イベント参加リスト(2007年11月)
最終更新日:2022/01/09 22:12
ポスフール岩見沢店開店3周年記念イベント(Lip、Pinkインストアイベント)(1回目)【概略】

日時:2007/11/03(土) 13:00
場所:ポスフール岩見沢店 1階ダイニングプラザ特設ステージ(岩見沢)

出演:Pink[田中知世/堀あおい/伊藤里紗]/Lip[千田容子/笠井琴美/福井咲良]

ポスフール岩見沢店開店3周年記念イベント(Lip、Pinkインストアイベント)(1回目)【曲目】

01.愛のちから(オリジナル)/Pink
02.ミラクル☆初デート(オリジナル)/Pink
03.always love(MAX)/Lip
04.FIND YOU(COLOR)/Lip
05.no give up(オリジナル)/Lip
06.Believe(オリジナル)/Lip
07.PIPメドレー(*1)(オリジナル編集)/PIP[Pink+Lip]

ポスフール岩見沢店開店3周年記念イベント(Lip、Pinkインストアイベント)(2回目)【概略】

日時:2007/11/03(土) 16:30
場所:ポスフール岩見沢店 1階ダイニングプラザ特設ステージ(岩見沢)

出演:Pink[田中知世/堀あおい/伊藤里紗]/Lip[千田容子/笠井琴美/福井咲良]

ポスフール岩見沢店開店3周年記念イベント(Lip、Pinkインストアイベント)(2回目)【曲目】

01.愛のちから(オリジナル)/Pink
02.ミラクル☆初デート(オリジナル)/Pink
03.always love(MAX)/Lip
04.FIND YOU(COLOR)/Lip
05.no give up(オリジナル)/Lip
06.Believe(オリジナル)/Lip
07.PIPメドレー(*2)(オリジナル編集)/PIP[Pink+Lip]

*1: パラダイス銀河(光GENJI)〜ここにいるぜぇ!(モーニング娘。)〜スカート、ひらり(AKB48)〜仮面舞踏会(少年隊)〜YOUNG MAN(Y.M.C.A.)(西城秀樹)〜ミニモニ。テレフォン!リンリンリン(ミニモニ。)〜ロマンティック浮かれモード(藤本美貴)
*2: パラダイス銀河(光GENJI)〜ここにいるぜぇ!(モーニング娘。)〜スカート、ひらり(AKB48)〜仮面舞踏会(少年隊)〜YOUNG MAN(Y.M.C.A.)(西城秀樹)〜ミニモニ。テレフォン!リンリンリン(ミニモニ。)〜ロマンティック浮かれモード(藤本美貴)
CAP STUDIO LIVE【概略】

日時:2007/11/04(日) 13:30
場所:イオンスーパーセンター手稲山口店(札幌)

出演:Pink[田中知世/堀あおい/松井紗彩/伊藤里紗]

CAP STUDIO LIVE【曲目】

01.会いたかった(AKB48)/Pink
02.学園天国(フィンガー5)/Pink
03.浮気なハニーパイ(カントリー娘。に紺野と藤本(モーニング娘。))/Pink
04.愛のちから(オリジナル)/Pink
05.ミラクル☆初デート(オリジナル)/Pink

第2回ミスウォーターズ・グランプリ in 北海道【概略】

日時:2007/11/05(月) 18:00
場所:京王プラザホテル札幌 プラザホール(札幌)

ラジオ「北海道アイドル育成計画(第43回)」公開生放送【概略】

日時:2007/11/10(土) 16:30
場所:サンピアザ内 FMドラマシティ(札幌)

出演:千田容子/Raizin'[矢ノ目光明/寺尾正高/古宮亮輔/恒本寛之]

EC.DELTA第16回公演「冬のカイロス」【概略】

日時:2007/11/16(金) 19:30
場所:札幌総合情報センター メディアMIXホール(札幌)

出演:こ〜へ〜/高橋完直/山村有樹子/秋庭峰之/名取絢子/見山恵理/吉田真生/稲葉健太/城島イケル/大沼誠/進藤智生/小川原香織/上總真奈/長谷川亜美/川原南風/三浦勇太

ラジオ「北海道アイドル育成計画(第44回)」公開生放送【概略】

日時:2007/11/17(土) 16:30
場所:サンピアザ内 FMドラマシティ(札幌)

