イベント参加リスト(1997年05月)
最終更新日:2022/01/09 22:11
長崎萠「炎と嵐」発売記念サイン&握手会【概略】

日時:1997/05/10(土) 14:00
場所:アメージングスクエア(北千住)

出演:長崎萠/佐藤義三

長崎萠「炎と嵐」発売記念サイン&握手会【曲目】

01.夢見るシャンソン人形(オリジナル)/長崎萠
02.三日月〜ナイフ〜(オリジナル)/長崎萠
03.炎と嵐(オリジナル)/長崎萠

長崎萠「炎と嵐」発売記念サイン&握手会【記録】

□並ぶ
 11時ちょっと過ぎ。自称野上ゆかなファンのはらPを引き連れ、出発。
 場所はアメージングスクエア。インターネットで調べたところ、どうやら遊園地らしい。入園料は800円らしいが(^^;;
 場所もついでにインターネットで調べ、その住所からアトラスのCD-ROMで検索して、地図を印刷。う〜ん、生活がデジタル化してるな(笑)
 …にしても、しょっぱなから遊園地でイベントとは、やるな萠ちゃん。やっぱり、最初はデパートの屋上とかでやってほしいぞ(笑)

 さて、北千住駅から歩くこと数分。地図がありながら、道に迷いそうになる(^^; はらPがいなかったら、確実に迷っていたな(^^;;
 で、13時に現地到着。
「こ、ここか…?(^^;」
 いやはや、デビューイベントにはぴったりかもしんない(^^;;
 入り口で入場整理券を貰う。248番だ。もう、250人も来ているのか(^^; まあ、大阪でも200人くらいだったっていうし、結構人気あるんやねえ(^^)
 どうやら、この整理券があれば、入園料は払わなくていいらしい。良かった(笑)
 中に入るとまずロンリーさん発見。
 あっちの方に人が集まってるから、会場はあっちだろう。まさか、こんなところ、それ以外に人は来まい(^^;;
 案の定その通りで、何やら見知った顔が(笑)
 おっと、あれは、「11人のイカれた男たち(仮)」風呂場担当の松崎さんではないか(笑) 寄っていってご挨拶。話の途中でコーチ伊原さんを発見。スーツにサングラスは怖いぞ…(^^;;
 で、松崎さんに何やら話を聞くと、どうやら社長と朝倉先生も来ているらしい。うう〜ん、大方のスタッフが集まってますなあ。松崎さんの話では、朝倉先生が前説とかで出てくるのではないか?、とのこと。そうしたら、春満開ライヴのときのように、「引っ込めーッ!」コールを入れよう、という話で盛り上がる(笑)(*1)
 さて、会場はオープンテントの下のステージで。入る前から「椅子が足りないかもしれません」と言われる(^^; 予想以上に人が集まっているようだ。
 しかしなんとか、ステージから見て右側の方に席を確保。
 待っている間に、先生と社長も発見。何やら忙しそうだ。
 さて、しばらく待っていると、佐藤義三さんがステージに登場。マイクテストを兼ねた諸注意を告げて、退場。
 さらにしばらく。
 それにしても、随分人が増えているぞ。400〜500人くらいはいるんじゃないか? むむ〜、人気あるなあ。

