イベント参加リスト(2004年12月)
最終更新日:2022/01/09 22:11
Song for you〜プライド〜 Let'sセカンドシングル記念LIVE&一足早いクリスマスコンサート【概略】

日時:2004/12/12(日) 15:30
場所:Bridge(札幌狸小路)

出演:Let's[Chisato/Saori/Chie]/warms[押切妙/宮口真衣]/モンキーケロッピ[笠井琴美/畠山智妃]/セッ娘[千田容子/小野夏希/松井紗彩/福井咲良]/Pink[田中知世/山岡佳乃子/村田唯/堀あおい]/A[豊島摩耶/福井絵梨奈/高林里奈/田村絵里奈]/Ri☆Ri[子出藤理恵/福原由加里]/Step[根本香菜/勇崎香奈/上原ちさと/萩野節子]/TTW.ea〜SAMURAI(サムライ)[谷内英里佳/谷川亜維/遠藤彩夏]/上石佳奈美/SET6/Schule boys/SET゛(ゼット)/リトル[岩本和也/竹村辰基]/タダアイリ/タカハシフウカ/ジュニジュニ[池田百花/新津涼葉/近藤綾菜]/Peace[反橋夢妃/樋口彩乃]
司会:イエローグラス[岩ちゃん/ピロシ]

Song for you〜プライド〜 Let'sセカンドシングル記念LIVE&一足早いクリスマスコンサート【曲目】

01.きよしこの夜(クリスマスソング)/モンキーケロッピ
02.赤鼻のトナカイ(クリスマスソング)/セッ娘
03.サンタが町にやってくる(クリスマスソング)/SET6→Pink
04.あわてん坊のサンタクロース(クリスマスソング)/A→イエローグラス
05.ジングル・ベル(クリスマスソング)/全員

06.Realize(玉置成美)/タダアイリ
07.LOVE涙色(松浦亜弥)/タカハシフウカ
08.DEPARTURES(globe)/ジュニジュニ
09.くちばしにチェリー(EGO-WRAPPIN')/ジュニジュニ
10.Naked Heart(Tina)/樋口彩乃 with ジュニジュニ
11.シンデレラ・クリスマス(KinKi Kids)/SET6
12.LOVE filia(Pani Crew)/SET6
13.聖なる鐘がひびく夜(タンポポ)/Pink
14.黄色いお空でBOOM BOOM BOOM(黄色5)/Pink
15.Happy Xmas〜War Is Over〜(John Lennon)/Schule boys
16.End Of The Road(Boyz II Men)/Schule boys
17.恋人たちのクリスマス(マライア・キャリー)/モンキーケロッピ
18.ハイッ!ハイッ!ハイッ!ハイッ!(FUNK THE PEANUTS)/モンキーケロッピ
19.ding-dong(TOKIO)/SET゛
20.ありがとうのうた(V6)/SET゛
21.恋人がサンタクロース(松任谷由実)/A
22.butterfly(安室奈美恵)/A

23.Happiness(オリジナル)/Let's
24.a step(オリジナル)/Let's with Step
25.愛の花(オリジナル)/warms
26.Message(オリジナル)/Let's with warms
--.手紙朗読
27.Let's go(オリジナル)/Let's
28.爆弾BOY(オリジナル)/Let's

--.休憩/岩本和也(ギター演奏)

29.ヒーロー(麻倉未稀)/反橋夢妃
30.ぴったりしたいX'mas!(プッチモニ)/Peace→Ri☆Ri
31.ワクワク It's Love(routeφ)/Ri☆Ri
32.恋のバカンス(W)/Ri☆Ri
33.一緒に…(MAX)/セッ娘
34.CRAZY 4 U(倖田來未)/セッ娘
35.ourselves(浜崎あゆみ)/セッ娘
36.空から降りてきた白い星(w-inds.)/Step
37.Do The Bad Thing(DA PUMP)/Step
38.Last Christmas(Wham!)/TTW.ea〜SAMURAI
39.ANGELUS-アンジェラス-(島谷ひとみ)/TTW.ea〜SAMURAI
40.GOOD DAYS(ZONE)/TTW.ea〜SAMURAI
41.誰かの願いが叶うころ(宇多田ヒカル)/上石佳奈美
42.青春(オリジナル)/リトル
43.さよならなんて言わないで(オリジナル)/リトル
44.雪あかりの路(オリジナル)/リトル
45.幸せの道(オリジナル)/リトル

