イベント参加リスト(2007年01月)
最終更新日:2022/01/09 22:12
2007エスタ新春イベント 札幌CASアクターズエンターテイメント新春ミニライブ(1回目)【概略】

日時:2007/01/01(月) 11:00
場所:札幌エスタB1F(札幌)

出演:ブラックアイズ[下間夕利子/泉芙美/依田侑香里/佐藤優衣/永谷優佳/八重樫葵]/Lip[千田容子/笠井琴美/畠山智妃/福井咲良]/AP2クラブ[石川葵/志摩南美]/中山怜香

2007エスタ新春イベント 札幌CASアクターズエンターテイメント新春ミニライブ(1回目)【曲目】

01.コモエスタ(エスタテーマソング)/コモエスターズ[石川葵/泉芙美/依田侑香里/佐藤優衣/永谷優佳/八重樫葵]
02.WE WILL HERO(CASテーマソング)/下間夕利子 with 石川葵・泉芙美・依田侑香里・佐藤優衣・永谷優佳・八重樫葵
03.imagine(MINMI)/Lip
04.Rock With You(BoA)/Lip
05.Be My Love(SPEED)/Lip
06.(ダンス)Like that/ブラックアイズ
07.GOOD DAYS(ZONE)/AP2クラブ
08.START(routeφ)/AP2クラブ
09.melody(絢香)/中山怜香
10.My Heart Will Go On〜タイタニック・愛のテーマ〜(セリーヌ・ディオン)/中山怜香
11.(ダンス)HIPHOP Dance Remix/ライズアッピン[泉芙美/八重樫葵]&下間夕利子・石川葵・依田侑香里・永谷優佳

2007エスタ新春イベント 札幌CASアクターズエンターテイメント新春ミニライブ(1回目)【記録】

 2回目の方にまとめて書いてます。

2007エスタ新春イベント 札幌CASアクターズエンターテイメント新春ミニライブ(2回目)【概略】

日時:2007/01/01(月) 13:30
場所:札幌エスタB1F(札幌)

出演:ブラックアイズ[下間夕利子/泉芙美/依田侑香里/佐藤優衣/永谷優佳/八重樫葵]/五ノ井ひかり/Lip[千田容子/笠井琴美/畠山智妃/福井咲良]/AP2クラブ[石川葵/志摩南美]/中山怜香

2007エスタ新春イベント 札幌CASアクターズエンターテイメント新春ミニライブ(2回目)【曲目】

01.コモエスタ(エスタテーマソング)/コモエスターズ[石川葵/泉芙美/依田侑香里/佐藤優衣/永谷優佳/八重樫葵]
02.WE WILL HERO(CASテーマソング)/下間夕利子 with 石川葵・泉芙美・依田侑香里・佐藤優衣・永谷優佳・八重樫葵
03.熱くなれ(大黒摩季)/五ノ井ひかり
04.GOOD DAYS(ZONE)/AP2クラブ
05.START(routeφ)/AP2クラブ
06.imagine(MINMI)/Lip
07.Rock With You(BoA)/Lip
08.Be My Love(SPEED)/Lip
09.(ダンス)Deja Vu(ビヨンセ)/石川葵・依田侑香里・佐藤優衣・永谷優佳
10.melody(絢香)/中山怜香
11.My Heart Will Go On〜タイタニック・愛のテーマ〜(セリーヌ・ディオン)/中山怜香
12.(ダンス)Reggae Dance Remix/下間夕利子・石川葵・泉芙美・依田侑香里・佐藤優衣・永谷優佳・八重樫葵

2007エスタ新春イベント 札幌CASアクターズエンターテイメント新春ミニライブ(2回目)【記録】

 CAS生の名前はさっぱりわかりません。さすがに6人もわからないと、調べる気力もなかったです(苦笑)
 関係各位のご尽力によりCASの中の人の名前が判明したので、セットリストに書き加えておきました。ありがとうございます。間違ってたらすみません(笑)

 というわけで、1回目と2回目は若干構成が違ったが、ほとんど同じ内容。五ノ井ひかりちゃんが1回目に出なかったのは、今日飛行機で飛んできたかららしい。
 Lipは、司会のお姉さん曰く「歌もダンスもパーフェクト」らしいけど(笑)、咲良ちゃんは喉の調子が悪そうだったなー。後で本人に「(おとその)呑みすぎ?」と聞いてみたら(笑)、「昨日食べすぎた(^-^;」とのことだったけど(^-^; また、Lipだけ唯一MCがあったけど、やっぱりお笑いユニットだ・・・(笑)
 怜香ちゃんは、以前も着てた白い衣装が可愛かった。ぃゃ、もちろん中の人も(笑) 「melody」は前に歌ってた気もしたんだけど、調べてみたら初聴だった。凄い似合ってて、とても良かったわぁ。
 AP2クラブは葵ちゃんとみなみんの二人だけだったけど、これが意外にもとても良かった。全く期待してなかったんだけど、いい意味で予想外(笑) 途中で上着を脱ぐとかもおいら好みだし、その衣装もスポーティでおいら好みだったし、もちろん歌とダンスもがんばっていたし(^-^)
 五ノ井ひかりちゃんの衣装はどこからどう見てもキャバ嬢だった(笑) しかも、終演後は豹柄のコートを着込んで完璧だったし(笑) でも、曲は「熱くなれ」で、衣装と合ってなかったけど(^-^; あと、ひかりちゃんが歌ってるときに、智妃ちゃんが楽屋前で軽く踊っていた(笑) あ、ひかりちゃんもMCというか司会とのクロストークがちょこっとあった。
 その他CAS勢(^-^; 去年いた人もちらほら。というか、全員いたのかもしれないけど、私が覚えてない(^-^; 去年は各人のダンスレベルがバランバランという印象だったけど、今年は良くも悪くも平均的になっていた感じ。あ、ちなみにコモエスターズも中の人はCAS勢(*1)です(笑)
 もうちょっと長く、もうちょっとMCがあれば、嬉しいんだけどなあ(笑)

*1: 含石川葵ちゃん。
2007エスタ新春イベント 札幌CASアクターズエンターテイメント新春ミニライブ(1回目)【概略】

日時:2007/01/02(火) 11:00
場所:札幌エスタB1F(札幌)

