イベント参加リスト(2012年07月)
最終更新日:2022/01/09 22:12
新篠津ふれあい祭り2012【概略】

日時:2012/07/01(日) 12:40
場所:ふれあいの苑(新篠津)

出演:白木碧/Pink[福井咲良/田中知世/松井紗彩/伊藤里紗]/HAL[ShowTA/たぁ〜坊/hitomi]

新篠津ふれあい祭り2012【曲目】

□白木碧
01.START(オリジナル)/白木碧 with SHOTA(ギター)
02.トキノ約束(オリジナル)/白木碧 with SHOTA(ギター)

□Pink
01.ジャンピン(KARA)/Pink
02.会いたかった(AKB48)/Pink
03.フライングゲット(AKB48)/Pink
04.ペッパー警部(ピンク・レディー)/Pink
05.happiness(オリジナル)/Pink

□HAL
01.SENPOOH!!!(オリジナル)/HAL
02.TRAIN(オリジナル)/HAL
03.Summer time(オリジナル)/HAL
04.Summer days(オリジナル)/HAL
05.ひまわり(オリジナル)/HAL
06.アスタリスク(オリジナル)/HAL
アンコール
07.ラブレター(オリジナル)/HAL

新篠津ふれあい祭り2012【記録】

 友人の車に揺られて1時間掛からず到着。意外と近かったなー。おかげで10時半くらいに着いたら、まだお祭り自体が始まっていなかった(苦笑)
 でも、会場内には普通に入れたので、入場。ステージ前に客席が並び、それを取り囲むようにして露店が並んでいた。もうすでに人も結構いて、ステージから離れた客席には座っている人もちらほらこたけど、ステージ前の客席には誰も座っていなかったので、最前列に着席(笑)
 ステージ脇のPA席では、音響さんが音響チェックをしている最中だった。ちなみに、音響さんはR★Kのるねちゃんのパパだったので、るねちゃんとママが遊びに来ていた(笑)

 11時になり、打ち上げ花火にて開幕。その音を合図に、ステージ上では太鼓パフォーマンスが始まった。
 その後、ふれあいの苑理事長と新篠津村長の挨拶、熟年バンド・ムーンシャインによるステージなどが行われ、12時過ぎからはHALの公開リハーサル。
 そして、12時40分から、いよいよライブプロ勢によるステージ開始。告知では12時スタートになっていたので押したのかと思いきや、ごく一部に12時40分スタートという情報もあったので、実はそっちが正しかったのだろう(苦笑)

 まずは、ピンクのワンピース姿が可愛らしい、みどりんこと白木碧ちゃんが、明日発売のデビューシングルを引っ提げて登場。
 ギターのSHOTA君をサポートにつけて、収録曲の「START」と「トキノ約束」の2曲を披露。「START」は結構好みの感じだった。
 ステージで歌うのは久し振りとのことでめっちゃ緊張してたけど(笑)、なかなか良いステージだったかと。

 続いて、Pinkの4人が登場。いつも通り「ジャンピン」で始まったのでフルバ20のときと同じセットリストかと侮っていたら、お祭り対策なのか、AKB2曲と「ペッパー警部」が増えていた。岩ちゃんの下にいると、みんな「ペッパー警部」を覚えさせられるんだな・・・(笑) なお、客席は「会いたかった」のときが一番盛り上がっていた感じ。
 一方、オリジナル曲の「happiness」では、全然盛り上げることの出来なかったヘタレなおいらですいません・・・(笑)

 トリを飾るHALは、さすが安定のステージ。時間がなかったので、ラスト曲とアンコール曲を見ずに客席立っちゃってごめんなさい(^-^;

 というわけで、HALの曲を聞きながら、みどりんとPinkの物販ブースへ。場所はステージ横だったんだけど、HALのライブ終了後、お菓子まきにぶち当たるってことで、若干場所を動かす一幕もあったりした(笑)
 みどりんからは、今日先行発売のデビューシングルを購入。自ら率先してサイン書いてくれるのはいいんだけど、サイン以外は書こうとしないのが惜しかった。思わず、「おいらに対するメッセージは何もないのか!」とツッコんでしまったよ(笑) 購入者の名前くらいは書いてあげた方がいいと思います。転売対策に(笑) 写真撮影は、2ショットはダメだけど、SHOTA君を入れた3ショットならOKとのことだった(笑)
 Pinkは、フルーティーと同一仕様の生写真を販売していた。1枚200円でメンバーごとに5種類ずつ。買わないでも交流出来たけど、せっかくなので記念に1枚ずつ購入(笑) それぞれサインも入れてもらったけど、こちらはきちんとメッセージを書いていた。さすが、伊達に芸歴長くないな(笑) それにしても、ちょびはおいらの扱い方をよーくわかってるから、絡みやすいなー(笑)
 そんなこんなで、お祭り自体が14時までだったので、終わるまで交流して終了。お疲れ様でした! みどりんもPinkも久々に会ったけど、楽しかった!

ナデシコドール路上ライブ【概略】

日時:2012/07/05(木) 21:00
場所:狸小路2丁目(札幌)

出演:ナデシコドール[リエ/ユズハ]

ナデシコドール路上ライブ【記録】

 ナデシコに会うのは半年振り、路上に来たのは1年半以上振り(笑) 避けてるわけではないんだけど、わざわざ見に行こうとも思わないから(←ヒドい)、なかなかタイミングが合わないんだよねえ。
 というわけで、昔はカバー曲祭りの路上ライブだったけど、いつの間にかオリジナル曲メインになっていた。んー、元がバンド曲だけに、ギター1本だとインパクト弱いなあ。ユズハちゃんの歌声も活かされないと思うし。まあ、その辺の選曲については、思惑もあるんだろうし色々と難しいところでしょうな。
 5曲歌ったかな? 以前は1時間くらいやってたような気がするけど、30分ほどと短めだった。終わったあとは、ユズハちゃんとちょっとお話して退散。

フルーティー♥定期公演「フルーツバスケット」vol.24【概略】

日時:2012/07/06(金) 19:00
場所:ペニーレーン24(札幌)

出演:フルーティー♥[小原優花/白井美彩/田村唯/齋藤あすか/宮崎あんず/東理沙/梵礼/桜木美月/大西真帆]

フルーティー♥定期公演「フルーツバスケット」vol.24【曲目】

01.Fight!(オリジナル)/フルーティー♥
02.らぶ♥らぶ♥らぶ♥(オリジナル)/フルーティー♥
03.Happy Smile(オリジナル)/フルーティー♥
04.北海DooooooN!!(オリジナル)/フルーティー♥
05.ドッキドキ!LOVEメール(松浦亜弥)/梵礼
06.M(PRINCESS PRINCESS)/宮崎あんず
--.企画のコーナー(フルーティー♥の曲で30秒ぴったりを当てましょうゲーム)/フルーティー♥
07.ハッピーバースデー(オリジナル)/フルーティー♥
08.♥キスイダガミキ(オリジナル)/フルーティー♥
09.奇跡(オリジナル)/フルーティー♥
10.フレ!フレ!日本!(オリジナル)/フルーティー♥
アンコール
11.フルーツアイドル!フルーティー♥(オリジナル)/フルーティー♥
12.夏祭り(オリジナル)/フルーティー♥
13.CAPTIVE〜キャプティブ〜(オリジナル)/フルーティー♥

※田村唯はアンコールのみ参加。

フルーティー♥定期公演「フルーツバスケット」vol.24【記録】

 場所をJ-LANDから移しての初フルバ!(vol.10とvol.20は除く)
 今回はvol.10以来のペニーレーン24にて開催。とりあえず、会場スタッフの話には触れません。触れないことで、察してください(笑)
 でも、あれに萎えたのも事実だけど、そもそもそれ以前に、仕事後にフルバというのも、なんかテンション上がり切らなかったなー。
 あと、今回は何といっても、唯ちゃんの意味深発言に尽きるよなあ。
 まずは、昨日の夕方に事務所から、唯ちゃんは明日のイベントを病欠するとの公式発表があった。「明日のイベントは病欠なのに、今日のフルバは出るのか?」と、そこで疑問符。
 続いて、今日の昼に唯ちゃんが、「みなさんにお伝えしたいコトもありますので…」とのブログを書く。
 これもう辞めるフラグ?
 もっとも、会場に着くと、今日はフル出演ではなく一部のみ出演だと知らされて、明日だけ病欠の謎がちょっと緩和。ちなみに、一部のみ出演というのは、今日になって決まったらしい。
 そして、アンコールで唯ちゃんが出てきて・・・この話はのちほど。

 というわけで、ちゃちゃっと開演後の話から。
 1曲目は「Fight!」で始まり、続けて2曲目は「らぶ♥らぶ♥らぶ♥」という珍しい構成。
 歌い終わってメンバーが「ありがとうございます」と頭を下げると、客席から「どういたしまして」と声が掛けられて、おばちが「よいお返事(笑)」と返していたのが面白かった。
 自己紹介は、美月ちゃんは「あご」。また、おばちから唯ちゃんの欠席について発表があったのだが、理由の「アレがアレだそうなので」って一体何だ(笑) まあ、「姉さんは元気なので」と強調してはいたけど。そして、「あとで出てくるかもしれない」と含みを持たせ、客席に「たむちゃん、がんばって!」と言わせるプレイ。「きっと届いたよ!」と言っていたが、実際唯ちゃんは2階席で見ていたらしい。
 あと、会場がペニーレーンに移ったということで、その感想を問われたまほちゃんは「大きくて気持ちいい」と答え、みさちゃんは「お客さんの顔がよく見える」と答えていた。