--.ダンスパフォーマンス/A
46.STEP(MINMI)/A
47.愛をとりもどせ!!(クリスタルキング)/Schule boys
48.BACK TOGETHER AGAIN(CHEMISTRY)/Schule boys
49.夢の花を咲かせましょう(*1)(オリジナル)/モンキーケロッピ
50.万華鏡キラキラ(RYTHEM)/モンキーケロッピ
--.ダンスパフォーマンス/SET6
51.I don't look back(オリジナル)/SET6
52.キューティーハニー(倖田來未)/Pink
53.STEADY(SPEED)/Pink
54.学園天国(フィンガー5)/全員

※曲目については、一部「SET ME FREE」を参照させていただきました。

Song for you〜プライド〜 Let'sセカンドシングル記念LIVE&一足早いクリスマスコンサート【記録】

□開演前
 午前中、会場そばの100円ショップにサイリウムを買いに行ったらセッ娘がいて、とりあえずスルーしといた話は置いといて(笑)
 開場は15時。その10分前の14時50分から会場前に列を作るということだったので行ってみたら、狸小路商店街のど真ん中に盛大な列が出来てたよ(^-^; しかも、最前列集団はピンク色のハッピ着てたりするし。ああ、さすがにこれはちょっと他人の振りをしたい気もする(笑) でも、ハッピ集団の後ろが女の子集団で、そのさらに後ろが野郎集団で、さらにさらに後ろは混濁状態となっていて、一見すると何の列だかわからないかも? まあ、どう取り繕おうとも、通行人の奇異の眼差しにさらされてたのは確かなんですけども(^-^;
 しかもその間、先日のイベントを撮影したビデオの受け渡しなどが行われ(*2)、アヤしい取引現場にもなってたりして(笑)
 そんなもんだから、もちろん開場も遅れた。15分〜20分くらい? 待ちくたびれてどーでもよくなってたよ(^-^; 列になって地下に降りていくと、案内してた岩ちゃんが「走らないで下さい」とか注意してたけど、ホントに走る人っているんだなあ。そんなに慌てなくたっていいじゃん。
 受付でチケットの半券もぎられ(*3)、入場。チラシを配ってたのはピロシだったが、重なり合ったビンゴカードがなかなかはがれなくてキレ気味だった(笑)
 会場の中に入ると、ステージに向かって左側が女の子席で右側が男の子席だということだったので、右側の左端(*4)に陣取る。ちなみに、中央は一応花道となっていたのだが、お子様の座席と化していた(^-^;
 表で列に並んでいるときから結構な観客動員数だとは思っていたのだが(*5)、最終的には225人以上になったもよう。会場のBridge最高記録だそうです(笑)
 さて、ステージに目を向けると、奥には巨大なクリスマスツリー・・・の絵(笑) ダンボールをつなぎ合わせて書いた背景のようだ。総予算は1万数千円だったか。樹頂の星飾りはちっちゃくてショボい(笑) その他にも、発泡スチロールやガムテープが堂々と見えてたりもするのだが、頑張ってる感は伝わってくるので良し(笑) なお、ツリーと一緒に家の絵も書かれていたのだが、せっかく作ったエントツが活用されてないとお怒りの製作者岩ちゃんが、あとで無理矢理そこから男タレントを登場させていた(笑)

□オープニング
 開演も20分くらい押したか。
 オープニングはクリスマスソングメドレー。モンケロ、セッ娘、SET6、Pink、Aが定番ソングを歌い継いでいく。そして最後は司会進行のイエローグラスが出てきて、他のタレント陣も全員集合。うわっ、ステージ狭っ。てゆーか、人多すぎ(笑) どうやら50人前後はいたもよう。しかも、サンタの衣装が大多数。Ri☆Riなんて名前も入れてるお手製衣装なのに、その衣装で登場はここだけだった(^-^;
 とりあえず、イエローグラスを残してタレント陣は楽屋に撤収。その後は、前説というか、まあ曲の準備が出来るまでの間つなぎなんだけど(笑)、拍手の練習など。
 ・・・女の子席、盛り上がらね〜(^-^; まあ、男の子席も、盛り上がってたのは前の方の一部だったけど。後ろの方は見ない振り、見ない振り(笑)

