イベント参加リスト(2007年10月)
最終更新日:2022/01/09 22:12
アクターズライブ in ゴールデンマーケット【概略】

日時:2007/10/06(土) 12:00
場所:つどーむ(札幌)

出演:中谷桃花/大畑祭/美夢/中川梨来/寺岡愛羅/佐藤眞瑚/みるる/すもも/村上舞生/SOS jr/佐藤芹菜/横山奈央/チェリベリ/Lime/シュガーメロディー/桜庭涼佳/LUNA/大橋かれん/武田夏実/吉井奏音/吉川萌里/湊帆洋/CHARMMY/せりなお/老田桃佳/佐藤Yui/柳町まりあ/Kiss Girls/安川るな/shiny jr/杉森ちふみ(*1)

ラジオ「北海道アイドル育成計画(第40回)」公開生放送【概略】

日時:2007/10/06(土) 16:30
場所:サンピアザ内 FMドラマシティ(札幌)

出演:MoE[千田容子/田中知世/堀あおい/笠井琴美/上原ちさと]

*1: と告知されていたが、合ってるかどうかは未確認(^-^;
アクターズライブ in ゴールデンマーケット【概略】

日時:2007/10/07(日) 12:00
場所:つどーむ(札幌)

出演:Black Idol Chocorat's[百刈杏/柴田夢菜/中谷理菜/武田留依]/soft[湯浅空]/TearDROPS jr[中谷桃花/伊藤楓恋/佐藤芹菜]/Black Idol Chocorat's jr[佐藤優衣/横山奈央/滝谷美夢/安川瑠夏]/川上桃子/どーるず[久慈沙也伽/中谷理菜]/ピーナッツスタイル[湯浅空/吉川めぐみ]/MAI/森ゆりあ/高橋澄香/浦川ゆいな/榊原弥生/橋本麻菜美/西村笑花/SPL☆SH[亀井彩香/沼倉彩花/他]/たまみん[夏野瑶未]/苺パフェ[久慈沙也伽/森ゆりあ]/加藤らいこう/針原起/白井伽奈/萌花/中川宇紀子/宮腰佳奈/Queen*BEE[百刈杏/西村笑花/武田留依]/アクシデント(危)!![寺林モカ/森ゆりあ/吉川めぐみ]/S2[湯浅空/?]/sparkle[武田留依/たまみん/亀井彩香]/寺林モカ/松川友姫/DIVAS jr[菅真鈴/杉森千文/寺林萌香/松川日姫]

アクターズライブ in ゴールデンマーケット【曲目】

01.Black Idol Chocorat'sメドレー(オリジナル編集)/Black Idol Chocorat's
02.No(安室奈美恵)/soft
03.僕の太陽(AKB48)/TearDROPS jr
04.浪漫〜MY DEAR BOY〜(モーニング娘。)/Black Idol Chocorat's jr
05.涙そうそう(夏川りみ)/川上桃子
06.shake love(?)/どーるず
07.Puppy(倖田來未)/ピーナッツスタイル
08.secret base〜君がくれたもの〜(ZONE)/MAI
09.Dragonfly(島谷ひとみ)/森ゆりあ
14.アルバム(ZONE)/高橋澄香
15.fairyland(浜崎あゆみ)/浦川ゆいな
16.私の夏(森高千里)/榊原弥生
17.砂を噛むように…NAMIDA(松浦亜弥)/橋本麻菜美
18.My LOVE(川嶋あい)/西村笑花
19.VALENTI(BoA)/SPL☆SH
20.(?)/たまみん
21.恋愛戦隊シツレンジャー(後浦なつみ)/苺パフェ
22.スタンドバイミー(レミオロメン)/加藤らいこう
23.PIECES OF A DREAM(CHEMISTRY)/針原起
24.サンセット(Mi)/白井伽奈
25.涙の太陽(安西マリア)/萌花(函館校)
26.Winter Love(BoA)/中川宇紀子(函館校)
27.FRIEND(橘慶太)/宮越佳奈(函館校)
28.悲しみトワイライト(モーニング娘。)/Queen*BEE
29.個人授業(misono)/アクシデント(危)!!
30.Snowdome(木村カエラ)/橋本真里
31.赤い砂漠の伝説(島谷ひとみ)/S2
32.Shine We Are!(BoA)/sparkle
33.横顔(aiko)/寺林モカ
34.LOVE LOVE LOVE(DREAMS COME TRUE)/松川友姫
35.Ambitious! 野心的でいいじゃん(モーニング娘。)/Black Idol Chocorat's jr
36.悲しみトワイライト(モーニング娘。)/TearDROPS jr
37.CAN'T SLEEP, CAN'T EAT, I'M SICK(安室奈美恵)/DIVAS jr
38.Real Love(PARADISE GO!! GO!!)/Black Idol Chocorat's

CAPスタジオLIVE リリースイベント【概略】

日時:2007/10/13(土) 18:30
場所:プラニスホール(札幌)

出演:Bit'[石川葵/永澤縁/永吉礼佳/遠藤千里]/植田瑠美/bright[阿部真衣/宍戸彩音]/坂本麗美/CHAICHI-4[五十嵐愛香/木戸綾乃/谷口寧々/樋口彩乃]/Lip[千田容子/笠井琴美/福井咲良]/上原ちさと/Raizin'[矢ノ目光明/寺尾正高/古宮亮輔/恒本寛之]/CAT's[越智春菜/赤田悠乃/富樫奈央]/BEST PLACE[池崎絵里/半澤優香]/SEED[前川朋也/森田優基/高橋尚貴/寺尾正高]/Pink[田中知世/堀あおい/松井紗彩/伊藤里紗]
司会:恒本寛之
乱入:twin[半谷はるか/永田悠]

CAPスタジオLIVE リリースイベント【曲目】

01.Believe(Folder5)/Bit'
02.TOKYO(YUI)/植田瑠美
03.さよなら大好きな人(花*花)/bright
04.real Emotion(倖田來未)/坂本麗美
05.I Want You Back(Folder)/CHAICHI-4
--.twin乱入
06.Believe(オリジナル)/Lip
07.Destiny(オリジナル)/堀あおい
08.Loved Person(オリジナル)/上原ちさと
09.way of sky(オリジナル)/Raizin'
10.今ここから見える君のすべてを(オリジナル)/越智春菜
11.勿忘草(オリジナル)/千田容子
12.FARAWAY(オリジナル)/CAT's
13.Little bird〜その先に〜(オリジナル)/BEST PLACE
14.NEW STYLE(オリジナル)/SEED
15.ミラクル☆初デート(オリジナル)/Pink

CAPスタジオLIVE リリースイベント【記録】

 司会はスミス寛之(*1)君。まあ、司会の出番は、最初と真ん中と最後の3回くらいだったけど。
 それにしても、スミス君の司会だと安心して見ていられるよな〜。彼の司会っぷりは大好きです。CAP内司会者ランキングで私的1位(笑) 今日は「歌を聴いてもらってCDを買わせます」とか、やたらと上から目線だったけど(笑)
 まずは、CDに収録された曲ではなく、ゲストの曲から。

  • Bit'
     Bit'といえばボーダー衣装のイメージが強いが(*2)、今回も色違いボーダーTシャツにショートパンツ。葵ちゃんがピンク、縁ちゃんが黄緑、千里ちゃんが黄色、礼佳ちゃんが水色。
     歌とダンスは結構良かった。まあ、悪く言えば、何度も同じ曲ばかり歌っていればさすがに上手くなるだろう、ってことなんだけど(笑)、きちんと成長が見られているということで褒めておこう(笑)
     MCはちょっと面白みに欠けたなあ。葵ちゃんならもっと面白く出来るはずだ!(笑) ぃゃむしろ、挨拶と「元気ですか?」だけであれだけ(自分たちが)盛り上がれるのは凄いのか?(笑)
     面白くなりそうな芽はたくさんあるユニットなのだが、いまいちハジけないよなあ(苦笑) 意外と気に入ってるユニットなのだが、ハジけるのが先か、私が飽きるのが先か、乞うご期待(笑)
  • 植田瑠美ちゃん
     初見。全く14歳に見えない落ち着きっぷりは、緊張もしてたようだけど、おとなしいっコぽそうな感じ。言葉数も少なかったのでよくわかりません(^-^;
  • bright
     衣装は学校の制服カーディガン仕様。もう冬だなあ、と、そんなところで感じてみたり(笑)
     曲は、今までの「TRUE BLUE」とは打って変わって、花*花の「さよなら大好きな人」。その意外性には好印象。彩音ちゃんが風邪気味とのことで、歌はちょっと辛そうだったけど。
  • 坂本麗美ちゃん
     MCは控えめすぎるだろー(苦笑) 結構面白いことを喋るコなんだが、それを活かせる相方がいないとダメかなあ。
  • CHAICHI-4
     小4〜小6の子供4人組ユニット。
     曲は「I Want You Back」だったのだが、懐かしいなあ。むか〜し昔、Pinkが歌ってたよね。佳乃ちゃんがいた頃。
     MCでは、一番ステージ慣れしてる彩乃ちゃんがオチ担当になってしまうのは仕方ないとゆーか、それとも本人が喜んでやっているのか(笑)
     個人的には、綾乃ちゃんの成長っぷりが凄いと思ったなあ。ソロステージを踏んだことによるものかすごく堂々としていて、行く末が恐ろしくなった(笑)

 ゲスト陣が終わって、スミス君再登場。
 彼が「(CD収録者の)一組目どうぞ!」と出演者を呼び込むと、しかしそこで出てきたのはCDに収録されていないtwinの二人。その後しばらく三人でミニコント(*3)をやっていたが、「こやつらが出てくると僕でもどうしようもありません」とスミス君がお手上げするほどのぐだぐだっぷりだった(笑)

