イベント参加リスト(2011年01月)
最終更新日:2022/01/09 22:12
BACKEN RECORD vol.23【概略】

日時:2011/01/10(月) 13:30
場所:サンピアザ劇場(札幌)

出演:Runa+Lala[真鍋瑠菜/田村なつみ]/FAME生多数
ゲスト:R★K[るね/くるみ/みのり/あこ/るな]

BACKEN RECORD vol.23【記録】

 久々にバッケン行ってきたー。百刈さんラスト以来の約2年振り。まあ、Runa+Lala目当てだったわけですが。
 おいらにとってのバッケンは、なんとなくぷらっと見に行くものではなく、お目当ての子が出るから見に行くものですなあ。
 最初は川上絵理香ちゃん目当てで見に行って、そこで出会った森山沙也香ちゃんも気に入って、二人とも卒業した後は百刈さんに軸足を移したものの百刈さんも翌年卒業して、それ以来はばったり、という感じだった。

 FAMEとの再度の接点は、去年やってたLOVE☆POPに大量のFAME生が出てたことですなー。それの3回目にRuna+Lalaが出てて、るなちゃんに一目惚れだったわけですよ。
 ぃゃ、実は以前のバッケンとかでるなちゃんを見たことはあったはずなので(ステージ写真まで撮ってるし)、正確には決して一目惚れではないのだが、そのときの印象はまるで無いので、実質一目惚れです(笑) るなちゃんは、何がその頃と変わったんだろーね?
 他方、相方のららみは、話してみたら面白かった系(笑)

 というわけで、今回のバッケンの話に戻るけど、最初の方に出たRuna+Lalaを見た後の時間はほとんどロビーにいたRuna+Lalaに絡んでいたので、ステージ自体はほとんど見てません。すいません。
 それでも、いくつか見た中で気になったのは、函館校の相馬萌花ちゃん。
 以前も書いた気がするけど、昔は嫌いだったんだよねー(笑)
 子供のくせに、なんかマセた感じがして。←当時絡んでないので、あくまでも勝手なイメージ(笑)
 それがまあ、去年久々に再会したら、実にいい女になっていたわけで(笑)
 で、今回数ヶ月振りに会ったんだけど、まず向こうから挨拶してくれただけで、めっちゃ好印象(笑)
 LOVE☆POPで見た直後はブログにコメントしてたんだけど、最近というかここ数ヶ月はすっかりご無沙汰だったのですっかり忘れ去られているものだと思っていた(笑)
 なので、実はあまり見る予定のなかったステージなんだけど(でも、ライブ前に行われたSMPの投票では彼女に入れてたりする)、見てくださいと直々に言われたので見ることに(笑)
 したっけ、2ユニットで出てたけど、片や可愛らしく、片やカッコよく、どちらも満足のステージ。
 前見たときも思ったけど、おいらのツボにハマるんだよねえ。
 ぃゃぁ、この子は推せる! 距離的な問題で推さないけど。←

 あと、LOVE☆POPで何度か見たことある半田瑞樹ちゃんもいいステージを見せてくれたし、他の面々もステージを見れば満足させてくれるんだよねー。見てて、こりゃダメだ、と思ったのはほとんど無い。レベルは高いんだよなあ。

 ダンスもレベル高い・・・のかどうかはよくわからないけど、毎回違うことやってるよねー。
 某所や某所のダンスは何年見てても同じことやってるので、前回と違うというだけで新鮮です(笑)
 まあ、見せ方の問題なんだろうけど。新しい見せ方を日々勉強していかないとダメなんだろうけど、全然それが出来てないんだよね、某所は。

 R★Kはゲストとして登場。特に説明もなく出てきたので、知らない人にとっては(しかもそれがほとんど)、あれ誰?状態(笑)
 まあ、くるみちゃんのマイク音が出ないというトラブルはあったけど、元気良くやってたので良かったのではないでしょーか。
 5人バージョンもようやく見慣れてきたけど、やっぱ人数多いよなー。それぞれが個性出していかないと、影の薄い人は全然目立たないぞ。

 で、お目当てだったRuna+Lala。多分、おいらのヲタ活動の最後の砦(笑)
 それぞれのソロ1曲とユニットで1曲という曲数の少なさは残念だったけど、まあ、絡める時間が長かったのでいいや。←
 ユニットでは初披露となる初のオリジナル曲を歌っていたけど、おいら初聴で歌を気に入ることがほとんどないので、評価は保留(笑)
 そいえば、今まではるなちゃんソロはなんか物足りなく感じてたんだけど、今回はそんなことなかったなー。

 ステージを見終わった後は、他の方々のステージそっちのけでロビーで勝手に交流会(笑) 色々話せて有意義な時間でございました。
 るなちゃんは、微妙においらのイメージとギャップがあるので、そこが新鮮でかつ楽しくて良いですな。まあ、おいらのイメージが補正されたらヤバいのかもしれんが(笑)
 ららみは単純に、絡みやすくていいよねー(笑) 分かる人にしか分からないたとえをしてみると、Pinkのちょびを相手にしてるような気安さです(笑) もっと古い話をしてみれば、遊星王女のゆーちゃん的な永遠の二番目ポジション(笑)
 まあ、ららみに関しては、一番感心したのはSMPのときだったけど。みんなが結構適当にやってる中、結構マジメにやってるなー、と。1票入れたのは、愛情票でも同情票でもありません(笑)

 というわけで、個人的には充分楽しみ尽くしたイベントでしたとさ(笑)
 おつかれさまでした!