□前半戦
 というわけで、前半戦開幕。
 誰が出てくるかと思ったら・・・お子ちゃまかよ(^-^; 8歳とか12歳とかがソロorデュオで5人ほど。私の斜め後ろでは、そのお母様と思われる方々がご声援。んー。しっかり歌えてるなー、とか、意外と踊れてるなー、とか思うより先に、やっぱり子供は見てて痛々しい。まあ、あまり無理矢理やらされてる感は見えなかったのは幸い。とか何とか言いながら、それでも曲によっては容赦なくコール入れてたりするんだけど(笑)
 そういえば、歌の合間合間でビンゴゲームをやってたけど、特に書くこともないので以後省略。もちろん、最初の一回目で「ビンゴ!」と叫ぶお約束は忘れない。二回目も同じことをやってた人は司会に注意されていたが、私はそんな愚は犯さない(笑)
 お子ちゃま群が終わると、続いてはSET6。出てきたときは、男6人だから多分SET6だろう、との推測でしかなかったが、歌後の岩ちゃんによる紹介でSET6だと明らかになってすっきり(笑) しかし、男6人が踊るにはステージは狭そうでしたな。
 そして、「聖なる鐘がひびく夜」を引っ提げて、Pink登場。ああ、やっぱ可愛いなあ。個人的には、ようやく4人のキャラクターの違いを楽しめるようになってきた。Pinkの自己紹介が忘れられてたので司会に突っ込み。「Pinkを初めて見る人?」との質問に、もちろん勢い良く手を上げた私だが、なんか一人で浮いてたもよう。お約束くらいみんなでやろうよう(^-^; でも、Pinkの歌が終わって退場時に「行かないで〜」と言ったら、客席にはウケていた(笑)(*6)
 お次は、Schule boysが渋く熱唱。4人組なのに1曲目は3人で歌っていたのだが、1人はとりあえずSchule boysとしての活動は休止するとのこと。その1人が、一番いい味出してたんだけどなぁ(笑) 彼が抜けて、MCは回るんだろーか。というわけで、2曲目は4人で歌う最後の曲、「End Of The Road」。
 続いてモンケロ、ぬいぐるみは無し。なので、私が出してみたり(笑) FUNK THE PEANUTS、好きだねえ。てゆーか、イエローグラスが蛙と猿のリアルなお面をかぶってきて、「本当はこんなのなんだぞ」「こんなのに似てるって言われてるんだぞ」とかモンケロをいぢめていたのが笑えた。しかも、これだけのためにお面代千数百円掛かったというのが哀愁を誘う(笑)
 次のSET゛は、「SET゛」と書いて「ゼット」と読むらしい。無茶。どちらかといえば、「セッド」だろう。ステージに出てくるなり飴を客席にばら撒き始めて、今まで盛り上がってなかった客席が大盛り上がり(笑) メインボーカル(?)の少年が必要以上に客席を煽ってくるが、それに応えてるのが男だけってのもなあ(^-^; SET6のときもそうだったけど。
 Aは「恋人がサンタクロース」で登場。意外な選曲ですな。2曲目は椅子を引っ張り出してきて、ということはもちろん「butterfly」。ところで、本日をもって豊島摩耶ちゃんがAを脱退するとのことだが、これからAはどうなってしまうのかねえ。岩ちゃんは求人誌でメンバー募集するとか言ってたけど(笑)