□握手
 で、14時にいよいよイベントスタート! 司会進行は佐藤さんだ。
 まずは、萠ちゃんの呼び声の練習から。
「も〜えちゃ〜〜ん!」
 なんとなく会場の元気はなかったような気がするが、佐藤さんは納得したらしく、練習は一回で終了(^^;
 さあ、いよいよ萠ちゃんの登場です!
「も〜えちゃ〜〜ん!!」
「皆さん、こんにちは〜」
 赤いワンピースで萠ちゃん登場。
 その後しばらくは佐藤さんとの、噛み合わないトーク(^^; いや、それが萠ちゃんの魅力なんですけどね(笑)
 どんな話があったかと言えば…、あんまり覚えてないな(^^;;
 とりあえず、萠ちゃんの「晴れ女」宣言がありました(^^;
 「炎と嵐」のミュージッククリップ撮影で沖縄に行ったときも、よく雨の降る季節だったんだそうですが、数日間ずっと晴れだったとか、この「炎と嵐」イベントも全会場晴れだったとか。このときの萠ちゃん、すっごく嬉しそうでした(^^) よっぽど、今まで「雨女」「雨女」言われてきたんだろうなあ(^^;;
 で、トークは短めに、歌に突入。
 1曲目は、「夢見るシャンソン人形」。外人さんの曲のカバーで、萠ちゃんもお気に入りの曲だとか。CFL'96以来、歌うのは2度目とのこと。結構好きな歌だから、もっと歌ってほしいなあ。
 それにしても、萠ちゃん、トークのときに、「まだ持ち歌が2曲しかなくて、コンサートとかはできないんですけど」とか言ってたのに、しょっぱなからそのシングルでの2曲以外を選曲してくるか?(^^;
 2曲目「三日月〜ナイフ〜」、3曲目「炎と嵐」と続けてご披露。
 CDはあんまり聴いてないですが(^^;、こうして聴いてみるとなかなかいいですな(^^)
 で、歌も終わり、握手会以外のイベント終了。14時20分(^^; たった20分!?(^^;;
 最後は、握手会。人数が多いため、ほとんど流れ作業ですね(^^;
 そういえば、この間にちょっと舞台裏に引っ込んでいたんですが、その短い間にいつの間にか衣装替えを。今度はピンクのワンピースで、なんか似たような服だったので、一瞬気づかなかったぞ(^^;
 そうそう、このイベントでは、サイン色紙ではなく、LDジャケットサイズのサイン入りポートレートが貰えるんです。写真は、「オフィシャルファンクラブ入会のご案内」の写真に似てるな(^^; 衣装と背景と構図は同じじゃないのか…? 多分、同じシーンで撮ったものなんでしょうね。
 で、そのポートレートの裏に、プリクラシールが貼ってあるんですよ! それは欲しいぞ! 今さっき、この遊園地内で撮ってきたとか(笑)
 しかーし、プリクラ付きは、たったの16枚だけ(^^; 確率的には20分の1以下だ(^^;;
 そういえば、プリクラは東京会場スペシャルだそうで、他会場はスタンプ倶楽部のスタンプだったみたいですね。そっちもいいなあ(^^)
 あと、ポートレートと一緒に「オフィシャルファンクラブ入会のご案内」も配っていましたけど、智後援会の方で来ていたので、私はすでに申し込み済み(^^)
 さて、握手会の方は滞りなく進み、いよいよ私の番。う〜ん、後ろがおしてるなあ(^^;
「いやあ、感動しました! これからも頑張って下さい」
 ぐらいしか言えなかったな(^^;
 いや、でも、感動したのは事実なんですよね。私が北海道から横浜に出てきて1年半、デビュー前からずっと萠ちゃんを見てきたわけですが(*2)、それがこうしてデビューイベントをするようになるなんて…。
 という、なんかまるで親のような心境だったわけなんですが(^^;;
 ちなみに、プリクラは外れでした(^^; しくしく。
 で、14時45分、無事イベントは終了。移動時間の方が長いな(^^;

□感想
 さて、ここで一緒に行ったはらPさんに話を伺ってみましょう(笑)
「握手のとき、何を話したんですか?」
「いや、後援会入りますって…」
「結局入るんかい!(笑) まあ、本人に言っちゃったんだから、約束は守らないとねえ(笑)」
 いや、イベントが始まる前に、萠ちゃんのファンになる?、とか、後援会に入る?、とか聞いたときにはそんなに色好い返事は返ってこなかったんですが、もうハマっていやがる(笑) シングルCDもその日買いましたし(*3)
 萠ちゃん、ファンを1人増やしましたからね(笑)

 なお、まったくの余談ですが、家に帰ってきたから気づいたこと。
 あれ? ポートレートに書かれているサインが昔と違うな。変わったのかな? それとも横バージョン?(^^;

*1: ライヴのときに「引っ込めーッ!」と言ったのは私ではありません(^^;;
*2: 萠ちゃんだけというわけではないですが(^^;
*3: 今日のイベントは私が友人から貰ったチケットをあげたのだ。
桜井智後援会 関東エリア ファンの集い【概略】

日時:1997/05/11(日) 11:30
場所:中野坂上某カレーショップ(中野坂上)

