イベント参加リスト(2001年04月)
最終更新日:2022/01/09 22:11
有珠山・三宅島チャリティーイベント【概略】

日時:2001/04/01(日) 13:00
場所:Za Hall(渋谷)

出演:Angelic◆Spoon[外崎つぐみ/折戸マリ]/大熊亜里紗/ひとみ/シャカリキお笑いパラダイス[かつお節/ヤスシ]/でこぼこ[ヤスシ/としふみ]/他司会:悪代官[おだいかん]/綺堂杏美

有珠山・三宅島チャリティーイベント【曲目】

01.もっと愛しあいましょ(LINDBERG)/Angelic◆Spoon
02.マーメイドの海(オリジナル)/大熊亜里紗
03.Only Truth〜夢じゃないキス〜(KAZAMI)/大熊亜里紗
--.漫才「携帯電話」/シャカリキお笑いパラダイス
04.からっぽ(ゆず)/でこぼこ
05.(ゆず)/でこぼこ
06.Tomorrow never knows(Mr.Children)/としふみ
07.未来へ(Kiroro)/ひとみ
08.Click Magic(オリジナル)/Angelic◆Spoon
09.マーメイドの海(オリジナル)/大熊亜里紗
10.Click Magic(オリジナル)/Angelic◆Spoon

有珠山・三宅島チャリティーイベント【記録】

 11時過ぎに起き出して、渋谷へ。渋谷Za Hall。何かしらのプレアイドルイベントがあるのだが、詳細がよくわからん。とりあえずそっち方面に向かっていくと、いきなり後ろから誰かが襲い掛かってきた・・・と思ったら、あら珍しい蒔子くん。「どこに行くんですか?」とかお互いにすっとぼけた会話をしていたが、結局同じ場所だった(笑) しかし、なんで蒔子くんがここに来たのかと思えば・・・それは後で明らかに。なお、お互いに「知ってるコは一人しかいない」と言っていたので、同じコのことを言ってるのかと思ったら、実は別のコだった(笑)
 さて、もう開場していたので中に入ると・・・客2人(^-^; まあ、最終的には20人近くはいたのかな。こんなもんなんでしょう。聞いたことないイベントだし(^-^; しかし、アイドルファンは辞めたと豪語していたねこみみさん(*1)が来たのには、ちょっと笑ってしまった(笑)

 13時開演。いきなり女の子二人が出てきて、前置きもなく唐突に歌いだす。LINDBERGの「もっと愛しあいましょ」。懐かしいですなー。とりあえず、この二人が今日のお目当てのAngelic◆Spoonらしい。ぃゃ、正確には、内1人の外崎つぐみちゃんが目当てだったのだが、彼女の顔はホームページの写真で見て知っていたので、Angelic◆Spoonだろうと判断。つーわけで、相方の折戸マリちゃんがいきなりビニールバットでビニールボールを客席に打ち込んだりして、なかなか危険な歌でした(笑) でも、元気でいいですねー。はしゃぎすぎて歌に詰まっちゃうくらい元気(笑) なんか一気に場が和みましたよー。というわけで、1曲歌って退場。あれ? 今日は新曲初披露じゃなかったっけ?(^-^;
 さて、続いて、司会進行の2人が出てくる。地味目のおねーさんと、デーモン小暮のコスプレしたにーちゃん。実はこのイベントは「有珠山・三宅島チャリティーイベント」だったらしいです。初めて知りました(笑)
 お次は大熊亜里紗ちゃん。オリジナルの「マーメイドの海」を披露。あ、結構いい感じの曲かも。確か受付でシングルCDを売ってたよなー。買って帰ろうかな。てゆーか、CDジャケの写真は結構怖いんですが(^-^;、本人はとても可愛かったです(^-^) 髪型変わったせい?
 そして、ここでもう一度司会陣が出てきて、ケータイの電源を切ってくれるように言うのを忘れてたということで、客席に突っ込まれつつ諸注意など。ちなみに、おねーさんの方はここが最後の出番だったかと。おにーさんの方は、声だけも含め、この後も色々茶々入れに登場してましたが。
 つーわけで、亜里紗ちゃんはもう一曲「Only Truth〜夢じゃないキス〜」を歌って退場。その後は、笑えない漫才とか、ゆずコピーとか色々ありましたが、男性陣なので省略(笑) あと、あまりにもふつーっぽいねーちゃんがKiroroの「未来へ」を歌ってましたが、いきなり曲名だけ言って歌い出そうとしたら、「あなたは誰?」と突っ込まれてました。至極もっとも。
 そして、お色直し(笑)したAngelic◆Spoonが、ぃょぃょオリジナル新曲の「Click Magic」を初披露。割といいんじゃないですか? 可愛いし<なんか判断基準が間違ってるよーな。でも、やっぱりアレですね。振り付けの完成度はかなり甘いですね。てゆーか、比べる相手がミラスタなのが可哀想ですが。よくよく考えると、ミラスタの振り付けのシンクロ具合は異常です(笑) 揃いすぎ。一体どんだけ練習すれば、ああも揃うんでしょう? 見ていてそれがわかるから、好きなんですが。つーわけで、多分に漏れずAngelic◆Spoonもあまり揃ってません。てゆーか、腕を振り上げるタイミングだけならまだしも、振り上げ角度までチェックしてしまう私がいけないんでしょーか? でも、ミラスタはそのレベルできっちり揃ってるしー。ちなみに、もともと3人ユニットで何日か前に急遽2人になっちゃったんですが、振りつけはあまり違和感ないですな。後で聞いたところによると、さすがに3人じゃなきゃマズっぽそうな部分は直したとのことですが。ところで、「Click Magic」といえば「CLKIDの振りつけ(*2)」らしく、熱心に客席にレクチャーしてましたが、入れるタイミングが全然わかりませんでした(笑) なお、歌の後のフリートークがめっちゃ面白かったことも付記しておきます。
 その後は、別にアンコールというわけでもないのだが、「マーメイドの海」と「Click Magic」をもう一度ずつ。デーモンコスプレのにーちゃんがカラオケ忘れてきて歌えなくなったので、その代わりでしょうか? まあ、こっちの方がよっぽどいいですが(笑)
 さて、この後は撮影会。聞いてないよ〜。ってのはダチョウ倶楽部だったっけ? まあとにかく、こんな構成だとは知らなかったので、カメラなんて持ってこなかったんだよねー。てゆーか、実はビデオ撮影もOKだったし。フビューン。まあ、同様の人は多数でしたが(^-^; というわけで、様子を黙って見ていた一人なのですが、異様な雰囲気が何気に笑えた(笑) まあ、タレントはステージ上(*3)で、客は客席で、って構図がすでにいやんな感じなのだが、誰も目線貰うための声とか掛けないし。沈黙の中で不気味に進行する撮影会・・・怖いですねぇ〜(笑) Angelic◆Spoon→亜理紗ちゃん&Kiroro歌った人→着替えたAngelic◆Spoonの順番で30分ぐらい? さすがに声がないとタレント側の間が持たないか(笑)、存外さっさと終わってました。最後のAngelic◆Spoonなんて、フリートークの方が長かったような気もするし。つーわけで、終演は15時頃だったか。

