イベント参加リスト(2011年11月)
最終更新日:2022/01/09 22:12
ドリームモーニング娘。コンサートツアー2011秋の舞〜続・卒業生 DE 再結成〜(2回目)【概略】

日時:2011/11/05(土) 19:00
場所:札幌市民ホール(札幌)

出演:ドリームモーニング娘。[中澤裕子/飯田圭織/安倍なつみ/保田圭/矢口真里/石川梨華/吉澤ひとみ/小川麻琴/久住小春]

ドリームモーニング娘。コンサートツアー2011秋の舞〜続・卒業生 DE 再結成〜(2回目)【曲目】

01.LOVEマシーン(モーニング娘。)/ドリームモーニング娘。
02.抱いてHOLD ON ME!(モーニング娘。)/ドリームモーニング娘。
03.恋人のような顔をして…(オリジナル)/ドリームモーニング娘。
--.オープニングVTR
04.女子かしまし物語(2011ドリムス。Ver.)(オリジナル)/ドリームモーニング娘。
05.サマーナイトタウン(モーニング娘。)/ドリームモーニング娘。
06.シャボン玉(モーニング娘。)/ドリームモーニング娘。
07.アフタヌーンコーヒー(アフタヌーン娘。)/ドリームモーニング娘。(中澤・飯田・安倍・保田・矢口)
08.SEXY BOY〜そよ風に寄り添って〜(オリジナル)/ドリームモーニング娘。(吉澤・石川・小川・久住)
09.あっと驚く未来がやってくる!(オリジナル)/ドリームモーニング娘。
10.ハッピーサマーウエディング(モーニング娘。)/ドリームモーニング娘。
11.Mr.Moonlight〜愛のビッグバンド〜(モーニング娘。)/ドリームモーニング娘。
12.みかん(オリジナル)/ドリームモーニング娘。(中澤・飯田・石川・久住)
13.浪漫〜MY DEAR BOY〜(オリジナル)/ドリームモーニング娘。(安倍・保田・矢口・吉澤・小川)
14.メドレー(Do it! Now→未来の扉→インスピレーション!→ Say Yeah!〜もっとミラクルナイト〜→Happy Night(モーニング娘。))/ドリームモーニング娘。
15.そうだ! We're ALIVE(モーニング娘。)/ドリームモーニング娘。
16.ザ☆ピ〜ス!(モーニング娘。)/ドリームモーニング娘。
17.恋愛レボリューション21(モーニング娘。)/ドリームモーニング娘。
アンコール
18.I WISH(モーニング娘。)/ドリームモーニング娘。
19.青空がいつまでも続くような未来であれ!(オリジナル)/ドリームモーニング娘。

フルーティー♥定期公演「フルーツバスケット」vol.10〜10回目記念祭〜【概略】

日時:2011/11/06(日) 12:00
場所:ペニーレーン24(札幌)

出演:フルーティー♥[小原優花/白井美彩/田村唯/齋藤あすか/宮崎あんず/東理沙/梵礼/桜木美月/大西真帆]
ゲスト:Pink[福井咲良/田中知世/松井紗彩/伊藤里紗]

フルーティー♥定期公演「フルーツバスケット」vol.10〜10回目記念祭〜【曲目】

□Pink
01.ダンス/Pink
02.ジャンピン(KARA)/Pink
03.浮気なハニーパイ(カントリー娘。に紺野と藤本(モーニング娘。))/Pink
04.Dream(クリーム)/Pink

□フルーティー
01.サクライロ(オリジナル)/フルーティー♥
02.Fight!(オリジナル)/フルーティー♥
03.セーラー服を脱がさないで(おニャン子クラブ)/フルーティー♥
04.会いたかった(AKB48)/フルーティー♥
05.ヘビーローテーション(AKB48)/フルーティー♥
06.ベストフレンド(オリジナル)/フルーティー♥
07.無条件☆幸福(アイドリング!!!)/フルーティー♥(企画のコーナー)
08.奇跡(クリーム)/フルーティー♥
09.Happy Smile(オリジナル)/フルーティー♥
10.らぶ♥らぶ♥らぶ♥(オリジナル)/フルーティー♥
11.CAPTIVE〜キャプティブ〜(オリジナル)/フルーティー♥
アンコール
12.学園天国(フィンガー5)/フルーティー♥
13.Fight!(オリジナル)/フルーティー♥

フルーティー♥定期公演「フルーツバスケット」vol.10〜10回目記念祭〜【記録】

 ぃゃぁ、楽しかった!
 今までのフルーティーのライブの中で、一番楽しかった!(笑)
 いい箱(会場)、いい前座、いい衣装、そして何より、いいパフォーマンス。
 「10回目記念祭」という名に恥じない内容だった!

 個人的には、Pinkのオープニングアクトで始まってくれたのが良かったかなー。いきなりフルーティーだったら、あそこまでテンションが上がってなかったような気がする。
 まあ、いつも通り、時系列で書いていきますか。

 10時半くらいに地下鉄琴似駅到着。隣接のダイエーで色々買い込む。
 ライブハウスでのライブってことで、久々にサイリウムを買ってみた。家にある在庫をあさってみたけど、白は無かったんだよねー。つか、家の在庫は何年前のものかもわからないんだけど、果たしてまだ使えるんだろうか・・・(笑)
 他の買い物も済ませて、会場であるペニーレーン24に到着。クリームファンにとっては、伝説の地。何がどうして伝説なのかは、全然いい話ではないので略(笑)
 駐車場で開場待ちしていた果実系から、例の青いものを受け取る。製作チームの方々、おつかれさまでした。
 ほぼ定刻通りに、整列、開場、入場。そういえば、スタッフみんなかしこまったスーツ姿だったのに、専務だけは思いっきりいつも通りのラフな格好だった。空気読んで!(笑)
 地下のホールに入り、ドリンク交換し、陣取った場所はほぼ定位置のセンターやや下手側。ステージは柵で厳重にガードされており、階段の前には虎ロープまで張ってある念の入れようだった(笑) あ、クリームのときに問題となったモニタースピーカーは、きちんとステージ上に置かれていた(笑)
 お客さんは60〜70人くらいだったかな? 最終的にはもうちょいいたかも。
 開演までの間に、岩ちゃんからの諸注意などがあり、しばし開演待ち・・・。

□Pink

 定刻をわずかに過ぎて、場内が暗くなる。
 聞き慣れない曲と共にステージ上に現れる4つのシルエット。あー、Pinkのステージからなのか。フルーティーの途中休憩や着替えのために真ん中辺りで入れてくるかな、とも考えていたんだけど。
 Pinkのメンバーは、フルーティーの振り付け担当でもある元クリームの咲良ティーチャー。同じく元クリーム、そして元Pinkでもあるいとりさ。そして、元Pinkのちょびと紗彩の4人。まあ、おいら的には、いずれもよーく見知った顔(笑) いとりさ以外は、もう7年もの付き合い(笑)
 1曲目はダンスから。聞いたことある曲のような気がするけど、洋楽は全くわかりません(笑) クリームだった二人はともかく、ちょびと紗彩なんてステージ立つのに相当ブランクがあったはずだけど、それはあまり感じなかったなー。

 踊り終わると、咲良の進行で自己紹介MC。
 あら、年長かつ元Pinkのリーダーだったちょびじゃなくて、咲良がリーダーなのか。しかも、4人の中で唯一元Pinkじゃないのに(笑) まあ、ちょびと紗彩は正式にはライブプロ所属ではなくフリーの立場みたいだしねえ。
 つか、咲良の自己紹介は面白すぎ。のっけから、「フルーティー」って言おうとして「クリーム」って言っちゃうわ、その流れでクリームの話をすることになり、「メンバーの一人はニュークラに行ったり」とか言っちゃうし(笑) 客席から店名挙げてツッコんじゃダメ! あ、おいらのことだけど(笑)
 紗彩は、「この中では一番の童顔?」とか言い出すも、誰からも賛同を得られず、むしろメンバーからも「びっくりしたぁ〜」とか言われる始末(笑) 結局「この中で一番老け顔の」と言い直していた。腕上げたなー(笑)
 いとりさは、「今年二十歳になりました」とあっさり。つか、初めて見たときは中学生だったんだっけ? 印象が全然変わらんなー(笑)
 ちょびの自己紹介では、まさか自分から「今日誕生日なんです」なんて言い出すとは思っていなかったので(さらに言えば、MCを仕切るのはちょびだろうと思っていたので、自己紹介の順番が最後だとも思っていなかった)、予想外の事態にテンパってしまって、物凄く普通に花束を渡してしまったよ(苦笑) せめて「25歳、おめでとう!」くらいは言ってやりたかったのに(笑) ちなみにフルーティーメンバーを苗字呼びするのと同じ理由で、ステージ上ではちょびのことを「知世」と呼んでおります(笑)
 最後に咲良が「これからもイベントに出させていただく予定なので、フルーティーとかぶらなければ来てください(笑)」とうまくまとめて、次の曲へ。

 2曲目からは歌となり、KARAの「ジャンピン」を歌い終わると、めっちゃ疲れてはあはあ息を切らせていた(苦笑)
 自分たちのその様子に、咲良が「歌って踊るの、4年振りくらいだよね?」と言っていたが、ぃゃぃゃ、クリームは去年までやっていただろう(笑) その前に組んでいたLipだと4年近く前だけど。え、クリームは黒歴史?(笑) まあ、クリームでは歌ってなかったから、除いたらしい。ちなみに、ちょびと紗彩だと3年くらい前が最後か。
 もっとも、去年振りだろうが4年振りだろうが関係なく、客席からは「トシ! トシ!」と総ツッコミされていたけど(笑)
 なんとか息も整ったところで、「フルーティーを早く見たいと思ってると思うんですけど、もうちょっとだけやらせてください」と咲良。何もそこまで低姿勢にならなくても(^-^; なので、「あと1分だけ待つ!」ってツッコんであげたよ(笑)
 そして、「今日はアイドルライブということで、皆さんに楽しんでもらいたいので・・・」と言い出したところでは、「フォーリン・ラブ!」とツッコんであげた。あ、初代Pinkのデビュー曲です。色々な意味で泣ける曲。おいらなんて、前奏5秒で泣ける(笑)
 それを「惜しいなー(笑)」と受けたのは、当時リーダーのちょび。それに咲良が「フォーリン・ラブはやりません」と続け、「えー。金返せー(笑)」と、おいらのオチで締め(笑)
 というわけで、話はおいらの余計なツッコミ前に戻って(苦笑)、「皆さんに楽しんでもらいたいので、盛り上がれる曲を用意してきました。多分知ってる曲だと思いますので、皆さん、Pinkについてきてください!」と咲良がアピール。それにしても、元Pinkじゃなかった咲良が、元Pink3人を従えた上で自分をPinkと名乗ることに、すげー違和感を感じるなあ(苦笑)
 そんなこんなで、歌われた曲は「浮気なハニーパイ」だったのだが、定番すぎて笑える(笑) クリームが歌っていた曲だし、つか元々Pinkが歌っていた曲だし(笑) そのうちロマモもやりそうな雰囲気(笑)
 そして、歌い終わって続けて流れ出した前奏が、まさかのクリームカバーで「Dream」。あちゃー、フルーティーにクリーム全曲カバーしてほしかったのに、こっちに取られたか(笑) 残る「きっと大丈夫」と「Party」は果たしてどちらが!?(笑)
 最後は全員で「ありがとうございます!」と頭を下げ、「いよいよフルーティーのライブです! 楽しんでいってください!」と咲良が締めて、Pinkの4人は退場。
 全然ブランクは感じなかったし、なかなか良いステージだったのではないかと。
 まあ、おいら的にはめっちゃ楽しかったんだけど、周りの空気的には、早くフルーティーを出せ、という雰囲気だったのは否めない(笑)