出演:桜井智

桜井智後援会 関東エリア ファンの集い【記録】

 さて、久々のお茶会だ。果たして、ひーちゃんに会えるだろうか。
 という、淡い期待を抱きつつ、9時ちょいすぎに部屋を出発。私は11時集合の会なのだが、昨日、萠ちゃんサイン会で会った松崎さんも11時だって言っていたし、純ちゃんも11時だって言っていたし、今回は1回まわしなのかなあ? それだったら、人数が大変なことになりそうだけど…(^^;
 そんな不安も抱きつつ、10時40分頃、地下鉄丸の内線中野坂上駅に到着。見知った顔が、もう40人くらい来てるな。
 ほどなくして、純ちゃんがやってくる。
 11時頃にロンリーさん登場。やはり、この手のイベントの受付はロンリーさんだと相場が決まっている。これでなくては、雰囲気が出ない(笑)
 しかし、それよりなにより、なんだこの人数は…? 100人くらいいるんじゃないか?(^^; どこの会場でやるんだろう(^^;;
 が、そんな心配をよそに、淡々と受付は進んでいく。
 今回はほぼ会員番号順の整列だったんですが、会員番号2桁の人が5〜6人もいるぞ(^^; 濃いなあ(^^;;
 いや、まだそれはいいんですよ(^^; なんと、90番台の次の人がいきなり3000番台(^^; なんだ、その間の開きようは!?(^^;; 確かにあんまり1000〜2000番台は見たことないが、空洞化してるなあ(^^;;
 で、私は3362番なんですが、桜井智後援会に入って丁度丸2年。自分としてはまたまだ新参者のつもりだったんですが、こうして100人近くで並んでみると、なんと前から10番目(^^; 私って、こんな古参者だったのか!?(^^; う〜ん、なんか複雑な気分だ(^^;;
 で、受付の間、私たちは整列していたんですが、よっぽど怪しい集団に見えたのか、近くのビルのガードマンに目をつけられる(^^; いや、マジで…(^^;; 早く移動しましょうよう(^^;
 さて、ようやく受付も終わり、ロンリーさんを先頭に移動開始。そして、着いた場所は、
「またここ!?(^^;」
 前回のお茶会と同じ、事務所のそばのカレー屋さんでした(^^; いや、結構美味しいからいいんですけどね(^^)
 で、入り口手前でロンリーさんに停止命令を食らい表で待っていると、何やら向こうからコーチ伊原さんと智ちゃんが(^^; 慌てて時計を見ると、11時33分。お茶会開始時間は11時半だったような気がしますが、主役が遅れて会場入りしちゃあ(^^;;
 私たちは、智ちゃんたちに続いて会場入り。しかし、目的のカレー屋さんはビルの3階なのですが、そこに上がるまでの手段がエレベーターしかない(^^; 9人ずつちまちまと、全100人近くをエレベーターで運ぶ(^^; まあ、私は2回目で上れたんですけどね。
 カレー屋に入ると、さっそく社長のお出迎え(^^)
「おはようございまーす」とご挨拶。
 おっと、朝倉先生も発見。遊星や萠ちゃんはいないようだ。しくしく(泣)
 とりあえず、智ちゃんのそばの席はすでに確保されていた(^^; 仕方なく(^^;、正面側の少し離れた位置をキープする。純ちゃんと二人で、4つの席を確保。松崎さんと、もう1人「11人のイカれた男たち(仮)」の方が来ていたのだ(*1)。やはり、気心の知れた仲で集まるのがよいだろう(^^)
 さて、大体が飲み物とカレーを取り終え会場が落ち着いた頃、なんか智ちゃんが誰からも構われてなくて淋しそうだったので(^^;;、2ショットタイム用か、智ちゃんの席の隣に1つ席が空いていたんですが、そこを指差して、私、
「智ちゃん、智ちゃん。そこ空いてないの?(笑)」
「え、ここですか? いるの見えません?(笑)」
 と、智ちゃん、椅子の上で人型を手でなぞってみせる。いいなあ、こういうセンス(^^)
「あ、そういえば、誰かいるような気がします(笑)」
 しかし、こんな話で盛り上がった(?)2ショット用の席だったのですが、何とお茶会参加人数に対して席が俄然少なく、先生らスタッフの席を削ってもまだ足りず、結局2ショット用の席も明け渡すことに(^^;; なんで人数合わないんだあ〜!?(^^;;
 そういうわけで、2ショットタイムはなくなったので、智ちゃんが各席を回ることに(^^;;
 …そういえば、乾杯も何もなかったな(^^;
 さて、智ちゃんが各席を回る間に、マイクを持った朝倉先生は嬉しそうに前説を(笑) スタッフの紹介やらをしていたのですが、いやあ、マイク握るとホント嬉しそうですね(笑) その意見には同席の誰もが肯定したぞ(笑)
 で、いよいよ智ちゃんが我々の席に回ってきたのですが、私は自己紹介程度で、特に話すことがない(^^;; いや、どうも、こういうのが苦手で(^^; 損な性分だってのは分かってはいるんですが、ま、いいか(^^;
 さて、智ちゃんの各席巡りが終わると、朝倉先生による(*2)、智ちゃんと社長を織り交ぜてのトーク&質問タイムです。
 しかし、ちょっとオフレコにしなきゃならない話が多すぎるな(^^;; 朝倉先生、「本当に誰にも話すなよ」って言ってたし(^^; とりあえず、ここでは約束を守りましょう。あの話はあそこにいた人だけのものです。
 で、話せる内容はというと…。
 智ちゃんの「親友」の巻町操ちゃんがCDデビューするようです。シングルCDで500円にするとか。「B面がカラオケ」との先生のセリフに、一同「古〜い(笑)」。そう、今は「カップリング」ですね(笑)