 早速「マーメイドの海」のCDを購入。1000円也。普通のCDシングルの造作をしていたのでダマされていましたけど、これって・・・同人CD?(^-^; とりあえず、メーカー御謹製ではないですな。ちなみに、盤面は金色や青色や緑色ではないです(笑)
 その後は、ねこみみさんと出待ち(笑) 実は彼もつぐみちゃん目当てだったらしい。アイドルからは手を引いたとか言ってたのにーっ、と責めると、何も答えられない(笑) つーか、例によって例の如く、私をよく知る人ならいつもの行動だと思うだろうが、ねこみみさんに亜理紗ちゃんのCD購入を勧める(笑) 別に亜理紗ちゃんの回し者というわけではありませんが(笑) 「今なら特別に1000円にしとこうっ!」とか言いながら、もちろん定価は1000円である(笑) だって、私に割り引く権利なんてないしー。差分を私が負担するなんて冗談じゃないしー。と、そんなことをしていたら亜理紗ちゃん本人が出てきたので、「本人を目の前にして買わないというのかっ!」と攻めたら、見事陥落しました(笑) ぃゃー、貢献してるなあ、俺(笑) というわけで、亜理紗ちゃんにサインを貰って、写真を撮ってー。・・・え? カメラ持ってきてなかったんじゃないかって? ぃゃー、一応チェキは持ってきてたんですよ。使うのは一体いつ以来だろう?(笑) そんなこんなで3人で歓談していたのだが、やっぱり私は相方がいないとダメですなー。普段はのぼりんが相方なんだけど(笑)、今日は即席でねこみみさんとユニット。しかし、これがまあ、やりやすいやりやすい(笑) 私は基本的にツッコミ役なんで、存在そのものがボケのような(笑)ねこみみさん相手には非常にやりやすかったです。結構ウケてたので、「別にコンビ組んでるわけじゃないですよ(笑)」と、いらん注釈まで(笑)
 続いて出待つは折戸のマリちゃん。イメージ的にはなんか「マリさん」って感じなんだが、本人には「マリちゃんファンです」を連呼していたから、「マリちゃん」にしておこう(笑) てゆーか、全然信じられてなかったぞ、マリちゃんファンって(笑) そりゃあ、キラメロ2期生だったことも知らなかったら、当然か(笑) そう、元キラメロだったんですよねー。道理で、蒔子くんをはじめ、見知った顔が少なくないと思ったよ。で、ねこみみさんも「アンチキラメロ」を標榜するものだから、なんでこんな二人がマリちゃんを出待ちしてんねん、って感じ(笑) でも、そのくせ何故かねこみみさんが持っていたキラメロ生徒手帳に、マリちゃんは興味津々。生徒だったくせに持ってなかったらしい(^-^; てゆーか、生徒も買わなきゃダメだったみたいです。ンなもん、ただで配ってやれよーっ(^-^; あとは、ひめの話題で盛り上がったりとか(笑) いいノリするコで、話しててかなーり面白かったですねー。だから、「マリちゃんファンです」とか、こーっちもそーゆーノリでいっちゃうんですが(笑)
 で、最後が、肝心要のつぐみちゃん。てゆーか、マリちゃんに呼びに行って貰ったし(笑) すでに開き直ってるなー(笑) でも、つぐみちゃんに会うのも、実は今日が初めてなので、その点、マリちゃんと大差あるわけではない。元アピガ2期生だって知らなかったし。・・・あれ? もしかしてせーらの同期? まあいいや(笑) つぐみちゃんは私服に着替えて参上。マリちゃん曰く、「機嫌悪そう」とのことですが、全然そんなことはないそうです。てゆーか、その件でつぐみちゃんからマリちゃんにツッコミが入って、「あー、つぐみに言ってるしっ!」と私がマリちゃんに怒られてしまった(^-^; とまあ、そんな感じでかなーり盛り上がり。もちろん二人ともサインと写真はゲットです。

*1: 今日はこの名前らしい。
*2: Click Idolの略だっけ?
*3: しかも割と高い。
あいどるCHU-DOGS "今来たばっかり〜"【概略】

日時:2001/04/04(水) 19:00
場所:TAKE OFF7(渋谷)

出演:鈴木まどか/岡本絵莉/中西未来//秋野ひとみ/田中裕美
客参加:土屋亜有子

あいどるCHU-DOGS "今来たばっかり〜"【曲目】

01.Can't Stop My Heart(オリジナル)/鈴木まどか
02.ETERNAL WIND〜ほほえみは光る風の中〜(森口博子)/鈴木まどか
03.男のコになりたい(酒井法子)/鈴木まどか
04.EMOTION(オリジナル)/鈴木まどか
05.ラブリーベイベー(JUDY AND MARY)/岡本絵莉
06.motto(JUDY AND MARY)/岡本絵莉
07.3ポ(オリジナル)/岡本絵莉
08.Dear Friend(オリジナル)/岡本絵莉
09.はじめての出来事(桜田淳子)/中西未来
10.愛してます(河合奈保子)/中西未来
11.白いバスケット・シューズ(芳本美代子)/中西未来
12.ずっといっしょ(オリジナル)/中西未来
13.KARAKURI少女(オリジナル)/秋野ひとみ
14.友達でいいから(高橋由美子)/秋野ひとみ
15.明日のへの勇気(吉成圭子)/秋野ひとみ
16.Cerebration(オリジナル)/秋野ひとみ
17.それが幸せ(オリジナル)/秋野ひとみ
18.あなたが1ban!(オリジナル)/田中裕美
19.おちゃめなパイナップル(森下純菜)/田中裕美
20.3年過ぎた頃には(高橋由美子)/田中裕美
21.アリガト(三浦理恵子)/田中裕美
22.チャンス!!(オリジナル)/田中裕美
23.笑顔の場所へ(オリジナル)/田中裕美

あいどるCHU-DOGS "今来たばっかり〜"【記録】

 というわけで、定時に引き上げて渋谷へ。渋谷駅でのぼりんと合流し、人込みの中をあくせくしながら渋谷TAKE OFF7に到着。中略して開場。今日は夜勤のくせにあらさんがいたりしました。19時40分には出なきゃいけないみたいです。熱心なまどやん(*1)ファンですねえ(笑)
 開演。まどやんは4曲。あいどるCHU-DOGSの記念すべき第1曲目は「Can't Stop My Heart」でした。いい曲ですよね。「男のコになりたい」はあやちんを思い出してしまうぅ〜(^-^; 「EMOTION」はやっぱりいつ聴いても気持ちいいですねー(^-^) MCでは、「TVチャンピオン」出演の話。横浜食通王だか、そんなの。色々とすごいシーンがあるそうです。これは必見ですね(^-^
 二番手えりりん。今日の物真似はアムロでした。正確なセリフは、「殴ったね。親父にもぶたれた事ないのに!」です。PS2版のCMなら。ちなみに、かーしまくんに「パンダでぶって何が悪い?」と言うと、きっと「パンダで殴られもせず一人前になった奴がどこにいるか?」と返してくれます。閑話休題。まずはジュディマリを2曲。続いて「3ポ」。前振りで「アントニオ猪木さんの夢を見た」と話すだけで次が何の曲だかわかってしまうところが、すでにこの曲の位置付けを物語っていて凄いです(笑) 最後は「Dear Friend」で締め。
 3番手未来ちゃん、Yシャツにリボンに紺ミニスカートという制服風(*2)の衣装に壊れる人多数(笑) あらさん見れなくてフビューン(笑) 歌は相変わらず'70年代。歌は結構うまいと思うのですが、オリジナル曲の「ずっといっしょ!!」が一番下手に聴こえるってのはどーゆーことでしょう(^-^; 歌い込みが足りないんでしょうかね。曲調的にも、あまり本人に合ってるという感じではなかったですが。
 4番手ひとみちゃん。髪型のせいか化粧のせいか、なんか前に会ったときとイメージが違って、ちょっとドキドキ。「明日のへの勇気」は、やっぱ客席のテンションも変わりますねー(笑) 個人的には「それが幸せ」がやっと聴き慣れてきて、いい感じでツボにハマるようになってきました。
 トリは田中裕美ちゃん。1曲目は、のぼりんの予想を裏切って(笑)、「あなたが1ban!」から。2曲目は「おちゃめなパイナップル」。あー、いいかも(^-^) 初めて聴く曲だからとりあえず黙って聴いていようかと思っていたのだが、黙っていられなかった(笑) などなど計6曲。やっぱ、ひとみちゃん&裕美ちゃんは安定して楽しめますねー。二人のジョイントライブは行く予定なかったんだけど、行こうかな(^-^)
 終演後物販。風邪をひいたらしいえりりんはマスクをしての登場。調子悪い中、今日はおつかれさまでした。その後はまどやんにご挨拶。そして、出待ちして終了〜。そーいや、ぁゅぁゅが見に来ていましたな。自室に帰り着いたのは0時ちょい前くらいだったか。

