イベント参加リスト(2002年12月)
最終更新日:2022/01/09 22:11
ドリームエンジェル Vol.3【概略】

日時:2002/12/14(土) 12:30
場所:Live inn Magic(四谷)

出演:光穂/Angelic◆Spoon[外崎つぐみ/折戸マリ]/Preco-Pinna[有澤晴香/森なつこ]
司会:片桐さやか@AliceBlue

ドリームエンジェル Vol.3【曲目】

01.(?)/光穂
中森明菜メドレー
 02.セカンドラブ(中森明菜)/光穂
 03.スローモーション(中森明菜)/光穂
04.VACATION(弘田三枝子)/光穂
05.Happy Happy Holynight(オリジナル)/Angelic◆Spoon
06.アオイロUFO(オリジナル)/Angelic◆Spoon
07.あの空の下で(オリジナル)/Angelic◆Spoon
08.Lovely(オリジナル)/Angelic◆Spoon
09.冬のオペラグラス(新田恵利)/森なつこ
10.プレピSeason(オリジナル)/Preco-Pinna
11.レッツラパニック(オリジナル)/Preco-Pinna
12.Fight!(高橋由美子)/森なつこ
13.LOVEしかない。(オリジナル)/森なつこ

ドリームエンジェル Vol.3【記録】

 客は20人くらいか。多いのか少ないのかわからん(笑)
 司会進行役は片桐さやか嬢。AliceBlueだかの一員らしい。今日は歌は無し。

 トップバッターは光穂嬢。
 もうすぐ誕生日らしい。へそ出し衣装で頑張ってました(笑)
 最初はコートを着ていた(*1)のだが、それを脱がせる司会は凄いな〜と思ったり(笑)

 お次はエンスプ。
 赤のジャケットにチェックのスカートでお揃いにキメていたのに、どうして靴だけ違うのかと思ったら、マリちゃんが忘れてきたかららしい(^-^; しかも、今日は遅刻してきただとかで、ちゅぐがやたらと保護者ぶってたよ(笑) マリちゃんの方がしっかり者に見えるんだけどねえ。ケータイヲタクだけど(笑)
 さて、歌の方はオリジナルを4曲。どれも新生エンスプ後の曲なので初聴。
 ・・・うーん(^-^;
 イマイチ曲が気にいらないなあ。ゆっくり系の曲はまだしも、元気系の曲はメリハリがなくて単調なんだよなあ。歌い方が悪いってのもあるんだけど、曲も悪いと思うぞ。しかも、案の定全部同じ作曲者だったし。ちなみに作詞者は内緒(*2)だそーです(笑)
 そして、私といえばもちろん振り付け(笑)
 ・・・ダメだ、こりゃ(^-^;
 揃えようとしている努力は認めるが、結果が全然伴っていない。本人達も認めていたけど、リズムの取り方からして違うから、合わないんだよねえ。
 MC。ちゅぐの韓国旅行ネタだったか。以前は客席置いてけぼりのトークだったが(笑)、その辺はいい感じに直ってましたな〜。良き哉良き哉。

 続いてなち。
 1曲目が終わって暗闇のステージに誰か出てきたなーと思ったら有澤晴香嬢だったらしい。実は初見。というわけで、もちろんPreco-Pinnaも初見なわけなのだが、あー、いいねえ。曲も振り付けも結構私好み(笑) 振り付けも、そんなに合ってるってほどではないのだが、要はノリだよノリ(笑)
 そして、2曲歌って有澤晴香嬢は退場。一体何だったんだろう(笑) その後はなちソロで「Fight!」「LOVEしかない。」と濃いとこを2曲続けて締め。
 選曲によるのかもしれないけど、なちも(*3)聞いてて元気にさせてくれるねえ。
 さて、なちの歌が終わると、有澤晴香嬢が司会の片桐さやか嬢と共に、再度ステージへ。
 なんか、物真似大合戦になってるんですけど(笑) なちが一番ノリノリでしたなー(笑)

 というわけで、あれ、もう終わり? 出演者3組だったんかい(^-^;
 最後は全員揃ってステージで横並び〜。まるでa-idollのようだ(笑)

□物販
 結局エンスプのとこしか行かなかったなー(笑)
 しかし、各ブースを見ると、各タレントの人気がよーくわかるわけで(^-^; Preco-Pinnaが10人くらい、光穂嬢が3人くらい、エンスプが4人くらいってとこか。あとDDも3〜4人(笑)
 というわけで、エンスプの物販だが・・・あんたら小物売りかい(^-^; と呆れてしまうほど、テーブルはグッズの山だったよ。マリちゃんポストカード300円、パブミラー(小)600円×2色、1〜2月カレンダー(*4)500円、写真(*5)、ちゅぐ写真集CD-ROM2500円、ってとこだったか。
 私が買ったのはCD-ROMだけ。色々勧められはしたんだけどねえ。ポストカードは写真じゃなくてCGモノだから興味激減な上に、そもそもただで配ってもいいようなものに300円といわれてもねえ(^-^; パプミラーは、根本的に高ぇ(笑) ぃゃ、大体の原価はわかるから(*6)この値段もやむなしだというのはわかるが、だからといって買ってあげるほど世の中甘くない(笑) てゆーか、こんなん100個も作って売れると思ってるのかどうか小一時間ほど問い詰めたい。カレンダーは写真使用だったが、そもそも出来が安っぽいんだよなー(^-^; 写真は、私はトレカ系のものは買わないと決めているのです(*7)。CD-ROMはもともと買おうと思ってたけど、送料出して通販で買うのはバカらしくて買ってなかっただけなので、渡りに船だったのです(笑)
 あ、ちゅぐに韓国のりのおみやげを貰いました。ありがとー。

□出待ち
 散々待たされて(*てゆーか、好き好んで待っていたのはこちらだが(^-^;)みるさんがキレかけていた(*8)頃に、よーやくちゅぐ(*9)とPreco-Pinnaが登場。なちにおやつ(*10)貰いました。ありがとー。
 で、出待ちしていた他のみんながPreco-Pinnaにがっついていたので、私は一人でちゅぐと話して(*11)いたら、後でみるさんにがっつきすぎだといぢめられたよ(笑)