 3曲目は「Happy Smile」、4曲目は「北海DooooooN!!」。
 おいらはいつも通り客席の最前列で見ていたんだけど、「Happy Smile」のBメロでふと後ろを振り返ってみたら、見事に揃ったヲタ芸が美しかった(笑)
 MCでは、「北海道で“Happy Smile”やるの、久々だったよねー」なんて話から、「UMU用の動画をここで(フルバ10のとき)録ったよね」なんて話。そのとき初披露だったヘソ出し衣装が恥ずかしかったなんて話もしていたけど、今日の衣装もいい感じにお腹を出してるメンバーが何人かいるぞ(笑)
 というか、今日の衣装はアロハシャツだったんだけど、夏っぽいし可愛いしあすかちゃんは腹出しだし(笑)、良かったなー。わかってたら、カメラ持ってきたのに!(笑)

 続いては、ソロ企画のコーナー。
 最初はいちご担当あやちゃんということで、客席から「“いちごパフェ”か?」と声が上がり、「“いちごパフェ”は東京で歌ったでしょ」と言い聞かせようとするものの、「行ってない!」と明らかに行ってそうな人たちに返され(笑)、「東京では“いちごパフェ”を歌ったんですけどー」と話を進めようとするものの、「札幌でも?」と返され(笑)、「札幌でも前に歌ったでしょー!?」とちょっとキレ気味(笑) 結局、「松浦亜弥さんの“ドッキドキ!LOVEメール”を聴いてください」と話を流していた(笑)
 歌い終わると、着替えて出てきたあんずちゃんと入れ替わり。どこかで見たことある服だと思っていたら、物販のブロマイドの服だった(笑)
 歌う前に、宮崎一家が見に来ていることをアピールしていたけど、そんなことしたら客席のヲタが2階席(関係者席)に向かって推しジャンしたりするのは必然の流れじゃないか(笑) 恥ずかしかったのか、「やめなさい」と苦笑いでたしなめていたけど(笑)
 歌った曲はプリンセス・プリンセスの「M」。出だしはどうなることかと思ったけど、後半はいい感じに持ち直していた。
 本人は「緊張した」とのことだけど、おばちは「あんずって歌上手くなったと思わない?」と絶賛。客席やメンバーもその言葉に同意。みさちゃんも「日々の練習の成果だね」と褒めていた。そこまで言われると、本人も調子乗っちゃっていたけど(笑)

 続いては企画のコーナー。
 内容は「フルーティーの曲で30秒ぴったりを当てましょうゲーム」とのことで、あんずちゃんが着替えで退場中の間に、進行役のおばちがルール説明。
 フルーティーの曲が流れるので、対決するメンバーは普通に踊る。(曲頭ではなく)歌い出しの部分から30秒経ったと思ったところで挙手。30秒ぴったりに近い方が勝ち。
 あんずちゃんが戻ってきたところでゲーム開始。
 第1試合は美月vsあやのピンク対決で、曲は「北海DooooooN!!」。あやちゃんがめっちゃ早く挙手して、「自分の中では30秒だと思った」と言い訳していたけど、「歌い出し部分から」ということを理解してなかったんじゃ・・・(笑) というわけで、美月ちゃんも結構早かったんだけど、棚からぼた餅的に勝利。低レベルな戦い・・・(笑)
 第2試合はみさvsまほの赤対決で、曲は「夏祭り」。こちらは打って変わって好勝負だったけど、ほとんどぴったりだったまほちゃんの勝利。その結果を見たあんずちゃんが「若いって素晴らしいね!」と強調し、みさちゃんが「私だって4秒(ずれ)じゃん!」と憤慨していたが、おばちにまで「4秒は大きいよ」と言われていた(笑)
 第3試合はあすかvsあんずvsりさで余り対決。思わずおばちに「余り、ゆーな(笑)」とツッコんでしまった(笑) 本来は、唯vsりさで黄色対決だったらしいけど、それでも白と橙は余りだよな・・・(苦笑) 曲は「Story」だったんだけど、みんな明らかに遅かったなー。周りが手を挙げないから自分も挙げない的な遅さ。最後、あんずちゃんは意固地になって、あえて1番が終わるまで挙げなかったけど(笑) 結局、勝利したりさちゃんでも45秒だった(苦笑)
 決勝戦は美月vsまほvsりさ。意気込みを聞かれた美月ちゃんは「美月なりの感覚でやります」と答え、「みんなそうだと思う(笑)」とおばちにツッコまれ。一方りさちゃんは「自信はあります」と答え、「さっき45秒だったのに?(笑)」とみさちゃんにツッコまれ(笑) 曲は「♥キスイダガミキ」で、心の中で必死に数を数えて真顔な様子の3人と、適当なカウントを入れたり歌ったりして邪魔する3人以外のメンバーの無邪気な笑顔とのコントラストが素晴らしかった(笑) そして、勝利者は・・・まさかのりさちゃん!(笑) おめでとう!
 なお、今回も入場時に事前予想が実施され、予想的中者への賞品は定番の人気投票権1票分だった。

 続いては、新曲披露のコーナー。
 「ハッピーバースデー」というオリジナル曲だったんだけど、オリジナル曲だかカバー曲だかの説明がないまま歌い始めたので、最初はどっちだかわからなかった。まあ、曲が始まってみれば、いつもの曲調だったので、オリジナル曲なんだろうなあ、とは思ったけど(笑)
 歌はあすかちゃんとまほちゃんがメインで、ソロパート多め。「夏祭り」からのこの傾向はいいと思う。
 一方ダンサー陣はみんなしてダンスがキツいとこぼし、おばちをもってしても「私、今回ダンサーに回ったんですけど、ダンスがキツっ(笑)」とのことだった。
 また、最初と最後でセンターに立っていたのはあやちゃんと美月ちゃんだったけど、これはそのときによって変わるらしい。「誕生日が近い人がやったりします」と言っていたけど、フルーティーの誕生日ラッシュは一息ついたところだけどなー(笑)
 というわけで、初物ということもあって、なんとなくぼーっと見入ってしまった(笑)

 そろそろ終盤戦ということで、おばちが客席に向かって「皆さん、まだまだ盛り上がっていけますか!?」と煽るものの、客席の様子はメンバーが「えー!?」と悲鳴を上げてしまうほどのテンションの低さ。そりゃまあ、そうなってしまうのは仕方ない一面もあるよなあ。これ以上は触れないので、察してください(笑)
 一方、メンバーに向かって「フルーティー、まだまだ元気ですか!?」とハッパをかけると、「イエーイ!」とこちらはハイテンション。その流れで再び客席に「皆さんは元気ですか!?」と聞いてみるものの、反応はやっぱり微妙(苦笑)
 そんな中、「きっとみんな元気になるから、次の曲に行こうかな(苦笑)」と期待を込められて披露された曲は、「♥キスイダガミキ」と「奇跡」の2曲。まあ、曲が始まれば元気になるよねー(笑)
 そして、おばちがジュエルと対バンできるということで沸いていたイベント告知などがあり、最後の曲は「フレ!フレ!日本!」。
 歌い終わると、「フレ!フレ!日本!」で締めるのは珍しいという話から、「場所も変わったし、心機一転色々なことに挑戦していきたいということで、そろそろ司会もみんなにやっていってもらいますからね」と、おばちがメンバーに告知。しかも、「終わったあとは、反省会を開きますからね」とのこと(笑) それに答えたみさちゃんの「どんとこいですよ」という言葉のセンスが古すぎて笑えた(笑) そんなみさちゃんは、あんずちゃんには「反省会の主人公だね(笑)」、おばちには「反省会という言葉がこんなに似合うコは初めて見た(笑)」と、まだ司会に挑戦してもいないのに散々な言われようだった(笑)
 そして最後は、いつも通りに「以上、フルーティーでした!」で締め。

 フルーティーが退場し、客席ではアンコールを始めようとしたら、PA席から客席に降りてきた岩ちゃんから諸注意が入り、腰を折られる(笑)
 しかし、それでもなんとかアンコールが始まって、ステージ上には担当Tシャツ姿の唯ちゃんが一人で登場。興奮と緊張が入り混じった空気の中、唯ちゃんの独白が始まる。
 その内容は、東京から帰ってきた後に体調を崩してしまい、今日明日のイベント出演についてはドクターストップが掛かった。しかし、今日は場所を変えて初のフルバということでどうしても出演したく、事務所とも相談の結果、アンコールだけ出演させてもらうことになった。というもの。
 最後は「体調管理の不注意で迷惑かけてすみません」と頭を下げていたが、客席は温かい拍手で応えていた。

 そこに、「たむたむ〜! 待ってたよー!」と叫びながら、メンバーが駆け寄る。そして、「一人足りないんで歌えなかったテーマソングを、まずは歌いたいと思います」ということで、「フルーツアイドル!フルーティー♥」を披露。
 MCでももちろん唯ちゃんの話になり、おばちが「唯さんね、めちゃめちゃノドは元気なんだって」と振ると、「超歌えますよ」と答える唯ちゃんの言い回しが面白い。そして、それを聞いたおばちが「ってことは、唯さんの歌声が聞きたいよね!?」と客席を煽り、それにノせられて客席は大いに沸く。もちろん唯ちゃんはその声に応え、「みんなー! 姉さんの歌が聴きたいか〜〜〜!?」と絶叫で煽り、客席もさらに大歓声を返し、唯ちゃんがメインボーカルの一人である「夏祭り」を披露。
 その盛り上がった流れのまま、続けて歌われた最後の曲は「CAPTIVE」。口上部分では、客席でエアカンペが広げられていた(笑)
 それにしても、アンコールで3曲って初じゃない? まあ、唯ちゃんがアンコールしか出演しないからだろうけど。
 そして、今度は9人揃って、「以上、フルーティーでした!」で締め。

 交流会はいつものフルバ仕様。全員交流→(以降物販購入者のみ)個人交流→全員交流。唯ちゃんは最初の全員交流だけかなと思っていたら、最後までフル参加していた。
 個人交流はいつも通り椅子交流。みさちゃんに1回行ってからのあすかちゃんループ。
 あすかちゃんとは「お嬢」の話と家庭の話と指輪の話。腰も細いが指も細い。
 まず、「お嬢」の話は、学生時代は「お嬢」というあだ名だったけど、それは先生につけられたものらしい(笑) しかも、中学時代に「お嬢」とつけられて、高校に入ってからも、そのあだ名を知らない先生に「お嬢」とつけられたという物凄さ(笑) それはそれは、よっぽど「お嬢」だったんだねえ。あまり感じないけど(笑) あすかちゃん本人は自分をわがままだと言い張るけど、あまりそう思わないんだよなー。
 家庭の話では、後のフルらぶでも語られた、お兄ちゃんの物凄く天然な話を聞かされた(笑)
 あとは最後の全体交流のとき、あすかちゃんの「お嬢」に対抗したわけでは全くなかったんだろうけど、みさちゃんが「姫」と呼んでほしがっていると某Tさんから聞きつけたので呼んでみたら、ホントにめっちゃ喜んでいた(笑) あと、おいらの別の一言に喜んでくれたのが嬉しかった。
 りさちゃんとは、どこだかのMCのときに美月ちゃんを客席からいじっていたら、りさちゃんにバレて怒られたときの話(笑)
 あんずちゃんとは、今日あまり喋ってなかったねって話。マイクが回ってこなかったらしい(笑)
 あと、全員交流の真っ最中に場所移動があって、ちょうどあすかちゃんと握手してたところだったので、握手した手を離さずに移動したりと、面白かった(笑)
 以上、お疲れ様でした!