  • Lip
     衣装は、容子姉の手作りらしい青ラメのノースリーブに、白のズボン。けろっぴが髪をばっさり切ってショートカットになっていたが、めっちゃ可愛かったわぁ。
     MCは結局咲良ちゃんが回すようになったのね。まあ、実は容子姉は仕切るのはそんなに上手くないしな・・・(笑) 仕切らせるより自由にやらせた方が面白いと思う(笑)
     新曲「Believe」の歌詞は「普段は何を考えてるかわからない咲良さん(*4)」が作詞したとのことで、どういう内容かということを咲良ちゃんが説明。大切な人がいなくなっても私はがんばれているよ、というような前向きな女の子の歌らしい。
     で、歌う前に「Lipポーズって知ってますか?」と客席に質問。ああ、なんか大昔にそんなのがあったよーな無かったよーな。ちなみに、親指を立てて人差し指と中指をくっつけて伸ばして(薬指と小指は閉じて)L字を作るのがLipポーズらしい。そのポーズが曲中で何度か出てくるので一緒にやってほしいとのこと。いつ出てくるかわからないらしいけど(笑)
     また、それとは別にもう1つやってほしい振り付けがあるらしく、「皆さん、やってくれますか?」と聞いてみても客席の反応は薄め。すると、咲良ちゃんが「えー、やってー。やってー」と駄々をこねて強行(笑) で、どんな振りかというと、手を前に出して胸を叩いて腕を回して上に上げる。と書いても、読んでる人には多分伝わらない(笑)
  • 堀あおい
     自ら作詞した新曲「Destiny」の内容説明で「一言で言うと失恋の歌です」なんて言われたら、「失恋したの?」と聞かざるを得ないじゃないか(笑) ちなみに返答は「いえ」とのこと。
     「もし失恋した人がいたら、この曲を聴いて元気になってもらえたらな、と思います」とまとめて歌へ。
  • 上原ちさと
     上原ちさとちゃんこと教師。というより、どこからどう見てもお水(笑) それが自分でもわかっているから、自己紹介で「こんな格好してるけど、夜の仕事とかはしてません」と言うんだろうけど(笑) でも、正直言うと、服装よりも雰囲気自体が夜の蝶(笑)
     やはり自ら作詞した歌詞については、片想いの女の子の詞なので共感してもらえたら嬉しいとのこと。
  • Raizin'
     Raizin'の「way of sky」だけは、何故だか結構前からお披露目されていたので、すでに御馴染みかつ安定。
     スミス君のMCは相変わらず面白かった(笑) のっけから、「Raizin'は今回初のCDですけど、マサとめっちは前回のCDでも・・・」と振ると、やのめっちに「そんなの知りません(笑)」と一刀両断されるし(笑) 亮輔君に初レコーディングの感想を聞いたら「緊張しました」という答えが返ってきたので、「お前は突っ込みようもないことばかり言うんだから!」と毒づくし(笑) そして、「この曲の作詞をしたのは」という話に持っていくと「僕です」と正高ぁ☆が答えたもんだから、「マサがしてくれました〜・・・って、おい!」とノリツッコミ(笑) もちろんスミス君による作詞なので、「人の手柄を横取りして・・・」とやっぱり毒づいていたが(笑)、そもそも作詞は手柄なのか?(^-^; まあ、この後自分でもセルフツッコミしてたけど(笑)
  • 越智春菜
     衣装は裾が股下までの長袖。てゆーか、衣装じゃなくて私服らしい(笑)
     共作になっている「今ここから見える君のすべてを」の作詞については、「村上さん(*5)と一緒に書いたってことになってるんですけど、私が考えたのは1割くらいです(笑)」と自ら暴露(笑)
     聴き所については、「2番なので今日は歌わないんですけど」ってダメじゃん(^-^; で、2番には一体どんな秘密が隠されているかというと、「皆さんが不快に思うような声が入ってるんですよ(笑)」とのこと(^-^; 
     で、歌への振りが「あんまりいいこと言ってないんですけど聴いて下さい」だったけど、あんまりどころか全く言ってないぞ(笑)
  • 千田容子
     衣装はしっとりとした黒のドレスで。
     にも関わらず、「どーもー! こんにちはー!」なんて威勢良く登場するもんだから、「入り方間違いました(笑)」なんて自戒する羽目に(笑)
     作詞した「勿忘草」については、「簡単に言うと失恋した恋のお話なんですけど」・・・って、またか! もう突っ込む気にもなれん(笑) 「特に好きな部分は2番の歌詞なんですけど」・・・って、またか! ダメじゃん。と思ったら、「なので、2番を歌います(笑)」と来たもんだ(笑)
     で、素直に曲に行けばいいものを、「三上さん(*6)に何か面白いことしてって言われたんですけど、何も思いつかないので物真似をやります」ということで、十八番のアンパンマンを披露。その結果は、「だんだん似てなくなってきて、すみません(苦笑)」と頭を下げる羽目に(^-^;
  • CAT's
     春菜ママ手作りの新作衣装は、ラメラメしてた(笑) 形は自作1着目に似た、お腹丸出しのツーピースなんだけど、袖というか首元というか、その辺のデザインが違っていた。色は、春菜ちゃんが黄色、悠乃ちゃんがオレンジ、奈央ちゃんが赤。
     MCは、相変わらず悠乃ちゃんが元気(笑) 自己紹介の「CAT'sです」は息が合わず、「めっちゃお久し振りということで、自己紹介もぐだぐだですけども(^-^;」とフォロー。
     新曲「FARAWAY」の作詞は春菜ちゃん名義になっているが、「学校の友達が土台を作ってくれて、それに付け足した感じです(笑)」って、そんなんばっかりか!(笑)
     レコーデングの感想では、とにかく暑かったらしいということが切々と伝わってきた(笑) 室温36℃だったらしく、「汗をだらだらさせながらみんなでがんばりました」と悠乃ちゃんがアピールすると、「汗と涙と・・・だけつまってます」と奈央ちゃん。涙のあとの間は、多分もう一つ何か言おうとしたんだけど出てこなかったのだろう。おかげで、語呂悪っ(笑)
  • BEST PLACE
     パンツルックの衣装がカッコイイ。
     自己紹介が終わって、絵里ちゃんが「今日は何のイベントだか知ってますか?」と聞いてきたので「知らなーい」と答えたら、「私たちもさっきまで何のイベントだか知らなかったんですけど」とは予想外の返され方だった(笑)
     初のオリジナル曲、初めてのレコーディング作業だったということで、それを優香ちゃんが「ヴァージンロードを着々と上がってるみたいな感じです」と表現していたが、ぃゃ、その例えは全然わからん(笑) そして、レコーディングの話となれば、やっぱりとても暑かったらしい(笑)
     その後、物真似することが恒例のネタになりつつある絵里ちゃんが、新作の小島よしおの物真似。似てて面白かったけど、「そんなの関係ねぇ!」はやらないのね(笑)
  • SEED
     出てくる前にトイレ離席して、戻ってきたら歌が始まってたんだけど、そのメンバーの中にトッキーと正高ぁ☆がいたので何事かと思った(^-^; 一応助っ人ということらしい。てゆーか、初期の3人時代からのメンバーであるアップルさんと優基君以外にもメンバーが2〜3人いるらしいようなことを聞いていたのだが、それはどこにいったんだ?
  • Pink
     自己紹介でちょびが「Pinkの可愛いリーダーちょびです」と自分で言っちゃうところがなんとも(笑) それを受けてか、それとも最初から決まっていたのか、その後紗彩ちゃんとあおちゃんも自分で「可愛い」って言ってたけど(笑)
     で、最後のいとりさは、化粧やヘアメイクを今日の出演者にそれぞれやってもらっていたれりつくせり状態だったので、お嬢様みたいだったという話。眉毛を片方ずつ別の人に整えてもらったというのが凄い(笑) それに対してあおちゃんが「お前は何様だ!(笑)」と突っ込んでいたが(*7)、ただ一言「うん」とだけ返す辺りが、さすがいとりさ(笑)
     新曲「ミラクル☆初デート」の作詞を担当したのは、最年長のちょび。その感想は「作詞の難しさを知ったね」とのこと。もっとも、完璧と思ったものを提出したら全部やり直しと言われたため、その後はいとりさに任せたらしいけど(^-^; でも、作詞者クレジットはちょびの単独名義だから、手柄独り占めかっ!(笑) なお、いとりさに任せた理由は、「純粋な女の子っぽい歌詞にして」と言われたかららしい(笑) ちなみにいとりさは、数学の時間に歌詞を書いたとのこと(笑)
     レコーディングの話では、やっぱり「暑かった」という話に終始(笑) しかし、CDの後半部分は凄いノリノリとのことで、その理由は「アイスを食べたから」(笑)

 Pinkの歌が終わると、ステージに全員集合して「今日はありがとうございました」と一礼。
 その後、CDの物販を経て、CD購入者限定交流会に突入。私は、CAT's→Bit'+ちょび→brightと絡んだところで時間切れ。30分じゃ短いっ!(笑) 綾乃ちゃんは褒めてあげたかったのに、子供組はいつのまにかいなくなっていた(^-^;

*1: 自称(笑)
*2: 千里ちゃんなんかボーダーのイメージしかない(笑)
*3: なんでしょ?(笑)
*4: (c)容子姉(笑)
*5: とっぴ〜。
*6: 美人スタッフ。
*7: そういうあおちゃんもヘアメイク担当(笑)
BLuckファーストアルバム発売記念ソロイベント(佐藤大輔)【概略】

日時:2007/10/15(月) 18:30
場所:音楽処(札幌狸小路)

出演:佐藤大輔/岩野祐二
応援:平野広司/YOSHI/三田地大輔/寺尾正高

BLuckファーストアルバム発売記念ソロイベント(佐藤大輔)【曲目】

01.桜坂(福山雅治)/佐藤大輔
--.トークコーナー/佐藤大輔・岩野祐二
02.Love in Magic(オリジナル)/佐藤大輔
--.ハッピーバースディ大ちゃん

BLuckファーストアルバム発売記念ソロイベント(佐藤大輔)【記録】

 このイベントに行く予定はあまり無かったのだが(笑)、ちょいと別件で近くのドンキホーテまで出てくる必要があったため、そのついでに様子見に。
 店内はさすがに結構人数が集まっていて、その熱気でムンムン(笑) つか、リアルに暑いので、出入り口の所から見てた(^-^;
 着いたときには「桜坂」を歌っていたが、歌詞を飛ばしたり、歌い出しのタイミングを間違えたりと散々(笑) まあ、ソロイベントなんてほとんどないだろうから、緊張してたんだろうなあ。ソロ曲の曲紹介のときも、「では、BLuckで」とか言っちゃったりしてたし(笑)
 初めて聴いたオリジナルソロ曲の「Love in Magic」は、カッコいい曲で結構好きな感じだった。

メイドカフェサミット ロミオ†ジュリエッタ3周年記念パーティー【概略】

日時:2007/10/20(土) 17:30
場所:sapporo alife(札幌)

出演:ふうあ/のい/はぐあ/うさぎ/モニカ/ましろ/るな/りゅう/みぃ/ゆず/めら/もか/くく/るか/他
ゲスト:山田・じゅり@JAMアキハバラ/さな・ゆずゆ@桜っこ/Pink[田中知世/堀あおい/松井紗彩/伊藤里紗]@CAPスタジオ/もりさゆる@ROBO太/マロン・輝@FancyCat/翔@Prince

メイドカフェサミット ロミオ†ジュリエッタ3周年記念パーティー【曲目】

--.記者会見&開会式

□Romeo†Giulietta
01.ストロベリmelody(中川翔子)/のいはぐ[のい/はぐあ]
02.一寸桃金太郎(シスターラビッツ)/シスタープリマーズ[うさぎ/ふうあ]
--.大人の朗読〜サラミにキスして・・〜/うさぎ・モニカ
--.パンダ雑技団/ましろ・るな

□JAMアキハバラ
03.ロマンティックあげるよ(橋本潮)/山田・じゅり
04.鳥の詩(Lia)/山田
05.JAMは美しく散る(「薔薇は美しく散る」替え歌)/山田・じゅり

□Romeo†Giulietta
--.漢ステージ/ススキノショックボーイズ[るか/他]
06.Pivot(SHAKALABBITS)/うにいちご[りゅう/みぃ/るな]

□桜っこ
07.(ダンス)巫女みこナース・愛のテーマ(Chu☆)/さな・ゆずゆ

□CAPスタジオ
08.浮気なハニーパイ(カントリー娘。に紺野と藤本(モーニング娘。))/Pink
09.愛のちから(オリジナル)/Pink

--.交流会
--.ビンゴ大会

□Romeo†Giulietta
10.冒険でしょでしょ?(平野綾)/ゆず&めら&もか
11.God knows...(涼宮ハルヒ(平野綾))/ゆず&めら&もか

□ROBO太
12.ICTL(ゅん((・∀・))ゅん)/もりさゆる
13.鳥人戦隊ジェットマン(影山ヒロノブ)/もりさゆる with 山田・じゅり
14.檄!帝国華撃団(横山智佐・帝国歌劇団)/もりさゆる with 山田・じゅり

□Romeo†Giulietta
--.ロミジュリクイズ!/みぃ・くく

□FancyCat&Prince
15.ハッピー☆マテリアル(麻帆良学園中等部2-A)/マロン・輝 with 山田・じゅり・もりさゆる
16.いちごコンプリート(千佳@千葉紗子・美羽@折笠富美子・茉利@川澄綾子・アナ@能登麻美子)/マロン・輝 with 山田・じゅり・もりさゆる
--.挨拶/翔