出演:ブラックアイズ[下間夕利子/泉芙美/依田侑香里/佐藤優衣/永谷優佳/八重樫葵]/石川葵/五ノ井ひかり/Pink[田中知世/堀あおい/子出藤理恵/松井紗彩/伊藤里紗/山上綾加]/村田唯/ARCH BOYz[矢ノ目光明/寺尾正高/古宮亮輔/恒本寛之]

2007エスタ新春イベント 札幌CASアクターズエンターテイメント新春ミニライブ(1回目)【曲目】

01.コモエスタ(エスタテーマソング)/コモエスターズ[石川葵/泉芙美/依田侑香里/佐藤優衣/永谷優佳/八重樫葵]
02.WE WILL HERO(CASテーマソング)/下間夕利子 with 石川葵・泉芙美・依田侑香里・佐藤優衣・永谷優佳・八重樫葵
03.Sandcastles(EXILE)/ARCH BOYz
04.Cross Over(DA PUMP)/ARCH BOYz
05.熱くなれ(大黒摩季)/五ノ井ひかり
06.Rock With You(BoA)/下間夕利子 with 石川葵・依田侑香里
07.Real voice(絢香)/村田唯
08.モラトリアム(オリジナル)/村田唯
09.(ダンス)Deja Vu(ビヨンセ)/石川葵・依田侑香里・佐藤優衣・永谷優佳
10.会いたかった(AKB48)/Pink
11.愛のちから(オリジナル)/Pink
12.(ダンス)HIPHOP Dance Remix/ライズアッピン[泉芙美/八重樫葵]&下間夕利子・石川葵・依田侑香里・永谷優佳

2007エスタ新春イベント 札幌CASアクターズエンターテイメント新春ミニライブ(1回目)【記録】

 2回目の方にまとめて書いてます。

2007エスタ新春イベント 札幌CASアクターズエンターテイメント新春ミニライブ(2回目)【概略】

日時:2007/01/02(火) 13:30
場所:札幌エスタB1F(札幌)

出演:ブラックアイズ[下間夕利子/泉芙美/依田侑香里/佐藤優衣/永谷優佳/八重樫葵]/石川葵/五ノ井ひかり/Pink[田中知世/堀あおい/子出藤理恵/松井紗彩/伊藤里紗/山上綾加]/村田唯/ARCH BOYz[矢ノ目光明/寺尾正高/古宮亮輔/恒本寛之]

2007エスタ新春イベント 札幌CASアクターズエンターテイメント新春ミニライブ(2回目)【曲目】

01.コモエスタ(エスタテーマソング)/コモエスターズ[石川葵/泉芙美/依田侑香里/佐藤優衣/永谷優佳/八重樫葵]
02.WE WILL HERO(CASテーマソング)/下間夕利子 with 石川葵・泉芙美・依田侑香里・佐藤優衣・永谷優佳・八重樫葵
03.Sandcastles(EXILE)/ARCH BOYz
04.Cross Over(DA PUMP)/ARCH BOYz
05.Real voice(絢香)/村田唯
06.モラトリアム(オリジナル)/村田唯
07.(ダンス)Like that/ブラックアイズ
08.熱くなれ(大黒摩季)/五ノ井ひかり
09.Birthday Eve(倖田來未)/蠍B[依田侑香里/八重樫葵]
10.会いたかった(AKB48)/Pink
11.愛のちから(オリジナル)/Pink
12.(ダンス)Reggae Dance Remix/下間夕利子・石川葵・泉芙美・依田侑香里・佐藤優衣・永谷優佳・八重樫葵

2007エスタ新春イベント 札幌CASアクターズエンターテイメント新春ミニライブ(2回目)【記録】

 関係各位のご尽力によりCASの中の人の名前が判明したので、昨日のセットリストにも書き加えておきました。ありがとうございます。間違ってたらすみません(笑)

 というわけで、昨日に引き続き2日目。AP2の出演者が違うだけで、基本的には昨日と同じ内容。
 トップのコモエスターズは、司会のお姉さんがそう呼んでいただけで、実態はCAS生です。続く「WE WILL HERO」への衣装換えは、エスタのハッピを脱ぐだけだし(笑) 着替えといえば、CAS勢は出てくるたびに衣装を替えてきて、それだけでも見てて楽しめた。
 AP2トップバッターは、スクールには珍しいらしい男の子ユニットARCH BOYz(*1)。新曲「Cross Over」のみならず、歌い慣れているはずの「Sandcastles」でさえ、1回目のステージは人様に見せられるようなレベルじゃない有様だったが、2回目はなんとか持ち直していた。それでも、かなりギリギリだったけど(^-^; まあ、床が滑りやすくて踊りづらいってのもあったのかもしれない。MCはあったが、無難に自己紹介とイベント告知のみ。
 唯ちゃんは、「独特なパフォーマンスも注目されている」らしい(*2)。「Real voice」の曲自体は最近よく聴いていたし、唯ちゃんがとてもいい感じで歌っていたので、今までも聴いたことあるもんだとばかり思っていたら、唯ちゃんのは初聴だった。ぅゎ、びっくり! 凄い良かったんだよなあ。何が良かったかというと、一番は表情なんだけど。歌やダンスももちろん重要だけど、「伝える」ということにおいては表情も重要だと思うのです。一方、司会のお姉さんに1回目も2回目も「モトリアム」と言われていたオリジナル曲「モラトリアム」は、なんか曲に歌い負けてる感じがするんだよなあ。オケの大きさに負けてるという意味ではなく(苦笑) ダンスは結構良かった。まあ、一ステージ毎に確実に成長してくる唯ちゃんのことなので、次回が楽しみでこそあれ、心配は全然してないけれど。
 Pinkは可愛らしい新衣装で登場。今日でいなくなる人のスカートがピンクで他の4人が白だったのはわざとなのだろうか。歌は、元気で可愛らしいPinkのイメージを的確に伝えてくれる「会いたかった」と「愛のちから」の2曲。この2曲についてはもう何も言うことはありませんな。これに「晴れ 雨 のち スキ」を加えて磐石だと思う。・・・6人Pinkは(笑) りったんといとりさが抜けて4人Pinkになった後は、どうなるかわかりません。それにしても、やっぱりりったんがいるとMCは安心して見ていられるなあ。どんなぐだぐだな状況になってもきちんと回していくのが凄い。これも、4人になったらどうなることやら、不安でもあり、やっぱり不安でもあり・・・(笑)
 五ノ井ひかりちゃんは、昨日今日の全3ステージで3着とも衣装を替えてきて、気合充分。歌も去年より良くなってたと思う。まあ、去年はビキニ衣装のインパクトが強すぎて、歌の印象は薄いのだが(苦笑)
 CAS勢は、ダンスばかりでなく、蠍Bみたいな少人数ユニットとかソロで歌を聴きたかったなあ。蠍Bは良かった。
 ところで、終演後の交流会のとき、AP2スタッフの三上さんに「レゲエのとき写真困ってましたよね」と言われた。確かに何をどう撮っていいものやら困っていたのだが、なんでそんな私の動きをチェックしてるのでしょうか・・・(苦笑) まあ、三上さんはなかなか面白い絡み方をしてきてくれるので好きなんだけど(笑)