JPRライブ【概略】

日時:2012/07/07(土) 18:30
場所:J-LAND(札幌)

出演:ガラナ[たくや/佐々木健人/松浦夏香]/JPRキッズ/りぼん@どーる[りお(前田美智世)/るな(霜山綾乃)/じゅり(松倉樹莉)/つきな]/Mirror[野田千晶/湯浅空]/B.O.F/ayaka[池添綾香]/氏家麻衣/Lalami[田村なつみ]/零弐[我樂/暁/風雅/拝伍礼/修羅]
司会:植田和美/小泉智則

JPRライブ【曲目】

□ガラナ
01.リアル(オリジナル)/ガラナ
02.リンダ リンダ(THE BLUE HEARTS)/ガラナ
03.ストレートLOVE(オリジナル)/ガラナ

□JPRキッズ

□りぼん@どーる
01.ポリリズム(Perfume)/りぼん@どーる
02.BEST Friend?(オリジナル)/りぼん@どーる
03.ココロのちず(BOYSTYLE)/りぼん@どーる
04.GiRL uP BeaT(オリジナル)/りぼん@どーる

□Mirror

□B.O.F

□ayaka
01.もらい泣き(一青窈)/ayaka
02.Face(オリジナル)/ayaka
03.STEAL(オリジナル)/ayaka

□氏家麻衣

□Lalami
01.Pray(水樹奈々)/Lalami
02.Little Wish〜lyrical step〜(田村ゆかり)/Lalami
03.未来へと続く道(オリジナル)/Lalami
04.願いのスペル(オリジナル)/Lalami
05.創聖のアクエリオン(AKINO)/Lalami&氏家麻衣
06.oath sign(LiSA)/Lalami

□零弐

JPRライブ【記録】

 今回は、JPR所属以外の外部出演者が多かったなー。といっても、Mirror、B.O.F、氏家麻衣ちゃんは同じNORTHTRACK所属だから、結局はJPRとNORTHTRACKとLalamiなのか。
 以下、気になったところだけ感想。

 ガラナ。
 メンバーを入れ替えての新生ガラナ。もう、たくや君が残っていればそれが「ガラナ」だって感じにしか見えない(苦笑) 結局、ユニット名を継続して使う理由って、過去のオリジナル曲をそのまま使いたいから?
 メンバー構成は、ボーカルたくや君、ボーカル&ギター健人君、MC&DJ夏香ちゃん。DDP時代の美智世ちゃんといい、ガラナ時代のパタパタといい、やることがないメンバーにとりあえず(使いもしない)DJ卓を与えるってのはやめてほしいねー。百害あって一利なし。本人はがんばっていただけに、むしろもったいない。まあ、夏香ちゃんは元々歌手志望じゃないから(歌唱力は知らない)、ボーカルにはしづらかったんだろうけど。だから、「DJ」という名目にせざるを得なかったんだろうけど。
 でも、DJ卓問題以外はなかなか見所あったので、一応今後には期待。あとは、このまま変なコントとかやり出さなければいいんだけど(笑)

 りぼん@どーる。
 このセットリスト見るの3連続(苦笑)
 今回はおいらの気分がちょっとノッていたので、MCに茶々入れてみた。面白い(笑)
 そういえば、じゅりちゃんに続いて、りおちゃんもお腹隠すように衣装が変わっていた。最初出しててあとから隠すと、印象悪いぞー(笑)

 Mirror。
 湯浅空ちゃんと野田千晶ちゃんがソロで1曲ずつ歌ってから、2人で2曲。
 カッコいい路線を目指してるとのことで、2人で歌った曲はK-POPなわけだけど、アイドルヲタ受けはどうなんだろうね? いや、本人たちはアイドルヲタに受けようとは全く思っていないんだろうけど。
 それにしても、湯浅空ちゃんはまだ高1かー。昔から大人っぽすぎるから、年齢のイメージが全然ないんだよなー(笑)

 B.O.F。
 最近4人から6人に増えたけど、今日は2人欠席で結局4人。まあ、休んだのは旧メンバー1人と新メンバー1人らしいけど。

 ayaka。
 1曲目の「もらい泣き」は良かったねー。自分らしく歌おうとしていた。
 なんとなく今までは「ayakaらしさ」が見えずにいたんだけど、今日は自分らしさが出てたんじゃないかな。前回のボーカルイベントから、良くなってきた感じがする。

 Lalami。
 ステージ自体は良かったと思うんだけど、なんか1曲目で気持ちを持っていかれそこなって、そのまま最後までノれず仕舞い。まあ、自分で理由はわかってるんだけど、ステージって歌だけじゃないよねって話。
 氏家麻衣ちゃんとのデュエットでは「創聖のアクエリオン」を歌っていたけど、交流会で聞いた話によると、今日現場でたまたま同じ曲を歌おうとしていたことを知って、一緒に合わせることにしたらしい。だから、練習時間はほとんどなかったはずなんだけど、それを感じさせないステージは凄かったな。あと、「ライオン」じゃなくて良かったなー、と、ちょっとだけ思った(苦笑)

 交流会は30分ほど。
 NORTHTRACK勢は軒並みいなく、JPR勢とLalamiのみ。もちろん、キッズはいなかったし、夏香ちゃんは別件のお仕事のため早退。夏香ちゃんは今日からCD-R写真集が発売だったんだけど、ガラナの出番が終了後に受付で手売りしていた。水着があるとのことだったので、購入した(笑)

アイドル☆夏祭り♪【概略】

日時:2012/07/14(土) 15:00
場所:じょいくる〜ず 2F大宴会場(札幌)

出演:WHY@DOLL[青木千春/太田桜子]/Jewel Kiss[児玉迫香/松原萌香/中川梨来/藤原果穏/村上舞生/大橋佳恋/老田桃佳]/フルーティー♥[小原優花/白井美彩/田村唯/齋藤あすか/宮崎あんず/東理沙/梵礼/桜木美月]

アイドル☆夏祭り♪【曲目】

□WHY@DOLL(15:00〜)
01.Fight!(オリジナル)/WHY@DOLL
02.旅立ち(オリジナル)/WHY@DOLL
03.好きだよ(オリジナル)/WHY@DOLL
04.有頂天LOVE(スマイレージ)/WHY@DOLL
05.ワイの(オリジナル)/WHY@DOLL

□Jewel Kiss(15:30〜)
01.時空のペガサス(オリジナル)/Jewel Kiss
02.NIGHT CROW(オリジナル)/Jewel Kiss
03.全力少女(ももいろクローバー)/Jewel Kiss
04.Magic of Jewel(オリジナル)/Jewel Kiss
05.ミラクル☆初デート(オリジナル)/Jewel Kiss
06.恋するスナイパー(オリジナル)/Jewel Kiss

□フルーティー♥(16:00〜)
01.Fight!(オリジナル)/フルーティー♥
02.フルーツアイドル!フルーティー♥(オリジナル)/フルーティー♥
03.らぶ♥らぶ♥らぶ♥(オリジナル)/フルーティー♥
04.奇跡(オリジナル)/フルーティー♥
05.フレ!フレ!日本!(オリジナル)/フルーティー♥
06.CAPTIVE〜キャプティブ〜(オリジナル)/フルーティー♥

アイドル☆夏祭り♪【記録】

 会場のじょいくる〜ずには、名前違う時代も含め、初めて来たー。昔はグルメシップって名前だったらしいけど、建物自体が船の形を模しているのね・・・(笑)
 2階に上って受付に行くと、ライブプロのスタッフが本イベントの受付をしていた。じょいくる〜ずは主催者じゃなくて、場所を貸しているだけなのか?
 受付から奥に入って会場に着くと・・・畳造りの大宴会場(笑) 確かに告知時点で会場は「大宴会場」と発表されていたし、1泊2日ツアーとかでも宴会場ライブはやっているんだけど、それでもこうして大宴会場を目の当たりにすると、ライブ会場って感じはしないわなあ(苦笑)
 壁際に荷物を置いて、開演待ち。受付でフルーティーのうちわを配っていたので貰ったり。なんでさっき受付のときにくれなかったんだ!(笑)

 15時にライブスタート。トップバッターはWHY@DOLLの2人。オリジナル曲メインの構成は良かったかと。
 続いて15時半からはJewel Kiss。まあ、客席の暴れっぷりが凄かった(笑) WHY@DOLLのときから凄かったけど、より加熱していた(笑) 特に座布団芸が面白かった(笑) あと、ジュエルにしては珍しくアンコール無し。