*1: トップバッター。
*2: てゆーか制服?
「えりりんと粘土で遊ぼう」公開放送【概略】

日時:2001/04/05(木) 19:00
場所:L@BROS CLICK&BRICK(秋葉原)

出演:岡本絵莉/白井雅美

「えりりんと粘土で遊ぼう」公開放送【記録】

 17時くらいに着いてしまったので、2時間くらい暇してて(^-^;、18時頃えりりん到着。やっぱりマスクしてますなあ。お大事にして下さい。17時32分に東さんからケータイメールが。「秋葉原いくの?」。って、なんで私にメールする?(^-^; とか思いながら、「もういる(笑」と返事するんだから、人選は間違ってないんだろーな(笑) そんな東さんなどなど、今日は結構な人数が集まってました。先週は50人でしたが、今日は700人(えりりん発表)だったようです。
 今日もちょっと押してスタート。相変わらず、Cool(笑)で面白いです。サイコーです(笑) いつもは(動物+花)の粘土細工を作っているのですが、今日は電車に乗っていたらいきなり太巻きが作りたくなったということで以下略。ちなみに直径5mmくらいの、太くない太巻きでした(笑) で、本題。今日は(リス+マーガレット)らしいです。ちなみに先週は(ライオン+バラ)でした。でで、作ってる途中で、白井雅美ちゃんが乱入。4月7日がえりりんの誕生日ということで、バースディケーキを持って参上。ちなみにそのケーキはあらさんが用意したものだったりする。私もしっかり金取られました(笑) Happy birthday dear Eririn♪ その後は、何故か知りませんが、二人で腕相撲とかしてました。右手で勝負がつかなくて、めちゃめちゃ負けず嫌いのえりりんが「じゃあ左手で」というと、「あたし、本当は左利きなんだけど(笑)」とか言い出しちゃうまさみんがなかなかお茶目でした(笑) しかしまあ、この二人、息のあってないこと、あってないこと(笑) 一緒にパーソナリティは出来ないな、多分(笑) そんなこんなで、かなりドタバタしてましたが、5分ほど押して人形もやっと完成。おつかれさまでした。その後は、太巻き争奪じゃんけんゲーム。私はあっさり一回戦で敗退。フビューン。見事東さんが優勝してました。粘土を乾かさなければいけないということで来週渡しということになり、これで、来週も来なくちゃいけないことになったみたいです(笑) というわけで、撤収〜。そういえば、自称えりりんマネージャーの祥君と、まさみんつながりか八木たかおさんも見に来てましたな。
 22時頃帰宅。あとはまあいつも通りです。ぁゅチャに久々にぁゅぁゅが来てました。ぁゅぁゅは酒豪らしいです(笑)

鮫掴涼 後楽園で僕と握手!【概略】

日時:2001/04/15(日) 11:00
場所:東京ドーム黄色いビル4F インラインスケートリンク(文京区)

出演:堀井千春/橋本悠/響綾香/美森麗

鮫掴涼 後楽園で僕と握手!【記録】

 デスク橋本組合による、鮫掴涼こと堀井千春ちゃんのバースディイベント兼インラインスケートで遊ぼうという企画、題して「鮫掴涼 後楽園で僕と握手!」という、しょーもないタイトルのイベント。ちなみに、つぐみんはインラインスケートが何かということを知らないようですが、簡単にいえば、インラインのスケートです。・・・説明になってねー。あれですよ、アレ。ローラースケートとか、ローラーブレードとか。あれ履いて滑るだけです。

 というわけで、10時5分頃、イベント会場となる東京ドーム黄色いビル4Fのインラインスケートリンクに到着。見知った顔は誰もいないようだ。奥のラウンジで、貞Gたちが集まって何やら打ち合わせしているのを尻目に、のぼりんにケータイメールを送って連絡を取ってみる。マックで飯食ってるらしい。くそっ、早く来やがれ(笑) その後、貞Gたちはスケートリンクの方へ入っていった。むー、暇だ。ラウンジの入り口に「12時より貸し切り」との立て札が立っているが、バースディイベント自体はここでやるんだろうな(^-^; そのラウンジの椅子に座って誰か来るのを待つ。むー、暇だ。あ、貞Gが出てきたぞ。スタッフと何やら喋っている。一人遅れてひーちゃん到着。それを迎えに来たのかな? というようなのを横目に、のぼりんとメール交換。くそっ、早く来やがれ(笑)
 というわけで、受付30分くらい前にのぼりん到着。チムチムと一緒に来たらしいが、チムチムは今日のプレゼントを今になって探しているらしい。それからしばらく。・・・誰も来ない(^-^; 受付10分前だというのに誰も来ないぞー(^-^; 今日の参加者がこれだけだったら思いっきり笑えるのだが、掲示板とかを見た感じでの参加状況は最低でも9人はいるはずだからなあ。まあでも、やっとそれくらいから人が集まりだして、少し押して受付が始まったのでありました。
 「受付始めるよー」と貞Gが呼びに来る。あれ? こっちのラウンジでやるんじゃないのか。どうやら、スケートリンク受付からリンクへと至る通路(*1)でやるらしい。邪魔そー(^-^; と思っていたら案の定、「もうちょっと端に寄って」との貞Gのお達しが。さて、まずはどこかで見たようなある女の子に名前を告げて受付。本名が列記されているが、ハンドルが併記されている人もいる。魔竜王さんの本名が、同じ苗字のOGHIさん(*2)とごっちゃになっていたのが笑えた(笑) それにしても、この二人は誰だったっけ? 組合員にいたっけ・・・? と思い悩むことしばらく。ああ! SHOWMAN'S Jr.じゃん。謎解明(笑) こんなとこまで連れ出されて大変ですなあ。スケートも滑れてなかったみたいだし。閑話休題。さて、続いてゆーちゃんから入場券と貸靴券を受け取り、最後は今日の主役鮫掴涼さん(*3)が、手首にリボンを結んでくれる。なんだこれ?(^-^; ちなみに、なんか私のときだけ、「結べな〜い(^-^;」と、やたら時間がかかっていた(^-^; 私が悪いわけじゃないぞー(^-^;