 春満開ライヴのLDはやはり7月2日に出るようです。オープニングだけで3分あるそうです(^^; いや、実際にそれだけあって、そのままカットせずに使ったとのこと。あれ、3分もあったのか(^^;; 気になるタイトルは、「桜井智 10th Anniversary istance」だとか。メインタイトルの「Distance」とは、「道程」という意味です。
 これくらいかなあ?(^^; 後は忘れちゃっとぞ(^^;;
 他には、私個人が気になることがあったので、近くを歩いていた社長を呼び止めたのですが、そしたらいきなり正面の落合さんが、
「社長、コーヒー下さい」
 と、社長にコーヒーを注がせようとする(^^;; そりゃ、確かに社長はやってくれるだろうけどさあ、ホントに頼むか、普通!?(^^;; 実際、もちろん社長は持ってきてくれましたけどね(^^;(*3)
 で、アイスコーヒーを持ってきた社長に、ようやく私が質問。実はこのカレー屋に、なぜか昨日配っていた萠ちゃんのサイン入りポートレートが額入りで飾ってあったのですが、それを指して、
「社長、これから萠ちゃんのサインはあれなんですか?」
「ええ、そうです。これからはあれです(^^)」
「今までのが縦書きバージョンで、あれが横書きバージョンとかではないですよね?(笑)」
「いえ、これからはあれですから(笑)」
 ふむふむ。すると、昔の縦書きサインってば、結構貴重?(笑)
 で、そんなこんなで時間も進み、13時。朝倉先生の、「じゃあ、そろそろ終わりにするか」発言に、一同ブーニング(笑)
「じゃあ、もう少し長くしてほしい人?」
 先生、先生、そんなアンケートとって、手挙げない人、いませんて(^^;;
 というわけで、満場一致で、「じゃあ、あと5分だけ」。
 しかし、結局は、それから20分くらいは伸びていたな(^^;;
 ちなみに最後の質問は私だった。
「智ちゃんの映画出演の話はどうなったんですか?」
「ごめんなさい、今、書いてます」
 私の質問に、いきなり謝りだす朝倉先生(^^; なんだ、先生が脚本だったのか。それは初耳だった。知ってた人の方が多いみたいだけど(^^;
 で、横からあがった、「どんなストーリーですか?」との質問には、
「分かりません(^^;」
 要するに、まだ何もできていないのね(^^;;
「映画ができるもできないも、全て朝倉さんにかかっています」
 って、智ちゃんあおるし(笑)
 そんなこんなで、お茶会は終了。握手会も、智ちゃんが各席を回るという形になった。
 私は、後援会に入ってもう3年目であること等を話しました。そうかあ、もう3年目なんだあ。
 さて、帰りももちろん、エレベーターは混むわけですが、何やらそちらの方で社長が次々と花束を貰っている。どうやら誕生日だったらしい(*4)。何で、みんな社長の誕生日を知っているんだ?(^^;; いやはや、社長も人気者ですなあ(^^)
 で、私はさっきの質問タイムで聞けなかった質問で朝倉先生を直撃。
「先生、先生。春満開ライヴのビデオに遊星と萠ちゃんは出るんですか?」
 そう! 私はこれが気になっていたのだ。
「ああ、出ないよ。メーカー違うからな」
 しかし、とのご返事。あう〜、予想していたこととはいえ、やっぱり淋しい(涙) 「海バス」の映像化なんて、もう機会はないだろうなあ(^^;;
 というわけで、イベントは終わったかに見えたのですが、4月1日の結婚式の写真がまだ郵送出来きれてなくて(*5)、事務所に取りに行った方が早いということで、社長の引率のもと、事務所へと出発。まあ、道路挟んで斜め向かいなんですけどね(^^;
 しかし、私はそもそも結婚式には行っていないわけで、同じ席だった「11人のイカれた男たち(仮)」の1人がまだ届いていないということなので、付き添い(^^;;
 で、事務所の前で待つこと、十数分。無事に写真を持って戻ってきたのですが、それでもその場から去ろうとしない私たち(^^; お茶会は2回まわしで、2回目がどうやら13時集合らしい。それなら、事務所に戻った社長も、またカレー屋に行くだろう、とのことで、いつの間にか、社長の「出待ち」をすることに(^^;;
 そして、色々な話で盛り上がり、スキー合宿と同じように、またまた社長後援会の話になり(^^;、その後、話はロンリーさん後援会で盛り上がっていると、いきなり後ろから、
「何やってんだ、お前ら?(笑)」
 いきなり、後ろからロンリーさん登場。これにはビビった(^^;
「いえ、ちょっと…」
 言葉を濁して適当にごまかしておく(^^;;
 それからさらに待つことしばらく。いいかげん社長もやってこないので、そろそろ帰ろうか、という話になったところで、
「お前らまだいたのか?(^^;」
 と、事務所から戻ってきたロンリーさんと再会(^^;
「ロンリーさんの出待ちしてました(^^;」
 などと言いつつ、結局、帰るタイミングを失う(^^;;
 だけど、あの黒ガラスの向こうにうっすらと見える影は社長のものに見えるが…。
 果たしてそれは実際社長で、我々一同拍手でお出迎え(^^)
「どうしたの!?」
 驚いている社長に、
「いえ、社長の出待ちしてました(^^)」
 これにはウケてたな(笑)
 それにしても、社長の出待ちする私たちってば、一体(^^;;
 まあ、楽しかったですけどね(笑)
 というわけで、お茶会は幕を閉じたのでした。満足、満足(^^)