□Romeo†Giulietta
17.ね〜え?(松浦亜弥)/ましゅまろキッス[もか/るな]
18.ふうあふうあにしてあげる(「みくみくにしてあげる」替え歌)/ふうあ
19.ねぇ、…しようよ!(KOTOKO)/ふうあ
20.(ダンス)ハレ晴レユカイ(平野綾・茅原実里・後藤邑子)/ロミジュリメイド
アンコール
21.会いたかった(AKB48)/ロミジュリメイド

メイドカフェサミット ロミオ†ジュリエッタ3周年記念パーティー【記録】

 12分押しで開場。←ぃゃ、連れに書けと言われたので(笑) もちろん開演も遅れたが、会場に入ったのが最後の方だったので大して気にはならず。
 あとは、順番に簡単な感想でも。

  • 記者会見&開会式
     司会がいないので、だらだらしてたな〜。
     せっかく出演者全員揃っていたんだから、最初に挨拶なり紹介なりすべきだと思ったけど。ゲスト陣にはほとんどの人が面識なかっただろうし。まあ、途中で記者に依頼されて自己紹介してたけど。
  • のいはぐ
     アイドル! お揃い衣装もあいまって、めちゃ可愛かったわあ♪
  • シスタープリマーズ(うさぎ&ふうあ)
     なんであーゆー選曲(*1)になるのかが一番の謎(^-^;
  • うさぎ&モニカ
     大人の朗読。最後に熱い抱擁を交わしていたことしか覚えてないな(^-^;
  • ましろ&るな
     るなるなの体、柔らけぇなあ。バレエやってるらしい。
     まっしーの皿回しもお見事!
  • JAMアキハバラ
     山田さん面白すぎ(笑)
     つか、「JAMは美しく散る」って、散っていいのか?(笑)
  • ススキノショックボーイズ
     電撃ネットワーク系のネタだったけど、意外と面白かった(笑)
     最後、ふうあ店長がタバスコを(客席のノリに押されて)飲まされていたが、あれって実際に飲んでたの? リアクションが薄くて分からなかった(^-^;
  • うにいちご(りゅう&みぃ&るな)
     ギター、カッコ良かった!
  • 桜っこ
     「巫女みこナース」を聴くと、野水伊織しか思い出せない(^-^;
     てゆーか、原曲を初めて聴いた(笑)(*2)
  • Pink
     なんか、凄い緊張していた感じが。
  • 交流会
     ステージに上がってたコだけ撮影してたなー(^-^; まあ、暗いところでストロボ炊いて撮影するのが嫌いだからなのもあるけど。
     あと、るなるなに「はじめましてー」と素であいさつしてたけど、前に会ってたっぽい?(^-^;
  • ビンゴ大会
     初音ミクコスのふうあ店長が持っていたネギが、客席のノリで急遽賞品に加えられた。しかも、噛み跡つき(笑)
     しかし、私は萌え萌え〜!(リーチ)にすら届かず(^-^;
  • ゆず&めら&もか
     バニーガール!
  • ROBO太
     スピーカーの上に上がったり、客席駆け回ったり、アクションが派手だ(笑)
  • みぃ&くく
     ロミジュリクイズ。さっぱり(^-^;
  • FancyCat&Prince
     選曲の勝利(笑)
     Princeの翔さんはここでの挨拶だけの出番だったな(^-^;
  • ましゅまろキッス(もか&るな)
     もかなの、るななの、どっちが好きなの?
  • ふうあ
     初音ミクコスめっちゃ可愛かったぁ。
     オケの音がやたらとちっちゃかったよーな(^-^;
  • ハレ晴レユカイ
     客席も全員踊るもんだから、手拍子が全く起きないのがすげぇ(笑)
  • アンコール
     「会いたかった」で締め。

 というわけで、ぃゃぁ、楽しかった!
最初は(自分の)テンションが全然上がらずどうしようかと思ってたが、後半は盛り上がれた〜!
 正直、ここまで楽しくなるとは、全く予想していなかった(笑) またいつかやるなら、ぜひ見に来たい。
 個人的なMVPはJAMアキハバラの山田さんってことで。ぃゃぁ、彼女は凄いわ(笑) 次点はもりさゆるちゃんだな♪

*1: 「一寸桃金太郎」。
*2: ダンスだったので原曲を流してた。
男祭り女祭りスペシャル the 3rd【概略】

日時:2007/10/27(土) 14:00
場所:Zepp Sapporo(札幌)

出演:Pink[田中知世/堀あおい/松井紗彩/伊藤里紗]/CAT's[越智春菜/富樫奈央]/BEST PLACE[池崎絵里/半澤優香]/SEED[前川朋也/森田優基/高橋尚貴/寺尾正高]/Lip[千田容子/笠井琴美/福井咲良]/Raizin'[矢ノ目光明/寺尾正高/古宮亮輔/恒本寛之]/Ayano[樋口彩乃/木戸綾乃]/D・K・T[寺町紗耶香/霜山綾乃/三上里奈]/林友貴奈/弱肉強食[池崎絵里/古宮亮輔/恒本寛之]/美獣[笠井琴美/高橋尚貴]/斉藤裕介/チビディバ[田中知世/堀あおい/池田百花/樋口彩乃]/3Girl's[植田睦美/植田和美/植田瑠美]/翔太to優香[SHOUTA/半澤優香]/CHAICHI-4[五十嵐愛香/木戸綾乃/谷口寧々/樋口彩乃]/CCボ〜イズ☆[池崎絵里/半澤優香/田村莉菜/半谷はるか/永田悠]/そら[石川葵/志摩南美]/Flash[坂本麗美/白川穂波/池田百花]/村田唯/SV[高橋尚貴/古宮亮輔/野月孝平/野月孝弘]/Bit'[石川葵/永澤縁/永吉礼佳/遠藤千里]/べすぷりっつ[池崎絵里/半澤優香/半谷はるか/永田悠]/Daisy[上原ちさと/石川葵/坂本麗美]/上石佳奈美/GUEST[笠井琴美/池崎絵里/古宮亮輔]/お姉〜ず[千田容子/上原ちさと/恒本寛之]/誤レンジャィ?![野月孝弘/池田百花/樋口彩乃/半谷はるか/永田悠]/twin[半谷はるか/永田悠]
ゲスト:BLuck[福田大樹/川原圭一朗/三田地大輔/佐藤大輔/平野広司]/杉林諭/Romeo†Giulietta[ふうあ/るな/もか]
おまけ:岩野祐二/水野宏

男祭り女祭りスペシャル the 3rd【曲目】

□CAP collection 1
01.opening dance
02.I don't know(オリジナル)/BLuck
03.トキメキリズム(オリジナル)/BLuck
04.会いたかった(AKB48)/Pink
05.secret base〜君がくれたもの〜(トランス)(ZONE)/Pink
06.REALIZE(アジュール)/CAT's
07.My Love(川嶋あい)/Ayano
08.乙女 パスタに感動(タンポポ)/D・K・T
09.Get your groove(福原裕美子)/BEST PLACE(*1)
10.D・T・B(EXILE)/高橋尚貴+BD(*2)
11.北風と太陽(YeLLOW Generation)/林友貴奈
12.TOKYO(YUI)/植田瑠美
13.WINDING ROAD(絢香×コブクロ)/弱肉強食
14.冬のファンタジー(カズン)/美獣
15.誘惑(GLAY)/斉藤裕介
16.イミティション・ゴールド(TAK MATSUMOTO featuring 倉木麻衣)/半澤優香+BD(*3)
17.Dancin' & Dreamin'(HINOIチーム)/チビディバ
18.No Regret(倖田來未)/福井咲良+BD(*4)
19.(ダンス)上海麗舞(?)/SEED
20.Rising Sun-Japanese ver.-(東方神起)/SEED
--.舞台
21.no give up(オリジナル)/Lip+堀あおい
22.ブギートレイン'03(藤本美貴)/田村莉菜+BD(*5)
23.スクランブル(後藤真希)/3Girl's
24.気分上々↑↑(mihimaru GT)/翔太to優香
25.I Want You Back(Folder)/CHAICHI-4
26.勇気100%(光GENJI)/Raizin'
27.ズッコケ男道(関ジャニ∞)/CCボ〜イズ☆(*6)
28.BEFORE DAWN(AI-SACHI)/CAT's
29.LOVE&JOY(木村由姫)/CAT's+恒本寛之+BD(*7)
30.センチ・メタル・ボーイ(W)/そら
31.一緒に…(MAX)/Flash
32.BLOOD on FIRE(AAA)/トリップルェアーチ[Lip+Raizin']
33.Where to begin(trf)/Lip+BD(*8)

□SPECIAL GUEST
01.残酷な天使のテーゼ(高橋洋子)/Romeo†Giulietta
02.ハレ晴レユカイ(平野綾・茅原実里・後藤邑子)/Romeo†Giulietta

□SOLO collection
01.月光(鬼束ちひろ)/池崎絵里
02.Destiny(オリジナル)/堀あおい
03.今ここから見える君のすべてを(オリジナル)/越智春菜
04.勿忘草(オリジナル)/千田容子
05.Loved Person(オリジナル)/上原ちさと
06.My Way(オリジナル)/樋口彩乃
07.君がいる限り(ステファニー)/笠井琴美
08.First Kiss(オリジナル)/笠井琴美
09.(?)/杉林諭
10.エナジー(?)/杉林諭
11.We Are The World(USA for AFRICA)/CAPゴージャスクワイヤ(*9)

□SPECIAL GUEST
01.希望の彼方へ(オリジナル)/BLuck
02.It's allright!(オリジナル)/BLuck
03.Dream comes true!(オリジナル)/BLuck

□美少女&イケメンコンテスト FINAL ROUND

□CAP collection 2
01.MN dance
02.make a secret(BoA)/村田唯
03.何度でも(DREAMS COME TRUE)/村田唯
04.WON'T BE LONG(EXILE&倖田來未)/Raizin'+村田唯
05.way of sky(オリジナル)/Raizin'
06.FIND YOU(COLOR)/Lip
07.Believe(オリジナル)/Lip
08.SMILY(大塚愛)/木戸綾乃+BD(*10)
09.喜びの歌(KAT-TUN)/Flash
10.涙が落ちないように(COLOR)/SV
11.Endress Road(SHINYA)/古宮亮輔
12.YT dance(*11)
13.NIGHT OF FIRE(HINOIチーム with コリッキー)/Bit'
14.Believe(Folder5)/Bit'
15.超!(DJ OZMA)/べすぷりっつ
16.サムライ☆ラブ☆アタック(KAT-TUN)/恒本寛之(*12)
17.Pipメドレー(*13)(オリジナル編集)/Pip[Pink+Lip]
18.Dear Friends(SOULHEAD)/BEST PLACE
19.Little bird〜その先に〜(オリジナル)/BEST PLACE
20.Get Wild(玉置成実)/池田百花+BD(*14)
21.Tha F.Q's Style(Foxxi misQ)/Daisy
22.Jewelry day(絢香)/上石佳奈美
23.(THC!!)/GUEST
24.FIVE RESPECT(SMAP)/SEED
25.NEW STYLE(オリジナル)/SEED
26.You're my sunshine(安室奈美恵)/樋口彩乃+BD(*15)
27.お姉〜ずto一緒♪(*16)(オリジナル編集)/お姉〜ず(*17)
28.Wassyoi!!(mihimaru GT)/誤レンジャィ?!
29.stand up(オリジナル)/CAT's+上原ちさと
30.FARAWAY(オリジナル)/CAT's+上原ちさと
--.美少女&イケメンコンテスト結果発表
31.Gamble Rumble(move)/CAT's+Pink+前川朋也
32.東京チャランス(夏祭り〜ジャンプ!〜TOY BOY)(まえけん♂トランス.pj)/Pink
33.ミラクル☆初デート(オリジナル)/Pink
34.浮気なハニーパイ(カントリー娘。に紺野と藤本(モーニング娘。))/Pink+♀
アンコール
35.アゲ♂アゲ♂EVERY☆騎士(DJ OZMA)/twin+全員