□補足
 ちゅぐはステージ上で私に気付いてくれたらしい。確かに、気付いたような顔してたし。さすがに手を振るとかそーゆー邪魔っぽそうなことはしなかったけど。
 対してマリちゃんは全然気付かなかったどころか、楽屋でちゅぐに言われても「よく似た別人でしょ」と切って捨てたらしい。ああ、けーくん悲しい(笑)
 それにしても昨日は楽しかったですな。やっぱプレアイドルイベントはいいなあ(笑)

*1: 前は留めてなかったけど。
*2: ぃゃ聞いたけど(笑)
*3: まどやんも、である。
*4: A4用紙にカラー印刷したもの。
*5: トレカみたく中身シークレットで数種類。
*6: 昔取った杵柄(笑)
*7: ぃゃ、買ったこともあるけどな(^-^;
*8: 夜の部のリハも始まっていたしねえ。
*9: マリちゃんは夜の部にも出るのである。
*10: ばかうけ。
*11: ここには書けないような興味深い話しを色々と聞いたよ(笑)
竹田眞弓バースデーライブ【概略】

日時:2002/12/21(土) 13:00
場所:Live inn Magic(四谷)

出演:竹田眞弓
客参加:白石百合子/朋瀬みあ

竹田眞弓バースデーライブ【曲目】

01.おとぎの国のBirthday(酒井法子)/竹田眞弓
02.陽春(はる)のパッセージ(田中陽子)/竹田眞弓
03.輝きの描写(スケッチ)(河田純子)/竹田眞弓
04.好きよ(田村英里子)/竹田眞弓
05.水平線でつかまえて(三浦理恵子)/竹田眞弓
06.恋なのかな???(水野あおい)/竹田眞弓
07.いちごのしずく(森下純菜)/竹田眞弓
08.ときめき(オリジナル)/竹田眞弓
09.神様からもらったチャンス(三浦理恵子)/竹田眞弓
10.ダイヤモンド☆ブルー(酒井法子)/竹田眞弓
11.イヴの卵(酒井法子)/竹田眞弓
アンコール
12.こ・ん・な女の子(中嶋美智代)/竹田眞弓
13.20th Party(松田聖子)/竹田眞弓
14.ときめき(オリジナル)/竹田眞弓

竹田眞弓バースデーライブ【記録】

 会場に着いたら、いきなりみるさんに「なんでいるの?」と言われた。ごもっともです(笑) ぃゃ、暇だったもので(笑)
 客席には、白石百合子嬢と朋瀬みあ嬢がいた。ぃゃ、TAKAさんに教えて貰うまで、誰だかわからなかったけど(笑) まあ、初見だし、話すようなこともなく(笑)

 さて、開演。なぜか最前列(*1)で見てたりする私(笑)
 まゆまゆは、純白フリフリのミニスカドレスにカチューシャ(*2)つけて、星だかの(*3)ステッキを持って登場。まあコスプレと言っていいだろう。客席からの歓声も大きかった(笑)
 しかし、歌とかMCのときの客席は微妙なテンションなんだよねえ。もーちょっと盛り上がってもいいもんだと思うが(*4)
 さて、5曲歌って衣装替え。その合間の場つなぎは、スライド(*5)上映。子供の頃から最近までの写真。ヌードあり(笑)、水着あり、ブルマありの盛りだくさんでしたな(笑)

 そして、ピンクのワンピ(*6)に着替えて出てきて後半戦。事務所の先輩である水野あおいと森下純菜のデビュー曲を歌うという前フリを経て、まゆまゆ初のオリジナル曲「ときめき」を初披露。本人はもっとアイドルちっくな曲にしてほしかったらしいが、事務所社長がまゆまゆに抱いているイメージでということで、さわやか系の曲になったらしい。んー、結構私好みかも(笑) まだ自分の曲という感じがしない、と言っていたが、歌い慣れてくれば大丈夫でしょう。

 オリジナル曲を歌い終わると、ファン有志によるケーキが(*7)登場。これに花束と色紙が加わって、誕生日3点セットらしい(笑)
 事務所社長を交えて、しばしトークタイム。今までの誕生日についてなど。この時期のケーキにはいつもサンタが乗っていたのだが、今回のケーキにはサンタがいないので嬉しかったらしい(笑)
 スライドでは履歴書等も映っていたのだが、そこからアルテミスでの面談時の話へ。そのとき事務所社長に「うちはしょせん“アイドルごっこ”だから」と言われたらしい。んー、なんだかなあ。まあ、ごっこ遊びだって、ホンキでやれば楽しいけどな(笑)
 というわけで、そのとき送ったデモテープに入れた曲を2曲披露。ちなみに当時「下手だ」と言われたらしい(笑) そして最後は「イヴの卵」で締め。

 そして、アンコール。TAKAさんと客席のどっちだかの女の子(*8)の2人だけでやってるのが面白くて、ほとんどの人はそれに割り込めずにいた(笑)
 衣装は黄色い水兵服に白のミニスカートに衣替え。3曲歌ったアンコールの最後の曲はもちろん「ときめき」だが、もうすでに立派なコールが出来ていた(笑)

 ステージ後は、もれなくついてくる入場者特典の、ツーショット撮影会。なぜか「ひできさん?」とか言われたよ(^-^; 「誰だよ、それっ!」。
 物販では、写真やら写真集CD-Rやらビデオやら売ってたが(*9)、特に買うものもなく(^-^;

 というわけで総論。
 とりあえず、「金返せ!」と言いたくはならなかったので、それなりの満足は得られたもよう(笑) や、結構普通に楽しかったですよ(笑)
 しかし、気になるところがニ点。歌ってるときに視線が泳いでいる。喋ってるときに笑いが多すぎ。あー、あと、自分のこと「まゆまゆ」ゆーな(笑)
 何はともあれ、21歳の誕生日おめでとう&おつかれさまでした。>まゆまゆ

君に会いたかった Vol.2【概略】

日時:2002/12/21(土) 19:00
場所:Live inn Magic(四谷)

出演:朝倉榛香/藤崎とうこ/森なつこ/大西結花
司会:AliceBlue[片桐さやか/橘亜音]

君に会いたかった Vol.2【曲目】

01.はじまりのうた〜Start Line〜(オリジナル)/朝倉榛香
02.遠くへ〜Journey to the My Dream〜(オリジナル)/朝倉榛香
03.ぴったりしたいX'mas!(プッチモニ)/藤崎とうこ
04.勇気をください(オリジナル)/藤崎とうこ
05.Happy Wonderland(オリジナル)/森なつこ
06.アチチッチ-fire version-(高橋由美子)/森なつこ
07.リトル☆デイト(ribbon)/藤崎とうこ・朝倉榛香・森なつこ
08.セーラー服を脱がさないで(おニャン子クラブ)/藤崎とうこ・朝倉榛香・森なつこ
--.大西結花を囲んでのトークコーナー/大西結花・藤崎とうこ・朝倉榛香・森なつこ・片桐さやか・橘亜音
09.揺れないヒマワリ(オリジナル)/大西結花
10.CRYの法則(オリジナル)/大西結花
11.アラビアの唄(オリジナル)/大西結花