□フルーティー

 2〜3分の準備時間のあと、ステージ後ろの幕が開き、スクリーンが現れる。そのスクリーン上に、フルーティーメンバー各個人の写真と名前が、第2回人気投票の順位順に流れ始める。推しメンのところで名前を叫ぶ果実系たち。
 そして、紹介映像が消え・・・安心と信頼と実績の「サクライロ」にて、フルーティーのステージは開幕。しょっぱなから、ステージも客席も盛り上がるのは必然。
 続けて「Fight!」を歌い、登場からいきなり2曲というのは珍しい構成だったが、テンションはさらに上がる。
 なお、おいらは、前回のレジャスポライブに引き続き、今回もほぼあすかちゃんだけを見ているプレイ。そして、ひたすら「あすか」コールをしてみるプレイ。そしたら交流会で唯ちゃんに「あすかの名前しか呼んでないよねー」と言われたけど(苦笑)

 2曲歌い終えたところで、「ペニーレーン、来ちゃいましたよ!」「来ちゃいました!」という、おばちとみさちゃんのやりとりで、MCが始まる。
 「いつもの会場だと座って見ている人もいるんですが、今日はみんな立ってますよ。みんな見えてますよ!(笑)」とステージを見渡すおばち。それに対して「恥ずかしい! 見ないで!」と返したのだが、「見ちゃうよ〜(笑)」とさらに受けたおばちはさすがだ(笑)
 というわけで、自己紹介。隣の友人と喋っていたら、りさちゃんの名前を呼ぶのが遅れてしまった。ごめんよー(^-^; なお、みさちゃんと唯ちゃんは家族が見に来ているとのこと。
 自己紹介が終わると、「ところで、今日って長いの?」という、おばちの疑問。それに答えたメンバーの話を総括すると、いつもより10分くらい長いらしい。あー、それは短そうだなあ(実際、終わった後の実感は短かった)。
 MCの最後は、おばちが「持ってる元気を全部出し切っていってもらいたいと思ってますので、今日は最後までフルーティーと楽しんでいってください!」とまとめて、次の曲へ。

 続いては、すごい久々の気がする3曲カバーメドレー。「セーラー服を脱がさないで」「会いたかった」「ヘビーローテーション」。
 おばちも懐かしさを感じたのか、「最初の頃は、心細いステージもたくさんあったんですけど」なんて話を始める。あー、観客は多いけど盛り上がりに欠けた、一回目のアリオイベントとかねー(苦笑) 「でも、回数を増すごとに来てくれる方がすごい増えて、心強くステージに立つことが出来るようになっていって、そして、ペニーレーンっていう・・・」。
 多分、その後「素晴らしいステージに立たせていただいて」とか何とか続けようとしていたのだと思うが、あんずちゃんもこのステージに立てたことには思うところがあったようで、「ペニーレーンだよ!」と叫ばずにはいられなかったらしい。その後、他のメンバーも口々に「ペニーレーンだよ!」と盛り上がる。
 それをおばちが「ペニーレーンのステージに立てたのも、定期公演10回目を迎えられたのも、皆さんが私たちのことを見守ってくれているからなんです」とまとめ、「ありがとうございます!」とみんなで一礼。

 その後、話題は、「可愛いでしょ?」とアピールしまくる新衣装のことへ。
 どんな衣装かというと、ミニ丈のドレスっぽいというか、アイドルっぽいアイドル衣装って感じ(笑) って、全然伝わらんな(^-^; えーと、サテンっぽい生地で、色はそれぞれのイメージカラー。下はひらひらが二段になったミニのフレアスカート。上はキラキラ地のインナーの上に、ノースリーブ(一部半袖)で前綴じの上着。そして、へそ出し! そりゃまあ、客席からも「可愛い!」とか「キュート!」とか賛美の声多数なのも当然。
 なお、上着は自分たちでデザインしたらしく、レースとか花の場所や丈などが、それぞれ少しずつ違うらしい。おばちのみ「特別に」フード付き。
 あすかちゃんのは白いこともあって、シルクのネグリジェみたいに見えてしまってドキドキ(笑) まあ、本人はパジャマ派らしく(Tシャツとかジャージでも寝れないらしい)、ネグリジェなんて着たこともないらしいけど(笑) あと、髪型はクマさん仕様だった。

 そして、話が一段落ついたところで、おばちが「あんず、頼んだ!」と言い残して、舞台袖にドリンクを飲みに行く。他のメンバーが次々と行っていたので、タイミングを計っていたのだろう。珍しくマイクは預けずに・・・というか、あんずちゃんは自分のマイクを持ちながら「ハケるならマイク持っていかないで!」とか言っていたけど、おばちのと何か違うのか?
 というわけで、あんずちゃん仕切りでもやっぱり衣装の話。あんずちゃんとみさちゃんが話していたところに、唯ちゃんが「二人の衣装、お揃いのとこない?」とツッコミを入れる。「ないよないよないよないよ(笑)」と二人が声を揃えて否定するものの、「二人で仲良しアピール?(笑)」と唯ちゃんの追及は止まらず(笑)
 さらには客席からもツッコまれて、あんずちゃんが「飼い主とか募集してないよ!(笑)」と答えていたが、なんで飼い主かというと、二人はお揃いの首輪(チョーカー)をつけていたのだ。
 そこでおばちが復帰して「飼い主になりたい人、手挙げて!」と客席に問いかけると、もちろん多数の果実系が挙手。「じゃあ、3000円から!」とオークションが始まり、すぐさま「30万円!」で終了。30万円はいつぞやのバスツアーでできたマジックワードなので、この金額は超えられない(笑) 「あとは、社長許可が下りるかどうかってところですね(笑)」とおばちが締め。

 というわけで、次の曲に行こうとしたものの、自分の役割を果たして安心したのか、あんずちゃんがドリンクを飲みに舞台袖へ行ってしまい、「このタイミングで行っちゃう?」とおばちも苦笑(笑) 「自由だよねー(笑)」とか「さすが、きんぐ(笑)」とか、メンバーからも言われ放題(笑)
 そんなあんずちゃんを待たずにみんなは曲の立ち位置につき、みんなが立ち位置についてから、悠々とした様子であんずちゃんも自分の立ち位置へ(笑) 曲は、「ベストフレンド」。

 さて、フルバといえばの企画のコーナー。あ、今日もやるんだ(笑) なお、ソロコーナーはないらしい。
 おばちが「内容をお客さんに説明するから、みんなは準備!」とメンバーに指示を出すも、どうしていいかわからななそうにまごまごしているメンバー多数(苦笑) そりゃまあおばちも、「忘れてる? 大丈夫?(^-^;」と不安になるわな(笑) 結局みんな舞台袖へと消えていったけど。
 さて、今回は司会役のため企画本編には参加しないというおばちの説明によると、残る8人を2チームに分け、それぞれ腕と足に1個ずつ万歩計をつけて、みんなで一曲踊る。その万歩計のカウント合計数で勝負というもの。
 また、客席はどちらのチームが勝つかを予想し、予想的中者の中のさらにじゃんけんで勝利した一名のみが、賞品として全員チェキ。しかし、その発表時の客席の反応がおとなしく、おばちも「え、微妙だった?(^-^;」と戸惑うほどだったが、今日のこの衣装で撮れることが重要らしい(笑)
 肝心のチーム分けは、チームきんぐーずが、あんず、あや、美月、まほ。チームアダルティーが、みさ、唯、あすか、りさ。年齢からいけば、あんずちゃんの方がりさちゃんよりアダルティーなのだが、何故にこういうチーム分け。なお、チームおばちはありません(笑)
 そして、客席のお客さんも、どちらのチームが勝つかを予想して、上手側下手側に大移動。おいらはチームアダルティー側に行ったけど、メンバー全員が(個人戦での)罰ゲーム経験者という不安ありまくりチームなんだよなあ(苦笑)
 というわけで、客の移動も終了し、メンバーも曲の立ち位置に移動して万歩計のカウントをリセットし、準備完了。万歩計はつけていないが曲には参加するおばちの掛け声で始まった曲は、この前のフルバでも歌われた「無条件☆幸福」だった。おばちが「(カウント数を稼ぐため)変な動きをするかもしれない」とか言ってたけど、みんな普通に踊っていたような。
 曲が終了し、岩ちゃんの「フルーティー動かない!」との影の声で、メンバー静止。りさちゃんは、なぜか一人だけぽつんと離れて硬直していた(笑)
 おばちがメンバー各人の万歩計のカウント数を確認していき、客席から大人気のスタッフ安田さんが電卓片手に集計。
 各チームの合計を出し、勝敗の結果は・・・チームきんぐーずの勝利! 個人別ではまほちゃんが一番だったはず。さすがやねえ。チームアダルティーは、みんなして足のカウント数が少ないのが敗因(苦笑) ちなみに、幸いにも本日は罰ゲーム無し。
 その後、お客さんのチェキ当選者を決めるため、チームきんぐーずを予想した人たちとメンバーが次々とじゃんけんしていき、勝者一人を決定。早速この場でステージに上がって、チェキ撮影。撮影はスタッフ山Pが担当。撮影後は、岩ちゃんが「はい、チェキ代500円いただきます」と笑いを取ることを忘れず、おばちに「取るんかーい!」とツッコまれていた(笑)

 さて、おばち曰く、ここからが終盤戦。
 さらに「残ってる力は、全て使ってもらいますよ(笑)」とあおり、盛り上がり系の曲であることを示唆する。まあ、フルーティーの曲って、盛り上がる曲ばかりなんだけど(笑)
 というわけで、「奇跡」と「Happy Smile」だったので、盛り上がらないわけがない。「初めてのオリジナル曲なので大事にしていきたい」と語る「Happy Smile」については、やはりサビで「ハイハイハイハイ!」と言ってもらえるのが嬉しいとのこと。
 そして、おばちが「もうすぐ最後が来ちゃうんだよね」と言うと、客席からは「えーーー、今来たばっかりー!」の声。まあ、おばちに「いつも以上にぐだぐだ(笑)」と言われてしまうほど不揃いだったけど(^-^;、それは多分、フリが「次が最後の曲です」というような、はっきりした言い方ではなかったからだろう。
 しかし、「ここで大事なお知らせがあります!」と言い出して、そんな流れをあっさり覆したおばち。じゃあ先にその話をしろよとも思ったが、多分おばち的にはさっきの言葉で「今来たばっかり」と言われる予定ではなかったんだろうな(笑)
 で、「大事なお知らせ」とか言われたら、そりゃもちろん「おばち辞めないでー」の流れになるわけで(笑) そしたらおばちも乗ってきて、「実は本日のライブをもって、私小原優花は・・・」とか言い出すし(笑)
 なので、あんずちゃんが「おつかれさまでした!」と返したら、おばちが「みんな、ありがとうね」とか頭を下げだしたので、「えっ、嘘!?」と本気で戸惑うあんずちゃん。メンバーも「大事なお知らせ」の内容については聞かされていなかったらしい。
 まあ、もちろんおばちが辞めるわけではなく、「もうちょっとがんばらせて」と笑っていたけど(笑)
 というわけで、その「大事なお知らせ」とは何かというと、11月20日のフルバ12にて、新オリジナル曲の発表! しかも、その日からCDも発売!(カップリングは「奇跡」) おー、おめでとーう!
 どんな曲かはまだ秘密とのことだったので、せめて「題名は?」と聞いてみたら、それも秘密とのこと。客席からのブーイングに「だって、社長がダメって言ったんだもん」と駄々っ子口調で応えていたが、そしたら「「岩野(社長)、出せー!」と言われていた(笑)
 あと面白かったのは、「今回は、CD発売を北海道に間に合わせたので(笑)」という発言。前回の2枚は東京が初売りだったからねえ(笑)
 そんな流れで、おばちに「20日はぜひ来てください」と言われたので、「行くよー」と答えたら、「ホントに!?」となぜかあんずちゃんに食い付かれた。「行く!」と改めて答えたら、今度はみさちゃんに「待ってるよ」と言われた。そこで、「あすかに会いに行く!」と答えたのだが、いやあ、この発言、条件反射だったんだよなあ(笑)
 それには、あんずちゃんも呆れて「先行っちゃって」とおばちに先をうながし、みさちゃんは「傷心だよ」とうなだれる。しかし、あんずちゃんにはその言葉が伝わらなかったようで「しょうしん?」と聞き返され、みさちゃんが「ハートブレイク」と英訳してもいたが、結局伝わらず。それでもがんばって何とか伝えようとしていたが、おばちが「この二人だと説明に30分かかるから、もうやめてー(笑)」と強制終了(笑) でも、こればっかりはみさちゃんは悪くなかったと思うぞ(^-^;
 というわけで、大事なお知らせも終わり、おばちが改めて「次の2曲で最後です」と宣言。客席から「えーーー!」との声が上がるが「今来たばっかり」の声は上がらず、「あ、2回目だと、その続きはないんだ(笑)」とおばちも拍子抜け(笑)
 「歌ってない曲を考えたら、何の曲をやるかわかっちゃったかな?」とおばちが笑うが、まあ、あとはアレとアレしか残ってないよなあ(笑) どっちが先かという順番さえもわかるよねー(笑)
 「それでは皆さん、射抜かれてください! 奪われてください!」との前フリで歌われた曲は、もちろん「らぶ♥らぶ♥らぶ♥」と「CAPTIVE」。ステージ上のメンバーも、客席のファンも、そのテンションは最高潮。この時間が過ぎ去るのは名残惜しいが・・・最後のキメポーズで曲が終わる。