 というわけで、入場。リンク脇のテーブルに、由紀さん、ひーちゃん、れいれいの姿が。早速靴を借りる。24.5。ちっちぇー(笑) ちなみにのぼりんは28.0を借りていた(^-^; 貞Gと由紀さんはマイシューズだったらしいが、貞Gの靴が派手なんだよねぇ(^-^; ブレード部分に仕込まれたLEDが、何色にも光るんだもん。もう、目立ちまくり(笑)
 さて、一通り受付が終わったところで、全員集合してご挨拶。一応まとめておくと、タレント側は、貞Gを筆頭に、組長のゆーちゃん、ひーちゃん、れいれい、ちーちゃん、そして運動部顧問の由紀さんと、お手伝いでJr.2名。客側は、のぼりん、チムチム、かじゅくん、魔竜王さん、ねむねむ、御影さん、ハジメさん、私の8人。12時頃に入船くんが遅れて参戦。2号さんも参加予定だったらしいが、発熱で来れなかったらしい(*4)。しかし、御影さん以外は全員、インラインスケート初挑戦だったっけ?(^-^;
 さて、挨拶が終わったところで早速滑り始める。まずはみんなで中央に集まって、簡単な講習だが・・・なーんだ、結構簡単に滑れるじゃん。止まれないけど(笑) 初めてやるのは事実だが、小学生の頃にスピードスケートをやっていたので、全然違和感なく滑れる感じ。リンクを2〜3周したら、あっさり慣れてしまった。まあ、そんなんで調子に乗ってるから、れいれいに激突しちまうんだけど(^-^; れいれい、ごめんよー(^-^;;;
 ちなみに、BGMは遊星王女歌唱曲集らしく、ナムコワンダーエッグで歌ってた曲や、見に行けなかった「裸の王様」の曲など、レア曲満載でかなり凄い内容だったらしいのだが、聴いたことない曲については感慨もわかないしなあ(^-^; 「純ぐれ」とかだったら感動もするんだけど(笑) 「胸の中の小鳥(遊星ver.)」とかもいいですなあ。
 とまあ、そんな感じで1時間ほどめいめい勝手に滑る。滑りながら話したり、休みながら話したり。結構疲れるな、これ(^-^; てゆーか、狭いんだよねー。のんびり滑ろうと思っても、すぐにカーブがやってきて。直線はあの倍は欲しいです。
 さて、ここで少し話は変わるが、私がちーちゃんへの誕生日プレゼントとして持ってきたものは、色紙である。もちろん、ただの色紙・・・である(^-^; ぃゃ、参加者全員の寄せ書きを集めようかなー、と。金かかってないねえ(笑)←自分でゆーな(^-^; ぃゃでも、愛は詰まってるし(笑)←ますます自分でゆーな(^-^;
 というわけで、受付前からみんなに頼んで集めて回ってたのだが、集めきれなかったので、スケート中も捕まえては書いて貰う。タレント陣にも書いてもらう(笑) もちろん、ちーちゃんには知られたくないわけで、ちーちゃんと一緒に滑ってるれいれいを捕まえるときにはどーしたものかと思ったが、ゆーちゃんがうまくちーちゃんだけをさらなる周回へと連れていってくれたので助かった(^-^) 貞Gにも書いて貰う(笑) 喜んで、自分で「貞G」と書いてました(笑) というわけで、完成〜(^-^) その節はありがとうございました>皆様。でも、日付入れようと思って忘れてました、すいません(^-^;
 閑話休題。そんなこんなで1時間ちょい楽しく滑ってほどほどに疲れた頃に終了。んー、やっといい感じになってきたんだけどなあ。1時間だけだと、慣れてきたところで終わるって感じ。というわけで、靴はロッカーに預けて、ちーちゃんバースディイベントが終わったら、また滑りに来ることに(笑) せっかくの1日券だしね。

 さて、バースディイベントは場所を変えて、予想通りのラウンジで。奥の方に円状に椅子が並べられている。ちょっと区切られた手前側の4つはタレント陣のものだろう。つまり、客席は半円状というわけなのだが、端は避けといた方がいい感じ。ぃゃ、なんとなく(笑) 魔竜王さんが右端に座ったので、「魔ーくんの次ならいいや(笑)」というわけでその隣へ。
 「ちーちゃん」やら「千春ちゃん」やら揃ってない「ハッピーバースディ」を皆で歌って、主役を迎え入れる。おお、鮫掴涼から一転、女の子っぽい服装に衣替え。そーいえば、ちーちゃんはれいれいにヒビキライメイの格好で来て欲しかったそうなのだが、れいれいはそんなこと思ってもいなかったらしい(^-^;
 ちーちゃんは一番奥まった場所へと移動。ぽつりと椅子が二つ向かい合わせで並べられているのだが・・・ははぁ、なるほど、そーゆーわけね。実にわかりやすい。さすが、Lの血脈(笑)<誉め言葉に非ず。つーわけで、近い側の魔竜王さんから順番に、3分間のツーショットタイム。で、ここでれいれいが動いた(笑) 魔竜王さんのα-Sweetが気になるらしい(笑) れいれいもα-Sweet使いなのだ。「外部ストロボ欲しーい」とか言っていたのは、バースディプレゼントへの布石か?(笑) そんなれいれいが魔竜王さんとちーちゃんのツーショット写真を撮っていたが、さてどうなっていることやら(笑)
 続いて私の番。むー、何気に困る(^-^; シャイな性格なんだから、面と向かって話すのは苦手なんだよー(^-^; だから、私の右側(*5)には相方(*6)が必要なのである(笑) まあ、なんだかんだで3分はもったみたいだけど・・・あー、なさけね(謎) 最後に、ちーちゃんから(なぜか)プレゼント(*7)を貰う。ベビースターラーメン一袋(笑) やっぱりちーちゃんといえばベビースターラーメンだよなー(笑) プレゼントに一箱買ってこようかとも考えていたもん。邪魔っぽそうだからやめたけど(^-^; 3種類あって、その内1つをくれるらしい。「じゃあ、全部」。はい、お約束。「1つですよー(^-^;」。「えーと、じゃあ・・・、チーズはダメでしょー(よけっ)、わさびもダメでしょー(またよけっ)、七味もダメでしょー(最後もよけっ)」。あ、1つも残らない(笑) というごく普通の洒落だったのだが、マジで困られても、こっちも困るんですが(^-^; えーいっ、ボケでもツッコミでもいいから、フォローしてくれる相方出て来い、相方っ(^-^; と思っても出てきてくれるわけがないので、てけとーにごまかしながら、七味味のを貰ったのでありました。ちーちゃんお手製のカード付き。
 さて、残り時間は何をしていたかというと、満月工房の出店を見てたり、タレント陣とお話ししたり、写真を撮ったり、などなど。ひーちゃんとは花見話をしてました。
 最後は、タレント陣からの挨拶があり、ゆーちゃんがまとめるのだが、「本日は“鮫掴涼 後楽園で僕と握手!”にお越しいただき・・・」に対して、「握手してないぞー」とツッコミ(笑) ぃゃだって、実際してないし。というわけで、「鮫掴涼ではありませんが(^-^;」、急遽ちーちゃんとの握手会が追加に(笑) ちーちゃんが順番に皆を回っていくというスタイル。
 一方その頃、他のタレント陣は何をしていたかというと、二人ずつ向かい合わせになって頭上で互いの両手を合わせて、アーチを作っていた(^-^; で、その下をくぐって撤収したのでありました(笑) お疲れ様でした〜。

*1: というほど通路してはいないが。
*2: 今日は参加していない。
*3: ぃゃ、そーゆー格好だったのだ(笑)
*4: 後日知った話だが。
*5: 左でもいいが。
*6: ボケ役推奨。
*7: とゆーか、おみやげみたいなものか。
「えりりんと粘土で遊ぼう」公開放送【概略】

日時:2001/04/19(木) 19:00
場所:L@BROS CLICK&BRICK(秋葉原)