 そして、16時からのトリがフルーティー。まほちゃんが(学祭のため?)欠席で8人によるステージ。ボーカルパートの多いまほちゃん不在だったもんだから、コールで戸惑ったなー(^-^;
 MCでは、告知関係が面白かった。「告知ある人?」とのおばちの質問に、あんずちゃんが告知とは全然関係ないことを言い出したりとか(笑) おばちはメンバーに言ってほしいことがあって「他にある人?」と聞いたりするんだけど、誰も手を挙げてくれないとか(笑) 結局、「明日のこと」と助け舟を出して、あんずちゃんがリレーマラソンの告知をしていた。
 マラソンの練習では、不安視されていた美月ちゃんやあやちゃんが意外と早かった、なんて話も。
 そして、あんずちゃんが客席に「明日、マラソン参加する人?」と聞いてみるも皆無。おばちが「他のアイドルさんのイベントに行く人?」と聞いたら挙手多数。それには「なるほど(笑)」と納得し、「場所は違うけど、お互いいい汗をかきましょう」と上手くまとめていた。
 最後の曲の「CAPTIVE」では、いつものカンペがなかったので、代わりに座布団が掲げられるヲタ芸(笑)

 ライブ後は3組がそれぞれに分かれて交流会。
 WHY@DOLLは早々に客足が途絶えて、途中で撤収していた。
 ジュエルは、メンバーが自由な上に、ヲタも(多分)それをあえて自由にさせているので、カオス(笑)
 フルーティーはステージ上でやっていたんだけど、そこでは靴を脱いでいた。 ステージ部分は板の間だったんだけど、そもそも土足禁止だったらしい? フルーティーはライブ中は靴履いてやっていたけど(^-^; そして、帰るときに履いていくのが、別に変なことではないんだけど、なんかシュールだった(笑)
 というわけで、おいらはフルーティーのみ参加。いつも通り全員交流からの個人交流。個人交流が始まるまでの間は、PA機材を片づけていたスタッフ進藤さんと語ったり。
 久々に立ちだった個人交流は、もちろんあすかちゃんループで。今日の衣装に合わせたわけではないらしい靴下の話からの、この前のアロハ衣装の話とか、へそ出し重要だよねって話とか、今度着るときはおいらがカメラ持ってきたときにしてねという話とか、おにいちゃんに買ってもらった味噌汁鍋の話とか、「あすかちゃん」からの「あーち」の話とか、お嬢はまだ本性出してない話とか、わがままだとはよく言ってるけどそう感じたことはないなあという話とか、推す推さないとか、押す押さないとか、押されるとか、殴られるとか、明日のリレーマラソンの話とか、諸事情にはあえてツッコまなかったりとか、ハッピーMusicはまだ見てないらしくて「結構目立ってたね」と言ったらやたら気にしてたりとか、変なタイミングで名前叫ぶ話とか、HALの現場に客で行きたいとか、髪型可愛いねとか、やってくれたのはっしーさんなんだよとか、そんな話。くだらないことばっか話してんなー(笑)
 18時に交流会終了。全員と個人合わせて1時間半くらいやってたので充実果実。おつかれさまでした!
 余談。本人に伝えようとしてすっかり忘れてたけど、唯ちゃんのハーフツインな髪型も可愛かったー。

いわみざわ赤れんが夏祭り【概略】

日時:2012/07/15(日) 14:00
場所:イベントホール赤れんが→お祭り会場特設ステージ(岩見沢)

出演:Pink[福井咲良/田中知世/松井紗彩/伊藤里紗]

いわみざわ赤れんが夏祭り【曲目】

□イベントホール赤れんが(14:00〜)
01.(ダンス)/Pink
02.ジャンピン(KARA)/Pink
03.フライングゲット(AKB48)/Pink
04.Dream(クリーム)/Pink

□お祭り会場特設ステージ(17:30〜)
01.ジャンピン(KARA)/Pink
02.会いたかった(AKB48)/Pink
03.フライングゲット(AKB48)/Pink
04.ペッパー警部(ピンク・レディー)/Pink
05.浮気なハニーパイ(カントリー娘。に紺野と藤本(モーニング娘。))/Pink
06.Dream(クリーム)/Pink
07.happiness(オリジナル)/Pink

いわみざわ赤れんが夏祭り【記録】

 出演時間が一向に発表されず、ようやく前日になって14時からと15時半からの2公演と発表されたものの、当日になって14時、16時半、17時半の3公演になっていた(苦笑)
 りんご好きの某Tさんと高速バスに揺られて13時過ぎに岩見沢入り。会場のイベントホール赤れんがには以前も来たことがあったような気がしたけど、駅側の壁がフルオープンされていたのでびっくり。すっかり見通しが良くなった、奥側となるステージの後ろには、オーロラビジョンまで設置されていたけど、前からあったっけ?
 そして、ステージ前の客席には大量のお客さん。一体何の集まりかと思ったら、どうやらステージ上では子供たちによるダンスコンテストが実施されているようだった。
 Pinkはもちろんスタッフ山Pの姿も見えなかったので、客席ではなく壁際のベンチに座って状況の把握に努めたところ、Pinkはおそらくコンテストの採点時間のつなぎとして出てくるのだと予想。なので、Pinkの出演時間までは、お祭り会場の露店をぶらぶらしたりしていた。

 14時になり、案の定採点時間にPinkの4人が登場。司会のお姉さん曰く「特別ゲスト」らしいけど、コンテスト出場者の方がダンスは上手いのではなかろーか(苦笑) それを自覚していたのか、それともただ単にネタ発言だったのかはわからないけど、さくらちゃんも「年も、衣装も、実力も、全部負けてるけど(笑)」なんてことを言っていた(笑)
 というわけで、ダンス1曲と歌3曲で15分ほどのステージ。「フライングゲット」はさすがAKBということでそれなりに盛り上がったというか、後ろの方の人も手を振ったりしてくれていたようで、お礼を言っていた。いや、おいらは最前列にいて、後ろを振り返ることもなかったから、どんな様子だったのか一切わからなかったんだよねー(笑)
 最後の曲の前に、物販の告知。りさちゃんの「物販で買っていただいた方には、私たちと交流させていただこうかなと思っていますので」という言い回しにさくらちゃんが「偉そうだね(笑)」とツッコみ、「私たちと交流してもらいたいということで、よろしければ遊びに来てください」と言い直していた(笑) まあ、偉そうというより、日本語としておかしかったような(苦笑)
 最後の曲は「今日ダンスをしている人にはぴったりの曲だと思います。夢に向かってがんばろうという前向きな曲になっていますので、歌詞にも注目して聞いてください」ということで「Dream」だった。
 その後は、客席横で物販。グッズがまだ写真しかないということで、1000円以上であればチェキのみでも交流OKになっていた。というわけで、チェキ2枚購入。さくらちゃんとさあやちゃんと撮ったんだけど、本人たちに「珍しい」と言われた(苦笑) あとは、デジカメで撮影させてもらったりして終了。

 その後、次のステージまでは結構な時間があったので、駅前周辺を散策。「であえーる」という商業ビルの休憩所でアイスもぐもぐしたりして暇潰し(笑)
 そして、16時過ぎにイベントホール赤れんがに戻ったら・・・あれ? ダンスコンテストは終わったっぽい?(^-^; Pinkの出番は採点のつなぎだから、終わったあとには出番はないよなあ、と思ってたら、機材の片付けが始まったし(^-^;
 スタッフ山Pも見つからなかったので、とりあえず撤収。17時半からのステージはお祭り会場の方のステージだという話は事前に聞いていたので、そちらに移動。
 後ほどそこにやってきた山Pに話を聞いたところ、16時半からのステージは1時間巻きで始まったらしい(^-^; Pinkもご飯食べてる最中にいきなり呼び出されたんだとか(苦笑)

 というわけで、17時半からは場所を変えてのステージ。こちらの会場は「いわみざわ彩花まつり」になるのかな? よくわからん。なお、こちらの司会のお姉さんには「可愛いアイドルユニット」と紹介されていた(笑)
 14時からのステージで撮影していたので、こちらのステージでは撮影しなくていいかなと思っていたんだけど、だぼっとしたズボンを脱いでショーパン姿になっていたので撮影することにした(笑)
 今回はダンスではなく「ジャンピン」からスタート。さあやちゃんとりさちゃんのマイクの調子が悪かったのか、やたらと声がちっちゃかったなー。
 でも、1曲目から、地元のお客さんが結構盛り上がってくれていた。「残り2曲となってしまいました」で「アンコール」と言い出したりするほどに(笑) また、AKB曲のときは、やはり「みんな、手を振ったり、手を叩いてくれたり、ホント嬉しいです」とPinkが喜ぶほどの盛り上がりを見せてくれていた。
 MCでは、先ほど見てきたダンスコンテストの感想として「改めてダンスの楽しさを教えていただきました」という話や、露店を端から端まで見てきて「全部いいにおいだったので、においだけ全部食べてきました(笑)」という話。もっとも、いくつか差し入れは貰ったようで、「すっごいおいしかったです」とのことだった。まあ、さくらちゃんが「とてもお腹が空いていたので」なんて言い方をしていたので、ちょびが「お腹いっぱいのときでもおいしかったと思います」とフォローしていたけど(笑)
 というわけで、最後の2曲はオリジナル曲で締めて、30分ほどのステージは終了。7曲歌ったんだけど、持ち歌全部歌ったんじゃないか?(笑)
 その後、ステージ横のテント前で物販。今回は、ちょびとりさちゃんとチェキ撮影。
 小学生くらいの女の子二人組がPinkを気に入ったみたいで、財布にサインとかしてもらっていた。
 というわけで、1ステージ見れなかったけど(笑)、楽しかった! お疲れ様でした!