*1: 司会のお姉さん談。
*2: 司会のお姉さん談。
LIVE BLuck -飛躍-(Bステージ)【概略】

日時:2007/01/07(日) 15:00
場所:mole(札幌狸小路)

出演:BLuck[福田大樹/川原圭一朗/三田地大輔/佐藤大輔/平野広司]
ゲスト:ARCH BOYz[矢ノ目光明/寺尾正高/古宮亮輔/恒本寛之]

LIVE BLuck -飛躍-(Bステージ)【曲目】

□前半
01.希望の彼方へ(オリジナル)/BLuck
02.SIGNAL(KAT-TUN)/BLuck
03.I don't look back'06(オリジナル)/BLuck
04.Fly away(オリジナル)/BLuck
05.夜明けのメロディ(オリジナル)/BLuck
06.Style(EXILE)/BLuck
07.careless breath(EXILE)/BLuck
08.Everlasting Love(オリジナル)/BLuck

□ソロコーナー
09.抱いてセニョリータ(山下智久)/三田地大輔
10.HELLO(福山雅治)/川原圭一朗
11.月光花(Janne Da Arc)/平野広司
12.HEAVEN(福山雅治)/佐藤大輔
13.Million Films(コブクロ)/福田大樹

□お笑いコーナー
--.スーパーヒラノブラザーズ/川原圭一朗・平野広司
--.ヒゲダンス/福田大樹・佐藤大輔
--.どうでもいい話/三田地大輔とゆかいな仲間達

□ゲストコーナー
14.Cross Over(DA PUMP)/ARCH BOYz
15.運命のヒト(EXILE)/ARCH BOYz

□後半
16.DANCE/BLuck
17.Choo Choo TRAIN(EXILE)/BLuck
18.Pop(*1)/BLuck
19.Winter Love(オリジナル)/BLuck
20.Dear WOMAN(SMAP)/BLuck

□アンコール
21.SCREAM(GLAY×EXILE)/BLuck
22.BANG! BANG! バカンス!(SMAP)/BLuck
23.スマイル(オリジナル)/BLuck

LIVE BLuck -飛躍-(Bステージ)【記録】

 当初の予定ではCステージを見ようと思っていたのだが、所用のためBステージを観賞。
 ぃゃもう、一言で言えば、BLuckすげーわ。見てて、普通に最前列で騒ぎたいと思ったもん(笑) 大してファンでもない男(*2)が見ても楽しめた。過去と比べて成長したとかどーのこーの抜きに、今このステージを見て楽しめた。
 ああでも、Aステージを見てないとわからない話とか、逆にCステージをアピールする話とかは、ちょっとマイナス点かなー。AまたはCを見る人へのサービスとも取れるけど、こんだけいいステージなんだから、純粋にそれぞれのステージだけで勝負すればいいじゃん、と思った。

 というわけで、開演前の前説はみたっちの場内案内。「飲食は禁止です」はいいとして、「最近太ったかなあ、と思ってる人は絶対に禁止です」というのは親切心?(笑) 「撮影は禁止です」はいいとして、「心の中に刻み込んで下さい」と言っていたものの、でもライブDVDは「売る」よね(笑) まあ、ホン書いたのは岩ちゃんだろーけど(笑)

 定時を若干押して開演。
 BLuckの5人は、ステージ後部の上段から登場。幕裏に隠れていて、その幕が降りて登場という演出だったのだが、幕を降ろすためにハシゴで上まで上っていた進藤さん(スタッフ)があたふたとハシゴを降りている姿の方が印象深かったというのは秘密です(笑)
 BLuckの衣装は、黒のシャツに、赤のジャケットとズボン。上下赤ってすげーな(笑) 「希望の彼方へ」「SIGNAL」「I don't look back'06」の盛り上がり系を3曲続けて披露。途中で花道に出てきたりして、客席も大盛り上がり。
 MCでは一通り自己紹介して、次の曲は「Fly away」。その後、一旦全員が退場して、ステージ上に流れるは大ちゃん大樹君(*3)のモノローグ。でも、2回目だったからかあまり聞かれてなかったよーな(^-^; もっとも、映像もなしにモノローグだけで5分ほどもたせるってのも難しいとは思うけど。
 それが終わると、BLuckが着替えてきて再登場。グレーのYシャツに、黒のベストとズボン。ベストというのがちょっと新鮮な感じ。そして、今日発売のCD収録曲「夜明けのメロディ」を歌って、MCでは大樹君が曲の聴きどころをアピール。要約すると、歌詞と表情とダンス、の3つらしいが、それは歌う前に言うべきなんじゃあ(^-^; その後、「Style」「careless breath」「Everlasting Love」と聴かせる系を3曲続けて。「Style」だけは唯一、なんかダンスが揃ってなかった感じがしたなあ。
 ここで、大樹君と大ちゃんによる二人MC。テーマは正月の話ということで、とりあえず大ちゃんのおばあちゃんは酒豪らしい(笑) また、好き嫌いの激しい大樹君は、おせち料理の中でも紅白かまぼこと伊達巻きとお雑煮(*4)しか食べなかったそうな。おせちネタでは大ちゃんが、伊勢海老を初めて食べたけどあんまりおいしくなかったとのことだが、「なんか安いの食べたみたいに思われてない!?」と自分の言動に対して心配していた(笑) そして初詣には大ちゃんは行かず、大樹君はおみくじが末吉だったとのこと。最後は年越す瞬間に何をしてたかの話で、大ちゃんはテレビでジャニーズのライブを見ていて、「山Pカッコよかった!」と執拗にアピールしつつも何故か笑いながら床に突っ伏していたのだが、それはなんでかと思ったら・・・「うちの山P、勝てるかな〜(笑)」というわけで、ソロコーナーに突入。

