ?」とか言われましたが、全然そんなことはなかったみたいです。嘘つきですねー(笑)
 そんなこんなで、ずっと、いい加減手を離してくれーとか思ってたのは秘密です(笑) ちなみに、この状況を榛香とかTAKAさんに注目されていたらしい(笑) で、TAKAさんには「裏切り者」とか言われるしー(^^; 自分だって、「明日への勇気」でコール盛り上がってたじゃん! 最後だけ(笑)

 そして、撤収〜。何故か今日も貞Gが来てました。ショックな話の真相を聞きました。50歳だったみたいです(謎)
 外で待っていると、某Tさんが通行人に因縁をつけられて一騒動。最終的には警察のご厄介になってたみたいです(^^; そっちに注目してたら、危うく榛香に逃げられるところでした(笑) 榛香の背中を捕まえて、前を歩くスタジオアイ店長に「榛香、ちょっと借ります〜(笑)」。遅れていしださんたちもこちらにやってくる。いつもの東電前は件のケンカ騒動で近寄りがたいので、歩道脇で撮影会(笑) せーらもすぐそばで撮影会してました(笑) 向こうはコートの前を開けたりしてたので、「負けてるぞ!」とか言いながら(笑) そんな折り店長が榛香に告げた言葉が「もうちょっと捕まってられる?」なのだが、それもすごい言いようだよなあ(笑) なんか用事を頼まれたらしい。安心して下さい、いくらでも捕まえておきます(笑) 結局、出待ちだけでフィルム2本使ってしまった(笑) なお、TAKAさんは揉め事の仲裁にあたっていたらしく、全然榛香と話せてなかったのが可哀想でした。

*1: ようちゃん萌え萌えで。
*2: と言っても3席だが。
*3: なのか?(笑)
*4: 朝預けたときに入れてくれたらしい。
*5: お兄ちゃんとか(笑)
*6: 手製ぬいぐるみをオークションにて30000円で落札したらしい(笑)