※バックダンサーのメンバー構成は間違ってるかもしれません。

男祭り女祭りスペシャル the 3rd【記録】

 すまんっ! まず最初に関係各位の方々に謝っておきます(^-^;
 ぃゃぁ、私の応援は、実に中途半端な応援だった。まあ、原因ははっきりきっぱりカメラ撮影してたからで、撮影してたら応援がないがしろになるのは自明だったんだけど、撮れるとなれば撮らずにはいられない男です(笑) 別にそれには後悔してないけど、もっと盛り上がってほしかったなー、と思ってた方々にはすみません。

 というわけで、今年はDVD発売もないので、後日読んで記憶を呼び起こしやすいように時系列順に記載していきます。特にコメントの書かれなかった方々はすみません(笑) 総論は最後に予定。

☆opening dance
 白+赤の統一されたカラーの衣装で登場。ダンサーは何十人いたんだろう? たくさん(笑)
 そんなわけで、集団ダンスはどこを見ていいか困るんだよねー(^-^; 最前だから全体は見渡せないし、誰かお気に入りのコを見ようにも出てるかどうかもわからないし(笑)、だからといって探そうとすると入れ替わり激しいし(苦笑)
 なので、特に誰を見るでもなく、スケール感の雰囲気を楽しむ感じで観賞。

☆BLuck
 ゲスト様がいきなり登場(笑) まあ、オープニングダンスにほとんどの生徒が出てたから、着替えたり休憩したりする時間も必要だろう。
 ここでは軽く挨拶程度に「I don't know」と「トキメキリズム」の2曲だったけど、それでも客席の盛り上げ方が上手いのはさすが。

☆Pink
 CAP勢から先陣切って登場は、CAPのエース(*18)Pink。衣装は初見の白ブラウスに水色スカートだったが、だぶついてるせいかなんかダンスが重たく見えるな(^-^;
 1曲目は「会いたかった」で、途中で客席煽りトークを挟んだためかいつもと違う編集バージョン。続いてもアゲアゲな「secret base(トランス)」で、BLuckの作った勢いをそのままうまく引き継いだ。

☆CAT's
 CAT'sは、悠乃ちゃんが修学旅行でいなかったため、春菜ちゃんと奈央ちゃんの二人で登場。まあ、あとで悪夢が待ってたけど・・・(苦笑) やっぱり春菜ちゃん、悠乃ちゃん、奈央ちゃんの3人でこそCAT'sだということが、よーく再確認できた。
 曲は全く聴き馴染みのないアジュールの「REALIZE」だったが、オートギャラリー東京2005のイメージソングだったらしく、CAT'sらしい軽快でノリのいい曲だった。なお衣装は、懐かしい気がするキラキラショートパンツの春菜ママ手作り1着目。

☆Ayano
 CHAICHI-4じゃなくてAyanoとして見るのは久々だったけど、昔よりかなり良くなってきたねえ。綾乃ちゃんの存在感が、彩乃ちゃんに負けなくなってきたのが大きい。両者が釣り合ってこそ、コンビとしての相乗効果が生まれるというもの。
 曲は川嶋あいの「My Love」で、いきなり「綾乃」コールを入れたら、周囲にびっくりされた(^-^; ぃゃまあ、コールを入れれそうなところは適当に入れてしまう私です(笑)
 衣装は、彩乃ちゃんが水色の、綾乃ちゃんがピンクの、アイドルっぽくて可愛い衣装。お腹丸出しだったけど、ぃゃぁ、彩乃ちゃんの腹筋はいつ見ても立派だなあ・・・(笑)

☆D・K・T
 制服っぽい赤チェックの衣装で「乙女 パスタに感動」を歌った3人組は、初見のD・K・T。
 多分初ステージだったと思うけど、結構しっかり歌っていた。初ステージかつ大ステージの緊張のせいだろうけどおとなしめだったので、ハジけられるようになればこれからもっと輝けるだろう。

☆BEST PLACE
 優香ちゃんの二つ結びが可愛い。
 が、歌については実に本格派。カッコいい。聴き入ってしまうよなあ、「Get your groove」。
 なお、セットリストが記載されたパンフでは特にバックダンサーについては触れられていなかったが、ちょび、容子姉、咲良ちゃん、教師(上原ちさとちゃん)の4人が務めていた。

☆高橋尚貴
 高橋尚貴という名前なれど、客席から掛かる声援は「トッキー」とか「鴇田」とか(笑) 「なお君」は恥ずかしそうだった(笑)
 バックダンサーは、ベスプレから引き続きの容子姉&咲良ちゃんと、やのめっちと正高ぁ☆。トッキーの好みで集めてる?(笑)
 曲はEXILEの「D・T・B」だったけど、上手く聴かせるよねえ。さすが、ファン代表(笑)

☆林友貴奈
 曲は懐かしのYeLLOW Generation「北風と太陽」。おっ、友貴奈ちゃんの雰囲気にあってて、いい選曲じゃん。友貴奈ちゃんは、こういうバラードではないけど聴かせる系の曲が合ってると思うな。
 というわけで、友貴奈ちゃんは結構お気に入りなんだけど、ここでの出番以外は最後まで見かけなかった・・・ような気がしたけど、莉菜嬢のバックダンサーで出てました(^-^;

☆植田瑠美
 曲は、先日のスクールイベントでも歌った「TOKYO」。相変わらず、14歳とは思えない落ち着きっぷり。てゆーか、Zeppという大舞台でも全く物怖じしてなかった感じ。

☆弱肉強食
 ベスプレの絵里ちゃんと、Raizin'のスミス君&亮輔君という、歌上手い系3人による初見ユニット。全く予想だにしてなかった組み合わせだったが、バランス取れてていい組み合わせだったと思う。絢香×コブクロの「WINDING ROAD」をじっくり聴かせてくれたわあ。スミス君の「ワン・ツー」にはなんか笑ってしまったけど(笑)

☆美獣
 以前のいつだかにも見た、けろっぴ&トッキーのユニット。どっちが「美」でどっちが「獣」なのかは、触れない方がいいのだろうか(笑)
 このコンビは、トッキーの微妙なMCも面白さの一つなのだが、今回はなかったのが残念。曲は「冬のファンタジー」だったが、歌については全く心配する必要もなく。
 それよりも、面白かったのは最後。歌い終わりで二人が手をつないだのだが(*19)、それを見た某けろっぴファンが「鴇田〜!」と絶叫したもんだから、客席大ウケ(笑)

☆斉藤裕介
 CAPでは初めてのロック系ボーカリスト。曲はGLAYの「誘惑」だったが、音源がカラオケなのは仕方ないとはいえ、やっぱショボいよなあ(^-^; 本人は頑張ってました(笑)

☆半澤優香
 あまり聴く機会がないような気がする優香ちゃんのソロは「イミティション・ゴールド」。オヤジ好みな、ツボにハマる選曲だなあ(笑) 言わずもがなで歌は上手いので、安心して聴けるし。バックダンサーは4人くらいいたはず。

☆チビディバ
 なんやかんやでというか、特に目立つでもなく地味地味に長続きしているチビディバ。DEF.DIVAをもじったのであろうユニット名の付け方からして、短命っぽかったんだけど(笑) ユニット運に恵まれてない気がする百花ちゃんにとっても、唯一長続きしてるユニット。
 衣装は、ちょびと彩乃ちゃんが黄色で、あおちゃんと百花ちゃんが緑の、ミニスカ(*20)ノースリーブ。お姉さんチームの衣装は気合い入ってたように思う(笑)
 曲は「Dancin' & Dreamin'」。元気いっぱいで良い。バランス悪そうな4人なんだけど、結構合ってしまうところが組み合わせの妙だよなあ。てゆーか、4人共レベル高いからソツなくまとまるんだけど。

☆福井咲良
 久々の気がする咲良ちゃんソロは、1年前によく歌っていた「No Regret」を、けろっぴと唯ちゃんをバックダンサーに従えて。この曲は結構咲良ちゃんに似合ってるような気がするんだよね。普段と歌ってるときとのギャップが最も大きく感じられるという意味で(笑)

☆SEED
 ちょっとトイレへ(^-^;
 戻ってきたら、やっぱり先日同様、トッキーと正高ぁ☆が助っ人していた。てゆーか、すでに正式メンバー?(笑)

☆舞台
 Lip、あおちゃん、twin、絵里ちゃん、百花ちゃん、スミス君などによる15分ほどの舞台。ストーリーを簡単に書いておきますが、登場人物を整理してかなりはしょってます(笑) 役名は忘れたので役者名で記載。敬称略。

 4人組ダンスボーカルユニットのLipは、次のイベント出演のため、歌とダンスの練習中。
 そんな中、Lipの友人たちの間で、Lipのメンバーの一人が援交しているらしいとの噂が流れる。
 それが事実かどうか、Lipの他のメンバーも含めた中で揉めるが、「他人は他人、何をしようが関係ない。そんなことよりしっかり練習して」と一人クールな琴美。
 しかし、その噂が先生たちの知るところになり、イベントには出ないようにと通達される。
 それなら残った3人で出演しようと主張する琴美。今まで一緒にやってきたメンバー抜きでは出演できないと主張するあおい。「私たち、仲間でしょ!?」「違うわ。私は私のためにやっている。好きで組んでいるわけじゃない」。お互いの意見は平行線のまま。そして、どちらの意見も理解できてしまうため、どちらにも肩入れできない咲良。
 だが、結局ダメなのだ。その噂が事実かどうかは関係なく、そんな噂が立ってしまったことにより、出れなくなったのだから。
 そこに、話題の中心人物がやってきた──容子。
 当然、容子に突っかかり、彼女の頬を張る琴美。容子はただ「ごめんなさい」と繰り返すのみ。
 全てを知っているあおいは、容子に真相を話すように促す。それは、容子が離婚した父とこっそり会っていたというもの。母から会わないように言われていたのに会ってしまった。それが母に知れると母を悲しませることになるからと、容子は真実を語ることを拒否する。
 その決意を知ったあおいには、容子が噂になっているようなことはしていないとだけは信じて、とメンバーに訴えることしか出来ない。必死に。涙ながらに。ただ彼女のためだけを思って。
 「私は信じる」。最初にそう答えたのは咲良。そこに多くの言葉はいらない。
 「琴美は?」。そう促されて、言葉には出さなかったものの、琴美も頷いてみせた。
 結局、イベントには出れない。でも、せっかく集まったんだから、今ここで踊ってみせてよ、と友人が言う。
 そして、4人の仲間たちのステージが、今ここから始まる──。

 というお話・・・だったはず(笑) 最後は、Lipにあおちゃんを含めた4人による「no give up」で締め。コールは役名で入っていたけど、咲良ちゃんの役名がわからず、そこだけ「さくらー」になっていた(苦笑) 客席では智妃ちゃんが一緒に踊ってたし(笑)
 なお、スミス君はセーラー服姿だったので女役なのかと思ったら(*21)、妹役らしい百花ちゃんが「お兄ちゃん」って呼んでたもんだからびっくりだったよ(苦笑)
 そんなスミス君だけど、演技については上手いと思ったなあ。見事な狂言回しっぷりだった。前回の舞台のときのグダグダっぷりとは大違い(笑)

☆田村莉菜
 曲は、パンフには「ブギートレイン'93」と誤植されていた「ブギートレイン'03」。おっ、前にスクールで歌ったときよりかなり良くなってるじゃん。この曲はやっぱり元気にハジけないとねえ。バックダンサーが6人いて賑やかだったせいもあるかもしれないけど(笑)
 衣装は、莉菜嬢が黒のワンピ、バックダンサーだったBit'の4人とみなみん、友貴奈ちゃんは白のワンピで、コントラストに対比。

☆3Girl's
 「スクランブル」を歌った初見な3人組ユニットだったけど・・・すまん、全然印象にない(^-^; 3人のうち1人は、ソロでも歌った植田瑠美ちゃんだったと思う。