□Let's
 そして、ようやくの本命登場、Let's。って、登場ジングルがやたら長かったけど(^-^; あと、照明がいきなり豪華になってた。今までは単にステージを明るくしてただけなのに〜。衣装もきらびやかで「衣装」っぽい(笑) まずは、セカンドシングル表題曲の「Happiness」を歌い、MC。
 さすがにここではイエローグラスは出てこないか(笑) こーゆーところが、全く別物のライブを貼り合わせただけって感じがするんだよなあ。個人的には、Let'sセカンドシングル発売記念イベントが、SETアクターズスクール北海道の発表会に乗っ取られたって感じ(笑)
 もう一曲オリジナル曲を歌い、ゲストのwarms登場。本当は花束を持ってきたかったが、金がなかったので(笑)、オリジナル曲「愛の花」のプレゼント。なかなかいいんではないかと。
 続いては、warmsの演奏でLet'sがデビュー曲「Message」を歌い、これでwarmsの出番は終わりかと思いきや、取り出だしましたるは一通の手紙。レコード会社社長からの手紙でした。warmsの人が読み上げるその内容を聞いて、思わず涙ぐんでしまうLet'sの3人。本来ならすぐに次の曲のはずだったのだが、落ち着くために一旦舞台裏まで引っ込んでしまうくらい。
 戻ってきた後は、ノリのいい曲を2曲熱唱。最後の「爆弾BOY」では、客先にマイクを向けるのみならず、客の口元までマイクを近づけて歌わせていたよ。って、最前列にいた私がその餌食になってたのは言うまでもないのだが(笑)

□休憩
 Let'sが退場して、ここでようやく休憩。開演前は10分とか言ってたような気がするが、押してるせいか5分になっていた(^-^; 終演予定は19時半らしいが、現在18時。ようやくと言うべきか、まだまだと言うべきか。
 休憩中はリトルの岩本さんによるギター演奏。歌も歌っていたっけ?
 その後にイエローグラスのトークを交えつつ、後半戦開幕。

□後半戦
 後半戦は、またお子ちゃまから。てゆーか、お子ちゃまに麻倉未希の「ヒーロー」歌わせるなよ(笑) 続いて、そのお子ちゃまが前半に出てきたお子ちゃまと組んだユニット、Peaceによる「ぴったりしたいX'mas!」。歌の前に、岩ちゃんによるコールの練習がありました(笑)
 そしたらもちろん熱心にコールを入れるわけだが、あーらびっくり、2番からはRi☆Riに入れ替わり。続く「ワクワク It's Love」は、聴くのが二度目になって、細部が楽しめるようになってきたかな。Ri☆Riは一番正統派アイドルっぽいので結構好き。
 しばらくは女性陣が続くということで(*7)、続いてはセッ娘。あれ? 珍しくフルコーラスで歌ってた?(笑) リーダーの千田容子ちゃんは発熱が40℃あるとのことだったのだが、それでもしっかり歌って踊ってたのはすげぇと思った。さすがに交流会のときは、額に冷えピタ貼ってたけど。
 初見のStepは女の子4人組によるダンスボーカルユニット。悪くはない・・・けど、この形態で見るのはこれで最後っぽいから評価もしにくいわなあ。ぃゃ、Aを抜けた豊島摩耶ちゃんがこのStepと組んで、今後は「豊島摩耶 with Step」としてやっていくとのことなので。・・・え〜と、Stepのテコ入れ?(^-^;(*8) あとは、自己紹介のときに客席から「(女祭りのとき)受付にいた」という声が上がったのだが、Stepには通じてるのに司会にはうまく通じてなかったのが、なんか面白かった(笑)
 続いても初見のTTW.ea〜SAMURAI。頭の「TTW.ea」は読まなくていいらしく(*9)、読みは「サムライ」。実は、Let'sとAの元メンバーだったりするので、やっぱりダンスユニット。年はそんなに違わないんだろうけど、雰囲気的にはお姉さんチーム(笑) 結構いい感じの盛り上がり。「GOOD DAYS」でかなり盛り上がってしまうのは、やっぱりそういう客層なんだろうなあ。
 そして、男性フォークデュオ、リトル。どうやら今日の女の子客のほとんどはリトル客だったもよう。今まではステージ上から煽っても静まっていた客席なのに、急に盛り上がり始めたよ(笑) さて、そのリトル。なんかのストリートミュージシャンの大会の北海道代表(*10)になったというのは伊達ではなく、そのステージングはお見事。4曲楽しく聴かせていただきました。トークは、悪くはないけど磨けばもっと光ると思う。