リリカル・バレット 5th SHOT『センチメント・エキスプレス』(公開ゲネプロ)【概略】

日時:2012/07/19(木) 19:30
場所:BLOCH(札幌)

出演:熊谷嶺/庄本緑子/岩杉夏/かわむらはるな/松倉樹莉/城谷歩/深浦佑太/イシハラノリアキ/森高麻由/谷口健太郎

フルーティー♥定期公演「フルーツバスケット」vol.25【概略】

日時:2012/07/20(金) 19:00
場所:mole(札幌狸小路)

出演:フルーティー♥[小原優花/白井美彩/田村唯/宮崎あんず/東理沙/梵礼/桜木美月/大西真帆]

フルーティー♥定期公演「フルーツバスケット」vol.25【曲目】

01.サクライロ(オリジナル)/フルーティー♥
02.フルーツアイドル!フルーティー♥(オリジナル)/フルーティー♥
03.Happy Smile(オリジナル)/フルーティー♥
04.ハッピーバースデー(オリジナル)/フルーティー♥
05.プレイバック Part2(山口百恵)/東理沙・白井美彩
06.SEXY BOY〜そよ風に寄り添って〜(モーニング娘。)/小原優花
--.企画のコーナー(スイカ割りゲーム)/フルーティー♥
07.ナチュッ!(オリジナル)/フルーティー♥
08.Story(オリジナル)/フルーティー♥
09.夏祭り(オリジナル)/フルーティー♥
10.フレ!フレ!日本!(オリジナル)/フルーティー♥
11.Fight!(オリジナル)/フルーティー♥
アンコール
12.奇跡(オリジナル)/フルーティー♥
13.CAPTIVE〜キャプティブ〜(オリジナル)/フルーティー♥

フルーティー♥定期公演「フルーツバスケット」vol.25【記録】

 フルバ25は、フルバ初のmoleでの開催。
 あすかちゃんの欠席が当日発表・・・というか、ライブの自己紹介のときに、リーダーおばちから発表。まあ、開場待ちしていた人には、岩ちゃんから説明はあったんだけど。
 というわけで、さくっと話を進めて、開演1曲目は安定の「サクライロ」、続けて「フルーツアイドル!フルーティー♥」。
 MCでは、今回からメンバーに司会を任せていくということで、初回となる今回は美月ちゃんが挑戦。まあ、半ばおばちの操り人形と化していたけど(笑)、相方予定だったあすかちゃんが急遽休みになったので仕方がない。美月ちゃんのがんばりは伝わってきたし。
 あと、司会なのにたびたびマイクを持っていなくて、でも本人はあわあわするだけなので、そのたびに客席からツッコミが入っていた(笑) 今まで司会だったおばちはほとんどの曲でボーカルだからマイクの心配をしなくてよかったんだけど、美月ちゃんはダンサーの方が多いからマイクを持っていないことの方が多いんだよねー。
 そして、おばちが「じゃあ、自己紹介したいから、よろしく」と美月ちゃんに進行を促したのだが、「え、美月から?」と聞き返してしまう美月ちゃん。ぃゃ、それは違うと思うぞ(笑) 今までだと、おばちは一番端に並んでいたから最初にやっていたけど、今回も並び順は変わっていないので、いつも通りに端のおばちから順番でいいんでないかい(笑)
 というわけで、美月ちゃんはフルバでは安定の「あご」。りさちゃんは「今日はママとお姉ちゃんが見に来てます」とアピールし、それを聞いた客席が2階席を仰ぎ見ると、今日が誕生日だというりさママが、ノリ良く手を振り返したりしていた(笑)
 自己紹介後は次の曲に進んで、おばちが「次はハッピーハッピーな曲だね」と言っていた、「Happy Smile」からの「ハッピーバースデー」。「ハッピーバースデー」では、おばちが最初に「りさのママに捧げます!」と叫び、りさちゃんが最後に「ママ、誕生日おめでとう!」と叫んでいた。もちろん、客席からも「おめでとう!!」。

 続いてはソロ企画のコーナー。
 トップバッターはりさちゃんだったのだが、歌う前に「ものまね番組とかで、後ろから本人登場とかあるよね」とか謎なことを言い出すと思っていたら、まさかああなるとは(苦笑)
 歌った曲は「プレイバック Part2」。本人は「プレイバック・ツー」と言っていたけど(笑) そして、1番を歌い終え2番に入ったところで、舞台袖からみさちゃんが登場。そのまま2番を歌い出す。一方のりさちゃんはびっくりした顔を見せていたが、どう見てもわざとらしい(笑) そんなりさちゃんの肩を抱いたりして大物ぶるみさちゃんの顔はドヤ顔。なんだこの茶番(笑)
 まあ、山口百恵という選曲は悪くないと思うのだが、歌はみさちゃんの方が上手かったな。みさちゃんによると、昨日の晩に電話が掛かってきて、急遽出演を頼まれたらしい(笑) なお、みさちゃんはフルバ13のときのレトロワンピースに着替えてきていたんだけど、まさしく「昭和」って感じだったねえ(笑)
 ソロ2番手のおばちは、以前「アイドル曲を歌う」と公言していた通り、「SEXY BOY〜そよ風に寄り添って〜」を熱唱。歌い終わってからも、「おばちならやってくれると思った」とヲタに絶賛され(笑)、「おばちなら、言えば何でも歌ってくれるんじゃないか?」という言葉にも、「アイドル曲なら、基本やると思うよ」と笑顔で答えていた(笑)

 続いては企画のコーナー。
 夏といえばスイカ割りということで、バットとビーチボールが登場。あんずちゃんが「食べれないの?」とボケて、みさちゃんが「スイカじゃないし」とツッコんだら、客席から「マジレスするな」とツッコみ返されていた(笑)
 2チームに分かれて戦うということで、あんずちゃんを筆頭に「さっきグーチーしたやつ?」と分かれるのだが、受付で予想させられたときの組み合わせと違うぞ(苦笑) 慌てて岩ちゃんが出てきて、分け直させていた(笑)
 というわけで、みさ唯あんずチームと、りさあや美月まほチームに分かれたのだが(おばちは司会)、みさちゃんと一緒のチームになって「異議あり!」と嫌がるあんずちゃん(笑) 「なんでいつも年で分けるの!?」とクレームを入れていたが、もちろん受け入れられず(笑)
 ゲーム内容は、各チームごとに挑戦し、代表1人が目隠ししてバットでぐるぐる5周してから、バットでボールを叩くまでの時間が短い方のチームが勝ち。他のメンバーは誘導係を務め、敵チームは嘘誘導して邪魔をする。また、下手な鉄砲対策で、空振りは+10秒のペナルティ。というルール。
 先攻後攻はじゃんけんで決めたのだが、じゃんけんに勝って決定権を得た美月ちゃんがあんずちゃんに「美月、先攻だよね?」とプレッシャーを掛けられたものの、後攻を選択。
 というわけで、先攻は唯ちゃん、後攻は美月ちゃんが、それぞれバットを握ったのだが、美月ちゃんは回った直後に倒れたり、やたらとまほちゃんに詰め寄って「こっちじゃない!」を連呼させたりした割りには、スムースにボールを叩いてあっさり勝利。イマイチ盛り上がりに欠けたなー。
 そのせいか、岩ちゃんが出てきて、ファンをスイカ代わりにしてメンバーが叩くというゲームが急遽追加されることに。スイカ役には美月ファンの某Tさんが選ばれ、誰に叩かれたいか本人に聞いたところ、もちろん美月ちゃんで。そして、目隠ししてゲームが始まり、客席やメンバーは思いっきり叩けと煽っていたものの、結局軽く叩いていた優しい美月ちゃん。なので、やっぱり盛り上がりに欠けていたんだけど、最終的には客席から某Tさんに向かって「なんでそんなところにいるんだよ。ステージにいちゃダメだよ」とオチをつけてくれて、なんとかなっていた(苦笑)
 なお、予想的中者には、いつも通り人気投票券1票をプレゼント。

 続いては新曲披露のコーナー。
 歌う前にみさちゃんから曲名が発表されたんだけど、いきなり「ナチュッ!」って言われても、「え?」ってなるわなあ(笑) あんずちゃんなんて、「ごめん、帰るわ」とまで言い出したし(笑)
 また、冒頭に「ねえ、チューしよ?」というセリフがあって、毎回違うメンバーが言うので、注目してくださいとのこと。今回はCD収録版でも言っているみさちゃんが担当していたけど、言っている方はもちろんなんだろうけど、聞いてる方もちょっと恥ずかしいな(笑) しかも、歌い終わったあとにおばちとあんずちゃんから「もう一回言って?」と冷やかされ、「あとはCDで聞いてください!」と抵抗するも、結局抗しきれずにやらされていた(笑) そして、それがなぜか笑いを呼んでいたんだけど、おばちは「でも、これみんなやるってことだよね」と我に返っていた(笑)

 続いては、3曲続けて「Story」「夏祭り」「フレ!フレ!日本!」を披露。その最初の曲の「Story」は全員にボーカルパートがあるのでマイクの受け渡しが発生するんだけど、なぜかマイクを2本受け取ってしまった美月ちゃんが、余分な1本をステージ袖の台の上に置いてしまうという珍事件が発生。で、マイクを貰えなかったみさちゃんが困る事態になっていんだけど、さすがおばちが気づいて、美月ちゃんの置いたマイクを渡していた。まあ、あすかちゃんがいないことによって、マイク渡しのフォーメーションも変わっているから、致し方あるまい。
 3曲歌い終えると、客席から「楽しくて、死んでもいい!」という声が上がり、みさちゃんが「最高の褒め言葉だね」と喜び、あんずちゃんは「じゃあ、1回死んでから帰ろう(笑)」と返していた(笑)
 そして、最後の曲の「Fight!」が歌い終えると、おばちから美月ちゃんが司会の練習を一生懸命していたという話が披露され、司会をがんばった美月ちゃんにみんなから拍手。そんな美月ちゃんが音頭をとって、最後は「以上、フルーティーでした!」で締め。

 アンコールで登場後は、まず告知から。「ハッピーMUSIC」でベッキーにデザインしてもらった図柄を盤面に採用した8枚目のCDが、8月3日の東京イベントから発売開始。おばちがわざわざ「北海道からじゃなくてすみません」と謝っていた。
 そして、おばちの曲フリで、アンコール1曲目は「奇跡」。「ラストー!」の掛け声は、あすかちゃんの代わりに叫んでおいた(笑) 続く本日ラストの曲は「CAPTIVE」で、盛り上がったー!
 最後もおばちが仕切って、「ありがとうございました!」で締め。結局アンコールは終始おばちが仕切っていたなー。

 交流会は、いつものフルバ仕様。
 個人交流は椅子席だったけど、ステージ前には7組分しか並べられなかったため、おばちだけちょっと離れた場所だった(苦笑) おいらは、みさ→あんず→唯→おばち→唯→美月→唯→りさ→美月→あんずで終了。あやちゃんとまほちゃんは混んでて行けなかったなー。みさちゃんの2周目も無理だったけど(笑) おばちは髪を切って、めっちゃおいら好みになっていた(笑)
 最後の全員交流は出口へと向かう階段で行われ、交流後はそのまま退場して終了。お疲れ様でした!