 ソロコーナーのトップバッターは、ホストっぽい衣装に着替えたみたっちによる「抱いてセニョリータ」から。ああ、だから大ちゃんが笑っていたのか(笑) てゆーか、客席でも大ウケだったけど。みたっちおいしいなあ(笑)
 続いて、特に着替えてなかったような気がする圭ちゃんの「HELLO」、白と黒の長ランっぽい衣装の広司君の「月光花」、ベストを脱いだ大ちゃんの「HEAVEN」、黒ジャケットに着替えた大樹君の「Million Films」。個人的には、広司君が一番良かったかな。
 そして、岩ちゃんが登場し、Zeppで大好評だったお笑いコーナー再び。もちろん全て新ネタだったが、お笑いは説明しても面白くないので略(笑) DVDで見て下さい。カットされるかもしれないけど(笑) でも、とりあえず一言ぐらいずつ。
 圭ちゃんと広司君による「スーパーヒラノブラザーズ」は、マリオのコスプレをした広司君が可愛い(笑) それを圭ちゃんがリモート操作するというベタネタ。
 大樹君と大ちゃんは、ヒゲダンスに真正面から挑戦。大樹君がフルーツを投げて、大ちゃんが口にくわえたナイフで受ける。キウイ、グレープフルーツ、イチゴだったかな。
 トリのみたっちは、だいたひかるの「どうでもいい話」。相変わらずみたっちおいしかったなあ(笑) あと、間違いなく言えることは、岩ちゃんは出たがりだ(笑)

 ゲストコーナーではARCH BOYzの4人が登場。「Cross Over」と「運命のヒト」の2曲を歌い、その間にMC。ARCH BOYzの抱負を亮輔君、初夢の話をやのめっちがしていた。トークは正高ぁ☆がうまく回していたが、キーになるのはスミス君だよなあ。彼はイケる(笑) また、歌もダンスもエスタイベと比べてかなり良くなっていた。

 さて、BLuck後半戦は、先ほどとは打って変わって白Yシャツ白ズボンに着替えて登場。まずは椅子を絡めたダンスから。大ちゃんの座り方がイカす(笑)
 そして、圭ちゃん、広司君、みたっちによる三人MCは、成人式の話。ピンクの袴をはきたかったらしい広司君は今日が成人式だったのだが、もちろん出られず。圭ちゃんはセコマでバイトしていたため出られなかったらしい。唯一出席したみたっちは2人からどんな様子だったか聞かれていたが、記念品だけ貰って帰ったらしく、ほとんど答えられていなかった(笑)
 その後、5人で「Choo Choo TRAIN」を歌って、洋楽にチャレンジしたというインシンクの「Pop」に続く。そして、新オリジナル曲を歌う前に曲説明。冬らしい曲、スキー場で流れていそうな曲という触れ込みで、「Winter Love」を披露。軽快で爽やかな感じは、確かにスキー場に似合いそう。
 残るはあと1曲ということで、今日の感想が5人から語られ、最後の曲は「Dear WOMAN」。

 って、もちろんアンコールが始まるんだけど(笑) でも、客席からアンコールの声が上がるまでしばらく間があったのはどうしてだろう?
 BLuckTシャツとタオルを持って再登場したBLuckが歌うのは「SCREAM」・・・って、あれ? この曲って、もう歌わないってことで封印したんじゃなかったっけ? と思っていたら、その後のMCできちんとその話題を持ち出していた(笑) 岩ちゃんが封印を解いた理由については、BLuckも「あの封印は何だったんだろう(笑)」と首を傾げていたけど(^-^;
 そして、すでに客席でも持っている人が多かったが、今日から発売されたBLuckタオルを示して「次の曲で使いますよ」とアピールし、歌われた曲は真冬だというのに「BANG! BANG! バカンス!」(笑)
 歌い終わると岩ちゃんが登場し、BLuckTシャツの宣伝。文字色違いだけかと思ったらそれぞれ背番号がついているらしく、大ちゃんはピンクで10番、圭ちゃんは青で77番、広司君は黒で44番、大樹君は黄色で11番、みたっちは緑で08番(*5)。で、何故か岩ちゃんも専用Tシャツを作っていて(笑)、上着を脱いでお披露目しようとしたら・・・照明消灯。照明さんナイス!(笑) ちなみに、赤で108番らしい。
 そして、重大発表があり、最後はもちろん「スマイル」で盛り上がって終演。
 ぃゃぁ、実に楽しいライブだった。BLuckのみんな、スタッフさん、そしてお客さん、おつかれさまでした!