*1: すみません、名前覚えていません(^^;
*2: 主役は智ちゃんじゃないんか?(^^;
*3: さすが社長。
*4: 正確な日付はいつ?
*5: しかも、間違って届いていたりもしたらしい(^^; 社長曰く「遊が1人でやってるから…」。お疲れさまです、ゆーちゃん。
長沢美樹 がっつんカレー試食会【概略】

日時:1997/05/31(土) 14:30
場所:文化放送 6F会議室(四谷)

出演:長沢美樹/おたっきぃ佐々木/他

長沢美樹 がっつんカレー試食会【記録】

 コミックガム誌上でチャレンジャーを募集していたので、なんとなく行ってみた(笑)
 何が起きても全て自己責任で、という凄まじいイベントである(笑)
 表で開場を待っている間、高田純次がタクシーでやってきて局舎の中に入っていった(*1)。テンション低かった(笑)

 まあ、イベント自体は、「がっつんカレー」を食う、って、ただそれだけなんですけどね(笑)
 紙皿にご飯が盛られ、長沢美樹手ずから大鍋からルーをよそってもらう。味は甘口、中辛、辛口の3種類。甘口がオススメだということでそれに。
 いざ食す!
 ・・・うん、普通に食える(笑) てゆーか、量が少なすぎるのでおかわりしちゃったよ(笑) 今度は辛口。ルーの色は不自然なくらいに違うのだが(笑)、味はそんなに違わないな。

 その後、おたささ主導で「納豆牛乳茶漬け」なるものの試食会をやってたようですが、当然参加するはずもなく(笑)

*1: ぃゃ、このイベントには無関係だけど。