 横一列に並び直して、「ありがとうございます!」と頭を下げるメンバー。「終わっちゃったね」「あっという間だったね」など感慨深げに感想を言っている中、唯ちゃんは「みんなも疲れちゃってるね(笑)」と客席に着目。おばちも「みんな、顔死んでるよ〜(笑)」と続けたが、そりゃまあ、それだけの盛り上がりだったよ・・・(笑)
 その後はおばちが改めて交流会のアピールをし、「これからも皆さん、温かい応援をよろしくお願いします!」で一同礼。最後はもちろん、「以上、フルーティーでした!」で締め。
 舞台袖に消えていくメンバーの背中に向かって掛けられる「行かないで〜!」の声が、照明の落とされたステージ上に消えていく・・・。

 しかし、祭りはまだ終わらない。
 でも、まだ始まらない(笑)
 アンコールの掛け声を入れるのをちょっと待って(笑)、一部の果実系ファンは開場前に受け取った青のTシャツに着替える。そこに書かれた文字は「果実軍」(笑)
 そして始まるアンコール。
 「アンコール! アンコール! アンコール! アンコール! ・・・!」
 いつもは途中から「最初はグー」に変化してたのに、今回は最後まで「アンコール」だったな。
 もちろん、その声に応えないフルーティーではなく、いつぞやのイベントで試作品を見たフルーティーTシャツを着て再登場。同時に流れ始めた曲は「学園天国」だ。いいねえ〜。掛け声のやりとりは盛り上がるねえ。そして、ピックアップはリーダーのおばちが代表して、「みんな、今日は本当にありがとうございます! これからもフルーティーに着いてきてください!」と宣言。それに雄たけびで応える客席(笑)
 歌い終わると、そのまま続けてもう一曲。これが本当に今日最後の曲。「最後の曲は、Fight!」と、おばちが声を張り上げる。ファンもそれに声援で応える。声を張り上げて応える。手を大きく振って応える! 誰も死んだ顔なんかしていない!(笑)
 そして・・・やっぱり終わりの瞬間は訪れる。「ありがとうございます!」。フルーティーは一体今日何回その言葉を言ったのだろう。こちらこそ、ありがとうだよ。
 「なんか私たちが逆サプライズされてるんですけど(笑)」というおばちの言葉は、前列に並んだ青一色の果実軍Tシャツを見てのもの。喜んでくれたみたいで、「欲しい」との声も上がっていた。
 というわけで、言いたいことはアンコール前に言い尽くしてしまっていたので早々に締めようとしたおばちだが、そこで美月ちゃんがいないことに気がついた。「どうしたの、美月? 大丈夫?」と、何やらジェスチャーをまじえて唯ちゃんとやりとりしていたが、「あ、大丈夫なやつ?」と納得したもよう。つか、大丈夫なやつって何だ(笑) そこで、二人で舞台袖の方に向かって名前を呼んでみると、美月ちゃん登場。「なんか言ってから行ってよー(笑)」とおばちに言われていた(笑)
 9人全員揃ったところで、締めの挨拶。「一緒に手を出してくれると嬉しいな」ということで、みんなで「以上、フルーティーでした! ありがとうございましたー!」。
 これにて、終幕。あっという間の時間だった。
 そういえば、フルバといえばの新曲披露はなかったな(笑)

□交流会

 交流会が始まる前に、岩ちゃんから流れの説明。まあ、いつもの外部イベント通り、物販購入者のみ参加で、全員交流からの個別交流。場所はステージ上でやるのかとも思っていたが、夜のHALライブの準備があるのか、ステージ前にて。
 おいらはいつも通り、物販&全員交流は最初の方にささっと終わらせたが、その後ろが終わりの見えない長蛇の列・・・。いつ個別交流に移るんだ、これ?(^-^;
 そこでふと、客席後ろ側の暗いところでPinkが交流会をやっていることに気づく。なんでそんな暗闇でやってるねん(^-^;
 というわけで、個別交流開始待ちの間は、そちらに参加。無銭交流だったのに、客少なかったなー(苦笑)
 一応全員に絡んだけど、ほぼちょびメインで交流。元クリームの2人は、フルーティーファンにも知名度あるからか、それなりにファンが集まっていたし。
 しかし、紗彩には今年だか去年だかにバイト先で会ったことがあったけど、ちょびと会うのは一昨年の雪まつり以来の2年半以上振り。相変わらずぱっつんで、あまり変わってなかったけどなー(笑) まあ、積もる話もそこそこに、セクハラばかりしておきました(笑) キーワードは「素肌!」(謎)
 そんなこんなで、一時間くらいでPinkは撤収。が、フルーティー全員交流はまだ終わっていなかった(^-^; まあ、交流待ちの列はあと数人だったので、個別の列に並んで待機。

 ほどなくして始まった個別交流は、あすかちゃんループで。
 素敵な笑顔で嬉しい一言を言ってもらえたので、今日はもうそれだけで大満足。
 そりゃまあ、先日はとんでもなく凹まされたからねえ。それをもってして、「でも、あすのこと好きなんでしょ?(笑)」とも言われたけど(笑) ドSか!(笑)
 ちなみに写真の話で「目線を外した、雰囲気のある写真が好き」とか言われたんだけど、おいらは目線ががっつりある写真が好きです(笑) まあ、あすかちゃんとはことごとく趣味が合わないしなー(笑)
 というわけで、個別交流も一時間くらいだったかな?

 その後は、いきなり当日聞かされたんだけど、ファンクラブ特典として推しメン1人と10分交流(みさちゃんは希望者多数だったため8分交流)が出来るという企画。おー、こういう企画はいいねえ。ファンクラブに入ってて良かったと思えるよ。この企画に参加するために、今日この場でファンクラブに入った人も少なくなかったみたいだし(笑)
 ちなみにあすかちゃんは企画内容を全く聞かされていなかったようで、交流の最初に「これ何?」って質問された(笑)
 なお、参加に当たっては、追加で1000円分の物販購入も必須。ファンクラブ会費も払ってんだぞー(笑)
 というわけで、その物販の列に並んでいたのだが、個別交流で最後の方の順番だったので、かなり出遅れた。おかげで、階段で行われていた握手会への参加も遅れ、列の最後の方は超高速握手会になっていた(^-^; 遅れたくて遅れたわけじゃないのに!(笑)

 ファンクラブ特典交流会の場所は、2階の事務所(?)スペースにて。
 カップルシートよろしく2席ずつ分けられた椅子9組を円状に並べて、他の席の様子が見えないようにするために外向きにして配置。
 メンバーごとの交流の順番は、参加者同士でのじゃんけんで決定。その結果、おいらは一番目。
 というわけで、10分交流。他愛ない話がまた楽しい。ポケットティッシュの話から、地元ではあまりいなかったので最初は珍しかったとか、道で配ってたら必ず貰うとか、カラオケやホストクラブの呼び込みの断り方とか、そんな話(笑) ちなみに、キャバクラとかの呼び込みには「メイド喫茶行くんで」と言うと、ジャンル違いだと認識されて、それ以上は追及されません(笑)
 終わったあとで、メンバーの並び方が気になるらしい交流待ちのファンに「隣のメンバーは誰だった?」とか聞かれたけど、そんなの気にする余裕はない!(笑) あっという間の10分間。山Pの「時間でーす」コールは、みさちゃんの8分が終わったんだな、と思ったくらいだったもん(笑)
 なお、ファンクラブ交流終了後、楽屋へ戻る途中のあすかちゃんを、ダイエーで買っておいたのにすっかり渡し忘れていたお菓子で餌付け(笑) まあ、楽屋がどっちかわからなくて、めっちゃ迷ってたけどなー(笑) フルーティーは迷子集団か!(笑)
 これにて、フルーティーペニーレーンイベント終了。おつかれさまでした!

HALワンマンLIVE〜卒業のHAL〜【概略】

日時:2011/11/06(日) 18:00
場所:ペニーレーン24(札幌)

出演:HAL[ShowTA/たぁ〜坊/YAC]
ゲスト:ブレエメン/NORIYA(A.F.R.O)

フルーティー♥定期公演「フルーツバスケット」vol.11【概略】

日時:2011/11/12(土) 19:00
場所:J-LAND(札幌)

出演:フルーティー♥[小原優花/白井美彩/田村唯/齋藤あすか/宮崎あんず/東理沙/梵礼/桜木美月/大西真帆]
ゲスト:白木碧

フルーティー♥定期公演「フルーツバスケット」vol.11【曲目】

□白木碧
01.今すぐKiss Me(LINDBERG)/白木碧 with 前田剛志(ギター)
02.魂のルフラン(高橋洋子)/白木碧 with 前田剛志(ギター)

□フルーティー
01.サクライロ(オリジナル)/フルーティー♥
02.ザ☆ピ〜ス!(モーニング娘。)/フルーティー♥
03.恋をしちゃいました!(タンポポ)/フルーティー♥
04.無条件☆幸福(アイドリング!!!)/フルーティー♥
05.ロマンティック浮かれモード(藤本美貴)/小原優花
--.ゲームコーナー(早口言葉)/フルーティー♥
06.らぶ♥らぶ♥らぶ♥(オリジナル)/フルーティー♥
07.Happy Smile(オリジナル)/フルーティー♥
08.奇跡(クリーム)/フルーティー♥
09.Fight!(オリジナル)/フルーティー♥
10.CAPTIVE〜キャプティブ〜(オリジナル)/フルーティー♥