*1: NSYNC
*2: 私です(笑)
*3: 大ちゃんじゃなくて大樹君だったそうです。すみません。
*4: って、おせちか?
*5: だったはず。
ラジオ「北海道アイドル育成計画(第9回)」公開生放送【概略】

日時:2007/01/13(土) 16:30
場所:サンピアザ内 FMドラマシティ(札幌)

出演:千田容子/Pink[田中知世/堀あおい/松井紗彩/山上綾加]

2007 NEW YEAR LIVE【概略】

日時:2007/01/13(土) 18:30
場所:スクールAP2 Aスタジオ(札幌)

出演:そら[石川葵/志摩南美]/ONE[田村莉菜/中鉢真衣/林友貴奈]/Aya[宗片綾加]/twin[半谷はるか/永田悠]/永澤縁/Daze[上原ちさと/寺島静香/櫻井仁未]/Ryliam[松永あさみ/石井利奈/坂本麗美]/チビディバ[田中知世/堀あおい/池田百花/樋口彩乃]/Queen[谷内英里佳/勇崎香奈/村田唯]/ARCH BOYz[矢ノ目光明/寺尾正高/古宮亮輔/恒本寛之]/中山怜香/Charm[松永あさみ/石井利奈/坂本麗美/赤田悠乃/白川穂波]/CAT's[越智春菜/赤田悠乃/富樫奈央]/Pink[田中知世/堀あおい/松井紗彩/山上綾加]/Lip[笠井琴美/畠山智妃/福井咲良]
司会:子出藤理恵/笠井琴美(*1)

2007 NEW YEAR LIVE【曲目】

01.TOMORROW(misono)/樋口彩乃
02.GOOD DAYS(ZONE)/そら
03.Say the word(安室奈美恵)/松永あさみ
04.With your smile(倖田來未)/石井利奈
05.you(倖田來未)/坂本麗美
06.Escape(MISIA)/上原ちさと
07.Believe(玉置成実)/ONE
08.I WILL(加藤ミリヤ)/櫻井仁未
09.Someday(倖田來未)/白川穂波
10.夢のうた(倖田來未)/林友貴奈
11.BREAK ALL DAY!(観月ありさ)/Aya
12.アゲ♂アゲ♂EVERY☆騎士(DJ OZMA)/twin
13.Alright!(鈴木亜美)/池田百花
14.私の中の「いい女」(中村中)/田村莉菜
15.Selfish(倖田來未)/そら with 縁
16.Hello,Again〜昔からある場所〜(MY LITTLE LOVER)/越智春菜
17.Friday Party(AAA)/Daze
18.ULTIMATE GIRLS(Foxxi misQ)/Ryliam
19.好きすぎて バカみたい(DEF.DIVA)/チビディバ
20.Born To Be...(浜崎あゆみ)/赤田悠乃
21.ALL FOR YOU(安室奈美恵)/富樫奈央
22.HIT ON(小柳ゆき)/Queen

23.きっと大丈夫(嵐)/ARCH BOYz
24.I'm proud(華原朋美)/堀あおい
25.(森高千里)/松井紗彩
26.Song for…(HY)/田中知世
27.Winter Love(BoA)/福井咲良
28.飛び方を忘れた小さな鳥(MISIA)/中山怜香
29.REAL YOU(山田優)/Charm
30.make a secret(BoA)/村田唯
31.ゲレンデがとけるほど恋したい(広瀬香美)/笠井琴美
32.BELIEVE(MISIA)/畠山智妃
33.三日月(絢香)/畠山智妃
34.LOVE&JOY(木村由姫)/CAT's
35.happiness(オリジナル)/Pink
36.晴れ 雨 のち スキ(モーニング娘。さくら組)/Pink
37.浮気なハニーパイ(カントリー娘。に紺野と藤本(モーニング娘。))/Pink

38.imagine(MINMI)/Lip
39.Rock With You(BoA)/Lip
40.always love(MAX)/Lip
41.Be My Love(SPEED)/Lip

2007 NEW YEAR LIVE【記録】

 さっぽろ雪まつりのオーディションも兼ねていたらしい本ライブ。
 というわけで、毎週女祭り同様にステージの評価をしてみた。名前/自己紹介/歌とかダンスの実力/今後の期待度の順。評価方法、私的基準等については毎週女祭りVOL.1を参照。

  • ステージ評価
    01.樋口彩乃/6/8/8
    02.そら/6/7/8
    03.松永あさみ/5/6/6
    04.石井利奈/6/7/7
    05.坂本麗美/7/6/6
    06.上原ちさと/6/6/7
    07.ONE/7/7/9
    08.櫻井仁未/5/7/6
    09.白川穂波/5/6/7
    10.林友貴奈/5/8/8
    11.Aya/6/7/8
    12.twin/8/4/8
    13.池田百花/5/6/7
    14.田村莉菜/5/6/6
    15.そら with 縁/4/5/6
    16.越智春菜/5/6/7
    17.Daze/8/8/9
    18.Ryliam/9/8/10
    19.チビディバ/9/8/8
    20.赤田悠乃/5/7/7
    21.富樫奈央/5/5/7
    22.Queen/5/9/8
    23.ARCH BOYz/-/7/7
    24.堀あおい/5/7/7
    25.松井紗彩/5/7/8
    26.田中知世/4/7/7
    27.福井咲良/5/8/8
    28.中山怜香/5/8/8
    29.Charm/8/6/10
    30.村田唯/8/8/8
    31.笠井琴美/5/9/8
    32.畠山智妃/6/9/8
    33.CAT's/7/8/9
    34.Pink/8/10/9
    35.Lip/7/10/9
    36.司会/9/-/9

今日で女祭りを見に来たのは何回目ですか?:3回目以上
自己紹介ベスト:Ryliam、チビディバ
歌・ダンスの実力ベスト:Pink、Lip
今後の期待度:Ryliam、Charm
本日の出演者の中でもう一度観たいと思ったソロ・ユニット:CAT's、Charm
過去に観たユニットの中で復活してほしいユニット:TTW.ea〜SAMURAI、あお&春菜
コメント:山上綾加ちゃんと三上笑ちゃんを組ませてみたい…