□後半戦の後半戦
 さて、岩ちゃんが出てきて、「これから後半戦」とかのたまうが、休憩後から後半戦じゃなかったのか?(^-^; てゆーか、終演予定時間だった19時半はもう過ぎてるぞ(^-^;
 まずはAがダンスで魅せてくれる。
 続くSchule boysは、北斗の拳の「愛をとりもどせ!!」。なんかクールなイメージとは違って、笑ってしまう。最後は北斗百裂拳だし(笑) あと、Schule boysまでもが客席に飴をばらまいていたのは、やっぱり笑うしかない(笑)
 モンケロ登場。やっぱりぬいぐるみはつけてない。曲はSET女祭りでも歌った2曲。歌う前に「万華鏡キラキラ」のオケが流れてしまって、歌う曲がバレバレだったのはご愛嬌。歌い終わると客席からは「てんきゅ〜!」と声が上がっていたが、実は新曲を歌う予定だったのに時間の都合でカットされたらしい。がっくり。
 SET6もまずはダンスパフォーマンスから。なんか一人少なかったけど(^-^; そーいえば、前半でSET6が退場するときに「あげあげ」言ってたが、ここでの間違いか?(笑)
 というわけで、続いてはPinkの「あげ!あげ!」な「キューティハニー」(笑) 途中で、かぶっていたサンタ帽を客席に投げ込んだのだが(*11)、かのちゃんの帽子がこっちに飛んできた! 手を伸ばした! 後ろに落ちていきそうだったが、ギリギリ指が引っかかった! 引っ張った! かのちゃんのサンタ帽、ゲットだぜ! もちろん、すぐさまかぶる。
 そして、最後は「STEADY」でしっとりと決めたのだが、もちろん全員集合で歌う曲もあるわけで。「明日があるさ」では尺が足りなかったか、締めの曲は「学園天国」。ステージに全員出てきて、大盛り上がり。基本的に歌ってるのはPinkなのだが、他の出演者の間に埋もれてた(^-^; そして、ここが唯一花道の活躍した場面かもしれない。SET゛の少年が頑張って踊ってたりしましたな。ほとんど見てなかったけど(笑)
 「学園天国」が大盛り上がりのまま終わって、そのまま交流会に雪崩れ込み(笑)

□交流会
 さて、人多すぎて動くこともままならない交流会。
 私はというと、まあ、別に何か仕出かすわけでもなく(笑)、夕べ書いたレター配って、ついでにお菓子も配って回ってた。お菓子は、お子ちゃまはもちろん、お姉ちゃん方にも結構好評(笑)
 あとは、今回初見のTTW.ea〜SAMURAIとStepにサインを貰ったり。上石佳奈美ちゃんにも貰おうと思ってたんだけど、判別出来なかった(^-^;
 なお、交流会の間、ステージでは、ピロシ率いるバンドエイド(だっけ?)が2曲くらい歌ってたよーな。残念ながら、聴いてるどころじゃなかったんだけど(^-^;
 最後はアンケートを書いて撤収。21時10分。5時間以上ってのは、さすがに長すぎ。盛り上がれて楽しかったのは間違いないんだけど、燃え尽きたというよりは、途中でガス欠になった感じだよ(^-^;
 まあ、それでも、一言で言えば「大満足!」なんだけどね!(^-^)

*1: 「恋の罠しかけましょ」替え歌。
*2: 着払い発送予定だったのだが間に合わなかったらしい。
*3: 残るべき半券も返して貰えなかったけど(^-^;
*4: つまり全体としてはほぼセンター。
*5: まあ、先日のSET女祭りのときも思ったが。
*6: 失笑だったかも?(笑)
*7: 男性陣はビンゴゲーム機運び(^-^;
*8: 摩耶ちゃんは否定(笑)
*9: 単に昔のユニット名を残したかっただけらしい。
*10: 全国では11位。
*11: Pinkはこーゆーサービス好きだね〜(^-^)
妙ちゃんバンド with 愉快な仲間たち X'mas LIVE(1部)【概略】

日時:2004/12/19(日) 16:10
場所:acid room(札幌)