フルーティー♥定期公演「フルーツバスケット」vol.11【記録】

 久々に、入場時に企画コーナーの結果予想をさせられる。今回は内容が告知されて、「早口言葉の勝者」を選ぶとのこと。岩ちゃんのオススメは美月ちゃんだったけど、どう考えても大穴だろう(笑) まあ、本命はおばちだろうなあ。対抗はあんずちゃんってとこか。
 というわけで、おいらはあすかちゃん予想で。推しってこともあるけど、勝算なくて選んだわけじゃないんだけどねー。友人には「ありえない」とか言われたけど(笑) ぃゃ、単に喋りがマイペースなだけで、滑舌が悪いわけではないんだって。ラジオは聞きやすいし。なので、意外と早口言葉でもイケるんじゃね?、という予想。
 ところで、今日は結構お客さん多かった? それでも40人ちょいくらいか? 開演直前に数えた頃は30人いかないくらいだったんだけど、ふと気づいたら増えてたので微妙(笑)(後日聞いたところによると48人だったらしい)

□白木碧

 まずは前座として、みどりんこと白木碧ちゃんが登場。ソロコーナーの代わりに出てくるような感じだったから、その辺りで出てくるのかと思ったら、最初なのね。まあ、前回のPinkのことを考えればさもありなんか。
 フルーティーが可愛い路線だから、あえてセクシー路線でキメたという衣装はおいらのツボにハマりまくりだったなあ(笑) 白シャツ、ショーパン、網タイツって反則レベルでしょ(笑) でも胸を出すのは嫌いらしい。コンプレックス?←なんてことばかりを交流会で話していたおいらです(笑)
 つか、今までのイメージとあまりに違ってたもんだから、出てきたとき、「あれ? こんなコだったっけ?」と思ってしまった(笑)
 さて、まずは「こんばんわー」と挨拶するものの客席のテンションは低く、「皆さん、元気ですか?」という質問にも「それなり」とか「ぼちぼち」という返答(笑) そのためか、「このあとは皆さんの大好きなフルーティーが出ますから、それまでに元気になってくださいね」と健気なことを言っていたが、そういう原因ではなくて、単にヲタのやっかいな習性なだけの気がする(笑)
 だから、みどりんの自己紹介に続いてサポートギターの前田剛志さんが紹介されると、「俺のツヨシ!」とか盛り上がるわけで(笑)
 その人気にみどりんが「私のときより盛り上がってない?」と嫉妬していたけど、「そりゃそーだ」と返され、「ちょっとひどーい!」と苦笑い。「私のときも盛り上がってください。白木碧です!」と改めて自己紹介し直してみるも、客席からは「はーい」とテンションの低い返事のまま(笑) 結局、出番の最後までこの流れは変わらず。アイドルヲタの洗礼って怖ぇなあ(笑)
 それでも気を取り直して曲へと進み、「盛り上がる曲なので、ぜひ一緒に盛り上がってください」と歌われた曲は「今すぐKiss Me」。客席はみどりんが喜ぶほど盛り上がっていたけど、おいら的にはギターアレンジでは盛り上がれないなあ(^-^; 2曲目もそうだけど、カラオケだったらなあ、と思っていた(苦笑)
 2曲目はエヴァンゲリオンの曲ということで、客席から「魂のソフラン!」と言われていたが、「それは洗剤かな(笑)」ときちんとツッコむ。もっとも、「ソフランじゃない方です」という言い方もどうかと思うが(笑) というわけで、曲はもちろん「魂のルフラン」。
 歌い終わると、改めて「ギターを弾いて下さったのは前田剛志さんでした」と紹介。すると、客席は再び「俺のツヨシ!」と盛り上がり、みどりんは「剛志さんの方が盛り上がり良くないですか?」と嫉妬し、おいらは「そりゃそーだ」とツッコみ、みどりんは「白木碧でした!」と名乗り、客席は「はーい」とテンション低く、みどりんは「それはないですよー!」とやっぱり苦笑。って、またこの流れか(笑)
 退場時も「ツヨシ、行かないで〜」の声に、「私は!? 碧は!?」と半ばキレながら退場(笑) アイドルヲタの洗礼って怖ぇなあ(笑)
 なお、フルーティーのステージが始まる前に、今回も岩ちゃんから撮影に関する諸注意があった。

□フルーティー

 安心と信頼の「サクライロ」からスタート。衣装はベストが追加されたおいらが好きなやつ。美月ちゃんのみガーターベルト。
 おいらは、最近定番のあすかちゃん注目プレイ。やってみると結構楽しいんだよねー。まあ、あまりにも他のメンバーを見てないから、交流会とかで感想聞かれて困ることも多々だけど(苦笑)
 自己紹介では、メンバーが自己紹介してるときにそのメンバーを推してるヲタが目の前まで行って正座するってヲタ芸(?)があるんだけど、やっかいだけどシャイなあすかヲタ(←)は誰も前に行かないので、たまたま手元にあったライチジュースを置いてみたら、本人が意外とウケてくれたのでよかった(笑)
 そんな正座プレイに対して、おばちが「うちらより個性的でどうしよう(笑)」とか言ってたけど、それは特にあんずヲタのA君に向けたものなんだろうな(笑) 背面ケチャっぽいことやってたし(笑)
 そんな自由さ加減に、「やっぱりこの近さだよね! 先週のペニーレーンも良かったけど、アットホームな場所も落ち着くよね!」と、おばちも感動。物理的な近さに加え、精神的な近さも感じるよねー(笑)
 なお、おばちが最後におばち2号(妹)が来ているとアピールしていたが、客席がすげー盛り上がっていた(笑)

 続いては、アイドルメドレーということで「ザ☆ピ〜ス!」「恋をしちゃいました!」「無条件☆幸福」の3曲。どれも今まで聴いてきた曲だけど、まとめて聴くとなかなか新鮮。せっかく覚えた曲なんだから、これからもちょいちょい歌ってほしいな。アイドルヲタのおばちも「やっぱりアイドルメドレーはいいね!」とテンション上がってたし(笑)
 個人的には「ザ☆ピ〜ス!」のBメロ出だしで「あーすか!」って入れれたのでよかったな、と。
 「無条件☆幸福」では、あやちゃん担当のホイッスルの鳴りが微妙だったけど、交流会で話を聞いてみたら、前のホイッスルをペニーレーンで無くして、今日買ってきたものを本番でいきなり使ったら、あの結果だったらしい。「あれはもう使わない!」と言っていた(笑)

 メドレーを歌い終え、MCに入って早々に、おばちが「あんず、任せた」とマイクを預けて、ソロコーナーの準備のため楽屋へと消える。
 そして、客席側も準備開始。おばちヲタのK君によるバースディサプライズ企画である。岩ちゃんには話を通してたみたいだけど、メンバーは聞かされていなかったらしく、ステージ上で戸惑い気味。
 しかし、楽屋のおばちにバレないように内緒でコトを進めたいので、そのままフリートークしているようにと、岩ちゃんがあんずちゃんにジェスチャーで指示。まあ、客席のみんなが、入場時に配られた緑のサイリウムを点灯させたときに、思わず「緑キレイだね」とか口走って、岩ちゃんに注意されていたけど(笑)

 なお、サプライズ準備の間にステージ上で行われていたMCの内容は、先週のペニーレーンでのライブの感想を各メンバーに聞いていくというもの。
 まずはあやちゃんからで、その感想は「広かった」。って、場所の感想かーい!(笑) そんな答えにも「だって、500人とか入るんだもんね」とみさちゃんがフォローし、さらにあんずちゃんが「いつか凄い人数でやりたいね」と受ける。すると、あやちゃんが「2000人くらいで」と意気込みを語ると、「今、収容500人だって言ったよね?」とあんずちゃんが冷静にツッコミ(笑) あやちゃんによると、「抽選で!」ということらしいです(笑) そして、唯ちゃんが「そのときは、満員になるようにがんばります」と締めようとしたら、みさちゃんが「みんな、がんばれ!」とエール。もちろん、会場一同「え?」とぽかーん。お前もな!(笑)
 美月ちゃんの感想は、「凄いところで歌ったから、緊張した」。美月ちゃんの感想って「緊張した」が多いな(笑) まあ、紛れもない実感なんだろうけど。でも、ペニーレーンはいつもよりも特に緊張したとのこと。

 そんなこんなでステージ上にはケーキも用意されて準備が整い、そろそろおばちを呼び入れようかという空気が漂ったところで、おばちからの伝言があると言い出したあすかちゃん。それは何かというと、おばちのソロのとき「優花様優花様オシオキキボンヌ!」と「おばちに捧げるローマーンース!」を入れてほしいってことだったんだけど、まあ、言われなくても客席の雰囲気はやる気満々だったよねー(笑)
 というわけで、いよいよ満を持して、おばちを呼び入れ。
 呼ばれて登場のおばち、ステージが暗くなっていることをいぶかってか、楽屋出入り口から顔をちょこんと覗かせる。そして、きょとん。それは、一面のライム色のサイリウムの明かりを見たからか。状況が把握できなかったのか、しばらくきょとんとしてたけど、メンバーに引っ張り出されてステージ中央へ。
 そして、客席とステージとで歌われるハッピーバースディ・ディア・おばち。最後には、拍手とクラッカーが鳴らされ、おばちがケーキ上のローソクの炎を息で吹き消す。再び拍手。仕掛け人のK君から花束贈呈。続いて、妹さんからも。
 その後はおばちから感謝の言葉があり、「永遠の二十歳って言ったのに(笑)」とケーキのプレートに書かれた年齢にクレーム。K君、土下座して謝罪(笑)
 そして、客席をバックにして、お友達撮影による記念撮影。
 時間が押してるということで曲へ進み、曲はもちろん「ロマンティック浮かれモード」。事前にブログでネタ振りもしてたしねえ(笑) 「私もミキティが好きで、昔は一緒にヲタ芸をやってた」と言うだけあって、きちんと1ハーフで編集してくる辺りさすがだよな(笑)
 というわけで、おいらも久々にヲタ芸したよ(笑) そのため、ステージほとんど見えず!(笑) まあ、おばちも「見なくても大丈夫なので、盛り上がってください(笑)」って言ってたし、めっちゃ楽しんでいたようだから、いっか(笑) ちなみにどれくらい盛り上がったかというと、歌い終わってからも「優花様」コールがしばらくやまなかったほど(笑) まあ、客席の半分以上がヲタ芸してたんじゃなかろーか(笑)
 なお、「今後フルーティーで歌うかもしれない」って言ってたけど、わざわざそう言うってことは、間違いなく歌うんだろうなー(笑)
 というわけで、おばちは再度着替えのため、「優花様」の声を多数受けながら、一時退場。

 おばち待ちの間の場を仕切るのは、再びあんずちゃん。
 サプライズについて「前もって言ってよー」と客席にクレーム。「MCで話聞いてくれないから、話すのやめようかと思ったんだから」とまで言っていたが、まあ、準備で聞いてるどころじゃなかったからねえ(笑)
 でも、メンバーの感想は「よかった」とか「感動した」とか「こっちまで泣けてきた」とかで、結論は「ファンの力って凄いねー!」。
 しかし、他方みさちゃんはといえば、事務所に集まったときの話として、「今日がおばちの誕生日だって知ってたのに、あんずが“誕生日おめでとう”って言ったら、私が“ありがとう”って答えちゃって・・・」という有様(苦笑) そりゃまあ、客席も「えーーーーー!?」と声を上げ、美月ちゃんもあんずちゃんに「そんなびっくりした顔してどうした?」とツッコまれるほど、驚愕の視線をみさちゃんに向けていた(笑) もっとも当のみさちゃんは、「そんなに一生懸命聞いてくれてありがとうね(笑)」と見当違いのお礼を言っていたが(苦笑)