 彩乃ちゃん。avexのオーディションに合格したそうで、おめでとうございます♪ 歌とダンスと元気良さは高値安定。子供特有の可愛らしさが出ているところは好印象。MCは相変わらず「何かを読んでいる」感が否めないが、若干良くなっていた感じ。お母さん虐待ネタは面白かった(笑)
 そら。葵ちゃんとみなみんの新ユニット。澤口さんが名付け親らしいが、個人の名前かと思った(^-^; 今日が初お披露目なんだけど、エスタにも出ていた不思議(笑) 歌はエスタのときの方が、元気溢れてて良かったと思うなあ。選曲とか振り付けが私好みで面白くなりそうなユニットなので、今後に期待。
 あさみちゃん。AP2の歌イベ初参加(*2)&ソロ初ステージということでかなり緊張してた感じに加え、マイクの音が出なくて曲の途中でマイク交換というトラブルもあったが、結構無難にこなしていた。これから慣れてくれば面白くなってくるかなー。
 りなちゃん。昔は仏頂面の女の子というイメージだったが(笑)、すっかりいい笑顔が出せるようになったねえ。それだけでおなかいっぱい(笑) MCは何喋っていいのかわからないんだろうけど、今回みたく普通に近況でよいかと。歌は悪くない。以前と比べて雰囲気が結構変わってきているから、今後にも期待したい。
 れみちゃん。喋らせると面白いということに、この間気がついた(笑) 歌も悪くはないんだけど、選曲は前回の中森明菜の方が声の雰囲気に合ってて良かったかな。
 ちさとちゃんこと教師(笑) 初めてソロを聞いた気がする。MCが妙に艶っぽいので、艶っぽい曲で聴いてみたいなあ(笑)
 ONE。歌もダンスも微妙にすべっているMCも、最近がんばってるねぇ〜。ダンスが若干揃ってないのと、友貴奈ちゃんの歌にもうちょいパンチが欲しいのが、今後の課題かな。
 仁未ちゃん。歌は上手いのだが、前回の方がボーカルに迫力があった気がするなあ。MCは自己紹介以外のことも喋ってほしいぞ。
 ほな。喋ると面白いのにあまり喋らないのはもったいない。ほなの歌は好きなのだが、ポップな曲調も聴いてみたいところ。
 友貴奈ちゃん。ダンスせずに歌だけに集中できるせいか、ONEのときよりも良かった。MCはがんばろう。ぃゃ、微妙に天然なので、転がり方次第では面白いんだけど(笑)
 Ayaちゃん。ステージ2回目にしてあのハジけっぷりは凄い(笑) 要注目。ただ、それに対してMCは老成しすぎの落ち着きすぎ(^-^;
 twin。相変わらず凄い。ぐだぐだ感などものともせず、自分たちの出来る限りのことで客席を楽しませてやろうという心意気がビンビンに伝わってくる。彼女たちにとって歌は表現の一部でしかないんだろうなあ。
 百花ちゃん。可愛すぎるのがちょっと卑怯(笑) MCはもうちょっとがんばって何か喋ってほしいところ。
 莉菜嬢。ONEでは面白いMCも、ソロでは無難。莉菜嬢の選曲は毎回、他の人が選んでこないようなところを持ってくるので、結構楽しい。
 そら with 縁。んー、がんばってるとは思うが、全然揃ってないなあ。練習不足? MCは名前名乗っただけだし。3回くらい名乗ってたけど(笑)
 春菜ちゃん。MCは普通に所信表明。曲は懐かしくて良かったが、声があまり出てなかったような。
 Daze。おっ、いいじゃん♪ 3人のコンビネーションもばっちりで。MCでの教師のハジけっぷりも面白かった。なんか芸風変わったよなあ(笑)
 Ryliam。初登場なのに、初めて見たわけではない不思議(笑) やっぱりれみちゃんが喋り出すと面白い。今回はRyliamの名前の由来だったのだが、その説明だけで何故にあそこまで面白くなるのだろうか(笑) 歌とダンスは、以前はもっとダメダメだった印象しかないんだけど、今回はしっかりまとめてきていててびっくりした(笑)
 チビディバ。MCはかなり笑わせて貰った。百花ちゃんがオチなのかッ(笑) 歌とダンスのレベルは高いのだが、そろそろ新曲を・・・(苦笑) まあ、「好きすぎて バカみたい」はチビディバのテーマ曲みたいなもんだけどさっ。
 ゆのちゃん。CAT'sでは面白いのに、ソロでは普通に曲紹介だけのMCなのがちょっと残念。歌は、声も出ててボーカルに力があるし、結構上手いと思う。
 なおちゃん。声は特徴あって好きなので、歌はもうちょっとがんばってほしいところ(^-^; MCも素を見せればもっと面白いことが喋れるはずだあっ!(笑)
 Queen。さすがにダンスは上手いが、MCは挨拶のみなのが淋しい。
 ARCH BOYz。MCは司会と絡んでただけなので評価対象外。でも相変わらずスミス(恒本)君がいい仕事している(笑) 歌とダンスは見るたびに良くなっていってる感じ。
 あおちゃん。咲良ちゃんに勧められた曲らしいが、華原朋美は結構合うねぇ〜。あおちゃんの声が楽しめた曲だった。
 紗彩ちゃん。森高曲はなんか紗彩ちゃんとはイメージ違うんだけど、でも紗彩ちゃんらしさは出せててそれが良かったり。
 ちょび。あ、いつもはもうちょっと頑張れるだろう、という感じだったんだけど、今回は結構良かったなあ。MCは名前と曲名言っただけだけど(^-^;
 咲良ちゃん。相変わらずステージの奥に立つのが大好きなようで(笑)、思わず「後ろすぎ」と言っちゃったよ(^-^; 歌は最近不調だったような感じもしていたけど、今日は咲良ちゃんらしさが出ていて良かった。
 怜香ちゃん。本人も不調だと自覚してたようだけど、ぞくっと来る迫力がなかったなあ。それでも人並み以上に上手いのが恐ろしいけど。くるくるパーマは可愛かった♪
 Charm。新ユニット第二弾。Ryliam+ほな+ゆの。この5人で新生Ryliamでもよかった気もするが、RyliamとCharmはどう色分けしていくのだろう。MCは一部のテンション高い人が引っ張っていて、他の人とのテンションの違いが面白い(笑) 曲の方は歌もダンスもまだまだなのだが、何かやってくれそうな期待を感じさせてくれるユニットではある。
 唯ちゃん。定番曲で高値安定。唯ちゃんの真面目語りは結構好きです(笑)
 けろっぴ。MCは噛み芸?(^-^; MCはぐだぐだなのだが、歌は文句なしに上手いのがなんか悔しい(笑)
 智妃ちゃん。もうすぐ高校を卒業するので大人っぽい曲を選んだとのことだが、愛内とかの曲もまだまだ聴きたいなあ。歌が上手いからこそ、色々な曲調を聴きたいですな。
 CAT's。MCは相変わらずテンション命(笑) 歌も盛り上がるんだけど、「LOVE&JOY」を頼りにしすぎのような(苦笑) まあ、楽しいんだけどね(笑)
 Pink。なんかすげー良かった! 人数が減ったからかなあ。6人は多いと思っていたので(*3)。個人的には、ユニットは人数少ない方が好きです(笑) まずMCでは、りったんがいなくなってどうなることやら心配していたが、全く問題なく盛り上がっていた。一応あおちゃんが回してたっぽいけど、みんなが均等に喋っていた感じ。歌の方も、人数が減ったことを思わせることもなく、むしろより一層頑張っていたように見えたし。なかなかやるじゃん☆
 Lip。こちらも、容子姉がいなくても、それを感じさせないのが凄い。けろっぴがいなくても問題なかったし、誰が欠けてもフォローできてるんだよなあ。MCも面白かったけど、若干盛り上がりに欠けたかな。それでも全然合格点なんだけども。ちなみに格付け女祭り殿堂入りのため、雪まつり出演は確定。
 司会。りったん&けろっぴ。本人的にはダメ出ししてたようだが、結構息が合っていて良かったと思う。まあ、りったんが苦労させられていた感じもするけど(笑)