君に会いたかった Vol.2【記録】

 トップバッターの榛香は、赤系の服にサンタ帽を被って登場。たった2曲かよ! コケたりぶつけたり、色々と小ネタをありがとう(笑) 物販のときなんて、「なんでいるの?」とか言われちゃったよ(笑)

 続いてとうこちゃん。耳かけをして出てきたので「ぴったりしたいX'mas!」のよっすぃーみたいだなあと話していたら、前奏聴いてずっこけた(笑) MCのとき、いつものノリで「17歳です」なんて言ったら、後で大変な目に(笑) あと、後のトークコーナーで、友達がネットストーカーの被害にあって大変だったが犯人は判明した、とかいう話をしたら、周りから名前を晒せと詰め寄られて、本気で困っていた(^-^; なんか今日は墓穴掘りまくりだったなあ。

 なちは、白ブラウス、ピンクのチェックのスカートにベレー帽という出で立ち。司会の橘亜音嬢に「今日はボケないんですか?」と言われて、「ボケないですよ!」と怒っていたのだが、当然ボケボケ全開トークだったのは言うまでもない(笑)

 そして、なちがステージに残ったままで、着替えた榛香ととうこちゃんが再参戦。衣装はなちとほぼお揃いの色違い。榛香が黄色(*10)で、とうこちゃんが青。ちなみにスカートは全部榛香のものらしい。何で3色も持ってるねん(^-^; それにしても、3人横並びになっても違和感ないねえ。ぃゃ、ホントに(笑)
 そんな3人で歌うは、「リトル☆デイト」と、セーラー服じゃないけど「セーラー服を脱がさないで」。しかし、後者の曲が始まった途端にとうこちゃんが笑い転げて歌にならない(^-^; その理由は、他の2人が「あんなに張り切ってやるって聞いてなかった」かららしい(笑)
 しかし、その部分を差し引いても、いいもの見れたなあ、って感じ(^-^) 歌にしても、振り付けにしても。3人の実力がそれぞれ高みで拮抗しているからこそ、見応えあるものに仕上がったんでしょうなあ。ユニット好きとしてはタマらなかったです(笑)

 そして、ここでようやく御大登場かと思いきや、司会も出てきてステージに全員集合。しかも、ステージに椅子まで並べて何事かと思いきや、特別ゲストの大西結花嬢を囲んでトークコーナーらしい。
 基本的には、タレント陣の質問に大西結花嬢が答えていくという形式であったが、なちの「好きな食べ物は何ですか?」って、こーゆー場で聞く質問か?(笑) ちなみに「サラダ」とのこと(笑)
 最初は一人ずつ順番に質問していたが、一巡するとあとは質問したい人がするという感じで。片桐さやか嬢はたくさんの質問を紙にまとめてきていた。司会としてはいい心がけ。
 ところで、逆に大西結花嬢が何気なくした、「皆さん、ステージで歌うのは何回目くらいなんですか?」という質問に、プレ客は大爆笑。ぃゃ、だってねぇ・・・(笑)
 どうも、大西結花嬢は、今日のイベントは「新人アイドル」との競演だと聞かされて来ていたらしく、彼女に他意はなかったのだろうが、ここでとうこちゃんの前フリが生きてくる(笑) 大西結花嬢が「今日は17歳の人がいるんだって?」と言うなり、「ごめんなさい! それ私です(^-^;」と謝りだすとうこちゃん(笑) 「えー」って言ってくれなかった客のせいにしてたりもしてたけど(笑)、「本当は○歳なんです」とカミングアウト(*11)してしまうほど恐縮してたらしい。大西結花、恐るべし(笑)
 そんなこんなで、あまり期待していなかったトークコーナーであったのだが、まったりとしつつも盛り上がり、意外にも楽しめましたなー。

 そして、最後にようやく大西結花嬢のステージ。マイクスタンドがヒマワリを模されていたのは、1曲目の「揺れないヒマワリ」を受けてのことだろう。
 ぃゃぁ、マジメに見るのは初めてのような気がするのだが、キレイやねえ。話もうまいし、何より歌がうまい。特にファンでもないのだが、歌声は心に染み入ってきたよ。さすが、メジャー(笑)(*12)
 そして、最後の「アラビアの唄」では客席もろとも盛り上がって、いい感じで締め。
 んー、楽しかったあ(^-^) 大西結花のCDも、本人が手売りしてくれれば買ったかもしれないのに(笑)

*1: 左端だけど。
*2: 「Happy Birthday」だかと入っていたらしい。
*3: 忘れた(笑)
*4: 他人事かい(笑)
*5: ビデオ?
*6: に腰エプロン。
*7: かなり手間取った末に。
*8: 両方?
*9: 2000円以上購入で色紙プレゼント。
*10: ベレー帽は白だけど。
*11: 私は初めて聞いた。
*12: というか、先にトークコーナーを持ってきた構成の勝利かも。
a-idoll02 vol.12【概略】

日時:2002/12/23(月) 15:30
場所:ゴスペルスタジオオアシス(神田)