 さて、話はおばち生誕祭前に戻って、ペニーレーンの感想・・・じゃなくて、それを踏まえた今後の抱負ということに。
 まずは、あんずちゃんに指名されたまほちゃんから。「一言でもいい?」と前置きしてから、「世界に羽ばたきたいと思います」と宣言。おー、そう言える心構えが偉い!
 続いてりさちゃん。あんずちゃんに「普段あんまり真面目な話をしない」と言われて怒っていたが、客席はほぼあんずちゃんに同意していた(笑) でも、「また新たな気持ちで、今まで以上にもっとダンスをがんばっていこうと思ってます」と答え、あんずちゃんに「意外と真面目なんだね」と感心されていた(笑)
 あすかちゃんは、指名されると客席から「お?」など期待の声が多数上がり、「そんな期待されても」との照れ笑いから。「ペニーレーンは通り道(通過点)だから、ペニーレーンの次はZeppという目標を立てつつも、このJ-LANDの距離感を大切にしていきたい」との言葉に、客席から「いいこと言うね!」の声が上がる。そして、「レベルアップもしつつ、みんなに育成されてる(成長していく)ところを見守ってほしいと思います」とまとめていたが、めっちゃいいこと言ってるんだけど、日本語に弱い・・・(笑)
 そこでみさちゃんが、「美月がちっちゃい声で“あすかちゃんって凄いこと言うんだね”だって(笑)」と美月ちゃんの発言をリーク(笑) 端から聞いてるとめっちゃ上から目線に感じるのだが、素直にホメ言葉と受け取った(まあ実際そうなんだろうけど)あすかちゃんは、「美月もやっとわかったんだね。ありがとう!」とお礼を言っていた(笑)
 というわけで、お次はそんな美月ちゃんに抱負を聞いてみようとしたのだが、「抱負?」ときょとん顔の美月ちゃん。「抱負の意味わかってる?」とあんずちゃんに詰め寄られ、キョドってきたところで、岩ちゃんが企画コーナーの説明をするからと打ち切っていた(笑) さすが、うまいタイミングだな(笑)

 というわけで、岩ちゃんから早口言葉対決のルール説明。といっても、早口言葉を言うだけだけど(笑) 2回ミスると失格で、最後まで残ったメンバーが優勝。優勝賞金は岩ちゃんのポケットマネーから1000円。なお、ファンは入場時の優勝予想が当たると投票券1枚獲得。
 着替えたおばちが戻ってきたところで、早速対決開始。順番は自己紹介のときと一緒だったかな? 曲はドリフの「8時だョ!全員集合」の早口言葉の曲だったので、メンバーも客席も、曲に合わせて動きと掛け声がノリノリ(笑)
 お題は「生麦生米生卵」から始まり「青巻紙赤巻紙黄巻紙」「蛙ぴょこぴょこ三ぴょこぴょこ合わせてぴょこぴょこ六ぴょこぴょこ」「東京特許許可局庁」「骨粗鬆症訴訟勝訴」の5回戦。
 あやちゃん、美月ちゃん、まほちゃんの3人は1つも言うことができず、2回戦目で敗退。結構言えそうだと思っていたあんずちゃんも同様。逆に意外とがんばっていたのがりさちゃんだけど、決勝には進めず。唯ちゃん、あすかちゃんも4回戦で脱落し、決勝に残ったのは、ノーミスみさちゃんと、1ミスおばちの二人。
 結局最後の「骨粗鬆症訴訟勝訴」も先攻のみさちゃんが言い切り、優勝決定。一応そのあとおばちも挑戦していたが、言えず。みさちゃんってすげーんだな(笑) そういえば、フルバ1のとき、特技は早口言葉とか言って、見事に披露してたっけ。ここんところのヘタレなイメージが強くて、すっかり忘れてたよ(笑) まあ本人も優勝コメントとして「いつも負けてばっかりだけど、たまにはやるんだよ!」と言ってたくらいだし(笑)
 で、めっちゃ嬉しそうにはしゃぐみさちゃんに対して、メンバーみんなとお客さんが一体になって「ごちそうさまでーす!」と頭を下げたものの、みさちゃんの返事は「貴重な生活費だからあげない!」だった。切実ー(笑)
 いやあ、予想以上に盛り上がったゲームだったなー(笑)

 さて、ここから後半戦ということで、盛り上がる曲のオンパレード。まずは、「らぶ♥らぶ♥らぶ♥」と「Happy Smile」の2曲を披露。
 MCでは、次回のフルバ12で新曲お披露目することを、改めて発表。曲の感想は、おばちが「可愛い」、みさちゃんが「きゅんきゅんしちゃう」。
 もちろん客席からは「聞きたい」と声が上がるのだが、社長許可が出ないとダメだということで「岩野」コールが発生(笑) すると岩ちゃん、「次のフルーツバスケットが楽しみですね(笑)」。
 そこで起きたブーイングを唯ちゃんが「楽しみが出来たじゃん」となだめたのだが、「次も来なきゃダメだってことだよ」というあんずちゃんの言葉は煽ってるよなあ(笑) そんな言い方をしたら、「お金ない」とか「忙しい」とかで「来れない」と言い出す客が続出なわけで(笑) その中でも秀逸だったのは、次回が昼公演だということを踏まえての「昼ごはん食べないといけないから行けない」という理由(笑) あんずちゃんも「ごはんかー(笑)」と思わず納得。唯ちゃんは「フルーティーもお昼ごはん食べないといけないから、出演しないかもしれない(笑)」と返していたが、話のオチが見えなくなったことを察したおばちが「曲に行きたいと思います」とばっさり(笑)
 というわけで、引き続き盛り上がる曲の「奇跡」と「Fight!」の2曲を歌い終えると、さすがに終盤ということもあって「暑いねー」と汗だくのおばち。それに対して、何でか客席がいいとも風に「そーですね」と応えたら、「衣装のせいか、今日はいつも以上に暑い」「そーですね」「もこもこで可愛いんだけどね」「そーですね」「ホントに思ってるの?(笑)」「そーですね」とまあ、そんな流れになるよねー(笑) 唯ちゃんが「みんなが揃ってて凄いねー!」と感心していた(笑)
 そして、おばちが「次が最後の曲です」と宣言すると、客席はもちろん「えー、今来たばっかりー!」と叫ぶのだが、それに対してフルーティー全員が声を揃えて「嘘つきばっかりー!」。面白すぎて、何も言い返せなかった(笑)
 そんなこんなで、最後に「CAPTIVE」を歌い、終わりのあいさつと交流会の案内をしてから、「以上、フルーティーでした!」で締め。
 岩ちゃんから事前に聞いていたので、アンコールは無し。でも、それだったら、「CAPTIVE」をアンコール曲にしてくれた方がよかったよーな・・・。
 なお、今日はいつもより30分早い開演だったのに、終わってみればいつもと同じ時間だったらしい。

□交流会

 交流会はいつも通り、無料全員交流→(以下物販購入者のみ)個別交流→全員交流の流れ。
 個別はあすかループ・・・の合間に一回抜け出して、みどりんとチェキ撮ってたりもしたけど(笑) だって、網タイがツボだったんだもん!(笑)
 というわけで、あすちゃんとの会話メモ。
 あすかちゃんに「昨日は何の日?」と聞いてみると、「11月11日だから・・・」ということで、串カツの日とか焼き鳥の日とか・・・酒のつまみから離れてー(笑) というわけで、普通にポッキーをプレゼントしたんだけど、リアルに知らなかったっぽい?(^-^;
 あと、チョコ味のガムもあげたんだけど、そこから昔流行った色々な味の歯磨き粉の話に。小さい頃からチョコ好きだったあすかちゃんはチョコ味の歯磨き粉を買ってもらったらしいんだけど、歯磨きついでにそれを食べていたら、親にバレて没収されたらしい(^-^;
 ペニーレーンでライブをやった感想は「お客さんとして見に行ってた場所だから嬉しかった」とのこと。
 人気投票の話では、「あすかちゃんが頑張っているから、ファンも頑張るんだよ」と伝えたら、「いいこと言うね」とホメられた(笑)
 また、先日のブログに書いていた「漢字が書けない」という話から、掛け算もできないという話になり、試しに8の段を言ってもらったら「はちいちが8、はちに14、はちさん27・・・」とか言い出したので、もういいよ、と中断してしまった(苦笑) その後友人が別の段も言わせてたみたいだけど、結果は似たり寄ったりだったらしい(笑) まあ、スタッフ安田さんも、あすかちゃんには及ばないながらも、7の段を言えてなかったけどなー(笑) なお、あすかちゃん曰く、電卓1級と簿記の資格を持っているので困らないとのこと(笑)
 最後は、ファンクラブ特典の電話交流には参加しないので謝罪。「電話とかメールとか、顔見ないで話すのは苦手だからいいよ」と言ってもらえたのでよかった。

 その他のメンバーとの会話で覚えてることは・・・。
 みさちゃんとは、手紙に書いた某件について、なんか弱味握られた気分(苦笑) まあ、おいらも握ってるんだけどな!(笑)
 りさちゃんとまほちゃんはお揃いの髪型にしてて、ボタンの形の髪飾りが可愛かった。
 唯ちゃんは、前髪の編み込みが以前と逆分けになっていて「よく気づいたね」ってホメられたけど、感じた違和感は、違う、そこじゃない。ちょっと考えて、ブログに書かれていたことを思い出した。髪が黒い!(笑) ペニーレーンでは全く気付いていなかったよ、すまん(^-^; そーゆーことに全く気づかなすぎて、この前あすかちゃんに怒られたばっかりなんだよねえ(苦笑)
 おばちには「誕生日おめでとう」の言葉と共に謝罪。ぃゃ、リアルに今までが21歳だと思ってたんだよねー(^-^; だって、あすかちゃんとは同い年に見えなかったんだもーん(笑)
 これにて終了。おつかれさまでした! おばち誕生日おめでとう!!

フルーティー♥ レラ撮影会【概略】

日時:2011/11/19(土) 11:30
場所:千歳アウトレットモール・レラ(千歳)

モデル:フルーティー♥[小原優花/白井美彩/田村唯/齋藤あすか/宮崎あんず/東理沙/梵礼/桜木美月/大西真帆]

フルーティー♥ レラ撮影会【記録】

 当初予定では11時と14時半からライブの予定だったのだが、直前になって会場側都合により時間が変更され、ライブは15時25分からの1本のみに。そのため、午前に何もなくなってしまって申し訳ないということで、岩ちゃんが急遽用意したイベントが、レラ内での撮影会。しかも、2時間撮り放題で1000円とお得!
 というわけで、10時半くらいにレラに到着。初めて来たわ〜。そして、びっくりしたわ〜。ぃゃ、各店舗はイオンとかみたいな感じで1つの建物の中に入っているのかと思いきや、そーゆーわけじゃなかったのね。単なる軒を連ねてるだけというか、基本的に屋外。そりゃまあ誰かのブログで「暖かい格好してきてね」とか書かれてたわけだ。雨模様だったけど、ギリギリ降らなくて良かった・・・。
 集合時間までは、集合場所でありライブ会場でもあるレラドームにて待機。すでにステージ前にはEverZOneファンが陣取っていた。きっと、開店ダッシュだったんだろうなあ。
 そして、ステージ横のテーブルには各ユニットのフライヤーが置かれていて、フルーティーのが新しくなっていたので見てみたら、明日初披露する新曲の曲名が書かれていた・・・。今まで秘密にされていたのに、こんな形で知ってしまう罠(笑)
 そんなこんなで、集合時間になりフルーティー&スタッフ登場。受付開始。
 撮影許可証はスタッフ安田さんが事務所に忘れてきたため急遽作ったらしく、手書きだった(笑) しかも、枚数が足りなくて、後ろの方は顔パス扱いになっていた(笑)
 フルーティーは2チームに分かれ、岩ちゃん率いるAチームは、おばち、唯、りさ、あや、まほの5人。安田さん率いるBチームは、みさ、あすか、あんず、美月の4人(敬称略)。
 岩ちゃんがレラ内で4箇所くらい撮影スポットを決めていて、各チームがそれぞれを順番に回るという形式。おいらは、レラアトリウムがスタート地点だったBチームにベタ付きだったんだけど、Bチームは撮影スポットに着いたら自由に撮ってくれ状態だったのに対し、Aチームは岩ちゃんがある程度は仕切っていたらしい。
 というわけで、移動中も撮影中も、あすかちゃんとあんずちゃんはいちゃいちゃしすぎだろー!(笑) 暇さえあれば手をつないでベタベタしていた(笑) あと、みさちゃんも面白かったけど、一番面白かったのは美月ちゃん。ストーカーになれると思います(笑) でも、動きが怪しすぎるので、きっとすぐバレると思います(笑)
 ちなみに、くまさんヘアーだったあすかちゃんの衣装は、ライチっぽく白いハーフコートに白っぽいキュロット。ぼっこ手袋が落とさないように(よく落とすらしい(笑))紐で結ばれていたのが可愛かった(笑)
 最後はレラドームに全員が集まり、集合写真を撮って終了。ぃゃぁ、2時間楽しかった! いい写真も撮れたし!
 そういえば、今日のために新しいレンズを買ってきてデビュー戦だったんだけど、なかなかいい感じ。今までずっとズームレンズを使ってきて、単焦点レンズは久々だったから、感覚を取り戻すのに時間かかったけど(^-^;
 撮影会後は、ライブまで1時間半くらいあったので、モスバーガーで昼食兼暇潰し(笑)