☆翔太to優香
 前に一度スクールでのイベントにSHOUTA名義で出ていた翔太君とベスプレの優香ちゃんのコンビで「気分上々↑↑」だったけど、すっごい客席をあおって盛り上げてたわあ。何よりその出で立ちが、金髪アフロヅラにデカグラサンだったし。ヅラなんか途中で客席に投げ込んでたし(笑)
 翔太君見たのは二度目だけど、ぜひこーゆー路線でがんばってほしい(笑)

☆CHAICHI-4
 もはやお馴染みお子様4人組が「I Want You Back」。衣装は色違いのチューブトップに白の長ズボン。
 CAPで子供を見るとやっぱり不思議に感じてしまうが(*22)、お兄さんお姉さんに負けじとがんばっているので、これからも期待。継続は力なり。

☆Raizin'
 普段はそれなりに(笑)カッコ良く見えるんだけど、「勇気100%」の場合、いい意味であまりそうは見えないんだよなあ(笑) それ以上に、元気いっぱいで楽しそうだなあ、と思えてしまうので。その振れ幅はいいと思うので、2人ボーカル+2人ダンサーという曲ばかりでなく、こういう4人で歌う曲も大事にしてほしいと思う。
 それにしても、Raizin'はこの1年で凄い成長したよなあ。最初の頃はボーカルとダンスが噛み合ってない感じがしたけど、今はそんなこともなく、物凄い安定感。ここからさらに成長できるかどうかが、これからの正念場かな。

☆CCボ〜イズ☆
 ボ〜イズと名乗ってる割に、メンバー構成は池崎絵里、半澤優香、半谷はるか、永田悠、田村莉菜(敬称略)の5人組。つまり、ベスプレ+twin+莉菜嬢。というか、「超!」でお馴染みなべすぷりっつ+莉菜嬢。やってることも、べすぷりっつと同系統の無闇やたらと元気なはっちゃけっぷり(笑) ぃゃぁ、ベスプレは、べすぷりっつを経験してから急成長したよなあ。恐るべし、twin(笑) 莉菜嬢のソロが良かったのもtwinのおかげ?(笑)
 衣装は、上記名前順に赤桃黄白水色で上も下も揃え、カラフルというよりも派手派手(笑)
 なお、後半ではバックダンサーとして、容子姉、けろっぴ、教師、ほな、百花ちゃんが参加。容子姉はスティッチの、けろっぴはカエルの、教師はミッキーのカチューシャ等をつけていた。

☆CAT's
 二度目の登場のCAT'sは、春菜ママ手作り5着目の新作衣装で登場。今までのキラキラっぷりとは路線が変わって、ピンクと白の水玉チューブトップにピンクのミニスカという、何とも可愛らしい衣装。なお上は、春菜ちゃんが白地にピンクの水玉で、奈央ちゃんが逆でピンク地に白の水玉。
 曲は「BEFORE DAWN」。ああ、昔MonKeroが歌ってたけど、全然雰囲気違うねえ。個性が出せてていいってことなんだけど。
 歌い終わるとMC。これが、BLuck以降で初のMCだったような(笑)
 「去年はめちゃめちゃ緊張してたけど、今年は楽しいです」とは奈央ちゃん。「今年はいっぱいイベントに出させてもらえて、色んな経験を積ませてもらえたからだと思っています」と春菜ちゃんが継ぐ。あとは、「曲数が増えて着替えが忙しいけど、それは嬉しいことなので」とかも。
 そして、悠乃ちゃんが休みの話になり、「もしかしたらライブの最後の方で出てくるかもしれないので、楽しみにしていてほしいと思います」という春菜ちゃんの話を素直に信じた私は悪夢パート2(笑)
 それはさておき次の曲。「CAT'sといえばこの曲です。アゲアゲで聴いてください」と曲振りして、ステージの照明が落ちると、舞台袖から誰かがたたたたっと駆けてきて、CAT'sの二人と一緒にポーズを取る。・・・え? 誰? まさか、もしかして・・・。「キャー!」とか「キモい!」とか、歓声と悲鳴が入り混じり。何しろ出てきたのは、奈央ちゃんとお揃いの衣装のスミス君。・・・悪夢だ(苦笑)
 しかも、曲は定番の「LOVE&JOY」だったのだが、しっかり踊れてるし。むしろ、妙に悠乃ちゃんに動きが似てるのが嫌だったし(苦笑) 後で聞いたところによると、CAT'sの3人でみっちり教え込んだらしい(笑) ちなみに歌は、オケに悠乃ちゃんの声が入っていて、スミス君は口パク。
 ぃゃ、面白かったよ? 笑わせてもらったよ? 本人達もノリノリだったよ? けどこれって、どう見たってお笑いでしかないじゃん(^-^; そーゆー目でCAT'sが見られてしまうことが嫌だ(苦笑)
 なお、バックダンサーは、PinkとRaizin'とトッキーだったかな。

☆そら
 雪まつり以来のそら(笑) 本人たちは何度も「解散してません」とは言っていたけど、もう二度と見ることはないだろうと思っていたそら(笑)
 衣装は水色というか空色のお揃い衣装だったが、ちょっとゴテゴテしていて重め(^-^; でもそれが、「センチ・メタル・ボーイ」の(原曲の)80年代っぽさはある(笑)
 選曲のせいもあるだろうけど、なんか印象変わった気がするなあ。それでも変わらず好きだけど。葵ちゃんには「南美しか見てない」とか言われたけど、全くもってその通りでございます(笑) でも、撮影枚数の比率は5:2くらいなので、それほど極端なわけではない・・・と思う(笑)

☆Flash
 やはり久々の感じがするFlash。衣装はミニスカノースリーブで、麗美ちゃんが黒、ほなが黄色、百花ちゃんがピンク。
 曲はMAXの「一緒に…」だったが、トランスバージョン? せっかくの名バラード曲なのになあ。ダンサブルな曲が歌いたいなら、MAXだったら他にいい曲がたくさんあるじゃん。歌とダンスは良かっただけに、そんなことが気になってしまって仕方がなかった(^-^;

☆トリップルェアーチ
 相変わらず、正式な表記がわからないLip+Raizin'(苦笑) パンフには「とりっぷるぇあーち」と書かれていたが、衣装として着ていた揃いの黒ブルゾンの背中には「とLipるぇARCH」とのロゴが(苦笑) まあ、今となっては、そもそもARCHって何だって話だけど(笑)
 曲はもちろん、先日の岩見沢イベントでは男ボーカル無し版でがっかりだった「BLOOD on FIRE」(笑) やっぱりフルメンバーじゃないと締まるねえ。体調崩してたらしいけろっぴが本調子じゃなかったのが残念だけど。
 あと、客席ではやっぱり智妃ちゃんが踊っていた(笑)

☆Lip
 Raizin'が去ってLipだけステージ上に残り、ブルゾンを脱いでMC。
 「次の曲が第1部最後の曲になります」と咲良ちゃんが告げると、客席からは「え〜!」と大きな声。「みんな、まだまだ元気ですか?」とあおると、さらに大きな歓声が上がる。「こんなに来てくれるなんて思わなかったです」「ホントにありがとうございます」と、けろっぴと容子姉も感謝感激の言葉。最後は、咲良ちゃんが「次の曲はみんなで一緒に盛り上がりましょう!」と締める。咲良ちゃんがMCを仕切るようになってからもう結構経っていて普通の光景のはずなのに、それでもやっぱりがんばってるなあと思えてしまうのは何故なんだろう(笑)
 曲は岩見沢でも歌った「Where to begin」。第1部を締める曲だけあってバックダンサーも豪華に、ちょび、あおちゃん、紗彩ちゃん、教師、麗美ちゃん、百花ちゃん、やのめっち、正高ぁ☆。岩見沢ではLipと男二人だったけど、これだけの人数になると見応えあるねえ。
 歌い終わると、最後にけろっぴが次の出演者を紹介。「次は、皆さんお待ち兼ねのメイドさんです。皆さん、萌え〜しちゃってください!」。

☆Romeo†Giulietta(*23)
 というわけで、メイド喫茶Romeo†Giuliettaからは、「リーダー担当」ふうあ店長、「妹系担当」るなるな、「ツンデレ担当」もかちゃんの3人が、ロミジュリメイド服で登場。
 まずは「残酷な天使のテーゼ」から始まったのだが、こう言っては失礼なのを承知で言うと、メインで歌うふうあ店長の歌が上手くてびっくり。上手いとは聴いていたけどこれほどとは。先日のロミイベントでは音響が良くなかったせいか、あまり上手く聴こえなかったんだよなあ(^-^; るなるなともかちゃんは、途中途中でヲタ芸っぽいことを(笑)
 MCでは、まずは自己紹介。前述の担当はここでの自称だが、とりあえず突っ込まないでおこう(笑) 「皆さん、メイド喫茶には行かれたことありますか?」と客席に挙手を求めてみると、「ぼちぼちな感じですね」と予想よりは多かったらしい。その後は店の紹介をして、「Googleで“コスプレメイドカフェ”で検索したら一番上に出てくると思いますので」と言っていたが、・・・一番上には出てこないなー。Yahoo!だと出てくるんだけど(笑)
 2曲目は定番ともいえる「ハレ晴レユカイ」だったが、ここでもびっくり(笑) だって、きちんと歌ってたよ? ぃゃ、今まで歌入りオケを流して踊ってるのしか見たことなかったもんだから(笑)
 歌い終わると、「次は、ソロコレクションです。皆さんお楽しみくださいませ」と言い残して退場したが、後日聞いたところによると「ここで何て言えばいいんだっけ?」とか考えながら、ふうあ店長は歌っていたらしい(^-^;

☆SOLO collection
 えー、いつまで経っても書き終らない気がしてきたので(^-^;、ソロコーナーはまとめてさくっと。
 トップバッターは、上下黒で揃えた絵里ちゃんが、鬼束ちひろの「月光」をしっとりとかつ力強く。
 続くあおちゃんは、白のワンピでオリジナル曲の「Destiny」。可愛らしい声が切なさをあおるわぁ。
 春菜ちゃんもオリジナル曲の「今ここから見える君のすべてを」を可愛らしくも凛々しく。やっぱ声が好きだなあ。2番を聴いてみたかったけど、ライブで歌うことは絶対に無さそうだな(^-^; 衣装は、CAT'sのママ手作り4着目(*24)の色違いシルバーバージョン。フロントに装飾が加わってちょっと豪華になっていた。
 容子姉は黒のドレスで、オリジナル曲「勿忘草」。ひたすら重く切ない。
 教師はオリジナル曲「Loved Person」。白いドレス姿はお水にしか見えない(笑) 歌声や仕草も艶っぽいんだよなあ。絶対、その筋で成功出来ると思う(笑)
 彩乃ちゃんは予想外だった自作詞のオリジナル曲「My Way」で登場。衣装はゴールドなツーピースでちょっと派手だったが(笑)、アップテンポな曲調に似合っていていい感じだった。ぃゃぁ、カッコ良かった。
 白のミニスカドレスで登場したけろっぴは、「君がいる限り」を歌い終えるとMC。「これからはソロとしてもがんばっていきたいと思っています」との意味深(?)発言に続き、ソロとしては初めてのオリジナル曲が出来たことを発表。そして、「CD化出来るように一生懸命がんばっていきますので、どうぞ応援よろしくお願いします」と宣言し、初披露された曲は「First Kiss」という題名のバラード。
 続いては、ゲストの杉様こと杉林諭さんが登場。いつもはキーボードのとっぴ〜と組んでいたが、今回はギターの人と一緒に2曲披露。
 そして、杉様が退場した後は、けろっぴとスミス君が先行して登場し、次にゴスペルで歌う「We Are The World」の曲紹介。けろっぴが粛々と語り、「ぜひ心で聴いて下さい」と締める。歌い手は総勢20人超だったか。ソロパートなどもあり、実に聴き応えがあった。いいね、こういうのも。
 というわけで、これにてソロコーナーは終わったわけだけど、春菜ちゃんと彩乃ちゃんの曲は続けてコーナーの最初に持ってった方がよかったんじゃないですかね。バラードと非バラードが混在すると、盛り上がるものも盛り上がらない。
 てゆーか、ここが「ソロコレクション」の理由がそもそもわからない。ここ以外でもソロで歌ってた人はいたわけだし。最後のゴスペルなんて全くソロじゃないし。バラード系をここにまとめてバラードコーナーとした方が、メリハリついて良かったんじゃないかと思うけど。