出演:千田容子/Pink[田中知世/堀あおい/松井紗彩/伊藤里紗]

ラジオ「北海道アイドル育成計画(第45回)」公開生放送【概略】

日時:2007/11/24(土) 16:30
場所:サンピアザ内 FMドラマシティ(札幌)

出演:Lip[千田容子/笠井琴美/福井咲良]

CAPスタジオLIVE【概略】

日時:2007/11/24(土) 18:30
場所:プラニスホール(札幌)

出演:Daisy[上原ちさと/石川葵/坂本麗美]/樋口彩乃/Rey[田村莉菜/池崎絵里/半澤優香]/はる[半谷はるか]/BEST PLACE[池崎絵里/半澤優香]/SBU[鴇田尚貴/古宮亮輔]/五十嵐愛香/Bit'[石川葵/永澤縁/永吉礼佳/遠藤千里]/3Girl's[植田睦美/植田和美/植田瑠美]/CCボ〜イズ☆[池崎絵里/半澤優香/田村莉菜/半谷はるか]/あや☆ねね[霜山綾乃/谷口寧々]/斉藤裕介/VEAMS[前川朋也/森田優基/松永正樹]/Raizin'[矢ノ目光明/寺尾正高/古宮亮輔/恒本寛之]/Lip[千田容子/笠井琴美/福井咲良]/上原ちさと/Pink[田中知世/堀あおい/松井紗彩/伊藤里紗]
司会:恒本寛之/笠井琴美

CAPスタジオLIVE【曲目】

01.Tha F.Q's Style(Foxxi misQ)/Daisy
02.空色デイズ(中川翔子)/樋口彩乃
03.weeeek(NEWS)/Rey(*1)
04.ハレ晴レユカイ(平野綾・茅原実里・後藤邑子)/谷口寧々
05.One Night Carnival(氣志團)/はる
06.ファースト・クリスマス(K)/恒本寛之
07.白い花(ZONE)/BEST PLACE
08.My Gift to You(CHEMISTRY)/SBU
09.茜色の約束(いきものがかり)/田村莉菜
10.My Generation(YUI)/五十嵐愛香
11.ココロのちず(BOYSTYLE)/Bit'
12.スクランブル(後藤真希)/3Girl's
13.ENDLESS STORY(REIRA starring YUNA ITO)/鴇田尚貴
14.Perseus−ペルセウス−(島谷ひとみ)/上原ちさと
15.ズッコケ男道(関ジャニ∞)/CCボ〜イズ☆(*2)
16.ロボキッス(W)/あや☆ねね
17.I Believe(F.O.H)/古宮亮輔
18.HOWEVER(GLAY)/斉藤裕介
19.ブルーデイズ(絢香)/半澤優香
20.BUT(倖田來未)/Lip feat 麗美・ちさと
21.Only Human(K)/池崎絵里
22.タイムマシーン(w-inds.)/VEAMS
23.way of sky(オリジナル)/Raizin'
24.Believe(オリジナル)/Lip
25.夕陽を見ているか?(AKB48)/Pink
26.惑星タイマー(スキマスイッチ)/大福耳[SBU+BEST PLACE]
27.Pipメドレー(*3)(オリジナル編集)/Pip[Pink+Lip]

CAPスタジオLIVE【記録】

 久し振りのプラニスホールでのライブ。
 司会進行は、Zeppでもお馴染み、恒本寛之&笠井琴美のグダグダコンビ「和洋折衷」。ショートコントをいくつかやっていたが、「ドラえもん」はまだしも、「プリキュア5」は意味が全然わかりません(笑) てゆーか、ショートコントじゃなくて単なる一発ギャグだけど。

 トップバッターは、スミス君曰く「勘違いお色気ユニット」のDaisy。Zeppライブで初登場だったのだが、メンバーは教師(上原ちさと)、葵ちゃん、麗美ちゃんの3人。衣装は白い開襟シャツに長ズボンでお揃い風味。
 自己紹介では、「若い順で」との言い出しっぺの教師が真っ先に手を挙げるのはお約束。麗美ちゃんは「クール担当」、葵ちゃんは「癒し系担当」らしいが、後者は明らかにカンチガイだと思う(笑) そして、トドメの教師は、「もっともお色気があって、もっとも可愛いです。自称ではありません!」。ここまで来ると、笑いを通り越して同情を感じてしまう・・・(笑)
 その後も色々喋っていたけど、教師と葵ちゃんのウザさがぶつかりあって、お互いを殺していたよーな。麗美ちゃんの存在感は、その二人の濃さに比べたら、無いに等しいし(^-^;
 曲は「Tha F.Q's Style」。んー、なんだろう。ダンスが揃ってないという意味ではないんだけど、まとまり感が感じられないんだよなあ。