Twinkle Rera イルミネーション2011 点灯セレモニー(フルーティーLive)【概略】

日時:2011/11/19(土) 15:25
場所:千歳アウトレットモール・レラ(千歳)

出演:フルーティー♥[小原優花/白井美彩/田村唯/齋藤あすか/宮崎あんず/東理沙/梵礼/桜木美月/大西真帆]

Twinkle Rera イルミネーション2011 点灯セレモニー(フルーティーLive)【曲目】

01.サクライロ(オリジナル)/フルーティー♥
02.らぶ♥らぶ♥らぶ♥(オリジナル)/フルーティー♥
03.Fight!(オリジナル)/フルーティー♥
04.CAPTIVE〜キャプティブ〜(オリジナル)/フルーティー♥
05.Happy Smile(オリジナル)/フルーティー♥

Twinkle Rera イルミネーション2011 点灯セレモニー(フルーティーLive)【記録】

 15時ちょい過ぎに、レラドームに復帰。
 ステージ前は相変わらずEverZOneファンの敷物が並んでいた。まあ、フルーティーの後がEverZOneのステージだからなあ。
 それでも、前方に多少のスペースはあったんだけど、会場側スタッフがステージ前に赤ロープを引き始めて、ステージ前終了のお知らせ。チーン。
 しかし、そこは我らが岩ちゃん! 会場側要望により赤ロープはどうしても外せないということで、EverZOneファンの敷物を下げて前方に果実系スペースを作ってくれた。ありがとうございます。というわけで、最前ほぼセンターで鑑賞。
 フルーティーの登場前に、AIR-G'のDJ龍太さんが前説。というか、点灯セレモニーの司会進行なんだろうけど、フルーティーライブ的には前説(笑) この後のタイムスケジュールの確認と諸注意をしてから、フルーティーの呼び込み。

 ライブは安心と信頼の「サクライロ」でスタート。まあ、ワンパターンとも感じるけど(だからたまに「Fight!」スタートとかもやるんだろうけど)、やっぱりこれが一番しっくり来るよなあ(笑)
 フルーティーの衣装は、割と見かける赤チェックの衣装に、冬っぽく白いもこもこのノースリーブを重ね着バージョン。
 自己紹介では、「こんにち★!お・ば・ち★!」からの、あんずちゃんは弟が見に来ているとのアピール。あんずちゃんが示した方を見てみたら、最前列で見ていた(笑) 双子らしいけど、そっくりなイケメンだったわー。
 続いて、「らぶ♥らぶ♥らぶ♥」と「Fight!」を披露し、MCではU.M.U AWARDの話。動画再生とブログコメントをよろしくお願いします!
 4曲目の「CAPTIVE」を歌い終えると、おばちから「こんなに盛り上がっていただいているのに、次の曲で最後となります」と告知。それにはもちろん「えー、今来たばっかりー!」という声が上がるのだが、フルーティーも負けじと「嘘つきばっかりー!」と声を揃える。それに対して、先週のフルバでは思わず感心してしまって何も言えなかったのだが、今回は「それ聞いた!」とツッコミ(笑) まあ、何を言ってもおばちがフォローしてくれるだろうという安心感ゆえからだけど、実際、「そんなこと言われても、“今来たばっかり”だって何回も聞いてるんですよ! 私たちだけが何度も言ってるわけじゃない!(笑)」と返してくれた(笑) さらに、「私たちはこういう風にお客さんと一緒に盛り上がれるステージを作りたいと思っています」といい感じに締めてくれたし(笑)
 その後、交流会の告知をして、最後に歌う「Happy Smile」では一緒に「ハイハイハイハイ!」と言ってほしいとのアピール。「皆さん一緒にやってくれますか!?」「はーい!」と元気がよろしい(笑) もちろん、実際にも「ハイハイハイハイ!」で大盛り上がりだった。

 以上5曲でステージが終わると、DJ龍太さんがステージに上がってきて、リーダーおばちとのトーク。おばちは「いつも買い物に来るような場所でステージに立つのは緊張したんですけど、とても楽しかったです」との感想。
 DJ龍太さんが「ファンのみんなが、本当にフルーティーのことを好きなんだってことが伝わってきた」と嬉しいことを言ってくれ、おばちも「本当にファンの方々には愛されてると思います」と嬉しい言葉で返す。「ファンがもう完全に味方だもんね」と言われて、おばちが「味方ってことでいいですか?(笑)」と客席に問い掛けると、声援で応える客席一同。
 他にも、「ファンにパワーをあげているけど、ファンからも貰っているよね」なんて話もありつつの、そろそろトークコーナーも終わりのようで、DJ龍太さんから「今度、俺の番組にぜひ遊びにきてください」と社交辞令的なまとめの言葉(笑) それでももちろんフルーティーメンバーは「やったー!」と声を上げて喜んでいたが、客席から「言ったな!」とか「聞いたぞ!」とかツッコまれ、「ちょっと色々あるんで・・・(^-^;」とDJ龍太さんがたじろいで言葉を濁していた(笑)
 最後に、明日のイベントで初披露する新曲の題名を発表。まあ、フライヤーで見ちゃってたけど(笑)

 これにてフルーティーライブは終わり、イルミネーション点灯セレモニーに移るということで、ステージ上にはさらにEverZOneとビリジアンが呼ばれる。
 一方、客席前方に無理言って入れてもらっていた果実系は、事前に点灯セレモニーになったらよけてと言われていたので、そそくさと退散。
 セレモニー自体は、ちょうどステージ横で始まったフルーティー物販で買い物していたので、あまりよく見ていない(笑) なんかよくわかんないけど、周りのイルミネーションも点灯して明るくなってたよ!(笑)
 物販では、新しい生写真(第3弾)が加わっていた。今回から各メンバー5枚ずつになったのだが、ボードにサンプル写真を貼るスペースが足りなくて、5枚目は半ばシークレット扱い(笑) というわけで、あすかちゃんセット(セット売りなわけではないけど)で購入。
 この後16時半からの交流会は、ここレラドームではなくレラアトリウムで行うとのことで、そそくさと移動。時間まで待機。ほぼ時間通りに開始・・・するかと思いきや、フルーティーメンバーとファンがイルミネーションで飾られた白いアーチというかトンネル状のところを歩いている絵を新聞社が撮影したいということで、そのように。まあ、どう見ても、可愛いコたちの後をつける怪しい集団にしか見えなかった気がするけど(笑)

 その後は、レラアトリウムに戻って交流会開始。流れは通常通り、全員交流からの個別交流。時間は18時までだったかな? 結構長めで良かった。途中から横でEverZOne交流会が始まっていたからかもしれない(笑)
 りさちゃんは体調崩して座り交流。他にも、みさちゃんは声がガラガラだったし、あすかちゃんも咳したり鼻すすったりしてたし、風邪が蔓延している模様。お大事に。
 個別交流はほぼあすかループで。あすかヲタ(別名やっかい集団(笑))は、「それぞれ個性的で楽しい」というありがたいお言葉をいただきました(笑)
 また、おいらとMさんは交代の合図に気付かず、続けて2回分交流しちゃったり(もちろん後で帳尻合わせ)、ゆるい感じが素敵(笑) あすかちゃんも、「みんな、あすのことを自由にさせてくれるのが好き」とか言ってたし(笑)
 あと、チェキ撮影では、面白いやり取りの結果、当日はどう写ったかを見ずに預けて翌日受け取ったんだけど、まあ、期待を裏切らないコだねー(謎)
 今日は早い時間からおつかれさまでした!

フルーティー♥定期公演「フルーツバスケット」vol.12【概略】

日時:2011/11/20(日) 13:30
場所:J-LAND(札幌)

出演:フルーティー♥[小原優花/白井美彩/田村唯/齋藤あすか/宮崎あんず/東理沙/梵礼/桜木美月/大西真帆]

フルーティー♥定期公演「フルーツバスケット」vol.12【曲目】

01.サクライロ(オリジナル)/フルーティー♥
02.フルーツアイドル!フルーティー♥(オリジナル)/フルーティー♥
03.三日月(絢香)/大西真帆
04.トライアングラー(坂本真綾)/東理沙・梵礼
--.ゲームコーナー(平衡感覚対決)/フルーティー♥
05.ベストフレンド(オリジナル)/フルーティー♥
06.らぶ♥らぶ♥らぶ♥(オリジナル)/フルーティー♥
07.奇跡(オリジナル)/フルーティー♥
08.Fight!(オリジナル)/フルーティー♥
09.CAPTIVE〜キャプティブ〜(オリジナル)/フルーティー♥
10.Happy Smile(オリジナル)/フルーティー♥
アンコール
11.フルーツアイドル!フルーティー♥(オリジナル)/フルーティー♥

フルーティー♥定期公演「フルーツバスケット」vol.12【記録】

 今回も入場時に企画コーナーの優勝予想。こういうのは楽しいねえ。
 今回は平衡感覚対決らしい。ダンスのベテランということで、悩むことなくあすかちゃんで予想。まあ、目隠しして片足立ち出来る秒数を競うのかと思ってたら、若干違ったけど。

 今回も安心と信頼の「サクライロ」で開幕。
 自己紹介では、正座プレイが盛り上がりすぎでしょ(笑) まあ、メンバー側も楽しんでくれてるみたいだから、いっか(笑)
 そして、フルバ12にして初めて(J-LANDでの)定期公演としては観客が50人を突破したとの報告。
 それを踏まえた「今日50人突破したのは、何か理由があると思うんですよ」とのおばちの言葉は、今日の新曲発表を示唆しているのだが、多分単純にファンが増えているのが理由だと思うぞ。
 そして、「新曲を早く聞かないと、いつ歌うのか気になって、ライブを楽しめないでしょ?(笑)」と挑戦的なことを言うおばちだが、そんな言い方をすれば客席から「そんなことはない」とクレームが上がるのは必然(笑) 「気になるって言って!」とお願いしても後の祭り(笑)
 すると、「じゃあ、今日新曲披露やめようか?」と逆ギレしてみるも、もちろん客席は「別にいいよ」と、いつか見たパターン(笑) 「本当にいいの?」と念を押しても「CDで聞くからいいよ(笑)」と返され、「CDも売るのやめる。廃盤です!」と宣言するも、即座に岩ちゃんが「売ります」と応え、社長の裏切りというか、味方になってもらえない(笑)
 結局、「みんなで練習してきたので、見てほしいです」と敗北宣言し、そうやって最初から素直になればいいのに(笑) なお、唯ちゃんがこの客席の様子に「Sだね〜」と漏らし、おばちは「ツンデレなんだから」と評していた(笑)