出演:朝倉榛香/藤崎とうこ/小林有子/竹田眞弓/HeartField[石崎真理/宮澤由衣/崎めぐみ]/Preco-Pinna[有澤晴香/森なつこ]

a-idoll02 vol.12【曲目】

--.前説(寺山氏謝罪)
01.瞳が作る明日へ(Chirstmas ver.)(KiKi)/朝倉榛香
--.今年を振り返って(小林有子・藤崎とうこ・朝倉榛香)
02.はんぶん不思議(CoCo)/朝倉榛香・竹田眞弓
03.水平線でつかまえて(三浦理恵子)/竹田眞弓
04.好きよ(田村英里子)/竹田眞弓
05.PEARL WHITE EVE(松田聖子)/竹田眞弓
06.輝きの描写(スケッチ)(河田純子)/竹田眞弓
07.ときめき(オリジナル)/竹田眞弓
08.愛のかたまり(KinKi Kids)/藤崎とうこ
09.LOVE SICK(朝倉榛香)/藤崎とうこ
10.聖なる鐘がひびく夜(タンポポ)/藤崎とうこ(ピアノ)
11.Photograph(オリジナル)/藤崎とうこ(ピアノ)
12.冬のうた(Kiroro)/藤崎とうこ(ピアノ)
13.Darlin' Darlin'(オリジナル)/HeartField
14.My sweet dream(オリジナル)/HeartField
15.なごり雪(イルカ)/HeartField
16.FREE!(オリジナル)/HeartField
17.オブジェの街(オリジナル)/HeartField
18.勇気をください(Old arrangement ver.)(藤崎とうこ)/朝倉榛香
19.White Kiss(オリジナル)/朝倉榛香
20.PLACE(オリジナル)/朝倉榛香
Preco-Pinnaメドレー
 21.(?)/Preco-Pinna
 22.(?)/Preco-Pinna
 23.Chance to the get!(オリジナル)/Preco-Pinna
 24.(?)/Preco-Pinna
 25.プレピSeason(オリジナル)/Preco-Pinna
26.Happy Wonderland(オリジナル)/森なつこ
27.Fight!(高橋由美子)/森なつこ
28.LOVEしかない。(オリジナル)/森なつこ
29.アチチッチ-fire version-(高橋由美子)/小林有子・森なつこ with 藤崎とうこ・朝倉榛香
30.常夏娘(小泉今日子)/小林有子
31.わたしの元気(オリジナル)/小林有子
32.maybe tomorrow(オリジナル)/小林有子
33.ANGEL SONG〜イヴの鐘〜(the brilliant green)/小林有子
34.リトル☆デイト(ribbon)/藤崎とうこ・朝倉榛香・森なつこ
35.恋人がサンタ・クロース(松任谷由実)/全員+バンド演奏
36.Deep Breath(ribbon)/全員+バンド演奏
37.ここにいるぜぇ!(モーニング娘。)/全員+バンド演奏

a-idoll02 vol.12【記録】

 15時開場なので14時半頃到着予定だったのだが、30分も早く着いてしまったよ。
 でもって、開場時間になると、も〜とが出てきて15分くらい遅れると謝罪(笑) とうこちゃんの体調が悪いらしく、会場入りしたのがついさっきだったのだ。まあ、結局さらにもうちょい押したわけだけど。
 何故か(笑)(*1)予約1番だったので、最前列センターを確保。私ははーとふぃーるど客です(笑)
 そーいや、入場時にクッキーを貰ったのだが、これは榛香手作りだったのか? これに関する発言は、誰の口からも一切なかったけど。美味しいチョコクッキーでございました。

 開演はも〜との謝罪から。もう定番?(笑)
 そして、「今月の1曲」は榛香の「瞳が作る明日へ」by KiKi(*2)。わはははは。笑ってしまうのは、本人に照れがあるからなんだよなあ。
 年に一回、この時期に歌う曲らしいが、去年は行ってないからわからんけど、そーいや確かに一昨年も歌ってるな。あのときも爆笑したもんだったが(笑)
 そして、再びも〜とが出てきて、更にこばゆーととうこちゃんを呼び入れる。いきなりここで、a-idollレギュラー陣に今年一年を振り返らせてしまうらしい(笑) だもんで、最後なんて、客席から「よいお年を!」なんて言われる始末だったよ(笑)
 それが終わると、榛香だけ残して、他は一旦退場。榛香がトップバッターなのかと思ったら、今度はまゆまゆを呼び入れて、クリスマス特別企画第一弾、2人のデュエットによる「はんぶん不思議」。新旧アイドル(*3)を見てるようで楽しかったよ(笑) や、貫禄が違いすぎるってことです(*4)

 というわけで、通常企画に戻って、トップバッターはまゆまゆこと竹田眞弓ちゃん。衣装はピンクのミニスカサンタだったが、やっぱ狙ってるんでしょーか(笑) 途中でサンタ帽は落としてたけど(笑)
 で、歌とMCについての感想は、バースディライブと同じ(^-^;

 続いては、レギュラー陣から藤崎とうこちゃん。衣装は、白いブラウスにえんじのミニスカ、赤のベレー帽。胸につけたえんじのリボンがポイントかな。
 ここで、クリスマス特別企画第ニ弾(?)として、榛香と曲の交換会。というわけで、とうこちゃん歌う「LOVE SICK」。おー、結構違和感ないかも。振りもつけてるし。
 そして、後半3曲は、手ずからピアノを弾いて、冬っぽい歌。しっとりまったり。
 それにしても、ステージ上では(*5)全然体調悪そうに見えなかったのは、さすがプロですなー。

 3組目ははーとふぃーるど。やっぱ可愛ぇなあ(笑) 衣装はクリスマスとは関係なく(笑)、赤いチェックのオリジナル衣装。まあ、赤がクリスマスっぽいとは言ってたけど(笑) それにしても、デジカメで撮ろうにも、三人が同一フレームには入りきらなかったよ(^-^;
 構成は、いつもの(*6)+なごり雪。いつまでも同じ曲構成ってのはマズいと思うぞ。だから、素材はいいのにファンは増えな(以下削除) ところで、「FREE!」の振り付けなんて知りませんよ(笑)>笑顔のゆいちん。
 MCはちょっと内輪気味。まるで昔のエンスプを見てるかのようだ(笑) 普通に話すと、面白くていいコたちなんだけどねえ。ノリもいいし。まあ、今日は前回よりMCが多目ではっちゃけてたので、良き哉良き哉。
 それにしても、隣のさんだーさんと、ひたすら「ジャガー石崎」ネタ(*7)で煽ってしまったよ。知らない人(*8)はすんません(笑) 個人的には、その反応が楽しかったので良し(笑) 両隣から突っ込まれまくってたが(*9)、ジャガー石崎は打たれ強いいぢめられっコでした(笑) あと、「えー、今来たばっかりー」に、まりちんが「よく仕込まれたお客さんで(笑)」と応えたのには笑えた(笑)
 退場前、も〜とが出てきてちょっとトークがあったのだが、も〜とちっちゃいなー(笑)(*10) 身長ネタで盛り上がっていたのだが、最後は無理矢理話しを打ち切っていたよ(笑)(*11)