 なお、この後7月25日に、あすかちゃんの卒業が事務所より発表された・・・。

リリカル・バレット 5th SHOT『センチメント・エキスプレス』【概略】

日時:2012/07/24(火) 20:00
場所:BLOCH(札幌)

出演:熊谷嶺/庄本緑子/岩杉夏/かわむらはるな/松倉樹莉/城谷歩/深浦佑太/イシハラノリアキ/森高麻由/谷口健太郎

ライブプロ次世代ライブvol.1【概略】

日時:2012/07/26(木) 19:00
場所:J-LAND(札幌)

出演:白木碧/Pink[福井咲良/田中知世/松井紗彩/伊藤里紗]/ビリジアン[蔵谷一大/永坂健次/平賀裕也/佐々木航/伊藤弘一郎]
ゲスト:KEI&SASUKE
司会:岩野祐二

ライブプロ次世代ライブvol.1【曲目】

□白木碧
01.START(オリジナル)/白木碧(ギター) with SHOTA(ギター)
02.17の月(aiko)/白木碧 with SHOTA(ギター)
03.トキノ約束(オリジナル)/白木碧 with SHOTA(ギター)

□Pink
01.(ダンス)/Pink
02.ジャンピン(KARA)/Pink
03.フライングゲット(AKB48)/Pink
04.浮気なハニーパイ(カントリー娘。に紺野と藤本(モーニング娘。))/Pink
05.Dream(クリーム)/Pink
06.happiness(オリジナル)/Pink

□KEI&SASUKE
01.One Last Kiss(清水翔太)/KEI&SASUKE
02.信じる道(川原圭一朗)/KEI(ギター) with SASUKE(賑やかし)
03.(ダンス)/KEI&SASUKE

□ビリジアン

□全員
01.信じる道(川原圭一朗)/全員

ライブプロ次世代ライブvol.1【記録】

 お客さん自体は50人くらい入っていたと思うけど、男性客は数人(苦笑)
 入場システムがフルバと違うので戸惑った。フルバだと2階で待機して整理番号順に呼ばれて4階に上がるんだけど、EverZOneやビリジアンのときは最初に4階客席で整理番号順に並んでから受付を開始するらしい。
 客席もフルバとは違って、前2列が座り席、その後ろ2列が椅子席、さらにその後ろが立ち見席となっていた。おいらは椅子席前列のセンター付近で観賞。

 みどりんこと白木碧ちゃん。
 1曲目だけ自前のピンクのギターを弾いていた。
 まあ、アイドル路線ではないと言われたらそれまでだけど、もーちょい客に(いい意味で)媚びた方がいいと思うなー。ステージと客席の断絶を感じる。
 あと、サポートギターのSHOTA君の名前の読み方が「えすえいちおーてぃーえー」だと言うことを初めて知った(笑)

 Pink。
 すまん。Pink本人はがんばっていたけど、この超アウェイな現場では、ヘタレなおいらは何も出来ず(苦笑)
 咲良ちゃんの自虐的なMCは面白かったけど、度が過ぎるとイタくなってくるので、バランスには注意してください(笑)

 KEI&SASUKE。
 いつだかのB☆Luck舞台のときに作成したKEIちゃん作詞作曲の「信じる道」という曲を、KEIちゃんがギター弾き語りで披露。そのときのSASUKEの賑やかしっぷりが面白かった(笑)

 ビリジアン。
 ごめん、チラッとしか見てない。

 エンディングでは、出演者全員登場。
 次世代ライブでの定番にしたいらしく、タレントが客席を歩き回って、ペットボトル同士で乾杯の儀式。まあ、混雑して狭いんで、大変そうだったけど(笑)
 また、同様に「信じる道」をテーマソングにしたいらしく、サビのみを客席含め全員で斉唱(笑) SASUKEと岩ちゃんの掛け合い賑やかしが、ちょっと面白かった(笑) ここでもKEIちゃんがギターを弾いていたんだけど、今後ゲスト出演がないときでも、2000円で弾きに来てくれるらしいです(笑)

 交流会。
 4組のタレントそれぞれ別々に物販購入制。同じ事務所なんだから、一緒にしてくれてもいいじゃん(苦笑)
 まあ、ライブは21時前に終わって、Pinkの交流会終了が23時くらいだったかな? 長い上に客の人数も少なかったから、おいしかったんだけど(笑) ちなみに、ビリジアン交流会は24時くらいまでやっていた(苦笑)
 あ、「一番輝いていた男子!(ゲストのKEI&SAUKEは除く)」「一番輝いていた女子!」というアンケートを取っていたんだけど、出すの忘れてた(苦笑) 結果は健次君と咲良ちゃんだったらしい。賞品とかは特になかったみたいだけど(笑)
 というわけで、おいらはPink交流会終了後、スタッフ安田さんのプチお手伝いとかして、24時頃撤収。お疲れ様でした!

第23回厚別区民まつり協賛縁日 サンピアザ×ライブプロ「アイドルステージ」【概略】

日時:2012/07/27(金) 18:00
場所:サンピアザお祭り広場(札幌)

出演:Teamくれれっ娘!(WHY@DOLL[青木千春/太田桜子]+Snow*Drop[杉山千秋/浦谷はるな/佐々木優香]+ほいっぷ★Girls[河本聖菜/永坂真心/菊地紗弥佳/湊帆洋])/フルーティー♥[小原優花/白井美彩/田村唯/宮崎あんず/東理沙/梵礼/桜木美月/大西真帆]/Jewel Kiss[児玉迫香/松原萌香/中川梨来/藤原果穏/村上舞生/大橋佳恋/老田桃佳]

第23回厚別区民まつり協賛縁日 サンピアザ×ライブプロ「アイドルステージ」【曲目】

□Teamくれれっ娘!(18:00〜)
01.会いたかった(AKB48)/Teamくれれっ娘!
02.Shooting star(ほいっぷ★Girls)/Teamくれれっ娘!
03.Fight!(オリジナル)/WHY@DOLL
04.Believe the Future(オリジナル)/Snow*Drop
05.暑中お見舞い申し上げます(℃-ute)/ほいっぷ★Girls
06.女々しくて(ゴールデンボンバー)/ほいっぷ★Girls
07.負けないで(ZARD)/Teamくれれっ娘!
08.またね!(WHY@DOLL)/Teamくれれっ娘!

□フルーティー♥(19:00〜)
01.サクライロ(オリジナル)/フルーティー♥
02.フルーツアイドル!フルーティー♥(オリジナル)/フルーティー♥
03.ヘビーローテーション(AKB48)/フルーティー♥(客席)
04.夏祭り(オリジナル)/フルーティー♥
05.フレ!フレ!日本!(オリジナル)/フルーティー♥
06.CAPTIVE〜キャプティブ〜(オリジナル)/フルーティー♥

□Jewel Kiss(20:00〜)
01.時空のペガサス(オリジナル)/Jewel Kiss
02.NIGHT CROW(オリジナル)/Jewel Kiss
03.Go Girl〜恋のヴィクトリー〜(モーニング娘。)/Jewel Kiss
04.Love like candy floss(東京女子流)/Jewel Kiss
05.ミラクル☆初デート(オリジナル)/Jewel Kiss
アンコール
06.恋するスナイパー(オリジナル)/Jewel Kiss

第23回厚別区民まつり協賛縁日 サンピアザ×ライブプロ「アイドルステージ」【記録】

 17時半過ぎに現場に着いたら、17時からライブをやっていたらしいANGELOIDが物販中だった。ステージ上からステージ下のお客さんに販売するという斬新な光景が見えたような・・・(笑)
 その後、Teamくれれっ娘!が開演5分前に1曲リハ。「またね!」だったんだけど、はるなちゃんが振り回すタオルを持ってくるのを忘れていた(笑) あと、Teamくれれっ娘!としては見るのが初めてだったので、衣装を直接見るのも初めてだったんだけど(ブログではたびたび見ていた)、ハチマキが好きじゃないんだよなあ、という印象は直接見ても変わらず。
 18時からのTeamくれれっ娘!ライブは、ステージと客席の間のスペースでしゃがんで観賞。くれれっ娘→ホワドル→スノドロ→ほいがる→くれれっ娘という流れで全8曲。
 スノドロのオリジナル曲「Believe the Future」は初めて聴いたけど、んー。なんか曲とダンスのイメージが合ってない気がした。
 ほいがるの「女々しくて」は選曲からしてすげぇよなあ(笑) 今日は歌わなかった「ultra soul」とかもそうなんだけど、選曲は斜め上を行きつつも、それをしっかりアイドル曲として昇華させているのが凄いと思う。
 最後の「またね!」では、はるなちゃんがきちんとタオルを持ってきていた(笑)
 ライブ後はステージ上で物販&交流会。参加せず。