 というわけで、2曲目にして早速、フルーティー2曲目の完全オリジナル曲となる「フルーツアイドル!フルーティー♥」が本邦初披露。ぃゃぁ、曲も振り付けも楽しい感じでいいね! 気に入った!!
 振り付けは「ミュージカルっぽいでしょ」ということで、みさちゃんが手をぐるぐる回すところの振り付けをやっていたが、そこは全然ミュージカルっぽくないと思うぞ(笑)
 ちなみに、メンバー紹介ソングかと思っていたら、ユニット紹介ソングだった。1番に担当フルーツ名、2番にメンバーの名前が入ってはいたけど。

 続いてはフルバ恒例ソロコーナーということで、まほちゃんが着替えのために一旦退場。
 まほちゃん待ちの間は、先ほどの新曲で美月ちゃんがマイクを持ったという話。初めてマイク持ったようなことを言ってたけど、確か何かの曲でマイク持ってたよなあ、と思っていたら、きちんとおばちが説明してくれた(笑) ヘビロテでマイク持ってるけど歌うのは「追っかけ」部分だけだから、それはボーカルとしてはカウントしないらしい(笑) というわけで、「フルーツアイドル!フルーティー♥」が美月ちゃんの初ボーカル曲となり、これで全員が何らかの曲でボーカルを務めるようになったとのこと。
 なお、練習のときは胸の辺りでマイクを構えたりして不安だったと言いつつも、「オーディションのとき、美月が一番良かった」とのお言葉がおばちから。まあ、「あんまりホメると調子乗るからやめた(笑)」ということで、その一言だけだったけど(笑)

 そこで、ワンピースに着替えたまほちゃんが登場し、8人は退場。
 「いつもと違う感じで、バラードにしました」ということで歌った曲は絢香の「三日月」だったんだけど、めっちゃうまい! 素直に感動してしまった。
 交流会で「元気系とバラード系とどっちがいい?」って聞かれたけど、両方いいので交互にやるといいと思います(笑)

 続いては、りさちゃんとあやちゃんのコンビ。メイド服じゃない!(笑)
 登場するなり、りさちゃんが「なんでこんなに人がいるんだろうね(苦笑)」と嘆息。きっと二人のソロを聞きたかったんだよ(笑)
 というわけで、二人が歌った曲はマクロスFの主題歌「トライアングラー」。個人的には「ライオン」の方が好みなのにー(笑)
 まあ、歌の方はボロボロで(苦笑)、開き直ったりさちゃんが「そんなところも?」と客席にマイクを向けると、大方の客は期待通りに「かーわーいーいー」と応えていたけど、某あやちゃんファンが「ぶっちゃけ、プロ意識が全然足りない」と言い放ち、あやちゃんが涙。
 まあ、この「事件」については、言う側には言う側なりの「今ここで言う理由」があるんだろうしねえ。単に貶めたかっただけではないと思うし。
 急遽ソロコーナーに出ることになって準備期間が足りなかったというのは言い訳でしかないけど、実際、歌えないのを笑ってごまかそうとしているようにも見えたし。多分、ダメすぎて笑うしかない状況だったんだろうけども。あるよね、そーゆーこと。
 りさちゃんが落ち込むあやちゃんをなだめていたものの、それ以上はどうしていいかわからず困っていたところで、他のメンバーが登場して「次がんばろう」と励ましていた。そう、「育成型アイドル」なんだから、次に成長した姿を見せてくれればいい。なお、この後あやちゃんは一旦楽屋へ退場。

 というわけで、おばちが「次は楽しい企画のコーナーです!」と宣言し、客席もいつも以上に盛り上がる。
 企画内容は事前発表通り平衡感覚対決ということで、内容をおばちから説明。目隠しして床に書かれた印の上に立ち、そこで30秒間足踏み行進をして、一番移動距離が少なかった人が優勝とのこと。2人ずつ挑戦するけど、2人の対戦ではなく、全員1回勝負で決定。なお、メンバーが9人のため最後は一人になってしまうので、員数合わせに急遽専務が駆り出されていた(笑)
 また、客席からの「目隠しプレイ」という声に、岩ちゃんが「目隠しするとこうなるんだということを楽しんでください」と言っていたが、訳わからん(笑)
 というわけで、いざ対決! 各人の様子の感想〜。
 おばち。超安定。相変わらずソツなくこなすなー。
 唯ちゃん。動きが硬いというかカクカクしていた(笑) 少しずつ前に進んできたので、客席に落ちそうで怖かった(笑)
 美月ちゃん。まさかの全然動かず。終わった後に「足の上げ方が低い」と岩ちゃんから指導が入っていたけど(笑)
 みさちゃん。あっちこっちへふらふら迷走した挙句、後ろの壁に激突して倒れる(笑) 「骨盤がゆがんでいるせい」だと言い訳(笑)
 あすかちゃん。妙に内股な行進。最初は安定してたんだけど、途中からあんずちゃんが横で「前、前」とか囁きだしてからずれてきた(^-^;
 あやちゃん。何の迷いもなくまっすぐ前進して、客席に落ちそうに(^-^;
 りさちゃん。同じ側の手と足が一緒に動いていた(笑) あんずちゃんに「右左、右左」と言われて直った(笑)
 まほちゃん。跳ねるように行進してたというか、軽やかに跳ねていた(笑)
 あんずちゃん。客席に落ちては戻り落ちては戻り(笑) 踏み台昇降かっ(笑)
 専務。可愛い(←)ながらも不動で、まさかの優勝候補(笑) つか、目隠しされるときに両手を後ろに回してたのは、縛ってくれということだったのだろうか・・・(笑)
 というわけで、専務が優勝してたら予想はどうなっていたのか気にもなったけど(笑)、優勝は美月ちゃん! 優勝コメントは「足をどれくらい上げていいのかわからなかった」。って、さっきの岩ちゃんの言葉に対する返答かい!(笑)
 なので、あやちゃんに「嬉しさを体で表現してみて」と言われたのだが、そこでツッコミどころ満載の謎の片手上げポーズ。・・・を取ったところで、岩ちゃんが「以上、企画のコーナーでした!」と締め。上手いなあ(笑)

 さて、続いての曲は、「今日もこうしてたくさんの人たちが来てくれて、その感謝の気持ちを込めて贈る歌です」ということで「ベストフレンド」だったのだが、岩ちゃんがまさかの曲出し間違いで、おばちがしんみりと曲振りしたのを台無しにしていた(笑)
 それを歌い終わると、ここからが後半戦。残りは盛り上がる曲がばんばんとのことで、おばちが「皆さん、元気ですか!?」と客席にレスポンスを求めてみるものの、微妙な反応。そこで、「ポイズン!?」と聞いてみると、異様なテンションで「ポイズーン!」と返す一部果実系。そりゃまあ、あんずちゃんも「何それ!?」って戸惑うわなあ(^-^; まあ、おばちも意味がわかっていたわけではなくて、「さっきからそればっかり言ってるから、拾った方がいいのかなと思って」ってことだったんだけど。
 というわけで、歌の前は妙な盛り上がり方だったが、「らぶ♥らぶ♥らぶ♥」と「奇跡」を歌えば、いつも通りに盛り上がる(笑)

 MCでは、U.M.U AWARDの告知。そこで、客席のSさんがライバルである「ほいがるのブログにコメントしてる」と言い出して、「昨日、味方でいてくれますかって聞いたときに、一番最初におーって言ってくれたのに!」とおばちが非難(笑) さらに岩ちゃんがブッブーという不正解のSEを鳴らし、結果、土下座して謝罪する羽目に(笑) そしたら、今度はピンポンの正解SEを鳴らしていた(笑) ぃゃ、もちろんSさんの発言はネタだと思うけど(笑)
 その後、客にすべらされたみさちゃんがあんずちゃんをすべらせて謝罪したり、マリオのジャンプ風のSEで遊んだり。あんずちゃんやりさちゃんのジャンプには合わせてSEを入れてくれるのに、みさちゃんは入れてもらえずいじけていた(笑)

 そんな盛り上がった流れで曲へと進み、「今日すべりっぱなしのみぃたんへの応援ソングです」とのおばちの曲振りで歌われた曲は「Fight!」(笑) ・・・の前に、各人が立ち位置につくときにりさちゃんが思いっきり間違って、ブッブーとSEを鳴らされるという一幕もあった(笑)
 そして、続けてもう1曲「CAPTIVE」を歌ったのだが、後半戦の盛り上がりは凄まじく、おばちを持ってしても息を切らせていたほど。また、ステージ上に負けじと熱気でいっぱいの客席の様子を見て「皆さん、暑くないですか?」と問い掛けたのだが、「じゃあ、脱ぐかい?」とTシャツを脱ごうとする某お客さん。それをあんずちゃんが「脱がなくていいよ」と止めに入り、某さんは二人からセクハラ呼ばわりされていた(笑)
 そんなこんなで、おばちから「次の曲で最後です」との宣告があり、客席は「えー、今来たばっかりー!」と応え、おばちが「何も考えてない!」とばっさり。そりゃあ、また「えー!」という声が上がり、おいらも「考えといて!」とツッコんだものの、「だって、昨日“それ聞いた”って言われたからー」と返すおばち。あ、なんかすいません・・・(笑)
 そこで、おばちヲタのK君が「じゃあ、帰るか」と帰ろうとする素振りを見せたものの、肝心のおばちは我関せずで、「止めてよ!」とツッコまざるを得なかったK君(笑) みさちゃんがおばちに「止めてほしかったんだよ?」と取りなすものの、おばちは「そっちがツンデレしてるから、こっちもツンデレで(笑)」と意に介さない(笑)
 しかし、K君は「俺、泣くわ」とまだ引き下がらず、するとおばちは「じゃあ、うちが帰るわー」と楽屋入り口に向かい、あんずちゃんが「これは謝った方がいいんじゃない?」とK君に提案。それには客席からも同意の声が上がり、「大変申し訳ございませんでした」とK君土下座。それに対して岩ちゃんがピンポンSEを鳴らし、おばちも笑顔で戻ってきた(笑) 今日は謝罪の多いイベントだな(笑)
 というわけで、最後の曲として「Happy Smile」を歌い、交流会の案内と新曲CDの宣伝をして、「以上、フルーティーでした!」で締め。

 アンコールは、「アンコール」からの「最初はグー」。
 メンバーは新作のフルーティーTシャツを着て登場。全員お揃いかと思いきや、9色色違いだった。しかも、「果実軍 (果物名)担」と書かれていて、「果実軍」ヲタTを作ったSさんからクレームが入る(笑) 対する岩ちゃん「いいものはパクります(笑)」と開き直り。その後、「印税よこせー」「ステージで返します」「何上手いこと言ってんだ(笑)」というやりとり(笑)
 さて、アンコールで歌う曲は「1回でも多く聞いて覚えてもらいたい」ということで、新曲「フルーツアイドル!フルーティー♥」。おお、これは嬉しい。
 歌い終わると、「2回目なのにもう“おはようございます”に“おはようございます”って返してくれて!」とヲタの順応性の高さにご満悦のおばち(笑) そこで、さらに一緒に言ってほしい場所として「なまらでかいどう」の部分を上げていた。客席の「前向きに検討する」との言葉に、「きっと言ってくれるよ」と信じるみさちゃん。
 そして、最後に「この曲をテーマ曲にしてがんばっていきたいと思いますので、これからもどうか見守ってください」とおばちが締めて、「以上、フルーティーでした!」で終了。