 続いての登場は、不思議紋様(笑)のシャツとピンクの長ズボンという出で立ちの彩乃ちゃん。MCは無く、「空色デイズ」の間奏で挨拶を挟めていた。
 結構良かったと思うんだけど、本人的及びママ的には100点満点で3点らしい。ん〜、わからん(笑) まあ、私の評価基準に歌唱力という項目は無いし、歌を間違えようがダンスを間違えようが、大して気にしない人だからな(笑) じゃあ、どういう基準で評価してるのかというと、極論すれば、客をノせることが出来るか、泣かせることが出来るか、でしかないんだけど。

 セットリストに載っていた「Rey」というユニット名に、どんな新ユニットかと思えば、莉菜嬢、絵里ちゃん、優香ちゃんの3人だった。それぞれの名前のイニシャルを一文字ずつ取って、「Rey」ということらしい。わかりやすい(笑)
 衣装は、ツナギの上半身をはだけて、フードつき上着を着用。色は、Rが水色、Eが赤、Yがピンク。どこかで見たことあると思ったら、ZeppでのCCガ〜ルズ☆か?
 振り付けの内容自体は良かったと思うけど、揃ってなかった感じ。もうちょいがんばろう。あと、曲の途中から、変な格好をしたイロモノ三人衆(容子姉、けろっぴ、教師)が闖入していた。

 CHAICHI-4の中の人、谷口寧々ちゃんがソロでは初登場。「コスプレ大好きな12歳です」ということで、衣装は黒のメイド服。なかなか好評だったもよう。
 曲は「ハレ晴レユカイ」。前半は元気ハツラツで良かったが、後半は力尽きたのか声とか出ていなかった。体力つけよう。

 twinの背の高い方、はること半谷はるか。相方はZeppを最後にスクールを辞めたらしい。
 しかし、一人になっても路線は変わらず、曲は「One Night Carnival」。一人だけどがんばっていた。が、うっとうしさ不足なのは否めない。twinからうっとうしさを除いたら何も残らないよ!(笑)

 スミス君は普段着で登場(笑)
 いつもとは違って特におちゃらける様子はなく、逆に、マジメにやるのは久々だということで、やたらと緊張していた(笑)
 そんなこんなで歌った曲は、ちょっと時期が早いKの「ファースト・クリスマス」だったのだが、なんやかんや言いつつも、始まったステージを見てみればカッコいいのが、なんか悔しい(笑)

 BEST PLACEの二人は、白いセーターに黒のミニスカ姿で登場。絵理ちゃんが黒のブーツで、優香ちゃんが白のブーツ。
 歌はもちろん上手くて、「白い花」には聴いていて引き込まれたんだけど、MCがなあ、面白いんだか面白くないんだかわからんのよ(苦笑) 微妙なぎこちなさからくる面白さはあるんだけど、狙ってやってるわけではないだろうからなあ。結果論だけじゃやっていけないぞ(笑)

 全身黒でキメたトッキーと、全身白でキメた亮輔君によるSBU。
 MCは、ほとんどトッキーの一人語り。かといってトッキーの喋りが上手いわけでもないので、微妙(笑)
 曲は「My Gift to You」。

 二回目は普段着(?)で登場の莉菜嬢。
 歌った曲はいきものがかりの「茜色の約束」なのだが、入場時に貰ったセットリストには「黄色の約束」と書かれていて、「私はきちんと書いたのに三上さんに間違って書かれてしまった」とスタッフ批判(笑) 「でも、“こら!”とか言うとスクールにいられなくなっちゃうんで・・・」と恐怖政治なことも窺わせていた(笑) なお、増刷分は修正したようで、友人の持っていたものは直っていた。