出演:ブラック&ホワイト[北村和也/松島洋平]/近藤姉妹[近藤麻由/近藤真里菜]/豊島摩耶/川上莉弥/川上朱莉杏/管野未来/柳田有美/TTW.ea〜SAMURAI(サムライ)[谷内英里佳/谷川亜維/遠藤彩夏]/中山怜香/WAGEND[村上竜太/野替愁平/岡幸太]/HABU[菊池亜由美/臼窪香織/渋谷優/内田真由]/星の中心でDanceを踊る[中野亜美/小黒英理子]

妙ちゃんバンド with 愉快な仲間たち X'mas LIVE(1部)【曲目】

オープニング
--.ダンスパフォーマンス/ブラック&ホワイト

オープニングゲスト
01.I Feel The Earth Move(Carole King)/近藤麻由
02.I LOVE YOU(尾崎豊)/近藤麻由
03.(舟越水咲)/近藤麻由

04.Believe(玉置成実)/豊島摩耶
05.かたちあるもの(柴咲コウ)/豊島摩耶
06.(?)/川上莉弥
07.(?)/川上莉弥 with 朱莉杏
08.(?)/川上莉弥 with 朱莉杏
09.(オリジナル)/管野未来
10.(?)/柳田有美
11.(?)/プリンセスゆみ&竜王子[柳田有美/村上竜太]
12.ANGELUS-アンジェラス-(島谷ひとみ)/TTW.ea〜SAMURAI
13.Last Christmas(Wham!)/TTW.ea〜SAMURAI
14.Feel so right(MAX)/TTW.ea〜SAMURAI
15.飛び方を忘れた小さな鳥(MISIA)/中山怜香
16.ANGELUS-アンジェラス-(島谷ひとみ)/怜香 with ブラホワ
17.(?)/近藤真里菜
18.(?)/近藤姉妹
19.(?)/WAGEND
20.(オリジナル)/WAGEND
21.(オリジナル)/WAGEND
22.(?)/HABU
--.ダンスパフォーマンス/HABU
--.ダンスパフォーマンス/星の中心でDanceを踊る

フィナーレ
23.(?)/全員

妙ちゃんバンド with 愉快な仲間たち X'mas LIVE(1部)【記録】

 AとTTW.ea〜SAMURAIが出るというので行ってみた。
 開場16時、開演16時10分ということだったが、15時50分頃会場前到着。エレベータで地下3階まで降りると、いきなり暗闇(^-^; 正面の通路を奥に進むと受付があったので、当日券購入。
 その隣はすぐに広いフロアになっていて、そこが会場のようだ。なんか混沌としてるけど(^-^; とりあえず、まだリハやってたし。てゆーか、開演ギリギリまでやってたけど。
 PAはあるが、特にステージはない。てゆーか、楽屋はあるけど入り口が開け放しなので、客席から中が丸見えなのが凄い。まあ、出演者陣も客席周辺でうろちょろしてたけど。てゆーか、スタッフはどうも出演者の母親のような・・・。
 とりあえず、後ろの方の椅子に座って、のんびり鑑賞。リハが終わって、ちょっとの間があって、済し崩しの内に開演(^-^;
 あれ? Aの出演という話だったのだが、豊島摩耶ちゃんのソロになったのか。A脱退したからかな。しかし、ソロになっても相変わらず堂々としていて、歌も喋りも(いい意味で)13歳レベルじゃねえよなあ。
 とか思ってたら、続く川上莉弥ちゃんまでもがやっぱり13歳ぽくなくて、最近の13歳はこんなんばっかりなのか!?とびっくりしていたら、14歳の中山怜香ちゃんが私のイメージしてる14歳っぽっかったので安心してみたり(笑)
 あとは、曲目で「ANGELUS-アンジェラス-」がかぶってたりしたのに苦笑してみたり。しかも、お姉さんチームのTTW.ea〜SAMURAIの方が、1コーラスだけで終わったりするし(^-^;
 フィナーレ後はプレゼント抽選会。その途中でなんかいたたまれなくなって(笑)、2部も見ずに途中退場。まあ、見たい人は見ちゃってたからってのもあるけど。
 んー、私が求めてるのは、こーゆーのではないな(笑) もしSET女祭りがこんな感じのイベントだったとしたら、私はハマっていなかっただろう。