 続いて、再びレギュラー陣から朝倉榛香ちゃん。レギュラーとゲストと交互ってことか。
 衣装はサンタチックなノースリーブワンピース。「今月の一曲」のときと変わってません(笑)
 1曲目は、とうこちゃんに曲を取られた(笑)お返しに、とうこちゃんのオリジナル曲「勇気をください」。んー、とうこちゃんが歌ってるのもそんなに聴いたことないからなあ(^-^;
 2曲目は新曲「White Kiss」。クリスマス限定の曲らしく、今日は来年のクリスマスのための練習らしい(笑) ぃゃぁ、これは間奏のときの恋のおまじない(*12)が楽しすぎますな(笑) 思わず、歌い終わった後にもやらせてみたり(笑)
 3曲目はアルバムから「PLACE」。アルバムまだ聴いてねー(^-^; ぃゃ、うち、CDプレーヤーもないし(笑)
 というわけで、全3曲。少なっ。まあ、「今月の一曲」もあったし、まゆまゆとのデュエットもあったしねえ。

 お次は、森なつこと有澤晴香によるPreco-Pinna。赤い長袖に赤いエプロン、そしてサンタ帽。それにしても、元気だねぇ(笑) 途中でプーさんのお菓子をバラまいていたのだが、隣のさんだーさんが2つ受け取っていたので、1つ貰っちゃったよ(笑)
 最初は、オリジナル曲(*13)のメドレーから。といっても、本人たちも言っていた通り、「メドレーというより1コーラス」だったが(笑)
 それにしても、この2人のユニットのバランスは凄いね。ミラスタ。のように似ている(*14)わけではないのだが、釣り合っているんだよねえ。
 その後は、なちが一人でお馴染みどころを3曲。有澤晴香嬢は嵐のように去っていったなあ(^-^;

 そして最後は、小林有子大先生。
 ・・・かと思ったら、1曲目の「アチチッチ」でいきなり、榛香ととうこちゃんが出てきてバックダンサーだよ! しかも、2コーラス目からはなちがボーカルで加わるし。ぃゃぁ、楽しいねえ(^-^) ちなみに、2曲目からはきちんと一人です(笑) 
 なお、こばゆーの衣装はいつも通りな感じで(笑) スカートは赤かったけど。
 今日は結構長めに喋ってたと思うけど(*15)、やっぱりまだ聴き足りないなあ(笑) もっと際限なく喋り続けてほしいよ(笑) ちなみに、私を「北海道から来てる人です」だなんてわざわざ祭り上げたのは、君が初めてだよ(笑)

 ここで、本来は無かったらしい特別企画。とうこちゃん、榛香、なちの3人が、どこかで見たことのあるような衣装(*16)で登場(笑) そう。明後日のリベンジらしい。
 ・・・だったら「セーラー服を脱がさないで」だろっ!
 一昨日見てなきゃ、そうは思わなかったんだろうけどねえ(^-^; まあ、その出来栄えは、とても急造ユニットとは思えない、3人のプロ根性を見せ付けられるものなんだけど。
 ちなみに、も〜とは「トリオ the 3人」と呼んでいたが、なちは「はなっとう(*17)」希望らしい(笑)

 そして、ぃょぃょ最後の最後は、全員総登場。ぃゃぁ、6組9人が横並び(*18)になると壮観だねえ(笑) その後ろにいる、も〜と率いるバンドメンバー(*19)の姿が全然見えないよ(笑) もう、写真撮るのなんて放棄してたね(笑) 騒いでた方が楽しいし。
 それにしても、やっぱり生バンドはいいねえ。迫力が違うよ。まあ、その音以上に、9人という人数に圧倒されてたけど(笑) ま、こーゆーにぎにぎしいのも、お祭り気分でいいやね(^-^)
 そーいえば、バンド曲はリハではこばゆーが一人で歌ってるよーな気がしたのだが、あれはバンドメンバーの練習だったのだろーか(笑)

 というわけで、15時40分開演、19時40分終了の、実に4時間ライブですよ! 全然、4時間もやったって感じはしなかったけど(笑)
 さて、完全撤収は20時半らしいが、それでも物販はやるらしい。私が、「(20時半撤収なんて)無理無理」と言っていたら、はーとふぃーるどがやたらウケていたのは何故だろう(^-^;
 物販ではまずはーとふぃーるどのところへ。ぃゃ、これでも一応はーとふぃーるど客だし(笑) 「北海道から来ました」と言うと、私のことを思い出してくれたよ。ぃゃぁ、いい売り文句だねえ(笑) というわけで、はーとふぃーるどのDVDとまりちんのDVDをそれぞれ1枚ずつ購入。昔は「買わない」とか言ってたよーな気もするが、人の心は移ろいやすく(笑)(*20) ま、本人が物販してくれるなら、買う率は高いですな。サインも、別に転売する予定はないので、きちんと「けーくんへ」って入れてもらうし(笑) ま、まりちんの場合は「けいくんへ」だったが(笑)(*21)
 それにしても、はーとふぃーるどの場合、物販でタレント自らが金を扱うのは、相変わらず解せないんだよねえ。マネージャーらしき人はいるのに。その上、サインとかも書くから、もう混乱の極み。のぼりんとの話し合いの結果、あれはDVDは本人たちの買い上げで、売ったらその売上が自分たちのギャラになる(*22)、ってことでまとまったよ(笑)(*23)
 あと、はーとふぃーるど客はちゃんと一列に並ぼうよぅ。マナー悪すぎ。
 さて、お次はまゆまゆのところへ誕生日プレゼントを渡しに。それだけ(笑) ああっ、なんか周りの視線が白いっ(^-^;(*24)
 続いて、こばゆーが何か(*25)売ってるようなので列に並んでみたのだが、全然動かないんですけど(^-^; 前を見ると、強そうな人たちばかりだし(^-^;
 しょうがないので、そこは諦めて他に空いてるところを探すと・・・はーとふぃーるどか(^-^; 熱心なふぁんさんが一人いるだけだったよ。というわけで、主にまりちんと盛り上がってました。
 そんなこんなでもうすぐ20時半。撤収せねばマズいだろう。というわけで、はーとふぃーるどにもそれを伝えて撤収を促すが、やっぱり彼女らは、客がいる限りは引き上げづらいのよねえ。てゆーか、買ったDVDにサインして貰うだけだったら、出待ちのときでもいいじゃん。まあ、あまり私がそれを言うのも何なので、とりあえず放っといて出てきたけど。あ、その帰り際、ようやく客もいなくなったこばゆーのカレンダーだけは買いました(笑) もちろん、サインは上(*26)でね〜(笑)

 出待ち。まゆまゆはさっさとお帰りになりました(笑) Preco-Pinnaはケツカッチン(*27)だということで、さっさとも〜とがどこかにお送りに。というわけで、残った面子でまったりモード(笑)
 まあ私は、色々なところをうろちょろとしてたけど(笑) こばゆーにサイン貰って、とうこちゃんに中華街みやげのフカヒレラーメン渡して(*28)、榛香へのおみやげはコートのフードに入れて(笑)(*29)、はーとふぃーるどふぁんは北は北海道から(*30)南は九州まで(*31)いるという話に参加したり、えとせとらえとせとら。ちなみに、暗いところで写真撮っても満足な出来にならないので、写真はほとんどありません(笑)
 まあ、こんな感じで終了〜。今日は長い時間おつかれさまでした!