 CHAICHI-4の中の人、五十嵐愛香ちゃんがやはりソロでは初登場。「10歳、小学4年生です」と自己紹介すると、客席の女の子勢から「可愛い〜!」の声が連発。
 「今日は初めてのソロなので緊張しています」と言っていたが、なかなか立派にYUIの「My Generation」を歌っていた。

 いつものボーダーTシャツで代わり映えのしないBit'(笑) まあ、下はミニスカの場合とショートパンツの場合があって、今回はショーパン。
 登場するなり、4人でそれぞれ「Bit'です!」×4、自分の下の名前だけ言っていって最後に4人で「Bit'です!」と計5回元気良くアピール。ここまではウザいだけの人たちだったが(笑)、最後の「くるっと回ってBit'です!」はちょっと面白かった。Lip初期の挨拶のパクリにも見えるけど(笑)
 自己紹介は好きな芸人シリーズ。千里ちゃんは「ふかわりょう」、礼佳ちゃんは「出川哲朗」、縁ちゃんは「つぶやきシロー」、そしてトリの葵ちゃんが「好きな芸人は、ダンディ坂野です!」と言うなり全員で「ビッツ!」とゲッツポーズ。さ、寒い・・・(笑) なお、このネタをやりたかっただけで、4人とも実際に好きな芸人ではなかったらしい(^-^;
 曲は、待望の新曲「ココロのちず」。BOYSTYLEだなんて懐かしすぎて思い出せなかったぞ(^-^; 歌とダンスについては揃ってて結構いいよね。
 MCも、寒いながらも好きなんだが(笑)、葵ちゃんが考えてるせいなのか葵ちゃんだけがおいしくて、他の3人は引き立て役にしかなってない感じなのが残念。他の3人も面白いのに、それが全然表に出てきていないのがもったいない。一度、葵ちゃん抜きのBit'を見てみたいが、すげーぐだぐだになりそうな気も激しくする(笑)

 Zeppで初めて見た3Girl's。ZeppではMCがなかったので今回が初MCなのだが、「実は3Girl'sは三姉妹なんですよ」発言に、ぅゎ、びっくり(笑)
 曲は「スクランブル」。Zeppのときと同じ感想だけど、ハジけられれば良くなると思う。まあ、これから伸びていくだろう、きっと。

 トッキーが「さっき鴇田と名乗ってしまったけどそれは間違いで、高橋尚貴です」と挨拶すると、客席からは「え〜!」と非難轟々(笑) その剣幕に「え? ダメですか?(^-^;」と焦ったトッキーが「鴇田の方がいいですか?」なんて聞いてしまったもんだから、結局「じゃあ、鴇田でいいです、諦めます(^-^;」なんて言う羽目に(笑)
 また、Zeppの時に「SEEDのメンバー」と言ってしまったが、それは「SEEDのメンバーの代理」の間違いだったらしい。なんだ、がっかり(笑)
 というわけで、曲は最近女性ボーカルの曲にハマってるということで、「ENDLESS STORY」。まあ、徳永英明がカバーしてたかららしいけど。

 ちーちゃんこと教師の上原ちさとちゃんは、全身黒でハットも装備。
 「ソロのときはテンション低め」と自ら言っていたが、確かにユニットのときと比べれば相対的には低めだけど、絶対的には全然低くない(笑) てゆーか、ユニットのときはテンション高すぎるだけかと(笑)
 曲は「Perseus−ペルセウス−」。あー、島谷ひとみのコレ系の曲は結構雰囲気が似合ってる気がする。「ソロでは初めて早い曲に挑戦します」ということで慣れていなかったせいか、曲に負けてたようにも感じたけど。次は「ANGELUS -アンジェラス-」希望(笑)

 CCボ〜イズ☆は、初登場だったZeppでは5人組だったのだが、今回は莉菜嬢、優香ちゃん、元twinのはるの3人で登場。元twinの悠ちゃんがいないのは当然として、絵里ちゃんはどうした? と思っていたら、「この3人でCCボ〜イズ☆です!」とかやたらと3人であることをアピールしだした。ああ、そういうことか。でも、悠ちゃんが実際に抜けちゃってるから、その演出は微妙(^-^;
 というわけで、「4人でCCボ〜イズ☆です!」と絵里ちゃんが登場するも、メンバーからは「そうだっけ?」「仕方ないよ」とかひどい扱われ方(笑) しまいには、「曲紹介させてあげるよ」と言われたので「じゃあ、曲は」と言い出したら、3人が「ズッコケ男道〜!」と割り込むお約束。「です」と付け加えた絵里ちゃんがいい味出してるよなあ(笑)
 しかし、メンバーも芸風もReyとかぶりすぎだと思うのだが。