出演:岡本絵莉

「えりりんと粘土で遊ぼう」公開放送【記録】

 18時半頃アキバに到着。今日は定例の「えりりんと粘土で遊ぼう」公開放送。客もまあ大体いつもの面々で、やっぱりちょい押しで番組スタート。先週は500人いたらしいですが、今週は400人の聴衆です。ちなみに、チャットの方は今回から有料になったらしく、3人という寂しさ(^-^; かーしまくんは参加チケット購入時間に間に合わなかったらしいです(^-^;
 さて、番組内容はというと。んー、前見たときより面白さが激減してるよーな。この番組の肝は「えりりんの寒いギャグ」だと思うのだが(笑)、いつもより少なくなかった? 本人はそのつもりはなかったらしいけど。そんな中、めっちゃ面白かったのが2件。
 その1。絵梨パパは岡本ケンイチ(漢字不明)というらしい。健一だったらちょっとイヤです(笑) ・・・って、これだけで、笑える人には大爆笑なんだけど、笑えない人にはすっげー意味ふめー(笑) まあ、現場にいたほとんどの人は大爆笑だったけど(笑)
 そーいえば、その流れでの余談があるんだけど、えりりんの家族の女性はみんな名前が「○○子」らしいのだが、えりりんだけ違うので、実はこの家の子じゃないのではないか疑惑があるそうです(笑) そこから、もしかして夜中にえりりんの首を締めたのはおばあちゃん?疑惑も持ち上がってくるのだが、これに関しては説明が長くなってしまうので省略。って、こんな中途半端に書いておく方が、よっぽどヤバげな気はしますが(笑) まあ、全て笑い話ですので、あまり変な風には考えないでおいて下さい(笑)
 閑話休題。本日のスマッシュヒットその2。自称「えりりん本命」のあらさんが、この土〜月にアルテミスのイベントで奄美大島に行くことを暴露されていたのだが、それの参加タレント(*1)を聞いたえりりん、伊藤絵美ちゃんのときに、「ああ!(笑)」と胸の大きさを表現するポーズをとって納得顔(笑) やっぱあらさんに対する認識ってそうなのね(笑) まあ、えりりんを初めて見たときに「乳揺れくぅ〜(>_<)」とか言ってた人ですからねえ(*2)
 そんなこんなで、いつもの如く粘土作りは遅れて、ちょっと押しで終了。お疲れ様でした。

*1: 中西未来ちゃん&伊藤絵美ちゃん。
*2: 断じて実話。
あさくらはるかのおたんじょうび会【概略】

日時:2001/04/22(日) 15:00
場所:三鷹スタジオ・アイ(三鷹)

出演:朝倉榛香/鈴木まどか

あさくらはるかのおたんじょうび会【曲目】

01.あのコによろしく(ribbon)/朝倉榛香
02.春夏秋(中嶋美智代)/朝倉榛香
03.うしろゆびさされ組(うしろゆびさされ組)/朝倉榛香
04.夏休みは終わらない(おニャン子クラブ)/朝倉榛香
05.真赤な自転車(おニャン子クラブ)/朝倉榛香
--.トークコーナー/朝倉榛香&寺山店長
06.悲しみよこんにちは(斉藤由貴)/朝倉榛香
07.明日に向かう勇気(オリジナル)/朝倉榛香
08.遠くへ〜Journey to the My Dream〜(ver.unpluged)(オリジナル)/朝倉榛香

(01-07:with キーボード・ギター・ベース・ドラム)
(08:with キーボード)

あさくらはるかのおたんじょうび会【記録】

 12時ちょい前にのぼりんと合流し、いつもの店(笑)で昼食。んー、食欲があまりない。いつもより4時間くらい早いもんなあ(^-^; 13時前にスタジオアイ入り。早すぎて店長をあせらせてしまったラシイです(^-^; リハを聴きながらのんびりと。3番手はまもっぺさん、4番手はTAKAさんでした。
 で、TAKAさんと一緒に花束を買いに、駅の反対側へ。予算は1万円。ぃゃ、TAKAさんがこの前加奈ちゃんに1万円の花束を渡したらしいので、それには負けてられないなー、と(笑) まあ、こっちはTAKAさん、のぼりん、まもっぺさん、私の4人の出資で、あちらはTAKAさん1人の出資でしたが(^-^; ところで、自覚はあるんだけど納得はしてないんですが(^-^;、私はかなり負けず嫌いらしいです。自動発動スキル(謎)が「とりあえず反論」だしなー(^-^; ただ、性格はかなりアバウトなので、「どうしても勝ちたい」と思うようなことが少ないだけかもしれないですね。大抵の場合は、「どーでもいいじゃん」の人ですから。「どうしても勝ちたい」と思ったら、後は負けず嫌いモードで一直線です(笑)

 閑話休題。「あさくらはるかのおたんじょうび会」、14時半開場、15時開演。まあ、共にちょい押してたよーな気もしますが、いつものことです(笑) まずはバンドメンバーが入ってきて、前奏と共に榛香入場。1曲目「あのコによろしく」から。んー、やっぱり生バンドだと迫力が違うねえ(^-^) GALACTIC LIVEを思い出しちゃったよ(笑) あれはいいライブだったんだけどねえ・・・。つーわけで、乙女塾→おニャン子クラブ路線で5曲歌って、バンドメンバー休憩(笑) 榛香と店長のトークコーナー。店長はいつも一言多いらしいです(笑) ところで、ゲストがいたらしいのだが、急遽向こうの都合で来れなくなったとのこと。向こうの名誉のために誰だかは公表しないということでしたが、誰だったんでしょーね。「しのみどかっ!」とカマかけたら、違ったみたいです(笑)
 それにしても、入場客数は7人。多いか少ないかというと、きっぱり少ないだろう。他に被ってるイベントが多かったというのは言い訳にならない。三鷹が遠いというのは・・・ちょっと言い訳になるかも(笑) まあ、榛香は「バンドの人数より多くて良かった」なんて笑っていたけれど、そーゆーところは好きです。某Aちゃんのように「なんでこれだけしかいないんですかぁ?」とか泣かれてもマジで困ります(^-^; もちろん、人数が少ないことをどうも思ってないわけはないんですよ。決してそーゆーことは言わないけど、普段の言動の端々から察するに。そんな、明るく前向きに頑張る榛香だから好きなのです。
 つーわけで、遅刻客を待つために引き伸ばしていたトークコーナーも、待ちきれずに終了。結局、遅刻組は2部のa-idollから参加してました。スタジオアイは地下なんだから、メール送っても届かんちゅーねん>そーまくん。
 さて後半戦は、「悲しみよこんにちは」からスタート。といっても、歌い終わると残るはあと2曲。バンドを従えては最後の曲となったのが、オリジナルの「明日に向かう勇気」。そして、キーボードのSAYAKAさんだけを残して、最後の曲は「遠くへ〜Journey to the My Dream〜」。unpluged versionということだが、アコースティックとはどう違うんでしょうかね。この辺の言葉の違いはよくわかりません。
 で、なぜかまどやんがバースディケーキを持って入場。あらまあびっくり。まあ次の部の出演者ではあるのだが。榛香ちゃん、お誕生日おめでとー(^-^) というわけで、ローソクの火を吹き消す。開演前にTAKAさんが配っていたクラッカーが鳴らされる。TAKAさんが花束を渡す。をを、TAKAさん大活躍(笑) その後は、挨拶などがありーの、16時半頃終演〜。