 19時からはフルーティー。なかなか推せる司会のお姉さんが、呼び込み時にCDの告知をしてくれていた。
 なお、あすかちゃん卒業が正式発表されてからの、おいらの初イベント。フルーティーとしては今日15時からのアリオインストアが初だったけど、平日昼間なんて行けねー(笑)
 というわけで、見てて思ったのは、あの曲のあすかパートはあんずちゃんが歌ってるなー、とか、あの曲は立ち位置ぽっかり空いたままだなー、とか、8人体制への移行期間の過渡期なんだなー、ってこと。これが徐々に違和感を感じなくなってくるんだろうねー・・・。
 ところで、ヘビロテで客席に降りたはいいものの、混んでたからなのかなかなか戻ってこず、曲終わり時点でステージ上には3人しかいなかった(笑) ステージ脇のPAさんも心配してたぞ(笑) あんずちゃんなんか、一番最後に悠々とご帰還してたし(笑)
 MCでは、「去年も出させていただきましたが、今年も呼んでくださりありがとうございます」なんて話。同じイベントに出ることによって、自分たちも色々成長出来ていることを実感したらしい。
 最後は3曲続けて歌って終わりという、珍しい構成だったな。
 その後の物販&全員交流会はステージ上で、個人交流会は(ジュエルのライブが始まるので)楽屋テント横で。というわけで、20時からのジュエルのステージは見ず。
 個人交流では、みさ→あんず→唯→美月→おばち→りさ→あや→みさ、の順で回った。あと5分あればまほちゃんにも行けたのにー。りさちゃんの本音が聞けたのが嬉しかったかな。半分涙目になっていたけど(^-^;

 フルーティー交流会が終わって撤収時、ステージ上ではジュエルが無銭握手会をやっていたけど、参加せず。ジュエルって若すぎて、おっさんは話に困るんだよねー(苦笑) なお、時間が巻き巻きだったため、最後の方は超ハイスピードになっていた(笑)
 というわけで、これにて撤収。お疲れ様でした!

狸小路ナイトバーゲン サタデーナイト・アコースティックライブ【概略】

日時:2012/07/28(土) 17:00
場所:狸小路1丁目特設ステージ(札幌狸小路)

出演:白木碧

(有)申し訳×Sound Lab mole presents SAPPORO IDOL SUMMIT vol.4【概略】

日時:2012/07/29(日) 15:30
場所:mole(札幌狸小路)

出演:りぼん@どーる[りお(前田美智世)/るな(霜山綾乃)/じゅり(松倉樹莉)/つきな]/WHY@DOLL[青木千春/太田桜子]/THEご主人様[もこな/ゆき/りゅうあん]/Jewel Kiss[児玉迫香/松原萌香/中川梨来/藤原果穏/村上舞生/大橋佳恋/老田桃佳]/小桃音まい/小川真奈/バニラビーンズ[レナ/リサ]
司会:掟ポルシェ

(有)申し訳×Sound Lab mole presents SAPPORO IDOL SUMMIT vol.4【曲目】

□りぼん@どーる
01.BEST Friend?(オリジナル)/りぼん@どーる
02.GiRL uP BeaT(オリジナル)/りぼん@どーる

□WHY@DOLL
01.Fight!(オリジナル)/WHY@DOLL
02.旅立ち(オリジナル)/WHY@DOLL
03.ワイの(オリジナル)/WHY@DOLL

□THEご主人様
01.経験値上昇中☆(南春香(佐藤利奈)・南夏奈(井上麻里奈)・南千秋(茅原実里))/THEご主人様
--.ショートコント「家畜系アイドル」/THEご主人様
02.ゆりゆららららゆるゆり大事件(七森中☆ごらく部)/THEご主人様
03.アキハバラブ(ぱふゅ〜む×DJ momo-i)/THEご主人様
04.SOMEONE ELSE(種島ぽぷら(阿澄佳奈)・伊波まひる(藤田咲)・轟八千代(喜多村英梨))/THEご主人様

□Jewel Kiss
01.BALA≠BALA(BeForU)/Jewel Kiss
02.Magic of Jewel(オリジナル)/Jewel Kiss
03.ミラクル☆初デート(オリジナル)/Jewel Kiss
04.時空のペガサス(オリジナル)/Jewel Kiss
05.NIGHT CROW(オリジナル)/Jewel Kiss
06.恋するスナイパー(オリジナル)/Jewel Kiss

□小桃音まい
01.ラグランジュ☆ポイント(オリジナル)/小桃音まい
02.流星降る街へ(オリジナル)/小桃音まい
03.Rainy Days(オリジナル)/小桃音まい
04.なのです☆(オリジナル)/小桃音まい
05.Oh, my Sunny Day!(オリジナル)/小桃音まい
06.Dreamscape☆(オリジナル)/小桃音まい
07.♥Magic Kiss♥(オリジナル)/小桃音まい

□小川真奈
01.ティーネイジブルース(オリジナル)/小川真奈
02.君が主役さっ!(北神未海(小川真奈) with MM学園 合唱部)/小川真奈
03.元気になれっ!(北神未海(小川真奈) with MM学園 合唱部)/小川真奈
04.一人ぼっちの私(オリジナル)/小川真奈
05.I Feel Fine!!(オリジナル)/小川真奈
06.スッピンロック(オリジナル)/小川真奈
07.大空に向かって(オリジナル)/小川真奈

(有)申し訳×Sound Lab mole presents SAPPORO IDOL SUMMIT vol.4【記録】

 お客さん少なかったなー。回数こなすたびに減ってる気がする。まあ、vol.1のゲストがアイドリング!!!、vol.2があやまんJAPANだったけど、vol.3とか今回だと誰がメインゲストなのかわからないしなー。
 ステージの流れは、1組ずつ登場して、歌披露後に司会の掟氏との絡みトークという流れ。絡みトークはさすが面白かった。

 りぼん@どーる。
 登場は迷子案内ではなかった。そのせいかどうかはわからないけど、1曲目の「BEST Friend?」の最初の振り付けも変わっていた(そのせいではなく、振り付けを変更したことが後日判明)。人形をイメージした振り付けだったらしい。掟氏には「怖い」と言われていたけど(笑)
 歌は、オリジナル曲を2曲披露。多分、枠は15分だったと思うんだけど、多数の告知に時間を割くくらいなら、もう一曲ぶち込んだ方が良かったと思う。
 そういえば、りおちゃんのへそ出しが復活してた(笑) そして、掟氏にいじられていた(笑) 足のタトゥーにもツッコまれていたけど、ストッキングの柄じゃないの?(ペイントだったらしい)
 あと、じゅりちゃんの「はじめましての方?」という質問に対して、お約束芸として普通に手を挙げてみたら、それが意外だったらしいじゅりちゃんがリアクションに困ってテンバってしまい、なんかごめんなさい(笑)

 WHY@DOLL。
 今までWHY@DOLLを見てきた中で、おいらが一番盛り上がったイベントな気がする(笑) 最前で見てるんなら、まあ、それなりには盛り上がります(笑) 2列目以降だと、別にいいやって思うんだけど(笑)
 いや、以前からWHY@DOLLのステージは結構いいと思っているんだけど、何かが物足りないんだよなあ。やっぱり人数なのかなあ。でも、後に出てくる小桃音まいちゃんが一人で盛り上げまくっていたのを見ると、人数の問題ではないんだろうなあ。

 THEご主人様。
 名前は何度か聞いたことあったけど、実際に見たのは初めて。
 劇場型エンターテイメントユニットとか何とか言っていたけど、劇場型バンドアイドルのWHY@DOLLとは関係ないみたいです(笑)
 オチのないショートコントでは客席から「落として!」とツッコまれ、掟氏には「客席のリアクションを回収しない」と言われ、いわば放置系アイドル(笑)
 ステージは意外と(←失礼)しっかりしていたけど、なんか「淡々」って感じなんだよなー。それが意図的な芸風なのか結果論なのかはわからないけど。もっとはっちゃければ、面白くなるんじゃないかなー、と思った。

 Jewel Kiss。
 前から思っていたことだけど、BeForUをカバーするアイドルなんてジュエルしか見たことない(笑)
 あとは、盛り上がりナンバーを5曲で、いつも通りの盛り上がり(笑)

 小桃音まい。
 さすがの貫禄。たった1人であれだけ盛り上げるのは凄いとしか言いようがない。あれだけやられると、客席側も「盛り上がらざるを得ない雰囲気」になるよねー。そして、それが決して無理矢理でも押しつけでもないんだよね。
 あと、MCでの外しっぷりが面白かった(笑) 札幌を第二の故郷にしようと言いつつ、食べたのは塩ラーメンだったり(笑) キタカを買ったとアピールしても、あまり客席の反応が芳しくなかったり(笑) まあ、JR北海道のキタカより、札幌市営地下鉄のサピカの方が持ってる人が多いのかな? おいらはどっちも持ってないけど。また、「札幌まで新幹線が伸びると聞いたので、キタカにたくさんチャージして来たいと思います」とも言っていたけど、何歳になるんだよ!、とツッコみたくなった(笑)

 小川真奈。
 キャナァーリ倶楽部の中の人。名前の字面だけは見覚えあった(笑)
 こちらも貫禄あったなー。アイドル路線というより、アーティストって感じだったけど。
 掟氏とのトークでは、つんく♂の話題ばかり聞かれていた(笑)

 小川真奈ちゃんを見終わったところで、残るはバニラビーンズだけだったんだけど、ライブを最後まで見たらライブ終了後の物販&交流会にも参加したくなるし、でもそれに参加したら20時からのフルーティーイベにかなりギリギリになってしまうしということで、バニビを見ずに後ろ髪引かれる思いで撤収(笑) ああ、まいにゃとチェキ撮りたかった・・・(笑)

ルネッサンスサッポロホテル 夏祭り2012【概略】

日時:2012/07/29(日) 20:00
場所:ルネッサンスサッポロホテル B1F(札幌)

出演:フルーティー♥[小原優花/白井美彩/田村唯/宮崎あんず/東理沙/梵礼/桜木美月/大西真帆]

ルネッサンスサッポロホテル 夏祭り2012【曲目】

01.フルーツアイドル!フルーティー♥(オリジナル)/フルーティー♥
02.フライングゲット(AKB48)/フルーティー♥
03.ヘビーローテーション(AKB48)/フルーティー♥(客席)
04.北海DooooooN!!(オリジナル)/フルーティー♥
05.フレ!フレ!日本!(オリジナル)/フルーティー♥
06.ハッピーバースデー(オリジナル)/フルーティー♥
07.CAPTIVE〜キャプティブ〜(オリジナル)/フルーティー♥