 霜山綾乃ちゃん(小6)と谷口寧々ちゃん(中1)によるユニット「あや☆ねね」は初お披露目。
 制服っぽい揃いの衣装や、「ロボキッス」の振り付けが可愛いねえ。まあ、子供は何をやっても可愛いってことで(笑)

 ソロで登場、古宮亮輔君。MCは緊張しすぎ(笑) ・・・ん? もしや、歌での落ち着きようとの対比を狙ってるのか!? ってことは絶対にないだろうけど(笑)
 ぃゃぁ、そう思ってしまうほど別人チックに、歌は落ち着いていて、いい声で、素敵だったなあ。あ、曲はF.O.Hの「I Believe」でした。

 Zeppで初見だった斉藤裕介君。そのときはGLAYの「誘惑」だったので、カラオケ音源ではちょっとキビしいものがあったが、「HOWEVER」ならなんとか。
 その曲目から想像できる通り普段はバンド活動をしてるらしく、「ぜひ見に来てください」と言っていたが、バンド名がわからなければ行きようもないぞ(^-^;

 ソロで登場の半澤優香ちゃん。ミニスカ姿は珍しいってわけでもないような気がするけど、なんかいいな(笑)
 「すごい緊張してるのでトークは省きます」とか言われたから「え〜」と返してみたら、「緊張してるのでちょっと(^-^;」と本気で困っていた(笑) そこへさらに「面白い話して」と畳み掛けてみたものの、「面白い話ですか!? 面白い話は・・・・・・・・・すいません、曲聴いてください!(^-^;」と逃げられた(笑)
 曲は絢香の「ブルーデイズ」。

 「りっぷ・ふぃーちゃりんぐ・れみ・ちー」ということで、「ちーのところ(文字数)が少な〜い!」と噛み付く教師(笑) Lipから二人に頼んで作られたユニットとのことだが、Lip解散の噂もあるけど(笑)、解散じゃなくて再編か!?(笑)
 容子姉が「女の子5人って(CAPに)いないよね」と言うと、けろっぴも「そうだよ! 女の子5人っていないんだよ!」と力いっぱい繰り返していたが(笑)、ぶっちゃけ、だから何って感じではある(苦笑) 曲は倖田來未の「BUT」だったのだが、「5人」であったことの必然性(*4)は特に見受けられなかったし。もちろん、3人Lipとは違う魅力はあったけど。
 自己紹介では年齢の話を若干。最年少の麗美ちゃんが高1で、あとはみんな高校卒業(相当)組。でも、一番落ち着いてるのは麗美ちゃんのよーな(笑)

 池崎絵里ちゃんは、「アナタノコトガ、好キダカラ」とチャン・ドンゴンの新作物真似を披露して、さくっと「Only Human」。

 SEED.改めVEAMSは、特に改名の報告もなく(苦笑)、新メンバーをようやく見れた(笑) 以下略(笑)

 Raizin'のMCでは、スミス君が「みんなの日記を見ると、それぞれあまり体調がよろしくない感じのことが書いてありましたが」と、それぞれの病状を指差し確認していく(笑) 正高ぁ☆が「急性扁桃腺」、スミス君自身は「風邪」、そして亮輔君が「若干の鬱(笑)」、やのめっちが「ちょっと疲れが溜まった」。んー、端から順番に言っていっただけなんだけど、亮輔君はオチに持ってくるべきだったな(笑) 客席に「亮輔の日記の内容は、若干の鬱だよね!?」と確認したら、客席は「かなり」と答えてたくらいだし(笑)
 曲はお馴染みのオリジナル曲「way of sky」だったけど、なんかダンスがイマイチ迫力に欠けてたように感じたなあ。振り付けが変わっていたせい?