 DV等の荷物はスタジオ内に置かせて貰い、ロビーに出ると花束抱えた榛香がいたので、まずはそれを写真に収めさせて貰う。続いて、プレゼントを渡す。まあ、最初に渡した「重〜い!」アレは、頑張って使いこなして下さい(笑) その辺で、皆からのプレゼントで手が塞がってしまったので、一旦楽屋にそれらを置きに戻る。戻ってきて、私のプレゼント第2弾は・・・セーラー服の上衣(笑) ぃゃ、前にMCで欲しいって言ってたしー(笑) その後のリサーチの結果、紺のスカートは持ってるということがわかったので、上衣だけ。だって、金がないんだよー(^-^; というわけで、その上衣を胸前にあてて貰ったところを写真に。実際に着てくれる日を楽しみにしております(^-^) なおスカーフは、多分一番普通っぽい赤色と、うちのガッコが紺だったので(笑)、その二色。ついでに、「ルーズソックスが嫌いだから(笑)」という理由で紺のハイソックスもプレゼント。やっぱりハイソックスは紺だろう。白だと三つ折ソックスがお似合いですな。ちなみに、これらをどこで買ったのかというのが物議を醸し出していましたが、それは言えません(笑) まあ、過去の日記に出てきた謎の行動は、これの下見に行ってたり、実際に買ってたわけです(笑)
 しかし、私のプレゼントはまだ終わらない。つーか、これからが本命(笑) ぃゃぁ、渡したときはウケたね、体操服・・・Tシャツとブルマ(爆) 色はもちろん紺でしょ。紺に決まってます(笑) これも、着てくれるのを期待しております(笑) ちなみに、なんでこんなものを買ってきたかというと、どーしてもオチをつけたがる性格なのと、以前のMCで「撮影会でブルマ」「持ってない」「じゃ、買ってくる(笑)」というやりとりがあったので、その約束を果たしたまでです(笑) ちなみに、その時ブルマと言い出したのは断じて私ではありません(笑)
 とまあ、そんな感じで歓談しつつ、19時からのa-idollの客も増えてきたので、榛香は楽屋に戻る。私は、おたんじょうび会開場前から集めていた、色紙への榛香ちゃん宛てメッセージ収集を再開。ご協力下さった皆様ありがとうございました。おかげさまで、榛香の友人代表(*1)のまどやんを始めとして、Angelic◆Spoonの二人、そしてこばゆーからもいただくことが出来ました。本当にありがとうございます。ちなみにその色紙はa-idoll終演後に渡しました。大層喜んでおりました(^-^)
 閑話休題・・・の前に。そーいや、マリちゃんに「(私は)マリちゃんファンだから(笑)」と言ったら、あっさり「嘘っぽい(笑)」と返されました(^-^; ぁゅぁゅと同じキャラしてやがる〜!(笑)

a-idoll21 vol.4《spring has come!〜春が来たっ!〜》【概略】

日時:2001/04/22(日) 19:00
場所:三鷹スタジオ・アイ(三鷹)

出演:朝倉榛香/鈴木まどか/Angelic◆Spoon[外崎つぐみ/折戸マリ]/小林有子

a-idoll21 vol.4《spring has come!〜春が来たっ!〜》【曲目】

01.四月白書(山中すみか)/朝倉榛香
--.前説/朝倉榛香
02.Can't Stop My Heart(オリジナル)/鈴木まどか
03.Happy Birthday(横山知枝)/鈴木まどか
04.無視線(木内美歩)/鈴木まどか
05.サマーナイトタウン(モーニング娘。)/鈴木まどか
06.無敵のOnly You(CoCo)/鈴木まどか
07.EMOTION(オリジナル)/鈴木まどか
08.もっと愛しあいましょ(LINDBERG)/Angelic◆Spoon
09.Click Magic(オリジナル)/Angelic◆Spoon
10.ジーンズ(広末涼子)/Angelic◆Spoon
11.やさしいキスをちょうだい(オリジナル)/小林有子
12.わたしの元気(オリジナル)/小林有子
13.NOW AND THEN〜失われた時を求めて〜(MY LITTLE LOVER)/小林有子
14.lost love(オリジナル)/小林有子
15.maybe tomorrow(オリジナル)/小林有子
16.扉を開けて〜Cry for the Moon〜(オリジナル)/朝倉榛香
17.LOVE SICK(オリジナル)/朝倉榛香
18.初恋通り(中嶋美智代)/朝倉榛香
19.遠くへ〜Journey to the My Dream〜(オリジナル)</朝倉榛香

a-idoll21 vol.4《spring has come!〜春が来たっ!〜》【記録】

 そんなこんなで「a-idoll21 vol.4」開場開演。
 さて、榛香の、忘れられているかもしれないと心配していた「今月の一曲」と前説から始まり、続いてはまどやん。持ち時間30分と自ら連呼していたにも関わらず、50分くらい喋って歌ってました(^-^; このことは、今日一日中ネタにされるハメに(笑) 大体、まどやんみたく喋りまくる人(*2)が、30分で6曲歌おうとする時点で問題アリアリのような気がしないでもないが(^-^;
 お次は、Angelic◆Spoonのお二人、外崎つぐみちゃんに折戸マリちゃん。「もっと愛しあいましょ」と共に入場。・・・前回と一緒か(^-^; そーいや、衣装も同じよーな(^-^; ついでに、間奏後の出だしのトチり方も・・・(^-^;;; まあ、そんな些細なこと(*3)はどーでもいいのです。明るくて可愛くて元気いっぱいであるならば。客席を楽しませようと頑張ってくれるのならば。というわけで今回も、おもちゃのバットでボールを客席に打ち込んだり、本を読んだり色々やってました。そーゆーお遊びは、好きです(^-^) しかしまあしょうがないんだろうけど、ステージ上の二人はかなーりいっぱいいっぱいそうでしたねー(^-^; これは慣れるしかないんでしょーな。そんなこんなで全3曲。不満点は少なくないですが、楽しかったので満足出来るステージでした。
 続いてこばゆー。なんか最近芸風が変わってきたよーな気がしないでもないです(笑) オリジナル曲を中心に5曲。ところで、こばゆーがうちの「Webあは」を見てるらしーです。うひゃー(^-^; 一時期まもっぺさんとこからリンクされてたからなあ。こばゆー、元気〜?(笑) まあ、それは大してどーでもいいのですが、今さら一年半前のことをMCのネタにされたのにはびっくり。「皆さんの顔を覚えたいんですよー」という話になり、「チェキで自分の写真を撮って、あたしにくれるとか(笑)」って、昔そーゆーバカなことをした人がいたらしいです。「誰とは言わないけど」って、こっち指差してるっちゅーねん(笑) あれって、こばゆープレゼンツvol.5のときだぞ。初めてこばゆーを見たときのことですな。ちなみに、その2ヶ月後に榛香にも同じことやったよーな気がしないでもないが(笑) いいじゃないかー(^-^; 印象に残るには、これくらいやんないとダメなんだよー(*4)。ちなみにその写真は、化粧台の上に置いてあって、ほぼ毎日見ているそうです。いやん、照れるわん(笑) ちなみに、その時そんなバカなことをやってたのは、のぼりんと私ともう一人いるのだが、彼は最近三鷹に来ませんなー。ねえ、かーしまくん?
 そして、本日のトリは、本日の主役である榛香。オリジナル曲中心で4曲。最後の「遠くへ〜Journey to the My Dream〜」は、めっちゃ盛り上がりましたね〜! TAKAさんは相変わらず暴れてるし(笑)、叫びすぎて声が枯れちまったい(笑)
 というわけで、そんな大盛り上がりの中で、終演を迎えたのでありました。ちなみにえんすぷさんはとっくに帰ってしまっていたよーです。三鷹はやっぱり遠いらしい(^-^;
 まあ、終演後はいつも通りに楽しんで、23時過ぎに撤収。