 というわけで、総論。
 ぃゃぁ、文字通り、a-idoll02総決算という感じでしたな。今年参加したイベントで一番楽しかったなあ、というのが正直な実感。まあ、北海道に帰ったせいで、イベント参加数が減ってるせいもあるかもしれないけど(笑) でも、行かなかったらきっと後悔してたに違いない(笑)(*32)
 でも、榛香&まゆまゆとか、はなっとうとか、こばゆーwithはなっとうとか、そーゆーのがなかったら、ここまで楽しめなかったかもしれない。「ここでしか見れない何か」を見たいわけですよ、やっぱり。まあ、単純な話、私がユニット好きなだけなのだが(笑)(*33)
 ま、それはさておき。
 こんな楽しいものを見せられては、まだまだプレアイドル(*34)ファンはやめられませんな(笑)

 そーいえば、全くの余談だが、最近普通の一般人に「地下アイドル」で話が通じてしまうんですけど(^-^; 恐るべし、ニュース23(笑)

*1: や、メールで予約しただけです。
*2: 小宮あかり率いる、A-I・DOLL(a-idoll)オリジナルのユニット。自然消滅。
*3: 使用前/使用後でも可(笑)
*4: 誉め言葉のつもり。
*5: 出待ちのときは調子悪そうだったよ(^-^;
*6: といっても、一度しか見てないが。
*7: 水着に猫耳猫しっぽなのである。
*8: も〜ととか(笑)
*9: さきちんが「宇宙人」ってのは何なんだ?
*10: 向こうが高いだけである(笑)
*11: ナイスタイミング(笑)
*12: だっけ?
*13: 多分(^-^;
*14: とは私は思ってないのだが(笑)
*15: いつも、時間制限のある小屋でトリだから、割食ってるからなあ(^-^;
*16: しかし、とうこちゃんのブラウスだけ襟なしなのが気になってしょうがなかったよ(^-^;
*17: 言うまでもないが、榛香の「は」、なつこの「なっ」、藤崎の「とう」である。
*18: 一応左から、こばゆー、まゆまゆ、榛香、とうこちゃん、なち、晴香嬢、ゆいちん、まりちん、さきちん。
*19: も〜と入れて4人?
*20: 特に私(笑)
*21: よくある間違い(笑)
*22: 簡単に言えば、現物支給ってこと。
*23: ぃゃ、実際はどうなのかは知らんぞ(^-^;
*24: 言い訳はしないけどさ。
*25: CDサイズの1〜3月カレンダー。
*26: 地下アイドルらしく、会場は地下だったのである(笑)
*27: これから仕事って大変ね。
*28: 私的とうこちゃんへのみやげテーマは「主食」(笑)
*29: ああ、なんかこーゆーの懐かしいな(笑)
*30: 私らしい(笑)
*31: でも今住んでないなら意味ないよーな(^-^;
*32: 仕事上京がなくても、私事上京はする予定だったけど(笑)
*33: まあ、ユニットならユニットで、ミラスタ。のように文句言われまくりになるのだが(^-^;
*34: はーとふぃーるどはプレというよりインディーズって感じがするなあ。
Happy Cutie 冬の祭典〜今年最後のサプライズ〜【概略】

日時:2002/12/29(日) 12:20
場所:TAKE OFF7(渋谷)

出演:ミラクルツインスタア[Midori/Mikiko]/CutiePai[まゆちゃん/モモセ/マッキー]

Happy Cutie 冬の祭典〜今年最後のサプライズ〜【曲目】

01.Hello!MiraclePai(オリジナル)/MiraclePai[Midori/Mikiko/まゆちゃん/モモセ/マッキー]
02.大好き!(KiraKira☆メロディ学園)/Midori/Mikiko/まゆちゃん/マッキー
03.LOVE QUESTION(ミラクルツインスタア)/Midori/モモセ
04.恋の季節と君と僕(CutiePai)/Mikiko/マッキー
05.サヨナラの約束(オリジナル)/ミラクルツインスタア
06.rustic girl(オリジナル)/ミラクルツインスタア
07.愛の故郷(ほし)〜未来(あす)への扉〜(オリジナル)/ミラクルツインスタア
08.ライフ(オリジナル)/CutiePai
09.キミはあたしのモノ(オリジナル)/CutiePai
10.reflection love(オリジナル)/CutiePai
11.ジェニーはご機嫌ななめ(ジューシイ・フルーツ)/MiraclePai[Midori/Mikiko/まゆちゃん/モモセ/マッキー]
12.Hello!コミックマーケット(オリジナル)/オタッキーズ[モモセ/マッキー]
13.ハイスクールララバイ(イモ欽トリオ)/Midori/Mikiko/まゆちゃん
14.たまにはこんな恋のはじまり(CutiePai)/Midori/Mikiko/モモセ
15.stardust dream(ミラクルツインスタア)/CutiePai
16.Happy I♥N♥G(ミラクルツインスタア)/MiraclePai[Midori/Mikiko/まゆちゃん/モモセ/マッキー]
アンコール
17.Yell(CutiePai)/MiraclePai[Midori/Mikiko/まゆちゃん/モモセ/マッキー]

Happy Cutie 冬の祭典〜今年最後のサプライズ〜【記録】

□観客動員
 12時開場。観客動員は、開演直前で25人くらいか。
 どう見てもCutiePai客の方が多いよなあ(^-^; ミラスタ。って、プレアイドルファンにはウケないのかねえ。まあ、あまりアイドルらしくはない・・・ってことはないよなあ(*1)。年齢も上には上がいるし(笑)、歌が上手すぎるからダメってわけでもないだろうし(*2)。適度に客にも媚びてるしなあ(笑) うーむ、わからん。