 Lipは、容子姉手作り水色衣装に、白のジャケットと長ズボンで登場。
 MCの掴みはいいとも風トークで、「そうですね」。
 自己紹介は何故かみんなして「おはようございます!」強調。けろっぴ曰く「おはようございます!」を略すと「おす!」らしい。えー(笑) 
 この後歌うオリジナル曲「Believe」でのLipポーズについては、相変わらず「どこに現れるかわからないのでノリでやってください」と無責任なことを言っていた(笑) どんだけ〜!
 そしてMCの締めは「今日はみんなに一言言っておきたいと思います」と神妙に前振りした咲良ちゃんによる「みんな、KY」。なお、その意味は「今日もよろしく」らしい(笑)

 Pinkは、赤チェックのノースリーブに白ミニスカという衣装。
 自己紹介では、紗彩ちゃん、ちょび、あおちゃんの3人共が「今日のテーマは若作りです」と挨拶し、最後のいとりさが「今日のテーマは若いです」とアピール。それに「おいっ!」っと突っ込む3人だったが、ああ、なんて想像通りの展開(笑) 「真顔で言うな、真顔で」と突っ込まれ、臆せず「若いんだ」と胸を張るいとりさはさすがだと思ったけど(笑)
 曲紹介では、あおちゃんが「いつもはアゲアゲ系なんですけど、今日は初心に戻った感じで」なんて言い出したので、隣の友人とひそひそ話で盛り上がってたら、「けーくん、何!?」とか指名されるし(^-^; なもんで、「フォーリンラブ?(笑)」とか言ってみたら「懐かしいね(笑)」呼ばわりだった(笑) ぃゃぃゃ、初心だったらそこからだろ!(笑) まあ単にバラードちっくな曲という意味だったらしいが、Pinkの初心ってその辺だったの? 私が見始めたときにはもう「キューティーハニー」で「アゲアゲ」言ってたけど。
 というわけで曲は「夕陽を見ているか?」だったんだけど、その辺の曲は「晴れ 雨 のち スキ」とか歌ってるし、特に初心は感じなかったなあ(^-^;

 続いての大福耳は聞いたことのないユニット名だったのでどんな面子かと思ったら、ベスプレとSBUの歌上手い系二組による合体ユニットだった。ちなみにユニット名について客席から「なんで大福耳なんですか?」と聞かれていたが、誰も答えられていなかった(^-^;
 それにしても、4人もいながらMCを回せる人間が一人もいねぇ〜(笑) 仕切ってたのは一応トッキーだったけども、ん〜、ぐだぐだってわけでもないんだけど、なんかカタいんだよなあ(笑) とか思ってると、トッキーが自分に対して亮輔君と絵里ちゃんが敬語を使ってくるとかいう話をしていた。そこで亮輔君が「すみません」と敬語で謝っていたのはナイスボケ(笑)
 曲は「惑星タイマー」。上手い。

 トリは、PinkとLipの合体ユニットPip。Lipは白シャツと赤チェックミニスカのアキバ系に着替えて、Pinkの衣装の色合いに合わせてきていた。
 まずは、「曲の中でも出てくるから覚えてね!」と、体を使って「P」「I」「P」の各ポーズを実践。それから各自の自己紹介だったが、「Pipの○○」と言うべきところを、「Lipの」とか「Pinkの」とか間違える人が何人か(笑) あと、みんなして小島よしおの真似で「うぇ〜ぃ」とやっていて、最後だったけろっぴが「おっぱっぴー」と締めていた(笑) 「ミニモニ。テレフォン!リンリンリン」のときの「琴ちゃんです」といい、オチ担当が多いなあ(笑)
 というわけで、曲はもちろんPipメドレー、Zeppで初披露したロングバージョンだった。

 結論。客席はいつも以上に盛り上がっていたんだけど、自分が盛り上がれるかどうかっていうのは、周りのテンションとはあまり関係ないことがわかった(苦笑)

*1: +千田容子・笠井琴美・上原ちさと
*2: +千田容子・笠井琴美・上原ちさと
*3: パラダイス銀河(光GENJI)〜ここにいるぜぇ!(モーニング娘。)〜スカート、ひらり(AKB48)〜仮面舞踏会(少年隊)〜YOUNG MAN(Y.M.C.A.)(西城秀樹)〜ミニモニ。テレフォン!リンリンリン(ミニモニ。)〜ロマンティック浮かれモード(藤本美貴)
*4: たとえば4人や6人との明確な違い。