Ri☆Riクリスマス路上ライブ【概略】

日時:2004/12/23(木) 14:20
場所:大通り公園(札幌)

出演:Ri☆Ri[子出藤理恵/福原由加里]

Ri☆Riクリスマス路上ライブ【曲目】

01.ぴったりしたいX'mas!(プッチモニ)/Ri☆Ri
02.START(routeφ)/Ri☆Ri
03.恋のバカンス(W)/Ri☆Ri
04.水色(SAYAKA)/子出藤理恵
05.ワクワク It's Love(routeφ)/Ri☆Ri
06.ロボキッス(W)/Ri☆Ri
07.キューティーハニー(倖田來未)/福原由加里
08.GO GO HAPPY!!(routeφ)/Ri☆Ri
09.Painting(routeφ)/Ri☆Ri
10.ぴったりしたいX'mas!(プッチモニ)/Ri☆Ri

Ri☆Riクリスマス路上ライブ【記録】

 13時〜13時半までは撮影会ということだったが、そちらはスルーして、14時からの路上ライブの方へのみ参戦。札幌駅北口のサンクス側ということなので行ってみると・・・目立つなあ(笑) 二人のサンタさんがいました(^-^) 先日のクリスマスコンサートのオープニングで着てたサンタルックに白いジャケットを羽織った格好。
 というわけで、合流。由加里ちゃんと目が合うとなんか個体認識されてるみたいだし、理恵ちゃんには「あ、けーくんさんだ」と名前まで看破されてしまうし、おかしい、過去2回のイベントではおとなしくしてたはずなんだが(笑)
 だがしかし、ここで路上ライブをやろうと思ってたのだが警察に怒られてしまったとのことで、場所移動。雪の降る中てくてくてくと、徒歩数分ほどの大通り公園へ。総勢14人でちょっと遠足気分(笑) Ri☆Riの二人は、信号のたびに「青ですよー」とか、なんか微笑ましい。
 大通り西3丁目に到着、準備開始。音源はポータブルCDプレーヤーに外付けのちっちゃいスピーカー。CDラジカセの方が取り回しとか簡単だと思うが(^-^; 一応マイクも使うが、接続はされてないのでただのダミー(笑)
 14時20分、「ぴったりしたいX'mas!」にて、路上ライブは無事にスタート。掛け声は、「りったん」「ゆっぴ」「Ri☆Ri」で。
 一曲目を歌い終わって、ちょっと離れた歩道上で立ち止まって見ている人に気付いた理恵ちゃんが「向こうに移動したいです(笑)」ということで、もーちょい歩道寄りに移動(笑)
 ちなみに、不動客は14人。その他、ちらっと覗いていく人や、ケータイで写真撮ってく人、ビデオ回してく外人さんカップルなどなど、結構注目は浴びてたもよう。
 その後はそれぞれのソロ(*1)などもあり、「Painting」のあとは、Ri☆Riからのプレゼントタイム。全員におみくじサイズの紙包みが配られたが、中身は家に帰ってから見て下さいとのこと。気ーにーなーるー(笑)(*2)
 そして、最後の曲は、クリスマスということで再び「ぴったりしたいX'mas!」。本当はアンコール用だったらしいが、普通に始まってたぞ(^-^; まあ、あまりに寒いもんで、MCもほとんど無しの状況だったしねえ。
 全10曲を歌い終えた最後は、Ri☆Riからみんなへのご挨拶。というか、衝撃の大発表!! Ri☆Riは本日の路上ライブをもって、最低1年間の活動休止ということです。理由は、来春から中3になる由加里ちゃんの受験勉強のため。今日見に来ていた友達も認めるほどの、教育ママらしい(^-^; ちなみに、理恵ちゃんは今年受験生なんだが・・・(笑)
 というわけで、雪が降ったりやんだりの寒い中での1時間だったが、凄いね、二人ともよくがんばった。元気に一生懸命盛り上げてた。ちょっと惚れ直したよ(笑) とても楽しゅうございました(^-^) 寒かったけど(笑)

*1: その間、手すきの相方は客席で応援(笑)
*2: ちなみに中身は、プリクラもどき数枚。