ルネッサンスサッポロホテル 夏祭り2012【記録】

 moleから歩いてきて、19時頃到着。会場はルネッサンスサッポロホテルの地下1階。
 受付にいたスタッフ安田さんのスーツ姿萌え。チェキ撮っておけばよかった(笑)
 会場に入ると、果実系男子が2テーブルくらい陣取っていた。
 まずは腹ごしらえ。このためにmoleを早めに引き上げてきたんだから(笑) 屋台的なバイキングで、ジンギスカン豚串鳥串フレンチドック焼きうどんたこ焼きハムなどなど。デザートにケーキもあった。3〜4回くらい行ったり来たりで、お腹いっぱい。
 一方、受付のあるロビー側では、くじ引きとかラジコン操縦とか縁日的な催し物も色々あったようだけど、総スルー(笑)

 ライブ開始の時間が近づき、ステージ前のテーブル席周辺に集まり始める果実軍に便乗して、おいらも前の方へ移動(笑) ライブ中はさらにその前の、ステージとテーブル席の間で見てたけど(笑) そして、子供たちはさらにステージにかぶりつきで見ていた(笑)
 ステージの背後にはプロジェクタで大画面が映し出され、ライブ時もライブ映像がリアルタイムで流されていた。
 そういえば、ゆるキャラのコアックマとアックマもいたなー。アックマなんか、頭から何本ものサイリウムをぶら下げていて、やる気満々だった(笑) ライブ中はヲタ芸もしてたらしい?
 というわけで、司会のお姉さんの案内でライブスタート。
 1曲目は「フルーツアイドル!フルーティー♥」を歌い、MCでは自己紹介に続いて、バイキング料理のどれが美味しかったかという話で盛り上がる。あやちゃんはフライドポテト、みさちゃんはジンギスカン、あんずちゃんも「みさたんに先に言われた」と同意し、まほちゃんはホタテを挙げていた。まあ、最後にはみさちゃんが「全部おいしかった」とまとめていたけど(笑) 食いドルらしく、全メニュー食べたらしい?
 2曲目は「フライングゲット」で、久々に、おばち、みさたん、まほちゃんの側転を見たなー。他の曲では見ないので、結構好きな振り付け。
 続けて3曲目は「ヘビーローテーション」で、2番からは客席巡り。その最中の歌声が、すげーよれよれだった(苦笑) そして、相変わらず大多数が、曲中にステージまで戻ってこれない(笑) その後のMCでは、浴衣のお姉さんがいたとか、そのときの話をしていた。
 そして、あんずちゃんから遊びなDJサタデーの告知、まほちゃんからフルらぶの告知があったあとは、「北海DooooooN!!」と「フレ!フレ!日本!」を披露。「北海DooooooN!!」では、キタキツネなりさちゃんに迫られるのは、あやちゃんになっていたなー。
 その後、客席で今月誕生日だった人に挙手を求め、その方たちに贈る歌として「ハッピーバースデー」を歌う。あすかちゃんソロパートはまるっとまほちゃんが歌っていたのかな? また、この曲がC/Wとして収録されるCDの盤面は、「ハッピーMUSIC」でベッキーにデザインしてもらったとの話も披露していた。
 そして、続けて歌われた最後の曲は「CAPTIVE」で締め。イベント名が「夏祭り」なのに、「夏祭り」を歌わない(笑) こーゆーときのための曲じゃないのかー!(笑)

 その後はロビーで1時間ほどの交流会。いつも通り、物販購入者は全員交流からの個人交流。
 個人交流では、みさ→あんず→りさ→美月→あんず→りさ→あんず、と流れた。あんずちゃん多いな(笑) 場所が狭くて、反対側にいたおばちや唯ちゃんの列の混み具合がよく見えなかったことに加え、あんずちゃんやりさちゃんの列がいつもより空いてたから・・・と言い訳しておく(笑) あと、後半では某Cさん風の両手握手が流行っていた(笑)
 そして、みさちゃんには「誠実でない」と言われて、おいら涙目(笑) まあ、他のメンバーからも「軽い」とはよく言われるけどさー(笑)
 というわけで、メンバーがロビーから撤収するのを見送って終了。お疲れ様でした!

第30回にゅうふるさと夏まつり【概略】

日時:2012/07/31(火) 19:00
場所:パチンココンコルド駐車場(石狩)

出演:フルーティー♥[小原優花/白井美彩/田村唯/宮崎あんず/東理沙/梵礼/桜木美月/大西真帆]

第30回にゅうふるさと夏まつり【曲目】

01.フライングゲット(AKB48)/フルーティー♥
02.UFO(ピンク・レディー)/フルーティー♥
03.ペッパー警部(ピンク・レディー)/フルーティー♥
04.セーラー服を脱がさないで(おニャン子クラブ)/フルーティー♥
05.ヘビーローテーション(AKB48)/フルーティー♥(客席)
06.フレ!フレ!日本!(オリジナル)/フルーティー♥
07.CAPTIVE〜キャプティブ〜(オリジナル)/フルーティー♥
08.Fight!(オリジナル)/フルーティー♥

第30回にゅうふるさと夏まつり【記録】

 去年とか一昨年は、PEACEFULとかR★Kが出てたようなので名前は知っていたけど、来たのは初めて。
 自転車で45分かけて現場に到着。途中小雨がパラついたりもしたけれど、雨にならなくてよかったー。さすが、まほちゃんは晴れ女(←おいらの勝手な評価)だな!(笑)
 開演までの30分ほどは友人たちと話して過ごし、開演が近づいてきたところで前の方へ。ほぼ真横に近い下手側にて観賞。バスか車で来るしかないような場所だったけど、ファンも結構集まってたなー。
 司会のお姉さんの呼び込みで、フルーティー登場。説明しづらいけど、夏っぽい衣装だった(笑)
 また、ステージ的な場所はあったんだけど、意外と狭かったようで、そこを使わずにその前の地面でライブ。まあ、フルーティーの後に出てきたソロ歌手2組も、ほとんど使ってなかったようだけど(笑)
 セットリストは、お祭りということでカバー曲祭り。
 「フライングゲット」で始まるというのが、そもそも珍しい。地面なのに、おばち、みさたん、まほちゃんはしっかり側転していた。
 挨拶を挟んで、「UFO」「ペッパー警部」「セーラー服を脱がさないで」「ヘビーローテーション」と4曲続けて披露。曲数稼ぐためか個人の自己紹介は無かったけど、名前だけの超ハイスピード紹介でもいいから、入れた方がいいと思うがなあ。先日、THEご主人様を初めて見たときに思ったんだけど、メンバーの名前がわからないと声を掛けたくても掛けられないし、なんかイラッとする(笑)
 ピンク・レディーを聴いたのは、1月のカバー曲祭りのとき以来かな? つか、セーラー服なんか去年のフルバvol.10以来か。5月の1周年記念ライブの停電時にアカペラで歌ったこともあったけど(笑)
 ヘビロテではもちろん客席巡り。なんか知らないけど、あんずちゃんがめっちゃ笑顔でまっすぐこっちに向かってきたので、ハイタッチしておいた(笑) また、相変わらずその間の歌はよれれよれだったので、もう2番は歌入りのオケを作った方がいいと思うよ(笑) 曲終わり時にはおばちしか戻ってきてなかったけど、これはもうお馴染みの光景か(笑)
 MCでは、客席回ったときにみんながハイタッチとかに応じてくれて嬉しいという話や、スタッフが配っているフルーティーうちわをわざわざ貰いに来てくれたりしてありがとうございますという話。
 そして、最後はオリジナル曲を3曲続けて披露。1曲目は「フレ!フレ!日本!」で、2曲目に「CAPTIVE」が来て最後の曲は何かと思ったら、「Fight!」だった。
 歌い終わると、地元客からアンコールが起きていたけど、残念ながら実らず。司会のお姉さんが締めていた。その際、物販や交流会の案内をMC中にしてなかったんだけど、司会のお姉さんがしてくれていた。
 というわけで、その後はステージ横の物販ブースで物販&交流会。ステージでは女性演歌歌手や男性ロック歌手のステージが始まり、特に後者ではステージ前にお客さんが集まって踊り出すほどの盛り上がりだった。
 おいらは、結構大盛況だった全員交流をちゃちゃっと済ませて、個人交流開始待ちの間は、ヘアメイクのはっしーに相手してもらっていた(笑) DSが壊れたそうなので、誰かプレゼントしてあげてください(笑) そういえば、りさちゃんの今日の髪型良かったって、はっしーに伝え忘れたなー。りさちゃん本人には言ったんだけど。
 20時過ぎから20時半過ぎまでの30分ほど個人交流会。みさ→あんず→美月→唯→あや→みさ、で時間切れだった。
 みさちゃんには、「珍しく果実軍Tシャツ着てるね」と言われたが、さすがにライチ担Tシャツは封印だろう(苦笑) 「本音を言えば、赤色を着てほしい」とも言われたけど、普通の無地の赤いTシャツならよく着てるよ?(笑) そのせいで、WHY@DOLLからは「レッドさん」と呼ばれてるくらいだし(笑) あと、「私、着やせするんだよ」と謎にドヤ顔された。
 あんずちゃんとは、「あすかパート歌ってるんだね」という話を、今さら(笑) 前から言おうと思ってたんだけど、ついつい菊田ゆりかちゃんの話題で盛り上がって忘れちゃってたんだよー(笑)
 美月ちゃんとは、会話にならない会話を(笑)
 唯ちゃんとあやちゃんとは、今後どうするかって話。
 そんなこんなで、すぐそばに停めてあった車で帰る姿を見送って終了。東京がんばってこいよー。そういえば、専務が車を停めるのにえらい難儀してたな・・・(笑)