*1: だと勝手に思ってる私。
*2: 多分誉め言葉。
*3: か?(笑)
*4: そーか?
「まんぷく」公開放送【概略】

日時:2001/04/26(木) 19:00
場所:L@BROS CLICK&BRICK(秋葉原)

出演:白井雅美
客参加:岡本絵莉

「まんぷく」公開放送【記録】

 19時ちょい過ぎに到着。白井雅美ちゃんの「まんぷく」公開放送がもう始まっちゃってました。えりりんのときは、いつも開始が遅れてたのにー(笑) ちなみに「まんぷく」は漢字で書くと「満腹」ではなく「満胸」だそうです。読めねー(^-^;
 初回となる今日のテーマは「幸せ」だそうです。ごみ拾い運動の話で盛り上がったり。ごみ拾いツアーをやりたいらしいです(*1)。参加者にはもれなく手作り弁当らしいので、実現の折にはそれ目当てで行かせていただきます(笑)
 しかし、今日の「まんぷく」の見所は、定時をオーバーしての「肉の歌」しかないだろう(笑) なんたって、朝から肉、ランチも肉、晩御飯も肉なんだぞ(笑) この生歌がもう、この後のえりりんが嫉妬するほどの大盛り上がり(笑)
 そんなこんなで、時間も押しに押して、告知するといっていたライブの告知も出来ないままに終わったのでありました(笑)
 そういえば、チムチムが「雅美ちゃんを見てるときが幸せ」なんてことをのたまってました。

「えりりんと粘土で遊ぼう」公開放送【概略】

日時:2001/04/26(木) 20:00
場所:L@BROS CLICK&BRICK(秋葉原)

出演:岡本絵莉
客参加:白井雅美

「えりりんと粘土で遊ぼう」公開放送【記録】

 20時からは「えりりんと粘土であそぼう」公開放送。今までは「動物の頭に花」シリーズを作っていたのだが、今日からは100円ショップで買った絵本を持ってきて「ももたろう」シリーズで攻めるらしい。第一弾は主人公の桃太郎。造型がなかなか大変なので急いで作ると言っておきながら、手は止まりまくり(笑) てゆーか、雅美ちゃんのときにはみんな盛り上がってたのに、自分のときは全然盛り上がってくれないから、すねまくり(^-^; みんな「寒いから」とか言って、脱いでいた上着を着だすし(^-^; ちなみに、案の定桃太郎は完成しませんでした。思った通り(笑) しかし、その割になんでえりりんが余裕ぶっこいていたかというと、出来あがった頭だけを電子レンジ(笑)に入れて取り出すと、完成して出てくるからなのであります(笑)
 まあ、そんな感じで終了。そうそう、今日の観覧者は600人だったみたいです。恒例のじゃんけん大会は、ぞのさんと私が残って、ぞのさんの勝ちでした。果たして来週来るのでしょーか?(笑) その後は30分近く、ステージのところでえりりんたちを囲んでダベっていたよーな。そこで事件が1つ。放送中に引き続き、皆でよってたかってえりりんをいぢめていたのだが(笑)、えりりんが自分はわざと寒いギャグを言っているとかそういうことを言っていたので、「そういうことにしておいてあげようよ。えりりんが可哀想だろー」とフォローしたら、「けーくん優しい!」とえりりんに感謝されてしまった。・・・あれ?(^-^; そーゆーつもりは全然なかったんだけどなあ(^-^; 「そーゆーことにしておいてあげる」というのは、ものごっつう皮肉で言ってるんだけど・・・え〜と(^-^; 感謝のあまりに握手まで求められちゃったし。なんか、いたたまれねー(^-^;

*1: 物好きだなー。
OMP GIRLS LIVE GIG(第2部)【概略】

日時:2001/04/28(土) 18:30
場所:目黒区福祉センター(目黒)

出演:山崎加奈/桜井恭子/山内夕奈/岡本ひかり/木澤裕美

OMP GIRLS LIVE GIG(第2部)【曲目】

01.涙、止まれ!(中山忍)/山崎加奈
02.乙女日和(水谷麻里)/山崎加奈
03.赤いスイートピー(松田聖子)/山崎加奈
04.今はまだ遠いLovesong(丹下桜)/桜井恭子
05.Congratulation!(GODDESS FAMILY CLUB)/桜井恭子
06.がんばれ私!(亜波根綾乃)/山内夕奈
07.Alone(岡本真夜)/山内夕奈
08.最上級 I LIKE YOU(高橋由美子)/山内夕奈
09.too late(浜崎あゆみ)/岡本ひかり
10.マリアハート(オリジナル)/岡本ひかり
11.Please Hold My Heart(オリジナル)/岡本ひかり
12.夢色帽子(オリジナル)/岡本ひかり
13.大スキ!(広末涼子)/木澤裕美
14.桜の時(aiko)/木澤裕美
15.TOMORROW(岡本真夜)/木澤裕美
アンコール
16.くちびるNetwork(岡田有希子)/山崎加奈
17.もっと笑ってよ(岡本真夜)/山内夕奈
18.Gimme Love(エンジェルス)/桜井恭子
19.Give a reason(林原めぐみ)/木澤裕美
20.My Heart言いだせない,Your Heart確かめたい(GODDESS FAMILY CLUB)/桜井恭子&木澤裕美

OMP GIRLS LIVE GIG(第2部)【記録】

 暇を持て余していたので、15時頃起き出して「OMP GIRLS LIVE GIG」の2部に行ってきました。なんで1部に行かないかというと、起きれなかったから。では決してなく、行かないことに決めてたからそんな時間に起きたわけでー。で、なんで1部は行かなかったかというと、単にDVテープが残り2本しかなくて、どう考えても1回分しか撮影出来そうになかったからです(笑) 渋谷まで出るのも面倒だったし、渋谷にはヨドバシがないのでなんとなく買い物しづらい(*1)。それに、1部と2部の出演者はほとんど同じだったので、まあ様子見がてらということで2部の方だけ。
 というわけで、目黒区福祉会館へ。んー、一昨年のクリスマス頃の「PureHeart」以来だなあ(^-^; 田中裕美ちゃんとは確かあのとき初めて会ったんだっけ。しかし、たばさんとTAKAさんには、「まさか来るとは思ってなかったから、(間近に来るまで)認識出来なかった(^-^;」とか言われるし、終演後にみるさんには「今日はどうしたんですか?」とか言われるし、散々です(笑) 確かに、OMPは初だけどさー。ひかりんごと加奈ちゃんのことは気になってたし、いーじゃん偵察くらい(笑)
 というわけで、18時開場。受付時にひかりんご&加奈ちゃんのポートレート即売会の整理券も販売しているがパス。ホール内に入って、ちょい後ろの方に陣取る。右前と左前がスタンディングゾーンらしい。DVを準備して、あとは開演を待つだけ。
 15分くらい押して開演。トップバッターは加奈ちゃん。変わってないですなー。成長してないという意味ではなく。歌う曲も同じだから、なおさらそんなことを感じるのかも。
 2番手、桜井恭子ちゃん。・・・コギャル系?(^-^; 見た目は結構苦手なタイプ。歌の方もなんかいい加減って感じだったけどね。歌詞飛ばしまくりで。ぃゃ、歌詞飛ばすからという理由だけでそう思ったわけでもないですが。あやちんなんかも飛ばしまくってたけど、一生懸命って感じで好感持てたんだけどね。しかし、歌ってる曲が全然わからなくて帰宅してから調べてみたら、「ときメモ」に「ああっ女神さまっ」(^-^; そして極めつけはアンコール曲の「電脳戦隊ヴギィズエンジェル」(^-^;;; これ、わかった人いるんですか?(^-^; てゆーか、ファンはこの辺を知ってるんですか?(^-^; なんかどうやら元だか現役だかは知らないけどコスプレイヤーだったみたいで、それを知ると納得出来る選曲でもあるんですが(^-^;
 3番手、山内夕奈ちゃん。選曲は割とプレアイドル定番系。しかし、榛香の元相方なわけですが、二人のツーショットというのが想像出来ないんですが(^-^; う〜ん・・・。
 4番手、ひかりんご。へー、アルテミス時代のオリジナル曲も歌えているんだ。大好きな「マリアハート」が聞けたのは嬉しかった(^-^) MCが面白いのも相変わらず。やっぱいいね〜(^-^)
 最後は木澤裕美ちゃん。彼女を一言で言い表すと「元気」に尽きるだろう。めっちゃ元気に歌いますよ〜。そして、それが凄く魅力的なんだな。好感度はかなりいいです。ちょっと惚れそう(笑) でも、5月4日の撮影会は行きません(笑)
 というわけで、予定調和のアンコール。最初から、アンコールがあることを示唆してるもんなあ。まあ、アンコールを頑張ってるのは2〜3人だったけど(^-^; しかも、アンコールで1人出てきて1曲歌うたびにまたアンコールってのもなんだかなー。ちょっと違和感。