□感想
 いいねぇ(^-^) 実に楽しかったよ。
 こーゆーお祭り騒ぎは好きです。毎日がお祭りだと、ちょっとイヤだけど(笑) 普段きっちりやってるからこそ、お祭りが映えるというものですな。
 というわけで、お祭りにあえて不満は申しません。楽しめさえすればそれでよいのです。

□振り付け
 ミラスタ。のオリジナル曲に関しては、今さら言うことも無し。
 CutiePai曲に関しては、・・・揃ってはいるのだが、なんか見てて違和感が(^-^; ミラスタ。系の振り付けと、CutiePai系の振り付けって、全然違うからねえ。あー、ミラスタ。に足りないものって、あーゆーあからさまな可愛らしさなのかも(笑)
 ちょっと意外だったのは(*3)、CutiePaiの振り付けレベルは結構高かった。ミラスタ。の(あまりない)胸くらいまでは行ってるかと。たまに崩れるんだよね〜。

□衣装
 2着+1。
 2着は定番もので、白いずんどう(笑)ワンピースと、水色(*4)&桃色(*5)のハートいっぱいワンピの2種類。共に白ブーツ。+1は、学ラン(笑)

□前半戦
 12時20分開演。
 ステージ上に白い衣装の5人が登場。そして、流れる曲は「Hello!! CutiePai」・・・かと思いきや、「♪ミ・ミ・ミ・ミラクルパイ」と来たもんだ(笑) ミラクルツインスタアとCutiePaiを足して「ミラクルパイ」かよ!(笑) そーゆー安直さは、わかりやすくて好きだぞ(笑)
 続いて、モモセだけばいばーいと抜けて・・・あ、なんとなく想像出来てしまったぞ。4人で歌うは、「大好き!」by キラメロ。やっぱり(笑) CutiePai-モモセは元キラだし、ミラスタ。も前に歌ってたしなあ・・・って、歌ってないじゃん(笑)←少なくとも私は聴いてない。前に歌ったのは「Heart♥Chuのテーマ」だったか。でも、明示的にモモセが抜けると、キラメロ曲としか思えないよなあ(^-^; ミラスタ。の振り付けは、この曲が一番違和感あったな(笑)
 お次は、みどりんごとモモセの異色コンビによる「LOVE QUESTION」。おー、モモセがんばってるなあ。その後は、やっぱり異色なみきぼん(*6)&マッキーの「恋の季節と君と僕」。最後の方で一瞬だけまゆちゃんが乱入してきましたな。

 そして、ここからはミラスタ。コーナー。みどりんごもハートワンピに着替え済み。間にトークを挟みつつ、3曲熱唱。ああ、やっぱりこっちの方が落ち着くなあ(笑) 「サヨナラの約束」は、何であの、手を横に持ってく振りを真似る人がいないのだろう。私ぐらいじゃん(笑) アレが好きなのに。
 「今日来た方はお得ですね」で始まったトークの方は、いつもより短めと言いつつも、しっかりミラスタ。節は効かせていた。「こんなに練習したのは久々です(笑)」ときたもんだ(笑) あとは今年を振り返って、ワンマンライブを3回出来ましただの、みきぼんが作曲を頑張ってるだの。作曲出来ないみどりんごは「私を置いてかないで〜」と泣いていたが(笑)、みぎぼんはきちんと「みどりがいないと、作詞が完成しないわ!」と相方を立てておりました。ああ、麗しきユニット愛(笑) で、みどりんごが「2人で頑張っていきましょ!」と締めるのだが、今日は5人なんだよねえ・・・(笑)

 さて、お次はCutiePaiコーナー。相変わらず曲名は言ってくれないですなあ。困りもの。とりあえず衣装は3人色違いの襟付きワンピ(*7)。左右の2人は腰エプロン付き。しかし、白いブーツは似合ってないぞ。
 新曲の発表があったが、歌い終わった後に振り付けの練習をやられても(^-^; ぐだぐだのMC(笑)後の「reflection love」の後奏で、いきなりマイクを落としたモモセには笑った(笑)

□後半戦
 再び5人勢揃いして、もう終わりかと思ったら(*8)、実はまだまだ続くのであった(笑) というわけで、ここから後半ということにさせて貰おう。
 まずは「ジェニーはご機嫌ななめ」から。V字編成だったが、センターが左回りに、モモセ→みきぼん→まゆちゃん→マッキー→みどりんご、と変遷。V字の端から端への移動は駆け足で大変そう(笑)
 そして、ここで初めて5人勢揃いでの長々トーク。みどりんごが「もう29日」と言うと、マッキーが「肉の日です」とナイスボケ(笑) ぃゃ、間違ってはいないぞ(笑)
 改めて、全員で一年を振り返る。
 まずは、マッキーから。胃潰瘍になった。すき焼き食べててネギで口をやけどした。スノボで転んだ。などなど、散々な一年だったとのこと(^-^;
 モモセは、「気がついたらCutiePaiになってた(笑)」。あ、今年だったのか。モモセ加入後の方が回数見てるせいか、そんな感じはしてなかったなあ。あとは、「会計頑張ってます」とのこと。先日のミラスタ。との合同練習でも、きちんとスタジオレンタル代を徴収していたそうで(笑)
 まゆちゃんは、「この間、ファンの方と一緒に行った旅行が楽しかったです」と、まるでアイドルの鑑のような発言(笑)
 そして、CutiePaiはメンバー個別なのに、なぜかなしくずしでセットになってしまったミラスタ。は、先ほども言っていた通り、「ワンマンライブが出来たこと」が今年最大のニュース。あと来年の抱負として、せっかくホームページが出来たのに全然更新出来ていないので、忘れられないように更新を頑張るとのこと。しかし、その理由が「1月は凄く暇なので」というのが悲しい(^-^;
 その後はしばしフリートーク。みきぼんはモモセがツボらしい(笑)