Sweet Memory Vol.3〜生発表、ライブ&撮影会〜【概略】

日時:2011/01/23(日) 13:00
場所:OYOYO(札幌)

出演:charm[田村莉菜/寺町紗耶香]

Sweet Memory Vol.3〜生発表、ライブ&撮影会〜【曲目】

□ライブ・生発表(13:00〜)
01.(ダンス)1!2!3!4!ヨロシク!(SKE48)/charm
02.(ダンス)気まぐれプリンセス(モーニング娘。)/charm
03.(ダンス)私の未来のだんな様(Berryz工房)/charm
04.(ダンス)Gee(少女時代)/charm
05.(ダンス)涙サプライズ!(AKB48)/charm
06.(ダンス)言い訳Maybe(AKB48)/charm
--.生発表/寺町紗耶香

ジャパンピックアップレコード音楽イベント2011【概略】

日時:2011/01/30(日) 18:00
場所:J-LAND(札幌)

出演:キッズマーク/インフィニティー/零弐[我樂/暁/風雅/拝伍礼]/ガラナ[部留曹鳥/かめRAN/PATA-PATA(植田和美)/SODA(レイナ)/BERRY(霜山綾乃)/CHANEL(前田美智世)]
司会:小泉智則

ジャパンピックアップレコード音楽イベント2011【記録】

 キッズマークの大ちゃんのお姉ちゃんに会いに行きました。←

  • キッズマーク
     子供たちに対する不満は無いのだが、スタッフ側の言い分の「子供たちにステージを任せる」ってのは、単なる手抜きだと思う。
     大人が全部作り込むのもダメだけど、何もしないのもダメだろう。
  • インフィニティー
     打ち上げのときに「僕らのこと見てくれました?」と聞かれたけど、返事は「ごめんなさい」(苦笑)
     バンドがなかったから、そこでトイレに行くしかなかったんだよー。
  • 零弐
     登場シーンから、歌が始まるまでは良かったんだけど、ボーカルが我樂一人だと弱いなあ。軽いというか。喋りは頑張ってたけど。
     伍礼は頑張っていたので、褒めておいた。自分の役割に徹しきれているので、いいと思います。
     風雅は地味・・・。まあ、各メンバーのフォローに回るという縁の下の力持ちな役割だから目立たないのも仕方ないんだけど、それでももーちょい自分を出してほしいなあ。
     暁は良くも悪くも変わらずだけど、悪いとは思わなかったので、良かったんだろう(笑)
  • ガラナ
     6人じゃなくていいんじゃね?
     というわけで、早速プロデューサー小泉さんに解散を依頼しておきました(笑)
     DDPのときからそうだけど、何をやりたいのかさっぱりわからん。
     個人的には寸劇とかいらない。まあ、そこは北遊記からの流れか。
     みちよちゃんのボーカルは良かったなー。内容が、じゃなく、その心意気が、だけど。歌わない人に興味が持てないもんで、すいません。なので、これからも歌い続けてくれることに期待します。
     かっちゃまんは、相変わらず存在意義がない。相変わらずDJ卓も意味がない。いいキャラ持ってるんだけど、活かせてないよねー。むしろ殺してるよねー。残念。
     れいなちゃん。まあ、ダンスのときは面白かったけどね。素のキャラも面白いんだけどね。でもね、おいらが見たいのは、きちんとしたダンスなんだよなー。残念。
     あやのちゃん。なんか、今日初めて、あやのちゃんの可愛さがわかったような気がする(笑) なんでだろ? 特に何か変わったようには思わなかったんだけど(笑)
     マサは相変わらず飛び道具すぎる(苦笑) もっとうまくいじってあげれば面白くなると思うんだけど、誰もいじってくれないのでただすべってるだけの人。笑わせてるんじゃなくて、笑われてるだけ。残念。あと、滑舌が悪すぎー。
     ハチ。歌は上手いんだけどねー。その魅力を全く活かしてないよねー。もったいない。
     でも、トータルとしては零弐よりガラナの方がマシに見えてしまうのは、ハチと我樂のボーカル力の差なんだろうな。
     以上、旧芸名でお届けしました(笑) だって、名前変える意味はまだしも、変えた名前の意味がわからねーんだもん。
  • 交流会
     バンドがなかったから18時開演で20時過ぎにさくっと終了。おかげで交流会も1時間半ほどの長丁場。
     とりま、大ちゃんのお姉ちゃんに誕生日プレゼントあげて、写真まで撮らせてもらってたよー(笑) これで、今日の目的は果たした(笑)
     あとは、みちよちゃんにいじめられ、かっちゃまんにいじめられ、あやのちゃんを可愛がり、れいなちゃんと普通に接し、マサにダメ出しし、伍礼を褒め、風雅にもダメ出し。ハチには最後に「零弐よりは良かった」と伝えたけど、我樂と暁とは接点がなかったですなー。
  • 打ち上げ
     ドリンクじゃなくてフードのオーダーで参加してもいいとのことだったので、晩御飯として生姜焼きディッシュをパクついてました(笑)
     その後は、吉江さんと小泉さんとそれぞれタイマンバトル(笑) テーマは零弐とガラナの方向性について。
     まあ、吉江さんには絶対に勝てそうにないが(苦笑)
     結局、「将来を期待してください」と言われてしまうと、こっちは何も言えないんだよねー。チケット代安いから、文句も言わないけどさ(笑)
     そんなこんなで、終電もなくなっていたので、らーくさんに送ってもらって帰宅。
  • 結論
     大ちゃんのお姉ちゃんと交流できたので大満足です。←