☆BLuck
 上下赤の衣装に着替えたBLuckが再登場して、「希望の彼方へ」「It's allright!」「Dream comes true!」の盛り上がりどころ3曲を熱唱。諸般の事情で封印されていたらしい「希望の彼方へ」は久し振りに歌ったのかな? 前奏が流れただけで客席が大騒ぎだった(笑)

☆美少女&イケメンコンテスト FINAL ROUND
 えーと、略(笑) つか、やる意味あったのかと(苦笑)
 主催者側には意味があったのかもしれないが、客として見ていても何の目的のためにやったのかがわからないから、不要にしか思えない。これに男女合わせて賞金20万円も出すなら、別のことに使った方が・・・と思ってしまったよ(^-^;
 司会はけろっぴ&スミス君。ぐたぐだすぎ。出場者を置き去りにして二人で盛り上がってたらダメだろう。そのせいなのか、時間も結構押したらしいし。でも、合間合間で見せたショートコントは良かった。ネタの内容がではなく、客席を盛り上げようとする精神がだけど(笑) あと、審査員のBLuck広司君とスミス君の掛け合いも面白かった。意外とキャラ似てるよね(笑) なお、何でこの二人が司会なのかというと、前回の優勝者だかららしい(笑) スミス君が美少女で、けろっぴがイケメンだったらしいけど(笑)
 出場者は、男の方がアピールをがんばっていた印象。オケ出なくてアカペラで歌わされたりしてたけど(笑) 審査員と観客による投票の集計結果は、後ほど発表。

☆MN dance
 MNって、Miya Nakagawaかな? というわけで、多分、元セッ娘で現CAPスタジオダンス講師の中川美弥ちゃんが振り付けを担当したのであろうダンス。
 CAPのダンス上手いどころが十数人集まっていて、なかなかカッコ良かった。衣装は、黒パーカーで統一。

☆村田唯
 唯ちゃんらしい可愛らしさと色っぽさが同居したような衣装で登場。銀のチューブトップ以外は、ノースリーブベスト、ミニスカ、ニーソ、アームウォーマー、ハット、全て黒。
 まずは定番の「make a secret」から。なんて言ったらいいんだろう。存在感があるんだよなあ。一人きりなのに、Zeppのステージが広く見えない。
 MCは、まず「皆さんに会いたかったです!」と客席に声高らかと宣言し、「今日は皆さんのおかげで出演させていただけることができました」と感謝の言葉。そして、「長く生活していると楽しい思いとか悲しい思いとか色んな思いをしますが、そういう気持ちを歌や演技で伝えていけたらいいなと思っています。次の曲は、強く生きるために選曲したので聴いてください」との曲紹介で歌われた曲は、「何度でも」。いいわあ。唯ちゃんの歌う「何度でも」は好き。
 というわけで、ソロとしてはこの2曲だったわけだが、前回同様やっぱりオリジナル曲は歌わないのね。カラオケで練習出来ないから? それだったら、1曲くらいは今まで披露してなかった歌が聴きたかったなあ。でも、現在特にレッスンを受けてるわけでもないようなのに、決して下手にはなってないところは、相変わらずさすが。
 歌い終わると、「ありがとうございます! こんなに大勢の皆さんの前で歌えてホントに幸せです」とあくまでも感謝の言葉を忘れず、「Raizin'、カモーン!」と続く出演者のRaizin'を呼び込み。

☆Raizin'
 Raizin'登場後も唯ちゃんは去らず、まずは一緒に「WON'T BE LONG」。曲名言っただけで客席は「おぉ〜」と盛り上がったけど、唯ゃん卒業ライブのときにもやったよね。スミス君抜きでだったけど(笑) それにしても、大して一緒に練習してないだろうに、それでも上手く合わせるよなあ。あと、トリップルェアーチといい、男女混ざると新しい魅力が生まれるねえ。
 そして、歌い終えると「唯ちゃんと出来て幸せでした」と送り出して、Raizin'のMCへ。仕切るのはもちろんスミス君。「去年のZeppから、凄い成長したよね」と自信を持った発言をしていたが、そういえばRaizin'って、去年のZeppが初イベントだったっけか。確かに凄い成長したねえ。こんなに堂々としたステージが出来るようになるとは思っていなかった(笑) その後、イベント告知をしてから、ようやく自己紹介(^-^;
 やのめっちは「さっきもしましたけど(苦笑)」と苦笑していたが、実は先ほどのイケメンコンテストに出場していたのだ(笑) ということで「皆さん投票してくださーい(笑)」。
 亮輔君は、自己紹介するよう話を振られて「はい!」と応えたものの、その後しばしの沈黙(^-^; 彼のMCはいっつもこんな感じだな(笑) そして、なんとかひねり出した言葉が「・・・はじめまして」だったのだが、スミス君に「前の方はほとんどはじめましてじゃないけどね(笑)」と突っ込まれていた(笑) が、「今日は、成長してパワーアップしたRaizin'と古宮亮輔を見せます」と、最後はカッコ良く。・・・カッコ良くキメてみせたものの、「亮輔のトークも成長したよね(笑)」とスミス君が茶々(笑) まあ、亮輔君も「オレ、去年は何も言えなかったよね」と自覚していたようだけど(笑)
 そんなスミス君は、「相変わらず賑やかし担当で、何も変わってないかもしれない恒本寛之です」とは言うものの、「歌とダンスが成長したのを第1部でも見せ付けましたし、これからも見せていくので、よろしくお願いします」と、実は自信ありげ(笑)
 最後の正高ぁ☆は、「長い時間見てて飽きたって人もいるかもしれないですけど、その分はボクたちががんばってもう一回盛り上げようと思うので、ついてきてくれたら嬉しいです」。Raizin'全体に言えるけど、みんな自信持ってきたねえ。いいことだ。
 そして、スミス君から曲紹介。「次は、Raizin'初のオリジナル曲! 自慢じゃないですが、この曲・・・」とここで正高ぁ☆が「マジで!?」と突っ込んだものの、スミス君はそれを無視。ひでぇ(笑) 「“way of sky”の作詞は私が担当しました!」。メンバーから口々に「カッコいいじゃん!」と言われてマジ照れしていたスミス君だが、そこを突っ込まれると「照れてないし!」とムキになって照れ隠しするのが可愛い(笑)
 そこから立ち直ったところで、「自分のオリジナル曲に合いの手を入れてもらえるのが、すっごい夢なんですよ」。今までLipとかが羨ましかったらしい(笑) 「Raizin'でもやってくれたらめっちゃ嬉しいんで、ぜひよろしくお願いします」と客席にアピール。
 というわけで、歌った「way of sky」には、ご希望通り「ひろ」とか「ひろくん」とかコールが入れられていたが、曲調的に入れづらいよ(苦笑) てゆーか、そんなことよりも、そのコールを聞いた亮輔君が、自分にも入れろと仕草でアピールしていたのが白眉だったなあ。昔はこんなコじゃなかったのに(笑) あ、褒めてます(笑)
 そういえば、歌前に正高ぁ☆に「夢が叶ったら泣くよね」と言われてスミス君が「泣きます」と答えていたけど、泣いたっけ?(笑)

☆Lip
 「FIND YOU」でしっとりと始まったLipの衣装は、最近よく着ている、容子姉手作りの水色ノースリーブに、白の上着と白ズボン。
 歌い終わると、声を揃えて「Lipです!」と名乗ってから、それぞれの自己紹介。「琴美です! 今日は皆さん、長々長々見てくれてありがとうございまーす! まだまだ盛り上がっていくぞー!」「咲良でーす! みんな元気ですか!? バテてませんか!? 最後まで盛り上がっていきましょう!」「容子姉、10月18日でなんと22歳になっちゃいました。皆さん、盛り上がってますか!?」などなど、とにかくみんな盛り上がりが気になるらしい(笑)
 で、そんな流れの中でけろっぴが「皆さん、長いライブで疲れてますか!?(笑)」なんて聞いてみたら、客席からは「おーっ!」と盛大な声援が(笑) すると、Lipの3人が「おいっ!」と一斉に突っ込み(笑) 「疲れちゃダメだろ(笑)」「まだまだいけるよね!?」なんて叱咤激励も。
 次に歌う新曲「Believe」の曲紹介では、咲良ちゃんが「咲良が頑張って作詞した曲なので、歌詞にも注目してみてください」とアピール。Lipポーズを入れるタイミングについては、「いつ現れるかわからないんですけど、ノリでやってください」なんてことになっていた(^-^;
 最後はけろっぴが「みんなLipのこと大好きですか!?」と客席に問いかけ、終始やたらとあおりまくるMCだった(笑)

☆木戸綾乃
 赤黄の原色ツーピース姿で登場の綾乃ちゃんは、なんかよくわからん着ぐるみパジャマを着たtwinをお供に引き連れて、笑顔いっぱいで「SMILY」。
 かーわーいーいー♪ twinはバックダンサーというより、綾乃ちゃんの引き立て役なんだろう、多分(笑)

☆Flash
 再び登場のFlashは、KAT-TUNの「喜びの歌」で、ダンサブルな曲じゃないなんて珍しい。
 衣装は、黒ベースに赤でアクセントを効かせていて、カッコよかった。特に百花ちゃんは良かったなあ。

☆SV
 トッキー、亮輔君、野月兄弟の4人によるボーカルユニット。曲は「涙が落ちないように」だったが、やっぱり上手いねえ。野月兄ってここでしか見かけなかったような。

☆古宮亮輔
 そして、SVから亮輔君だけが一人ステージに残ってMC。「これから歌う曲は、CAPスタジオのボーカルの講師でもあり、僕が最も尊敬するSHINYA先生のオリジナル曲です。今回は特別に歌わせていただくということで、ホントに嬉しく思っています」。その後も、SHINYA先生を熱烈アピールしており、本当に尊敬してるんだろうなあ。
 てゆーか、一人でこんなにも喋れるようになったなんて、成長したねえ。って、褒めるのはそこかい(笑) ぃゃ、歌ったのは「Endress Road」という曲なんだけど、なかなかどうして一人きりのステージでも見劣りすることなく、しっかり歌えていて良かった。

☆YT dance
 YTって、Yanome&Teraoかな? 
 「次のプログラムは、CAP運動会です」のナレーションから始まる。で、妙な格好をした正高ぁ☆が出てきて・・・って、内容をいちいち書くのは面倒くさいので以下略(笑) 選曲も格好も、そしてダンスというかなんつーか、動きも、どれも面白かった。もっかい見たいもん(笑)
 なお、出演は、正高ぁ☆、やのめっち、腐女子っぽい容子姉、アキバ系なけろっぴ、占い師風な教師、ちょび、あおちゃん、ほな、トッキー。