 交流会はいつものフルバ仕様。会場がケツカッチンのため(この後EverZOneのイベント)30分ちょいでいつもより短めだったけど、充実してたなー。
 個別はあすかちゃんループ安泰で。
 まずは、チョコ配給。今回はアルフォード4箱。ペニーレーンのときにダースを4箱あげたのに、もうとっくに全部食べたらしい。早っ(笑)
 正座プレイのときに使った銀ちゃんぬいぐるみを抱いていたら、あげるとも言ってないのに「ありがとう」とか言われた(笑) ぃゃ、あげるつもりだったけどさ(笑) 「夜、抱いて寝るね」と言ってくれたので、「おいらのことを想いながら寝てね」と言ったら、とても嫌そうな顔をされた←。おいら涙目。
 手紙の返事を貰い、そこに貼ってあったおばちとのちゅープリをアピールされて凹む(笑) ぃゃ、あんずちゃんとのはまだいいんだけど、おばちとのはなんかイラッとするんだよねー(笑)
 昨日の撮影会で撮った写真を何枚かプリントしてきたのでプレゼント。以前よりモデルレベルが上がったと思うという話。あと、12月の撮影会の話では、根回しもしといた(謎)
 購入した生写真にメッセージを書いて貰ったら、「フルバ11」と書かれていたがツッコまないでおいた(笑)←。あと、トレカにサインして貰ったときに「出たの?」とか聞かれたけど、トレーディングしました(^-^; ちなみに今まであすかちゃんが出た確率は7枚中1枚。つか、CDは全然買ってないな(苦笑)
 新曲はフルーティーの中でも大人気で、振りとか覚えるのもめっちゃ早かったらしい。
 ネックレスは髪型同様くまー。「それは今までチェックしてなかった」とか言っちゃったけど、今までつけてなかったんだもん、そりゃあチェックしてないわな!(笑)
 そして、フルーティーが東京に行ってる間に、おいらはタイに行かないといけないらしい・・・。
 そんなこんなで、最後は全員握手会で終了。おつかれさまでした! 東京がんばってこいよー!

寒くなんかないぞ!!秋の萌えぽよライブ〜君萌えピにたまふことなかれ〜【概略】

日時:2011/11/23(水) 11:00
場所:大通り6丁目ステージ(札幌)

出演:4-SEASON[當摩美花/菅原愛梨/鈴木莉奈/山本ひかり]/strawberry mafia[サナ/キョウカ/ナナ]/Heart[あこ/もも]/R★K[るね/くるみ/みのり/るな]/WHY@DOLL[長岡夢/太田桜子/西東まやな/青木千春]/Jewel Kiss[児玉迫香/松原萌香/中川梨来/藤原果穏/村上舞生/大橋佳恋/老田桃佳]
司会:Heart

寒くなんかないぞ!!秋の萌えぽよライブ〜君萌えピにたまふことなかれ〜【曲目】

□4-SEASON(11:00〜)
01.会いたかった(AKB48)/4-SEASON
02.Everyday、カチューシャ(AKB48)/4-SEASON
03.オーマイガー!(NMB48)/4-SEASON
04.絶滅黒髪少女(NMB48)/4-SEASON
05.さくら色(オリジナル)/4-SEASON

□strawberry mafia(11:30〜)
01.MR.TAXI(少女時代)/strawberry mafia
02.フライングゲット(AKB48)/strawberry mafia
03.A(RAINBOW)/strawberry mafia
04.学園天国(フィンガー5)/strawberry mafia
05.ジェットコースターラブ(KARA)/strawberry mafia
06.LOVE ANGEL(オリジナル)/strawberry mafia

□Heart(12:00〜)
01.にゃんだふる!(榊原ゆい)/Heart
02.ハレ晴レユカイ(平野綾・茅原実里・後藤邑子)/Heart

□R★K(12:15〜)
01.MAX!乙女心(SUPER☆GiRLS)/R★K
02.オーマイガー!(NMB48)/R★K
03.Be myself(オリジナル)/R★K
04.SUNSHINE〜君に出逢えた場所〜(オリジナル)/R★K
05.サンキューフォーラブ(オリジナル)/R★K
06.Especial Melody(オリジナル)/R★K

□WHY@DOLL(12:45〜)
01.Fight!(オリジナル)/WHY@DOLL
02.好きだよ(オリジナル)/WHY@DOLL
03.Don't stop(オリジナル)/WHY@DOLL
04.旅立ち(オリジナル)/WHY@DOLL
05.ワイの(オリジナル)/WHY@DOLL
06.またね!(オリジナル)/WHY@DOLL

□Jewel Kiss(13:15〜)
01.恋華-Lovers Flower-(オリジナル)/Jewel Kiss
02.Magic of Jewel(オリジナル)/Jewel Kiss
03.ライバル(Berryz工房)/Jewel Kiss
04.Spring With(オリジナル)/Jewel Kiss
05.ミラクル☆初デート(オリジナル)/Jewel Kiss
06.恋するスナイパー(オリジナル)/Jewel Kiss

寒くなんかないぞ!!秋の萌えぽよライブ〜君萌えピにたまふことなかれ〜【記録】

 簡単に各ユニットの感想ー。

 4-SEASON。
 前回見たときは2人だったのに、いつの間にか4人に増えてた。ぃゃ、ブログはチェックしてるので、知ってはいたけど(笑)
 ステージに関しては、まあ、がんばってるんじゃないかと。
 でも、特に目を惹くものはなかったなー。
 なんだろう。4-SEASONらしさというか、4-SEASONならでは、ってものがないんだよね。

 strawberry mafia。
 おー、いいじゃん! 今日一番の掘り出し物に感じた。
 前回見たときは、センターのサナちゃんが可愛いなー、と思っただけなんだけど、今回はアイドルユニットらしくまとまっていたと思う。
 曲も、K-POPで始まったのでそっち路線かと思いきや(多分そっちがメインなんだろうけど)、AKBや学園天国までやっちゃうし。
 情報が少なすぎるのがネックなので、いいプロデューサーがつけば、もっと人気出るんじゃないかなー。

 Heart。
 最初の笑えないコントはなー(苦笑) ぃゃ、あーゆーのが好きな層もいるんだろうけど。
 歌の方は、にやにやしてるつもりはなかったんだけど、あこちゃん曰くにやにや見てたらしい。まあ、見てて楽しかったんだろう(笑)
 司会としては、出演者の呼び入れ方が激しく微妙。そりゃ、向こうも変なタイミングで出てきちゃうって(^-^;
 つか、選曲もそうだし衣装もネコ耳ネコしっぽをつけてたけど、これからはアニソン路線に行っちゃうの? そっち系は興味ないなー。

 R★K。
 雪の積もる中、「MAX!乙女心」って選曲は微妙じゃね?(笑)
 最後に歌った初披露のオリジナル曲は、どこかで聞いたことがあると思ったら、2人時代に歌ってた「Especial Melody」だったかー。復活歓迎。
 衣装は、白いふりふりひらひらなものは可愛いんだけど、長袖インナーとのコーディネートには違和感感じたなー。特に黒。
 R★Kについては、なんでヲタがつかないかって話題にたまになるんだけど、なんでだろね? 選曲もAKB系だって結構歌ってるし、年齢だってジュエルとそんなに変わらないだろうに、なんでだろね?

 WHY@DOLL。
 え、口パク?
 珍しく撮影可だったので、撮影してたー。

 Jewel Kiss。
 今日は意外とヲタがおとなしかったよーな。
 客席でWHY@DOLLとR★Kも盛り上がっていた。

 交流会。
 4-SEASONとstrawberry mafiaがいねえ!
 WHY@DOLLの太田さんをちょこっと撮影して、あとはR★Kとまったりしてた(笑)
 あと、街中でフライヤー配りをしてたらしいほいっぷ★Girlsが遠巻きに顔を見せていた。

新生tiaRy御披露目&さぁちゃんBirthdayイベント【概略】

日時:2011/11/28(月) 19:30
場所:J-LAND(札幌)

出演:tiaRy[寺町紗耶香/田村莉菜]
ゲスト:石川葵

新生tiaRy御披露目&さぁちゃんBirthdayイベント【曲目】

01.会いたかった(AKB48)/tiaRy
02.初日(AKB48)/tiaRy
--.じゃんけんゲーム/tiaRy
03.(二宮和也)/石川葵
04.流星ボーイ(Berryz工房)/tiaRy
05.付き合ってるのに片思い(Berryz工房)/tiaRy
06.大声ダイヤモンド(AKB48)/tiaRy
アンコール
07.ブスにならない哲学(ハロー!プロジェクト モベキマス)/tiaRy
08.会いたかった(AKB48)/tiaRy

新生tiaRy御披露目&さぁちゃんBirthdayイベント【記録】

 会場に着いたら、意外にお客さんがいっぱい(15人くらい)いて、びっくり。思わずお客さんに「誰を見に来たの?」と聞いてしまったよ。ぃゃ、おいらの知らない内に豪華ゲストの出演でも決まっていたのかと思って(笑)
 tiaRy新メンバーだったあーちゃんとやらは前日にドタキャン。ま、このままフェードアウトでしょうな。よくあることです。むしろ、賢明な判断です。つか、この2人だったら以前やっていたcharmやん(笑) 改名しただけですね(笑)
 途中で出てきたゲストの石川さんは1曲のみ。終わったあと、思わず「こんなイベントに出ないでくれ」と嘆願してしまった(苦笑) 石川さん出なかったら来なかったのにー。
 りぼん@どーるとやらもゲスト出演予定になっていた気がするのだが、いつの間にかそんな話は「なかったこと」になっていた。
 というわけで、tiaRy。まあ、二人とも昔から知っているので何も期待していなかったのだが、それでも開いた口がふさがらなかった。ぃゃ、ホントに。形容詞とかではなく、リアルに、口ぽかーん(笑) 全く成長してないんだなあ、って。特に寺町さん。
 ちなみに、個人的には、音痴なのは気にしていない(逆に中山レイカちゃんみたく超絶上手くても大して加点にならないけど)。それ以前の問題。
 やる気が感じられないんだよなー。本人はやる気あるって言うけど。まあ、「今まで一生懸命やってきたから、これからは適当にがんばる」とか言っちゃう人の言葉はアテにならないけど。適当かよっ。
 歌や振り付けにしても、きちんと覚えたらようやくそこがスタート地点なのに、そこで満足してしまって、「魅せる」というレベルに達していない。
 イベントの進行もぐだぐだ。緊張してるとか言い訳してたけど、そうじゃなくて、机上でしか物事を考えてないからでしょ。とりあえず大雑把に考えておけば、あとは現場でどうにか出来ると考えている。どうにか出来たためしがないのに(と思ってるのはおいらだけで、本人的には今までもどうにか出来ていたと思っているのだろう)。全てがやっつけ仕事なんだよなー。
 つかさ、何のためにこんなことやってるの? アイドルごっこしたいだけ? みんなからちやほやされたいだけ? それならそれで納得するけど。でも、それなら「アイドル」だなんて名乗らないで、「趣味のサークルです」とでも言ってくれ。
 まあ、愚痴というか全否定にしかならなくなってくるので、以下略。って、もう遅いか?(笑)
 ぃゃ、別に寺町さんのことは、人としては嫌いじゃないんだけどねえ。こうやってイベント見に来るくらいなんだし。・・・と、最後にとってつけたようにフォローしておく(笑)
 とか言いつつ、交流会では寺町さんを全く相手にせず、受付をやっていた寺町さんの友達3人に、散々悪口を吹き込んでいたんだけど。←ひどい人。
 ちなみに、友達3人には慕われていた寺町さんでした。・・・と、やっぱり最後にとってつけたようにフォロー(笑)