 総論。
 全体的にソロが低調だった感じ。元MonKeroの二人はさすがのパフォーマンスとはいえ、あとは唯ちゃんあおちゃんが気を吐いていたくらいか。逆に、ほとんどのユニットはいいものを見せてくれた。
 でも、ソロもがんばってほしいなあ。特にMC。MCも重要だと思うんだけど、簡単に終わらせてしまう人が多すぎ。せっかくの自己アピールの時間だというのにもったいない。まあ、何喋っていいかわからないってのもあるんだろうけど。私的には、昨日の晩御飯の話とか、何でもいいと思うんだけどねー(笑)

*1: 暫定ユニット名「キモいい」。
*2: イベント自体はメイドが初(笑)
*3: りったんと里紗ちゃんがいなくなったからというわけではなく、単純に人数減少の話。
ラジオ「北海道アイドル育成計画(第10回)」公開生放送【概略】

日時:2007/01/20(土) 16:30
場所:サンピアザ内 FMドラマシティ(札幌)

出演:千田容子/笠井琴美/畠山智妃/福井咲良/村田唯

LIVE BLuck in アリオ札幌(2部)【概略】

日時:2007/01/21(日) 15:00
場所:アリオ札幌 ハーベストコートイベント広場(札幌)

出演:BLuck[福田大樹/川原圭一朗/三田地大輔/佐藤大輔/平野広司]

LIVE BLuck in アリオ札幌(2部)【曲目】

01.希望の彼方へ(オリジナル)/BLuck
02.Fly away(オリジナル)/BLuck
03.スマイル(オリジナル)/BLuck
04.You Kissed(オリジナル)/BLuck
05.夜明けのメロディ(オリジナル)/BLuck
06.Winter Love(オリジナル)/BLuck

LIVE BLuck in アリオ札幌(2部)【記録】

 集客は200人くらいいたような気がする。
 衣装は白のシャツとズボン。ライブ内容に関しては、今さら何を言うまでもなく。お客さんよりBLuckの方ががんばってるよなー。
 全部オリジナル曲で構成。それでもバリエーション豊かな曲が揃ってるんだよなあ。こつこつと積み上げてきたものは大きい。
 ステージ前部の三箇所に台が積み上げられて、その上で歌ったりしていた。いい演出だとは思うけど、台が崩れそうに思えてちょっと怖かった(^-^;
 とにもかくにも、BLuckは凄い、という言葉でしかまとめられない。

アクターズスタジオ本部校 俳優プロジェクト×専攻学部 "アトリエ公演"【概略】

日時:2007/01/21(日) 17:30
場所:アクターズスタジオ本部校2階 第一スタジオ(札幌)

出演:赤松昴平/穴田誠史/加藤来洸/徳田公華/増川優美子/岡村友紀江/前田龍生/専攻学部

アクターズスタジオ本部校 俳優プロジェクト×専攻学部 "アトリエ公演"【曲目】

01.バレンタイン撲滅運動隊/赤松昴平・穴田誠史・加藤来洸・徳田公華・増川優美子
02.詩のろーどく(仮)/岡村友紀江・前田龍生
03.超豪華?呪いのわら人形通信販売/専攻学部

STREET LIVE at ARCHE【概略】

日時:2007/01/27(土) 13:00
場所:アルシュ 1階コンコース(札幌)

出演:ARCH BOYz[矢ノ目光明/寺尾正高/古宮亮輔/恒本寛之]/中山怜香/麗音/Lip[千田容子/笠井琴美/畠山智妃/福井咲良]/他
司会:岩野祐二

STREET LIVE at ARCHE【曲目】

01.Sandcastles(EXILE)/ARCH BOYz
02.Cross Over(DA PUMP)/ARCH BOYz
03.運命のヒト(EXILE)/ARCH BOYz
04.PIECES OF A DREAM(CHEMISTRY)/ARCH BOYz

05.ON THE RADIO(Donna Summer)/中山怜香
06.DESIRE(中森明菜)/中山怜香
07.三日月(絢香)/中山怜香
08.残酷な天使のテーゼ(高橋洋子)/中山怜香
09.My Heart Will Go On〜タイタニック・愛のテーマ〜(セリーヌ・ディオン)/中山怜香
10.魂のルフラン(高橋洋子)/中山怜香

11.マリア(オリジナル)/麗音(with Gt.&Kb)
12.Nostalgia(オリジナル)/麗音(with Gt.&Kb)
13.Creazy(オリジナル)/麗音(with Gt.&Kb)
14.銀河鉄道の夜(オリジナル)/麗音(with Gt.&Kb)
15.ムーンライト(オリジナル)/麗音(with Gt.&Kb)
16.Endress(オリジナル)/麗音(with Gt.&Kb)

17.imagine(MINMI)/Lip
18.Rock With You(BoA)/Lip
19.always love(MAX)/Lip
20.夜空ノムコウ(SMAP)/Lip
21.Double(BoA)/Lip
22.no give up(オリジナル)/Lip
23.Body Feels EXIT(安室奈美恵)/Lip
24.Be My Love(SPEED)/Lip