☆Bit'
 Bit'といえばボーダー(笑) というわけで、衣装はボーダーTシャツにミニスカート。Tシャツの色は、葵ちゃんがピンク、縁ちゃんが黄緑、千里ちゃんが黄色、礼佳ちゃんが水色。
 まずは定番の「NIGHT OF FIRE」を歌い、葵ちゃんが仕切るMCでは、「Bit'です!」の連呼ががウザさMAX。ぃゃ、あーゆーのは好きだけど(笑)
 その後、客席に絡んでるように見えて実は内輪だけで完結してるトークが続いてから、ようやく個々の自己紹介。・・・かと思いきや、「Bit'、Bit'、Bit'、Bit'うるさいけど、Bit'っていうユニット名は覚えてもらったので、個人の名前も覚えてもらうために自己紹介したいと思います」で、4人一斉に自己紹介を始めるなんていう、古典的なネタをかましていた。そこまでやらかしてようやく、「皆さん引き気味なので、改めて自己紹介したいと思います」と普通に自己紹介開始。
 「遠藤千里、半身浴が大好きです」「永吉礼佳、食べることが大好きです」「永澤縁、運動することが大好きです」と来て、その後のオチは予想外だった(笑) 「Bit'のリーダー石川葵、今日来てくれた皆が大好きです(はぁと)」。まあ、会場総ブーイングだったけど(笑) それに対する葵ちゃんの「ちょっと動揺してますけど(^-^;」と狼狽したリアクションは面白かった(笑)
 その後、女子高生ユニットということでJKユニットとか名乗っていたが、すると客席から「KYユニット」という突っ込みが。もちろん意味は「空気読めない」なんだけど、言われた葵ちゃんは「KYって何ですか? あ、“可愛い、良し”だ(笑)」と無理矢理こじつけていた(^-^;
 そんなこんなで、一見ぐだぐだに見えるんだけど、実は計算されてるMCなんだよなー。そーゆー意味でも、仕切ってる葵ちゃんのMC能力は高い。もっとも、葵ちゃんのキャラが立ちすぎてるせいか他の3人のキャラが若干薄めに見えるので(*25)、もうちょっとがんばろう(笑)
 2曲目も定番のFolder5の「Believe」。まあ、大舞台だからこそ、今まで歌ってきて安定してる曲を歌うというのは正論だけど、今まで見て来た者的には、1曲くらいは新曲を聴かせてほしかったところ。

☆べすぷりっつ
 BEST PLACE+twinでべすぷりっつ。歌はもちろん「超!」で、衣装もこれ以外見たことのない(笑)じんべえと浴衣。
 初めて見たときは違和感しかなかったユニットだが、見慣れると全く違和感なく、むしろ楽しく見られるのが不思議(笑)

☆恒本寛之
 じんべえ姿のスミス君がソロで「サムライ☆ラブ☆アタック」。初めて聴いた曲だけど、陽気っぷりが似合ってるなあ(笑) まあ、twinと同じにおいを感じるけど(笑)
 バックダンサーでは、麗美ちゃんが眼鏡をかけたOL風、ほなが学ランなど、一部コスプレしてる人もいたが、葵ちゃんのセーラー服(冬服)姿が一番面白かった(笑) 後に本人は「誰も見てくれてなかった」といってたけど、きちんと見てましたぞ(笑) なお、百花ちゃんはワンピース、咲良ちゃんはチップだかデールだかの着ぐるみパジャマ姿だった。ってことは、チップだかデールだかの人はもう一人いた?

☆Pip
 Pink+LipでPip。曲はお馴染みのアイドルソングメドレーだったが、今までのバージョンより曲が増えていた。「仮面舞踏会」なんて前奏の部分しかなかったけど(笑) 「YOUNG MAN」は「Y.M.C.A.」の部分を「P.I.P.」に変えていたけど、そーゆーアレンジはいいねえ♪
 なお、衣装は全員セーラー服で、「一体どこのお店ですか?」祭りだった(笑) ちなみに、容子姉、あおちゃん、紗彩ちゃんが夏服長袖で、けろっぴ、咲良ちゃん、ちょび、いとりさが冬服。

☆BEST PLACE
 まずは「Dear Friends」を歌い、MCへ。絵里ちゃんが「今日はお越しいただき、誠にありがとうございます」と挨拶すると、客席から「カタいよ」と突っ込みが(笑) そしたら、「ありがとう! ありがとう!」と急にフランクになっていた(笑)
 そして、絵里ちゃんが「それではですね、まず私の・・・」と言い始めたので自己紹介が始まるのかと思いきや、「物真似を見てください」と来たもんだ(笑) というわけで、田中邦衛、河村隆一と今までの評判良かったどころを披露。やっぱ上手いな(笑) 優香ちゃんが「次は〜?」と聞くと、「次は・・・最近なんか元気ないんじゃないですか?」と質問返し。それに優香ちゃんが「ちょっと最近、スランプ続きでさ〜」と答えると、ステージ奥に下がって何やら準備を始める絵里ちゃん。「スランプ続きで」「うん、スランプ続きで」とのやりとりで、Dr.スランプアラレちゃんのネタだろうと思ったら、「どうも、爆風スランプのサンプラザ中野です」だった(笑) サングラスかけてハゲヅラで(笑) そして、「Runner」のサビ部分を熱唱したのだが・・・男前でカッコいいわあ(笑) 続けて「空と君のあいだに」のサビも歌ったが、ぃゃぁ、エンターテイナーだねえ(笑) 絵里ちゃんオンステージという趣きだったので、優香ちゃんももっと目立たないとー(笑)
 そして、曲紹介を経て、オリジナル曲の「Little bird〜その先に〜」。歌の素敵さとMCの面白さのギャップがいいよなあ。

☆池田百花
 凄い久々な気がする百花ちゃんソロ。ゴールドのミニスカ衣装は、森高千里を彷彿とさせた。そういえば、細くて脚が長いところも似てるよなあ。
 曲は、ちょび、咲良ちゃん、やのめっち、正高ぁ☆の4人を引き連れて、玉置成実の「Get Wild」。その選曲のせいかもしれないが、百花ちゃんといえば、そのルックスからくる可愛らしさよりも、カッコいいイメージが残る。また、今回のZeppではユニットやバックダンサーで結構出てきていて(*26)、凄いがんばっていた。今回のライブで印象深い出演者の一人。

☆Daisy
 初耳なユニット名に誰かと思えば、教師、葵ちゃん、麗美ちゃんという、個人的には異色だった3人によるダンスユニット。衣装は、白いYシャツに、ネクタイ、ズボン、ベストは黒で揃えて、ボーイッシュというかクールなイメージ。
 曲は「Tha F.Q's Style」。今は亡きRyliamを思い出すわあ(^-^;
 それにしても、立ち位置センターだったからというわけではなく、教師は存在感強いよなあ。

☆上石佳奈美
 大きなリボンの可愛らしいワンピで登場した佳奈美ちゃんはMCから。「はじめましての人もこんにちは」と挨拶していたが、初めての人も多かったんだろうなあ。何せ、去年のZepp以来の登場(苦笑) しかし、そこで語られたのはおめでたい報告。「来年の3月から、ワタナベエンターテインメントの養成所に行くことになりました。夢を諦めようとしてたけど、また頑張ってみようと思います」。おおっ、ぜひとも頑張って欲しい♪
 そして、歌った曲は絢香の「Jewelry day」。ぅゎ、珍しく普通の選曲だ(笑) なかなかどうして上手かった。むしろ、こういう曲の方が合ってるような気が。

☆GUEST
 ゲスト出演者が歌うのか、それとも「GUEST」というユニット名なのかちょっと悩んだのだが、後者だった(笑) というわけで、けろっぴ、絵里ちゃん、亮輔君の3人ユニット。なんとなく、笠井池崎怜香を思い出すねえ。
 曲はTHC!!の「雪」。ぅゎぁ、聴かせるわあ。衣装は曲に合わせたのだろう、白で揃えていた。

☆SEED
 えーと、再びトイレへ(^-^;

☆樋口彩乃
 ソロで再び登場の彩乃ちゃんは、ピンクのヘソ出し衣装で「You're my sunshine」。彩乃ちゃんはやっぱりこういうパワフルな曲が似合う感じがするなあ。歌の聴き映えだけじゃなくて、ダンスの見映えもする。
 バックダンサーは、前半が白い衣装のLip、後半は黒い衣装の葵ちゃん、麗美ちゃん、ほな、百花ちゃんにチェンジする豪華仕様。

☆お姉〜ず
 容子姉、教師、スミス君のユニット。けろっぴとやのめっちも出てきていたけど、新加入したのかゲストなのかは不明。
 ・・・なのだが、とりあえず出てきたのは、黄色の雨合羽にサル耳をつけたものを着込んだスミス君一人。しっぽがあることもわざわざアピールしていた(笑) そして、「盛り上がり、少ないんじゃないの〜?」と客席をあおりつつ、しばし一人トーク。どうやら相方の着替え待ちの場つなぎらしいが、この時点ですでに本日一時間押しらしい(^-^; しかし、「でも、長く一緒にいられる方が嬉しいよね?」とのフォローが上手い。その後、「次、誰が出てくるか知ってます?」「キモい人たち」「お姉〜ずっていうユニットらしいんですけど、ボク見たことないんですよねー」などの客席とのすっとぼけた問答を経て、「お姉〜ずの人たちはまだなのー?」と一人の時間を持て余し始めたところで、ジャングルの音(*27)がBGMに流れ始める。
 そして、スミス君と同じ格好をした容子姉と教師が、「はい皆さん、お姉〜ずの時間ですよー」とNHKの幼児向け番組のようなノリで登場し、そんなノリで3人が歌い始めたのは童謡の「アイアイ」。後半は妙にロックになっていたけど(笑)
 続いて、前回の初登場時でも印象深かった「走れ正直者」を気持ち良さそうに歌い始めたのだが、途中で闖入者に邪魔をされる。それは、ニワトリの格好をしたやのめっち・・・じゃなくて、コケコッコ星人らしい(笑) コケコッコ星人に追い回されて、4人はステージ外へ一旦退場。
 そして、ステージ上手に、エプロン姿の笠井さん。「わー、大変だー。お姉〜ずのみんながコケコッコ星人にさらわれちゃったよー」と全然緊迫感のない様子で(笑)、客席にアピール。役割的には、戦隊ショーの司会のお姉さん役? 「今、お姉〜ずがピンチなんだ! みんなの応援が必要なんだ! みんな、掛け声の準備は出来ているかい!? せーの、って言ったら、お姉〜ずって叫ぶんだ! いくよ! せーの!」というベタな展開に、ノリ良く「お姉〜ず〜!」と応える客席。「・・・まだ出てこない(^-^; みんなの声が足りないよ! もっと! せーの!」というのを3回も繰り返せば、段々声がちっちゃくなっていくのも、物の道理で(^-^; それでも、ピンチ風だったBGMが止まり、ステージ奥の高いところに3人の人影が現れ、「CAP戦隊おねレンジャー!」とエコーがばんばん入った声が響き渡る。その謎の3人の正体とは!
 まずは、すでにお馴染み、セーラーヴィーナスな教師。もちろんムチ装備(笑) 続いて、ジョニー・デップというかパイレーツ・オブ・カリビアンのジャック・スパロウな姿のジョニー・ヨウコ。そして、白の全身タイツを身にまとったスミス君(笑)
 ハリケンジャーの主題歌をBGMになんか色々やってたけど、教師の「今日はロウソクにする? それとも、またムチ?」のリアルすぎるセリフしか印象にないなあ(笑)
 ぃゃぁ、実に面白いコントだった(笑)

☆誤レンジャィ?!
 一番想定外の組み合わせだったユニット。twinと百花ちゃんと彩乃ちゃんはまあいいとしても、その4人にただ一人加わった男性が野月弟君。すっごい浮いてる感じに見えて、なんか可哀想に思えてしまった(^-^; まあ、初期のべすぷりっつにおけるベスプレもそんな感じだったから、慣れていけば払拭されるのかもしれないけど(笑)
 曲は元気いっぱいに「Wassyoi!!」。女性陣は肩出し衣装で、野月弟君はタンクトップ姿だった。元気があるのはいいね!(笑)