 さて、トークコーナーが終わると、ステージにモモセとマッキーを残して、他のメンバーは一旦退場。モモセ曰く、「(この組み合わせは)レアだねー」。
 そして、何故かここでいきなり、マッキーからモモセにプレゼント。ときメモTシャツ(笑) しかも、自分の分まであるし(笑) てゆーか、2人して今着てるし!(笑)
 こんな2人の共通点は「アニメ」。しかし、モモセが古い作品派で、マッキーが新しい作品派なので、微妙に合わないらしい(^-^; でも、この前2人でカラオケ行って、締めのセーラームーンで盛り上がって踊ってたんだとか(笑)
 で、そんな2人が歌う曲なのだが、最初はステージの隅でちっちゃくなって小声でときメモを歌ってたかと思いきや、また「Hello!! CutiePai」かよ! なんて思った私が浅はかでした(笑) 歌詞が「♪コ・ミ・ケ・冬の祭典」と来たもんだ(笑) その後に続く歌詞もツボにハマりまくりで爆笑だったよ(笑) 最後は「変わるわよ」なキューティハニーで決めポーズ。そして、「私たちのためにこんなに来てくれてありがとう〜!」と、アイドル全開モードでステージを飛び出して、最前列の客に握手を求めていく(笑)
 と、ここまでは良かったのだが(笑)
 その後の、次の出演者待ちの場つなぎトークが、すっげーぐだぐだ(笑)
 最後は、マイクスタンドをあーだこーだしながら3本セットして退場していったのだが、出てきた3人にスタンド位置を直されていた(笑)

 暗闇のステージに出てきた、みどりんご、みきぼん、まゆちゃんの3人。照明が点き・・・わはははは(笑) 3人揃って学ランを着てるのは可愛い。みどりんごのリーゼント(*9)も笑える。まゆちゃんの七三もいいだろう(*10)。でも、みきぼんのあの(*11)お面は何やねん(笑) しかも、歌えるように下半分は切ってあるし。怖いって(笑) ちなみにそんなアヤシゲな3人が歌うは「ハイスクールララバイ」だった。懐かし〜。

 アヤシゲな3人が退場すると、再びときメモTシャツの2人が「すごいもの見ちゃった(笑)」と登場。てゆーか、「なんでみんなマジメに見てるの!?」と怒られてしまった(笑) あそこは盛大に笑うとこだったらしいが、みんなマジメに手拍子とかしてたのが気に入らないらしい(笑)
 というわけで、場つなぎコーナー再び(笑) ちなみにコンビ名は「オタッキーズ」らしい。ありがち(笑) トーク内容はというと、当然さっき歌った曲「Hello!コミックマーケット(ハロコミ)」についての話になるわけだが、「あの曲は迷宮入りになる予定だったんです」って・・・事件になってどうすんねーん!(^-^; それを言うなら「お蔵入り」だろっ(笑)
 そして、着ているときメモTシャツプレゼントじゃんけん大会! 「ここで脱ぎます」だの、当たった人にサインしている最中で最前列のハズれた人に「羨ましいでしょ」発言だの、煽る煽る(笑) 私も一応参加してみましたが、やっぱり外れ(負け)ました(笑) でも、こーゆー企画はいいねえ。ちょっとCutiePaiファンが羨ましく思えたり(笑) まあ、Tシャツを貰えたとしても、タンスのこやしにしかならないだろーけど(笑)
 そして、ミラスタ。復活。モモセだけが引き抜かれ、あっさりミラスタ。側に加わったモモセに対するマッキーの、「ああ、キミもそうか」に爆笑(笑) そーいえば、昔CutiePaiのセンターには別の人がいたねえ・・・(笑)

 さて、ミラスタ。+モモセで「たまにはこんな恋のはじまり」を歌うと、お次はCutiePaiフルメンバーで「stardust dream」。ぅゎぁ、なんかこれは個人的にダメだ(^-^; ミラスタ。版が好きすぎるせいかもしんない。
 そして、MiraclePai全員集合。みどりんごが「さっきの歌面白かったよ〜」とハロコミを褒めるのだが、その実、歌詞の意味は全然わかってないらしい(笑) 「やおいって何?」って聞かれても、返答には困るわなあ(笑) そして、再びオタク話に華を咲かせるオタッキーズの2人だが、その後のみきぼんとまゆちゃんのやりとりが面白かった(笑) 「まゆちゃん、この2人はこれでいいの?」「やだ」。そりゃもうきっぱりと(笑)
 「ここで最後の曲です」「えー」はお約束。「あ、“宴もたけなわ”ってここで使うんだ」とはモモセだが、なんかさっき変な風に使っていたのだ。どんな使い方してたかは忘れたけど(^-^;
 最後の曲は「Happy I♥N♥G」。「皆さんも一緒に盛り上がって下さい」と言われても、そんなに盛り上がる曲ではないよなあ(^-^; 「ハッピー」ぐらいじゃーん。

□アンコール
 アンコール前提の曲構成がなんとも(笑)
 客もそれがわかってか、それとも点かない客電に悟ったか(笑)、ミラスタ。ワンマンライブのようなせびりは無くても、無事にアンコールの声は上がった(笑)
 出てくるの早っ(笑) 特に着替えもなく登場。まずは、告知から。とりあえず、ミラスタ。の予定はないらしい(^-^;
 そして、「今年一年ありがとうございました」とまとめて、最後の曲は「Yell」。あ、「爆発ハート」は歌うかと思ったんだけどなあ。あれこそ盛り上がると思うのだが。
 歌い終わって最後は、それぞれ名前を言って、「私たちがMiraclePaiでした!」と締め。ぐだぐだだったけど(笑)

□終演後
 物販。といっても、ミラスタ。は何もなく(^-^; とりあえず、サインだけいただきました。
 出待ち。みどりんごに「デジカメ欲しい」と言われたので、「そーゆーのは熱心なふぁんに言わないと(笑)」と返したら、「一番熱心なのはけーくんだと思う」と言われてしまいました。これは素直に喜ぶべきなのだろーか。それとも、ただせびられているだけなのだろーか(笑) でも、デジカメはプレゼントしません←断言(笑)
 というわけで、今日はお疲れ様でした!

□特に深い意味はない統計
歌った曲数
 Midori:11曲
 Mikiko:11曲
 まゆちゃん:10曲
 モモセ:11曲
 マッキー:11曲
歌われた曲数
 ミラスタ。曲:6曲
 CutiePai曲(含替歌):8曲
 その他:3曲

*1: 思い直した。
*2: もっと上手い人もいるしね。
*3: 失礼な話だが。
*4: みどりんご。
*5: みきぼん。
*6: ハートワンピに着替え。
*7: その前は、セーラー服っぽい白衣装。
*8: ここまでで60分。
*9: 上に乗せてるだけだけどな(笑)
*10: って、気付かなかったけど(^-^;
*11: どこかで見たことのあるような(笑)