STREET LIVE at ARCHE【記録】

 13時に岩ちゃんの司会で開演。AP2生が出てるからというわけではなく、別件で依頼が来たらしい(笑) 一体彼の本職は何なのでしょう・・・。まあ、楽しきゃいいんだろうな(笑)
 まずは、「カンペ。こんにちわと言ったら元気良くこんにちわ!と返すこと」とか書かれたスケブを持ちながら登場(笑) そして岩ちゃんが「こんにちわ!」と客席にマイクを向けると、もちろん「こんにちわ!」と返すノリのいい客(笑)
 その後の諸注意の説明も、そのスケブを使って。ご丁寧に絵まで描いてあって、鉄拳風味だった(笑)

 トップバッターはARCH BOYz。
 ステージは狭いし、上で動いたらたわむし、上に敷いてある絨毯は動くしで、とてつもなく踊り辛そうだったが、ステージ自体がそんなんだと、そのせいなのか、単にダメだったのかがよくわからんから困るよなあ(^-^; でも、エスタよりは良かったと思う。てゆーか、あれがひどすぎただけかも(^-^;
 MCは、スミス君の独壇場。彼のテンションは好きなのだが、周りの3人が付いていけてないので、印象としてはだだすべり。この前のスクールライブのときみたく、打てば響くりったんやけろっぴがいれば普通に面白いんだけどなあ。彼が他の人の発言も上手く引き出せるようになったら、もっと面白くなると思う。

 続いて、中山怜香ちゃん。
 つい先日まで風邪で喉を痛めていて練習も出来なかったというのに、それを感じさせないパワーは凄い。むしろ、歌えるのが嬉しいといったオーラが出まくっていて、聴いているこっちまで気持ちよかった。6曲、楽しませていただきました♪
 ところで、「DESIRE」とエヴァの曲説明は「パチンコでも御馴染みの」だったが、その選曲は、会場の向かいがパチンコ屋であることを知っての確信犯なんでしょうか・・・(笑)
 岩ちゃんとのクロストークでは、先日のTEEN'S MUSIC FESTIVAL北海道大会ではロッテ賞を受賞し、クランキーを1ヶ月分貰ったという話。1ヶ月分とはどれくらいなのかと思ったら30枚で、1日1枚なのか・・・(笑) でも、怜香ちゃんは2枚しか食べてないらしく、残りの28枚は一体どこに・・・(笑) そして岩ちゃんが、「ロッテで良かったですよね。不二家じゃなくて」とブラックな時事ネタをかましていた(^-^;

 麗音さん。
 BGMとして聴いてると気持ち良さそうだなあ、という曲の数々。アコースティックにやるのは今回が初とのことだったので、普段はどんな感じで歌っているのかはちょっと気になる。最後に歌った「Endress」が一番好きかなあ。

 Lip。その衣装飽きた(笑)
 Lipもステージの狭さには難儀してたもよう。てゆーか、最前列で見ていたのだが、ダンスの振り付けが攻撃されそうな感じでちょっと怖かった(笑) それを除けば、素敵なパフォーマンスで7曲(*1)も聴けて、満足度の高いステージだった。あ、咲良ちゃんはちょっと喉の調子が悪そうな感じがした。
 MCは相変わらず面白かったなあ。何も打ち合わせしてなさげだったけど(笑) 自己紹介でけろっぴが「好きな言葉は“笠井琴美”です」と言っても、続く智妃ちゃん、容子姉が「好きな言葉」を言うわけでもなく。かと思えば、最後の咲良ちゃんが「好きな言葉は“チョコレート”です」と凄まじい天然ボケで拾ってみたり(笑) あと、容子姉の自分の年の3サバ間違いはひどすぎると思う(笑)
 メンバー紹介も面白かった。智妃ちゃんは、道端を歩いている子供にも気安く話しかけてしまうおばちゃんキャラ。けろっぴはおっちゃんキャラ・・・よりも、キモキャラ(笑) キモキャラになる秘訣は出っ尻ポーズらしく、ステージ上で実践していた(^-^; 咲良ちゃんは、「いつも何も考えてなさげだよね」と言われ、「咲良だって、色々考えてるんだよ・・・」と否定していたが、その喋り方がすでに何も考えてなさげだと全否定されていた(笑) そしてトリは元祖おばちゃんキャラの容子姉。でもおばちゃんキャラは智妃ちゃんに取られてしまったので、みんなして容赦なく「おばあちゃん」呼ばわりしていた(笑) で、どの辺がおばあちゃんキャラかというと、3人で会話してるところを遠くで見て微笑んでいたり、お菓子を買ってきてくれたり(笑)
 と、そんな話で盛り上がりすぎたもんだから、最後の「Be My Love」の前にもMCがあったようなのだが、巻き巻きで強制的に曲を流されて、イントロで慌しく挨拶するだけになってしまっていた(笑)
 退場前の岩ちゃんとのクロストークでは、「目標にしている歌手とかお笑い芸人とか」・・・って釣りですか?(笑) それに見事釣られたけろっぴは「あぶちゃん」とか「松浦亜弥」とか言っていたが、どっちにしてもだだすべり(笑) 智妃ちゃんは真面目に「あゆ」。客席から与えられていたチョコに釣られて岩ちゃんの話を全く聞いていなかった(笑)咲良ちゃんも「安室ちゃん」。そして、「オチがんばって!」と励ましてみた(笑)容子姉は「いないですね! 私は私でいくんで」ときっぱり。ネタの内容よりも、カッコつけてる風だけどカッコついてない言い方が面白くて笑ってしまった(笑)

 というわけで、イベント自体はその後も続いていたが、私は友人と一緒に新札幌へと移動。

ラジオ「北海道アイドル育成計画(第11回)」公開生放送【概略】

日時:2007/01/27(土) 16:30
場所:サンピアザ内 FMドラマシティ(札幌)

出演:千田容子/小野夏希/CAT's[越智春菜/赤田悠乃/富樫奈央]

*1: 「imagine」と「Rock With You」はセットで1曲扱い。