*1: だって、ポイントのお得感がないんだもーん。ビックとかさくらやは会員になってないし。
吉本女子プロレスJd'【概略】

日時:2001/04/28(日) ??:??
場所:後楽園ホール(文京区)

出演:大森彩乃/古田圭子/他

吉本女子プロレスJd'【記録】

 OGHIさんと後楽園ホールで女子プロのJd'観戦だ。といってもそれ自体が目的ではなく、昔Lのタレントで、今はJd'(アストレス)でプロレスラーやってる大森彩乃ちゃんを見に行くのが目的だったりする(笑) 懐かしいねえ。ちょうど2年振りだよ。アストレスやってるのは知ってたんだけど、なんとなく見る機会がなかったんだよねー。誘ってくれたチムチムに感謝です。
 しかし、彩乃というのは、私にとってなかなか存在意義の大きなコであった。まず第一に、ひーちゃん以外のホームページを作ったのは彩乃が最初。で、それはかーしまくんにあげて(笑)青ちゃんページを作り、それも某氏にあげて(笑)あかりんページを作り、それものぼりんにあげて(笑)今の榛香ページに至ります(笑) その2。私が呼び捨て許可を本人に取った1号(笑) ちなみに2号は榛香です。許可取ってないコは、少なくとも本人の目の前では呼び捨てにしてないはず(笑) というわけで、なかなか今までの私を変えてくれたコなのですよ、実は。あ、あと、榛香にもしてないことで彩乃にはしてたことがあった。それは・・・結婚の申し込み(爆)

 つーわけで、間はまあはしょって開場。入場するなり、チムチムが彩乃を目敏く見つける。チムチムも昔はよく彩乃の尻を追っかけてたねえ(笑) しかし、照れてか近づいていこうとしないので、OGHIさんと二人でチムチムを彩乃の前まで引っ張り出してあげた(笑)
 ぃゃ〜、めっちゃびっくりしてましたな〜、彩乃。今まで昔のファンは来てなかったみたいですな。「いつから知ってたんですか?」とか言ってたけど、オーディションの頃から知ってはいた(笑) そこでちょこっとお話&スナップ撮影。彩乃色紙を売っていたので、3人とも購入(笑) それにしても、見た目は全然変わってないんだけど(*1)、性格は変わったよーな気がするぞ(^-^; めっちゃ明るい・・・というか、試合前だからテンション高いだけか?
 しかし、2年という歳月は長かったようで。チムチムが「千村です」と名乗ったら「内村さん?」とか言われるし、私なんか名乗らずに聞いたら「青木さんでしたっけ?」だぞ(^-^; 誰だよ、青木さんって(^-^;;; 二人とも昔は名前覚えて貰っていたのにねぇ。本人は「受身の取り過ぎで(^-^;」とか言っていたが、そーゆー言い訳の仕方は昔のままでしたな(笑)
 というわけで、後は試合。内容についてはJd'のホーページでも見て下さい。気になったキーワードだけ並べておきます(笑)
 圭子ちゃんくぅ〜(>_<) 千明、泣くなよ〜(^-^; 黒姫に紙テープ。てゆーか、引退? 彩乃の格好は、真白な超ミニのチャイナって感じ? 元空手家(*2)だけあって蹴りが多いね。ちなみに勝ちました。それは私のおかげです(笑) だって、「名前教えて下さい」って言われたから、「今日勝ったら教えてあげるよ(笑)」って答えたんだもん(笑) でも、それから会ってないから教えれてないけど(^-^; 阿部は不甲斐無い試合でしたなー。ファイナルマッチは無効試合になるし(^-^; その後はいきなりタイトルマッチになるし(^-^; ちなみに私はザ・ブラディー派。負けたクルクルミラクル坂井は顔面流血で凄かったです。てゆーか、千明もスーパーテラーズに入れてあげて下さい(笑)
 うむ、こんなところか(笑)

*1: ぃゃ、化粧は薄くなったか?(爆)
*2: notカラテカ。
「ミラクルツインスタアのLOVE LOVE探してる!」公開放送【概略】

日時:2001/04/30(月) 19:00
場所:L@BROS CLICK&BRICK(秋葉原)

出演:ミラクルツインスタア[Midori/Mikiko]

「ミラクルツインスタアのLOVE LOVE探してる!」公開放送【記録】

 すっかり忘れていたのだが、今日はミラスタ&まどやん・裕美ちゃんコンビに公開放送初日だったのだ。18時過ぎくらいに到着。もうミラスタの準備が始まっていた。みっきーさんに、5月3日夜ひとみん出演決定の裏話を聞く。って、裏話といっても、皆の推察通りですが(^-^; てゆーか、ミラスタの出演確認をしただけで、「朝倉榛香ちゃんで予約したじゃない(笑)」とか言われてしまった(^-^;

 19時から「ミラクルツインスタアのLOVE LOVE探してる!」公開放送。観客は6万人らしいです。って、私が言ったんだけど(^-^; 内容はというと、タイトルからも推察出来るように恋の話らしいのだが、なんかメインは弁当箱のお絵かきになっていた(^-^; それぞれ自分の好きな弁当箱の絵を描くのだが、実用性重視のみきぼんに、見た目(可愛らしさ)重視のみどりんごといったところか。まあ、肝心の絵の方はというと、どっちもどっちだったよーな(^-^; しかしまあ二人でやってると、客席からのツッコミは入れようがないねー。えりりんときとは違って、ほとんど黙って見ているだけでした。まあ、面白かったけどね(笑)
 というわけで、某白井雅美ちゃんとは違って(笑)きちんと時間通りに終了。

「ひろみとまどかのウキウキパラダイス」公開放送【概略】

日時:2001/04/30(月) 19:50
場所:L@BROS CLICK&BRICK(秋葉原)

出演:田中裕美/鈴木まどか

「ひろみとまどかのウキウキパラダイス」公開放送【記録】

 19時50分からは「ひろみとまどかのウキウキパラダイス」。まどやんのテンション高ぇ〜(笑) って、いつものことか?(笑) 今回は二人の自己紹介でほとんど終わったけど、二人のやり取りが面白すぎ(笑) というわけで、こちらも定時通りに終了。某えりりんとは大違いですなあ(笑)
 ちなみに来週は夜間待機(≒夜勤)なので絶対に行けません。ミラスタやひろまどさんのためにスケジュール変更は出来ません(^-^;