☆CAT's
 昨日までの最新衣装だった(笑)エナメルッぽいテカテカ衣装に着替えたCAT'sは、「3人」で登場。あれ? でも、スミス君じゃないな・・・。てゆーか、悠乃ちゃんの顔写真のお面をかぶってるし(^-^; なんか怖いよ、謎の仮面悠乃ちゃん(笑) 悪夢パート2だよ(^-^;
 そんな3人でまずはオリジナル曲1曲目の「stand up」。結構踊れていた仮面悠乃ちゃんの歌声は、スミス君のとき同様口パク。まあ、口元はお面の下で見えなかったけど(笑)
 MCも、仮面悠乃ちゃんは口パク(笑) 「悠乃、間に合ったんだ!」「・・・・・・そうですね」とか、やりとりにタイムラグがありすぎて、ギャグにしか見えねえ(^-^; 国際中継か!(笑)
 続いて、オリジナル曲2曲目の「FARAWAY」も歌い、最後の最後でお面を外した仮面悠乃ちゃん。果たしてその正体は! ・・・って、まあ、教師だってことは、登場時からバレバレだったんだけど(笑)
 ぃゃ、教師が入るのは、どう考えてもお笑いにしかならないスミス君加入よりもよっぽど真っ当なんだけど、なんでお面つけっぱなしだったのかなあ。登場時は出オチ狙いでつけててもいいけど、曲が始まったら外しちゃってよかったと思った。お面つけたまま2曲踊るなんて大変だったと思うよ(^-^;

☆美少女&イケメンコンテスト結果発表
 略(笑) 本選同様、スミス君とけろっぴが司会で。

☆「Gamble Rumble」
 黒とピンクのミニスカ衣装(*28)に着替えてきたCAT's2人とSEEDのアップル(前川朋也)さんが出てきて、「Gamble Rumble」。
 間奏のラップ部分でCAT'sとPinkが入れ替わり、2番からはPinkが歌う。こういう演出はカッコいいねえ♪ なお、Pinkの衣装は新作のキラキラ衣装だったが、なんか表現しづらい色(苦笑)

☆Pink
 アップルさんだけ退場し、続けてPinkは「東京チャランス」。今まで「夏祭り」部分だけ歌っていたのだが、今回は「夏祭り〜ジャンプ!〜TOY BOY」とフルバージョンで。つか、こんな曲があったことを知らなかった(笑)
 MCでは何をさておき、「やっとここまできました」「長いよ〜」「皆さんお待たせしました」「こんなに待っていただいてありがとうございます」などなど、とにかくここにくるまで長時間だったことをアピール(^-^;
 続いて、次に歌う「ミラクル☆初デート」の曲紹介。あおちゃんが「この曲の作詞は、ちょびちゃんとあおちゃんが・・・あっ!」と言い間違ったら、いとりさが「里紗だよ〜!」と怒っていたが、素で怖い(笑) で、いとりさと共に作詞を担当したちょびが「若い二人のカップルが、遊園地で初デート」と歌詞の内容を説明すると、客席から「若い?」とツッコまれ、「若いです。・・・私じゃないですよ! (私は)若くないって言いたいんでしょ?」と、わかってらっしゃる返答(笑) Pinkのみんなには「「大丈夫、まだ若いよ!」とフォローされていたけど(笑)
 そして、あおちゃんが「では聴いてください」と曲に行こうとしたら、いとりさが「まだ自己紹介してない」とストップをかけ、他メンバーが気付いたいとりさに感心していたら、本人は「里紗凄い! ねっ?」と調子に乗っていた(笑) ちょびが呆れ顔で、「みんな、拍手してあげてください(笑)」と客席に(笑)
 というわけで、自己紹介をいとりさから。あおちゃんに「好きなだけどうぞ」と言われたものの、名前と年齢のあとは「・・・っとぉ、・・・っとぉ、ねっ」と言葉が出てこず。それを見かねたあおちゃんに「はい、里紗でしたー」と打ち切られてから、「今日は楽しいよ!」とアピールしていた。
 続いて、紗彩ちゃんは「あだ名は五月人形です」、それを受けてちょびが「フランス人形って言われます」って、お前はりったんか!(笑) もちろん客席からは大ブーイングで(笑)、「嘘です」と謝っていた(笑)
 最後はあおちゃんが「最後まで盛り上がっていきましょう!」とまとめ、「さすがあおちゃん、よくまとめたね」と紗彩ちゃんにも褒められていた(笑) そこで、「さすがリーダー!(笑)」と客席から突っ込んでみたのだが、だってどう見てもあおちゃんがリーダーにしか見えない・・・(笑) 本物のリーダーのちょびは、いとりさに「ちょびちゃんがリーダーだよね」と慰められていたけど(笑)
 そうして歌った「ミラクル☆初デート」の大盛り上がりに、Pink一同が「皆さん、とても素敵です!」と大絶賛。「もう、7時間くらい経ってるのかな?」「皆さん、疲れてるところをね」「さらに疲れさせるんですけど(笑)」「次が最後の曲になります」との連携プレイなMCに、もちろん客席は「え〜〜〜!」との悲鳴。その声にPinkが「いいねえ(笑)」とニヤリ(笑) 「でも、ホントはもうちょっと早く終わってほしかったっしょ?」とのあおちゃんの質問にも、もちろん「全然!」と応える。
 「ってことで、次は、私たちといえばあの曲。わかるよね?」と聞かれたので、ホントに素で「フォーリンラブ?」と答えたら、「違う!(^-^;」って怒られたよ(笑) Pinkといえば「フォーリンラブ」だと思うんだがなあ(笑)
 そんなこんなで、最後は定番「浮気なハニーパイ」。女性陣がわらわらと出てきて一緒に踊り、盛り上がったわあ。

☆アンコール
 本当に最後の最後の曲は、全員登場で「アゲ♂アゲ♂EVERY☆騎士」。もちろんメインはtwin。Zeppで大トリだなんて、すげえよ、お前等・・・(笑)

☆総論
 え、これ、スミス君のためのライブだったんでしょ?(笑) スミス君祭りと言えるほど、目立ちまくっていた(笑) しかも、それでいてウザくないからニクめないんだよなあ(笑) けろっぴと組ませると例外なくぐだぐだになるけど(笑)
 あと、印象深いという基準で選ぶならば、次点はtwin。twin単独での登場はないにも関わらず、要所要所で出てきて、何気に印象は大きい。アンコールではメインだし。まあ、スミス君とtwinなくして、今年のCAPスタジオはなかったような気もするから、その集大成たるZeppでこうなってしまうのは当然の帰結だったのかもしれない。
 それ以外では、意外と池田百花ちゃんが存在感を見せていた。ぃゃ、「意外と」って書くと失礼なのは承知しているけど、前述の人たちと違って、あんまり「私が、私が」って前に出てくるタイプではないので(笑) そういう意味では、純粋に歌とダンス(と演技)だけでの評価なのだから、やっぱり凄い。
 もちろん、他のみんなもがんばっていた。その証拠に、とても楽しかった。楽しめた。楽しい時間をありがとう! 来年も楽しみにしています!

*1: +田中知世・千田容子・福井咲良・上原ちさと
*2: 千田容子・福井咲良・矢ノ目光明・寺尾正高
*3: 田村莉菜・永吉礼佳・他2名
*4: 笠井琴美・村田唯
*5: 石川葵・永澤縁・永吉礼佳・遠藤千里・志摩南美・林友貴奈
*6: +千田容子・笠井琴美・上原ちさと・白川穂波・池田百花
*7: 田中知世・堀あおい・松井紗彩・伊藤里紗・矢ノ目光明・寺尾正高・古宮亮輔・高橋尚貴
*8: 田中知世・堀あおい・松井紗彩・上原ちさと・坂本麗美・池田百花・矢ノ目光明・寺尾正高
*9: 田中知世・堀あおい・松井紗彩・伊藤里紗・笠井琴美・池崎絵里・半澤優香・上原ちさと・半谷はるか・永田悠・池田百花・樋口彩乃・木戸綾乃・古宮亮輔・恒本寛之・野月孝弘・他6名
*10: 半谷はるか・永田悠
*11: 矢ノ目光明・寺尾正高・田中知世・堀あおい・千田容子・笠井琴美・上原ちさと・白川穂波・高橋尚貴
*12: +福井咲良・石川葵・坂本麗美・白川穂波・池田百花・他?
*13: パラダイス銀河(光GENJI)〜ここにいるぜぇ!(モーニング娘。)〜スカート、ひらり(AKB48)〜仮面舞踏会(少年隊)〜YOUNG MAN(Y.M.C.A.)(西城秀樹)〜ミニモニ。テレフォン!リンリンリン(ミニモニ。)〜ロマンティック浮かれモード(藤本美貴)
*14: 田中知世・福井咲良・矢ノ目光明・寺尾正高
*15: 千田容子・笠井琴美・福井咲良・石川葵・坂本麗美・白川穂波・池田百花
*16: アイアイ(童謡)〜走れ正直者(西城秀樹)〜ハリケンジャー参上!(高取ヒデアキ)
*17: +笠井琴美・矢ノ目光明
*18: 多分(笑)
*19: そして、すぐに離して両袖に散ったのだが。
*20: 百花ちゃんだけショートパンツ。
*21: それもどうかと思うが(笑)
*22: だって今までほとんどいなかったしー。
*23: ロミオクロスジュリエッタ。略称ロミジュリ。
*24: この後、「stand up」「FARAWAY」を歌ったときの衣装。
*25: 実際のキャラは決して薄くはないんだけど。
*26: 芝居にも出てきてましたな。
*27: って書くと、なんじゃそりゃ、って感じだな(笑)
*28: 春菜ママ手作り3着目。
℃-uteライブツアー2007秋〜放課後のエッセンス〜【概略】

日時:2007/10/28(日) 16:30
場所:Zepp Sapporo(札幌)

出演:℃-ute[梅田えりか/矢島舞美/中島早貴/鈴木愛理/岡井千聖/萩原舞/有原栞菜]

℃-uteライブツアー2007秋〜放課後のエッセンス〜【曲目】

01.都会っ子 純情(オリジナル)/℃-ute
02.めぐる恋の季節(オリジナル)/℃-ute
--.MC/℃-ute
03.桜チラリ(オリジナル)/℃-ute
04.ENDLESS LOVE〜I Love You More〜(オリジナル)/℃-ute
05.タイムカプセル(オリジナル)/矢島舞美・中島早貴
--.寸劇/矢島舞美・萩原舞
06.通学ベクトル(オリジナル)/梅田えりか・有原栞菜
07.FIRST KISS(あぁ!)/鈴木愛理
--.MC/鈴木愛理
08.EVERYDAY YEAH! 片想い(オリジナル)/℃-ute
09.ディスコクイーン(オリジナル)/℃-ute
10.美少女心理(オリジナル)/℃-ute
11.まっさらブルージーンズ(オリジナル)/℃-ute
12.はなをぷーん(きら☆ぴか)/岡井千聖・萩原舞
13.夏DOKI リップスティック(オリジナル)/矢島舞美
--.テンションあげ子/梅田えりか・中島早貴・有原栞菜・岡井千聖
14.That's the POWER(オリジナル)/℃-ute
15.As ONE(オリジナル)/℃-ute
16.YES! しあわせ(オリジナル)/℃-ute
--.MC/℃-ute
17.僕らの輝き(オリジナル)/℃-ute
18.JUMP(オリジナル)/℃-ute

アンコール
19.大きな愛でもてなして(オリジナル)/℃-ute
--.MC/℃-ute
20.わっきゃない(Z)(オリジナル)/℃-ute

ダブルアンコール
21.都会っ子 純情(オリジナル)/℃-ute

※ネットから拾ってきたので間違ってるかもしれません(^-^;